スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東郷神社に隣接するフレンチ「 Restaurant - I 」 

少し前(8月某日)のこと。

原宿・東郷神社に隣接する森のような広大な敷地。
ここが東京であることを一瞬忘れてしまうような緑に包まれます。
あの隅研吾氏デザインの静洒なマンションの一角にある
フレンチ「 Restaurant-I 」でランチ。


100908-1.jpg100908-2.jpg
100908-3.jpg100908-4.jpg
100908-5.jpg100908-6.jpg
 


        「 Restaurant-I




100908-0.jpg


フランスはニースの一つ星レストラン
KEISUKE MATSUSHIMA 」のオーナーシェフ松嶋啓介氏が
プロデュースするお店です。


20歳で渡仏。
25歳の誕生日にニースに自分の店「Restaurant Kei's Passion」をオープン。
開店から3年目、「ミシュラン’06年版」で 一つ星を獲得。
(28歳の若さでの獲得は日本人最年少だそう)
2006年11月、店名を「KEISUKE MATSUSHIMA」に改め拡大オープン。
「ミシュラン’08版」で3年連続一つ星獲得を果たす・・・という経歴の持ち主。





「お野菜いっぱいの軽めフレンチで、
     国産ワインのセレクトがいいらしい」と聞き、
食いしん坊のオンナ3人でワイン飲みたさに伺ってきました(笑)


お願いしたのは、
夏限定Menu「ニースライフ」コース(8000円)
シェフの住んでいる暑いニースの夏の雰囲気を日本で楽しもう、
という夏限定のランチです。
エコマイレージ減少を目指して東京近郊の江戸野菜や伝統野菜を
積極的に取り入れているので重くないですよ、とのこと。
ちなみに、各料理へのワインペアリングをすると10000円。
さてさてどんなお料理が出てくるのかな?
楽しみです~






暑い暑い日だったので、のどに染みいったシャンパン。
国産デラウェアを使ったもの。珍しいです。
甘すぎずさっぱり。お持ち帰りしたいくらい美味しかったのですが、
残念ながら、個人では買えないそう、ざんねん(>_<)

100908-8.jpg100908-7.jpg







アミューズ。

100908-9.jpg
手前はじゃがいもを練り込んであるもの。名前、忘れました・・・








コース1皿目。 

100908-11.jpg


「トマトの冷たいガスパッチョ エビのムースリーヌ添え」


100908-12.jpg
完熟トマトの甘さにエビのだしでしっかりとったムースの塩気がよく合います。








パン。

100908-10.jpg

お米自給率UPに貢献するため、
こちらでは米粉のパンをお出ししているんだそう。
ふわっふわで軽いパン。
ふっわふわといえば、ママンちゃんのフォカッチャ
ああ、思い出しちゃった、早く作らなくちゃね(笑)








ソムリエさんセレクトの白ワイン。

100908-13.jpg100908-14.jpg









2皿目。

「真鯛のカルパッチョ・ソース”JAPANICE” 
               メスキュランサラダ添え」

100908-14-1.jpg

ははっ、そうか、このネーミングってダジャレだったのですね?
”JAPANICE”ソースの説明でみんなの顔が緩みます。
アイオリソースに和のテイスト(生姜と醤油)を加えたソース。
さっぱりした中にキリリとした後味。
暑かったこの日にぴったり。


               





3皿目。

「鱸のブレゼ
   アーティチョーク、ムール貝、イカ、プイヤベース仕立て」

100908-15.jpg

軽い火入れで、ふんわり。
量も多すぎず、これなら人を選ばず
最後までお酒とお料理の両方を楽しめそう。















赤ワインも国産で選んでもらいました。

100908-21.jpg100908-22.jpg
さっぱりめの赤でランチ向き。がんばれ、日本のワイナリー。










4皿目は肉料理。

「子羊のロースト タップナード風味のニース風ラタトゥイユ」

100908-17.jpg



一人、ラムがちょっと苦手な友人がいたのですが
臭みのないラムで「これなら食べられる」と完食(笑)
肉の下に敷いたセルクルで抜いたラタトゥイユもさっぱりとおいしい。



100908-19.jpg





そうそう、
お皿の脇にちょこんとのっていたタイム。

100908-18.jpg

お好みで好きなだけしごいてふりかけて食べます。
これがかなりポイント高し。
フレッシュなタイムの香りがテーブルいっぱいに広がって
美味しさ倍増(^^)









5皿目はデザート。

「パイナップルのカネロニ~ココナッツのムースをつめて
     パイナップルとバジリコのソルベ」


100908-23.jpg
100908-24.jpg



これ、見た目にインパクトありません?
・・・が、お味は斬新すぎず優しく夏らしい上品な一皿。
うすくうすーくスライスしたパイナップルで
ひんやり冷たいムースを巻くというアイデアが面白い~と
説明してくださったスタッフと盛り上がりました。



