スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賢治の故郷・花巻の「釜淵の滝」と 熊注意! 

ひとつ前の記事の続き。
本日、2つ目の記事です。



花巻温泉の散策路をぐるりと歩くことにしました。

100913-30.jpg






宿のロビーにもありましたが、

100913-20.jpg
これね。







散策路入口にも熊注意のコレ(鈴)が設置。

100913-45.jpg
なんだか出そうな(←熊)気がしてきます。





100913-44.jpg

リンリンリ~~~~~ン!!!





県立自然公園。
早足で一周15分ほどでまわれちゃうお手軽な散策路です。
だけど、滝あり、吊り橋あり、ダムあり、バラ園もあり・・・
なかなか楽しいところでした。

100913-31.jpg
100913-32.jpg



花巻は賢治の故郷だけでなく
多くの文人が訪れている温泉郷でもあります。
新・奥の細道 プチ版?
花巻温泉を詠んだ 与謝野鉄幹・晶子夫妻の歌碑も。


100913-33.jpg100913-34.jpg
100913-35.jpg100913-36.jpg





またコレ見つけました。
再び鳴らして歩く、歩く・・・

100913-46.jpg





ずんずん歩いた先にある滝。
大きな水音が辺りに響きます。
夕方だったんですけど、肌寒いくらいでした~

100913-37.jpg


          「釜淵の滝」



100913-39.jpg

台川の清らかな水が玉すだれをかけたように流れるさまと
お釜のようなコロンと丸い形が可愛い滝です。
といっても、大きさは可愛いサイズ・・・という訳ではなく
高さ8メートル、幅30メートルもある大岩の立派な滝。

「釜淵」という名前は、
深く大きな滝壺の形からついたとか、諸説様々。

教員時代の賢治が生徒達と遠足で訪れていた景勝地でもあります。

作品「台川」の中でも
「釜淵だら俺ぁまえになんぼがえりも見だ。それでも今日も来た。」
と書いているほど(お気に入り?)





滝を見たあともお楽しみが。

100913-40.jpg100913-41.jpg
100913-42.jpg100913-43-1.jpg

台川ダムから流れる水の流れをまたぐようにかけられた吊り橋






ちなみに、
このあたりにもコレありました。

100913-48.jpg100913-47.jpg






所々で休んだり、写真を撮ったりと
のんびりお喋りしながらゆっくりまわったから
小一時間程度のお散歩になりました。









とばったり会わなくて・・・








ホントよかった。







旅行記が続いていて申し訳ありません。
「佳松園」の夕食(部屋食)編へとつづく・・・


昨日、日帰り新幹線の移動をしてややヨレヨレ
今日が土曜日でよかった。
皆様、良い週末をお過ごしください♪

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ
     

Comments

そんなに熊が出るの?
暑い東京から行ったら
この景色と気候、気持ちよかったでしょ
マイナスイオン~♪
また、ツルツルになったでしょ!

●JJにいさん
たまたま少し前に熊の親子が出たばかりだったの。
(東京のニュースでもやってました)
朝晩は冷え込んで寒いくらい。
夏は北海道や東北がやっぱりいいなぁ、移住したい~

熊がでるの?怖い。
美しい緑と水。リフレッシュできそう。
↓ホテルも快適そうですね。

よかったね~熊と遭遇しなくて
流石に勘弁してほしいよね、熊さんは
滝が凄いっ
癒されたか~い

クマ怖いっ。出会わなくて良かったね~!!
↓すごくステキなお宿!! いいなぁー。
いつか がっぽり儲かったら行きたいっ。

かおりちゃんも言っていたけど、私も賢治崇拝者。いつか花巻にと思っている。賢治の庭もあるんでしょ。賢治の絵本ほぼ持ってるよ。あの人はコスモポリタンな人だもんな~~。東京フレンチ、すごい美味しそうだった。ランチのコースすごく良いねっ

素敵なところ 緑が深くていいね~
熊にも出会ってみたいなぁ~ 笑

明日リンクさせてもらうね~!!

逃げていく野生のイノシシになら遭遇したことあるけど、熊はやだ・・・
怖いっ。

死んだふりするより鈴なのね!!

熊がでるの?鈴を鳴らして歩くって
ことはかなり危ない場所ってことじゃん。
ひょー。こわーっ
美食の宿かー。お夕飯楽しみにしてるねー

熊って音がすると出てこないんだってね。

携帯ラジオを音を出して持ってるとか・・・。

熊には会いたくないなぁ
でも鈴を鳴らしても怖くなかった?
こんなふうにあるってことは、出没するってことだよね?
怖っ!!

↓とってもお部屋が広くて気持ちのいいお宿だね~
お料理は?
楽しみなんですけど~(笑)

●ママンちゃん
ホテルはアービスも行き届いていていいところでした。
熊の親子出没のニュースは東京で見ていたのだけど
まさか、この佳松園の近くとは思わなかったの。
びっくり!


●ルナコちゃん
滝、お釜をひっくり返したような可愛い形でしょう?
熊は、ないよねぇ~
癒されたけど、スリリングだったよ。


●エミリオっち
がっぽり儲かったら、私も連れてって~♡


●森の子ちゃん
森の子ちゃんも賢治ラブだったのね?(笑)
花巻・遠野は、今でも昔の風景が沢山点在していて
いい所でした。
↓レストランI、ワインのセレクトもよかったよ~。


●Kayちゃん
熊に出会ってみたい?
サイコー!
笑いすぎてお腹痛いよ~(大笑い)


●エミリオっち
今日ね?
どうもありがとう~
見にいくね~(にぐぅかな?)


●しょこらちゃん
イノシシもコワイ~~!
熊ももちろん、ヤダーッ!
死んだふりしちゃダメダメ、ダメェ~。
喰われて遊ばれてオワリらしいから、逃げるが勝ち!


●モニちゃん
もう夕方割と遅い時間だったから
他に誰もいなかったの。
バカみたいに鈴ならして歌ったりして歩いてきたよ~、はっはっは!


●franさん
そう、遭遇しないようにするのが一番いいらしいね!
鈴、鳴らしすぎて(特にダー、超A型だから、笑)
今思えば可笑しかったかもっ


Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。