スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しばし、お別れ。三つ星フレンチ★★★「ロオジエ~L'osier 」へ。 

創業1973年。

110128-1.jpg

名シェフ ジャック・ボリー氏の黄金時代を経て
後を継いだブルーノ・メナール氏の代になってから
ミシュラン東京版で3年連続★★★を継続中の
フレンチレストラン・ロオジエ~L'osier




記念日になると行きたくなる。
その店に行った日が記念日となる。



そんな、とっておきのフレンチレストランです。


110128-0.jpg

伺ったのは、クリスマスの頃。
半年ぶりの訪問でした。
なかなかUPできないうちに2月になってしまいまして
やっとお尻に火がついて、記事にしてみました。おそっ(苦笑)






ちょっと早めに到着。
私達・・・一番乗りのお客様でした。

110128-3.jpg








食前酒は、シャンパン。
ローランペリエ グランシエクルだったかな?

110128-2-1.jpg







いつもながら、食器も優雅です。
店名入りのオリジナル。

110128-2.jpg






お世辞ぬきに どのパンもとても美味しい。
これだけあると、選ぶのに迷う、迷う~!

110128-2-2.jpg
110128-6.jpg
110128-4.jpg
2種類のバターでいただきました。







アミューズ・ブーシュ

110128-7.jpg

お皿の縁(右上)のステンシルは食用の色素で描いているそう。
赤、シルバー、ゴールドの3色で、クリスマスを意識。
こういうちょっとしたあしらいまで手を抜かないところが
・・・さすがです。

ちなみに、
下のピンクがサーモンのムース。
黒い網目のはイカ墨のリゾットで作ったパリパリ煎餅風?
その上には鶉の卵のポーチドエッグとキャビアがのってました。










前菜。

110128-8.jpg

「鶉(ウズラ)とフォアグラのサラダ
          葡萄のマリネと柚子のコンフィ」



ロオジエお得意の宇宙的な盛りつけ。
この土星の輪っかのようなあしらいが、いかにも的。
赤いタワーの中にフォアグラが隠れているんですよ。
ネオクラシックというのでしょうか。
感嘆の一皿。






満席の賑わいでしたが、そんな忙しさを感じさせない
スタッフのホスピタリティは伺うたびに感心させられます。

ジョークを交えたりしながら、ゲストをもてなすのが上手い。
お料理やワインの知識も深く、その蘊蓄を聞くのが楽しい。
どの席のゲストも常連客のようにくつろげる。

・・・それがロオジエ。

110128-10.jpg

シャンパン、白ワイン、赤ワイン・・・
クリスマスだったからかな?お酒もすすみました。
ちなみに、この御坂。
一般のルートでは手に入らないんだそうです、残念~







スープ。
ふわっとたちのぼる香りがたまらない。

110128-11.jpg

「温かいたらば蟹のスープ
      ~カリフラワーのフランとキャビアのクリーム」


110128-12.jpg

わかります?
↑極薄にスライスされたカリフラワーの見事なこと!







そして、こちらがメイン

110128-13.jpg



「ジビエのパイ包み焼き~小さなサラダ添え サルミソース」




110128-15.jpg

前回来た時には、
肉も魚も!と、欲張りすぎてどちらもいただいてしまい
デザートを存分に楽しみきれなかったので(満腹になりすぎて、笑)
今回のクリスマスメニューでは、
前回の反省を生かし(苦笑)、メインを肉料理一品に。
結果的にこれは正解!でした。







付け合わせのサラダはこれ

110128-14.jpg

松葉のようにふりかけてあるのは、トリュフ。








楽しく美味しい食事の時間はあっという間に過ぎ・・・









プレデセールの時間に。

110128-16.jpg



かなり満腹だったので、
お喋りを楽しみながら、ゆっくりと・・・



110128-17.jpg110128-19jpg.jpg
110128-21.jpg110128-20.jpg









そして、
クリスマスならではのワゴンサービスがこちら

110128-23.jpg



「ブッシュドノエルをワゴンからお好みで」



110128-22.jpg
なんとブッシュドノエルが8本も。
好きなものを好きなだけいただけます。圧巻。








私の選んだブッシュドノエル達(5種類)

110128-24.jpg




ちょっと欲張りすぎたか?



110128-25.jpg
110128-26.jpg
110128-27.jpg








最後に、
お紅茶と一緒にプティフール
いただきました。


110128-33.jpg




可愛いプティフール達でしょう?
お腹いっぱい~!と言いつつ、食べちゃった。



110128-28.jpg
110128-29.jpg
110128-30.jpg
110128-31.jpg
110128-32.jpg
食べるのがもったいないほどの愛らしさ。





ごちそうさまでした。



110128-34.jpg

実はこちらのレストランは、
今年の三月末までで一時休業。
2013年秋のリニューアルオープンまで
約2年半もこの名店とお別れしなくてはならないなんて・・・




なんとも寂しいものです。




まだ平日だったら予約が可能だそうですよ。
ご興味のある方はいかがですか?







ちょこっとおまけ。
食べきれなかった分はお土産にしてくれます。

110128-35jpg.jpg
110128-36.jpg

二年半後が、楽しみ♪



遊びに来てくださって有り難う!
時間的にタイトなため、更新のみで。
もうちょっとたったら落ち着くと思います!
心苦しいのですが、しばしの間不義理お許しくださいませ~


110128-37.jpg
「ママ、あたしもさびちい」


人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。