スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほたるの舞と美食の週末ウィークエンドビュッフェ(Four Seasons Hotel) 

かれこれ一ヶ月くらい前のこと。

↓こちらに「蛍」を見に伺いました

100820-1.jpg
100820-2.jpg





ちょっと早めの夕方に到着。暗くなる前に
夜に備えて「蛍」の観測ポイントを探しながら
まずは、しばしの庭園散歩。


100820-3.jpg
100820-4.jpg
100820-8.jpg
100820-9.jpg
100820-10.jpg
100820-0.jpg








この赤い橋のところで飛翔が確認しやすいとのこと。
実際、夜に訪ねてみると
他のところでは蛍の姿はなし。
ここのたもとだけで
ぼんやりと蛍の光を確認することが出来ました。


100820-7.jpg
100820-5.jpg
100820-6.jpg
夜の写真は蛍に敬意を表して、なし。
びっくりさせると可哀想だから、そっと・・・ね。









軽く庭園散歩を楽しんだあとは、
暗くなるまでの時間をこちらのビュッフェにて。

100820-11.jpg
100820-12-1.jpg
100820-13.jpg



12000円のディナービュッフェだったのですが
仮設の宴会場のようなちょっと寂しいところだったので
ちょっと驚きました(こちらのビュッフェははじめてでした)
期間限定のビュッフェって、こういうものなの?



100820-14.jpg
ポーチした鱧のプラムソース。




100820-15.jpg
100820-16.jpg
洋風茶碗蒸し。上にのっているのはフォアグラ。






100820-17.jpg
和食もあり。



100820-24.jpg
100820-18.jpg
100820-19.jpg
牛ステーキ、オマール海老、あわびの山海尽くしの3色丼。







デザートいろいろ。


100820-20.jpg
100820-21.jpg
100820-22.jpg
100820-23.jpg



お子様メニューのプチビュッフェコーナーがあったので
小さなお子様連れの方が多かったと思います。
ちょっとにぎやかでせわしかったかな?
来年はビュッフェじゃなくしてお邪魔したいなと思いました







夜も更けた頃、
再び庭園へ「蛍」に会いに・・・

100820-26.jpg


今年は5/18に庭園内で初飛翔が確認。
これは、平均気温の積算が500度に達した翌日だそう。

蛍の幼虫は桜が散る頃の雨の夜に水中から陸へ移動し、
一日の平均気温の積算が500度になった頃に飛翔するもの。
温度計もカレンダーもないのに実にフシギ。
生命の神秘を感じますよね。

こちらの庭園では、
はじめのうちは「ゲンジボタル」
6月後半からは「ヘイケホタル」が楽しめます。

伺うのが7月に入ってからとちょっと遅かったので
今年の蛍は数が少なかったような気がしました。
都会の中にある蛍のオアシス。
いつまでも大切に守っていってほしいと切に思います



実は同じ頃。
偶然、franさんも蛍を愛でにいらしていたそうです~
すれ違いで残念。
素敵なフォーシンズの記事は是非そちらから(^^)。





しばらくの間、夏休みをいただきます。

忘れ去られそうになっていた小ネタ達で予約投稿しています
ということで、更新はちょこちょこといたしますので
よかったら時々遊びにいらしてください。

皆様も良い夏休みをお過ごしください(ぺこり)


人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ
    

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。