スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「2011お正月・熱海の街歩き」 

いいお天気

海岸線を走ったときの太陽の眩しかったこと
潮風が心地よい~

110101-51.jpg






予想より早く到着したので
宿にチェックインする前にしばし熱海をぶらり歩き。
まずは、海岸線から。

110101-54.jpg110101-56.jpg
110101-52.jpg110101-53.jpg
110101-57.jpg110101-55.jpg
熱海サンビーチ&熱海ムーンテラス。





はるか昔(私の母世代?)新婚旅行のメッカだった熱海。
栄華を極めた大旅館が廃業・精算されて
ひところの賑わいと比べると大分寂しくなったなぁと感じます。
最近は
リノベーションした新しいホテルなども出来て頑張っていますが。

110101-58.jpg






熱海といえば、やっぱりここ?

110101-62.jpg
110101-59.jpg110101-60.jpg


若かりし頃、金色夜叉の貫一とお宮になりきって
この銅像の前で同じポーズで写真を撮ったりしたのよねぇ。
浴衣姿で(笑)
そんな若気の至りも今となっては良い思い出


110101-61.jpg

よ~く見ると、
貫一像の向こう側に、熱海城が見えました。






場所を変えて、
熱海銀座のあたりをぶらり。

110101-67.jpg110101-68.jpg
110101-65.jpg110101-66.jpg
110101-63.jpg110101-64.jpg

無料で配っていた綿菓子。
これで、ざらめ大さじ2杯くらいある?

「熱海七湯めぐり」もできるんですよ。
7つの源泉は歩ける距離。
いいお散歩コースです。

ちなみに写真は「河原湯」と「目の湯」。

河原湯は、道もなく石がごろごろした河原に湯が沸いていたから。
農民や漁師など一般人が入れる湯は昔はここだけだったそう。
目の湯は、別名佐治郎の湯とも呼ばれ眼病や火傷によくきくと
言われていたそうです。








老舗の和菓子屋さんも。

110101-69.jpg





糸川遊歩道を海の方へくだって。

110101-70.jpg110101-71.jpg
110101-72.jpg110101-73.jpg
なぜに、タコ、カメ、マンボウ??






昭和っぽいレトロなスナック横町なども。
やはり、ちょっとさびれて寂しいカンジ。

110101-74.jpg







このあと、宿へ向かいました

110101-24.jpg
110101-39.jpg110101-40.jpg



人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。