スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「フレンチレストラン タテルヨシノ」(銀座) 

連日アヅイー
亜熱帯化した東京の気候にいまひとつ馴染めないにたまごんです。

3連休
皆様いかがお過ごしでしょうか?



え~、
いい機会なので
先日の「シェ・トモ」に引き続き、
眠っていた写真を掘り起こして記事にします。

記憶が曖昧な点はご勘弁を。
写真が多いのでさらっといきます♪


100717-1.jpg


       「タテルヨシノ 銀座



100717-1-2.jpg
100717-1-1.jpg

東銀座に近いビルの12階。
シェフが生まれ育った喜界島をイメージした
ブルーをアクセントにしたモダンな造りです。
席と席の間もゆったりうまく配置してあり
他の人の会話が気にならないというのも嬉しいところ。


ランチコースは3種類。
(4800円・7200円・10000円)
折角だから10000円の全部入りでお願いしてみました。






アミューズブーシュが2皿。

100717-3.jpg
先日作ったコレに似ているような!?


100717-2.jpg







「ガスパッチョ~アジのマリネと共に」

100717-6.jpg


目の前でスープを注ぎ入れてくれます。


100717-7.jpg


こういう演出はテンションがあがります♪


100717-8.jpg
100717-9.jpg
100717-10.jpg

アジのマリネ、さっぱりしていて美味でした。







「まぐろの赤身とナスのミルフィーユ」

100717-12.jpg
100717-13.jpg
100717-14.jpg
100717-15.jpg







本日の魚料理

100717-16.jpg

鮮やかなグリーンソースは白身魚をひきたてます。
別皿で出された↓こちらのマッシュポテトと一緒に食べます。

100717-17.jpg


ソースをたっぷりからめながら♪


100717-18.jpg







自家製のパン。

100717-5.jpg
100717-19.jpg
↑こちらはフォカッチャ。形が可愛い~







肉料理。

100717-20.jpg
100717-21.jpg

   「和牛ランプのステーキ 軽いジュとともに」



子羊と和牛が選べましたが、和牛で。
肉の焼き加減も好みでした。








デザート1皿目。

100717-22.jpg

「ベトラーブのジュレと赤いフルーツのマリネを
                 オレンジの香りで」






↑の透明なものは、コラーゲンだかヒアルロン酸?入り。
お肌にいいですよ~と言われて、
「おお~っ!」と盛り上がって食べました。
単純・・・








デザート2皿目。

100717-24.jpg
100717-23.jpg

「完成されたタルト・オ・ショコラ
         それぞれをヴァニラの香りで」








オーガニックコーヒー。

100717-25.jpg






小菓子と一緒にいただきました。

100717-26.jpg
マカロン、美味しかったなぁ・・・





以前行ったタテルヨシノと比べると(過去記事はこちら
フロアの広さと天井の高さがあるためか
ゆったりとおちついた雰囲気で食事を楽しむことができました。


ごちそうさま
以上、備忘録でした。





本日の記事は予約投稿です。

遊びに来てくださった皆様、どうも有り難うございます!
良い週末をお過ごしください。
連休のためちょっとレスポンスは遅くなります・・・、スミマセーン!

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

Comments

どのお皿も美しいわ~
和牛の断面に朝からじゅるるるる~です

にたまごんちゃん、おひさ~。
どれもこれもみんなおいしそう!!
私も↑JJ兄さん同様、朝からじゅるるる~だわさ。

アップ待っていました!美し~。ガスパチョはどこに?と思ったらあとから注いでくれるのね?
素敵なお店!行ってみたいわ。

So Cutev-10

可愛らしい演出のディッシュばかりですね!
マカロンがとっても美味しそう~~!

お返事です(^^)♪

鍵コメさん♪
どういたしまして~


メイさん♪
マカロンがあまり好きじゃない友人が
ここのマカロンは食べられたそうです。
しっとりしていて小ぶりで食べやすいからかも。
汐留よりこちらの方が天井が高くて落ち着くからおすすめです。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。