100908-25.jpg


カリカリのパイナップルを飾った
オトナ味のフレッシュバジリコのソルベの美味しかったこと!
このソルベは一同みんな気に入ってました。
これ、また食べたいなぁ。








カプチーノと小菓子。

100908-26.jpg




シェフの松嶋さんは、
知り合いとお料理の師匠がおんなじというつながり。
地産地消の優しいフレンチは女性好みなんじゃないかなと思いました。
そのうちここも一つ星をとるんじゃないかなぁと秘かに思いつつ
お店をあとにしました。
入口すぐのところにあるガラス張りのワンセラーもいい品揃え。
(と、一緒に行ったワイン通の友人談、
   ちなみに彼女。このセラーに住みつきたいそうです、笑)
花のあしらいもセンスがよく素敵でした。




ごちそうさまでした




遊びに来てくださって有り難うございます。
レスポンス遅れがちで申し訳ありません(ぺこり)
昨晩は、帰宅後バタンキューで気がついたら朝でした
ぼちぼち伺います~、スミマセーン!
終了!

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ
     

Comments

こんな素敵なところがあるんですね。羊肉大好きだからじっと見ちゃった。ワインとペアリングしてくれるなんていいわ~。
名前よんでくれてありがとう!
米粉で作ってもおいしいかも。

これ8000円のコース!?
大きな声じゃ言えないけれど、こっちじゃ微妙なコースも10000円するのよー

ああ、朝からこんなの見せてくれて
にたまごんちゃん・・・罪だなぁ~

●ママンちゃん
ワインとのペアリングって、
めちゃママンちゃん好みでしょう?(笑)
ママンちゃんの伝説のフォカッチャ。
米粉で作ったら、ますますふわっふわになるのかな?


●JJにいさん
大きな声で言えないけど
こっちでもある。
有名店なのにビミョー?なとこも意外にあって
びっくりすることもあるよ(ヒソヒソ)


フードマイルにこだわりながら一星のスタンダードにできるのがすばらしい。グルメのお友達と楽しいランチ、いいな~。

私もパン見てキラキラママンちゃんのフォカッチャ思いだした~!
パイナップルは凍ってるの?
お店もステキだしお料理どれもおいしそう~
いいなー!!

●かおりちゃん
お若いシェフなのに、感心しちゃう。
本当は食いしん坊4人で伺う予定だったの。
一人、夏バテでキャンセルになってしまって
残念でした。


●エミリオっち
パイナップルはそう、凍ってました!
これだけ極うすにスライスするには凍ってないと無理なんだそう。
で、食べる頃には
丁度シャリシャリとした食感になっていて美味しかったよ~


●鍵コメさん
そうなのよ~
どうしましょうねぇ(メールいれます)

やだ~、またまたこんなおいしそうなお料理が!!
ラム大好きだから、目が釘付けよ。
そして、ガスパチョの美しい色にもうっとり!!
はぁ~、食べたい・・・

丁寧に作られた料理ってのが
よくわかるよね~
さぞ美味しかったことでしょう
にたまごっち、ワイン足りた?
私はお替りしそうだなぁ

これは安くて、内容が濃いね~!ランチだから、このお値段設定なのね。
どれも美味しそうで、何回も眺めちゃった!私は、やはりデザートに興味津々。
夏のデザートでカラフルであるのが、素晴らしいね。
なんだか、クジャクが羽を広げているみたい!

●しょこらちゃん
シェフは男性なのに
彩りや盛りつけが繊細でしょう?
女性客の割合が多いのがわかる気がしましたっ


●ルナコちゃん
お昼だったし、
泡→白→赤と一通り飲めたから満足だったよ。
でも、このあとお茶したの。
ケーキは別腹?(笑)


●ぱにぽぽちゃん
やっぱりぱにちゃんはデザート見ちゃう?
さすがプロは目の付け所がちがうね。
うん、たしかにピークックだ(笑)

あのマンション、見に行きました。。
(えへへ)
こちらのお店、気になっていましたが、場所に負けないおしゃれなお店ですね。
もう盛り付けから、美味しいに決まってるって感じでやられます。。
予約はすぐ取れましたか??
最近話題になると、席を取るのが難しくなって・・是非行きたいです♪

●さえらさん
ええ~、あのマンションをっ!
敷地も広くてとても素敵なマンションですよねぇ。
予約は一週間くらい前に入れましたがすぐとれました。
ワイン庫、なかなか良さそうでしたよ~(^^)

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。