スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Paris のナイトショー「Moulin Rouge」♪ 

Parisならではの夜のお楽しみのひとつ。



それは、こちらの・・・

090906-7.jpg



ナイトショー。



090906-3.jpg



Moulin Rouge(ムーランルージュ)」です。



090906-2.jpg



ムーランルージュ とは、フランス語で 赤い風車 の意味。
シンボルになっている「真っ赤な風車」が目をひきます。
いわゆる一流キャバレーのショーなんですけど
フィナーレを飾る「フレンチカンカン」のレビューで有名です。

鍛え抜かれた男女のダンサー達による
アクロバティックなトップレスのショーが
楽しめるところです。
創業は1889年と古くて
画家のロートレックが足繁く通ったことで知られています。



090906-3.jpg



卒業旅行の時にも観たので私は2回目。
ダーが「観たい~!」とゴネゴネいうので (-_-)
しぶしぶ 行ってきました。



090906-4.jpg



中に入る時に荷物のチェックが2回あるという厳しさ。
撮影禁止はもちろん、カメラの持ち込みも不可。

・・・ということで、
残念ながら写真はありません。
(トップレスの写真を期待したそこのあなた!
  ご自分で足をお運びくださいね・・・笑)






入場時の行列(まだ明るいですけど、夜です!)

090906-5.jpg



ショーは毎日(2回上演・入れ替え制)催行。
(21:00~と、23:00~)
ショーを観ながらディナー(フルコース)が食べられるものと
カクテルを飲みながらショーだけを観るドリンクショーの
お好きな方で楽しめます。



私達はディナーショーにしましたが、
お食事は正直イマイチだったかなぁ~(>_<)。
一度に850人が入場するわけですから仕方ないのかもしれません。



090906-6.jpg


ここのダンサーの条件って、ご存じですか?
なんと、
女性175cm以上、男性185cm以上が必要だそう。
ご当地フランスでもこの条件をクリアできるダンサーは少なくて
今はオーストラリアのダンス学校からきている人が多いとか。
オーディションを受ける若いダンサーの平均年齢は17歳。
すごいですねぇ~

ちなみに日本人のダンサーも過去にひとりだけいたそうです。
といっても純粋な日本人ではなく、
スウェーデン人とのハーフだったとか。





ショーが終わった頃にはやっと夜らしくなり・・・

090906-10.jpg





第二部の入場の列がずらり。

090906-9.jpg




レビューの合間には、
寸劇や観客参加型の腹話術などもあって
楽しかったです~




090906-8.jpg






ダーは大喜びでしたわ。























貧乳なあたし的には・・・・・














フ・ク・ザ・ツ (-_-)









ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ





以下はおまけ
街中で見つけたものあれこれ。




可愛い牛さんだけど・・・

090906-11.jpg

4つのでっぱりがあるでしょ?
これって・・・乳?
それとも・・・足???





とあるレストランにて。

090906-13.jpg

このペンキは、わざと?







あと、
こんなオサレなオパンプスもあったわ。

090906-12.jpg

ちょっと履くのに勇気いりそう(笑)


Comments

にたまごんちゃん、おはようございます。やっぱりパリ~~~♪どの景色も絵になるし、美味しいものもいっぱいで楽しそうですね~~。パリって、歩くだけでも本当に楽しいですよね♪
ムーランルージュ、、私も行ってみたい。。でも、私、、、貧乳どころか、洗濯岩だからな、、汗
牛の、お乳に見えるっ。

ムーランルージュって厳しいんだよねー
トップレスなのにご令嬢もショーガールになりたいんだとか
殿方は 楽しめるよね 笑

やっぱりトップレスで踊るの?昔滞在していたのがこの近所。懐かしいわ~。

がはっ。洗濯岩じゃなくて、板だよね。。苦笑

にたまごんさん、こんにちは~^^

見てみたいな^^

迫力ありそ~^^

最後のパンプス可愛いけどホント

勇気がいりますね^^;

ムーランルージュもオペラ座も外から眺めただけです。。。
いや~、入場する勇気がないというか、今度パリへ行ったら行ってみたいです、どちらも♪
それにしても夜が長いというか、23時からショーが始まるなんて
ちょっと日本では考えられないですよね?(終電が・・・笑)

牛は、足だと思いました・・・(^^;

やっぱり乳じゃないかい?
にたまごっちって貧乳だっけ?
今度確認しようっと

にたまごんサンはパリだったのね~。
似合ってるわ! いいなぁ~。

ココが有名なムーランルージュなのね!
さすがにカメラはダメなのね。そりゃそうだ。
でも、内装も見たかったなぁ~。

↓バケツいっぱいのムール貝♪
食べたい~~~。すっごく美味しそう!
渋いおじさま視線は笑っちゃうわ。
そうだよねー。写真撮るし食べるし、
なんて忙しい日本人だ!と思ってるんでしょうね♪

このLa fermeはオペラ座の近くにあるやつでしょう?
ここのヨーグルトが私は好きだよ☆

ムーラン・ルージュのね、ダンサーたちはほとんどが胸の手術をしているって聞いたけれど。
やはり形ってさまざまだから、整える必要があるんだって。
だから、みんなパーフェクトな形でしょう???
私も3回ぐらいしか見たことがない。
やっぱ、夫婦で行くと複雑よね^-^; 貧乳だとさ!(私なんて、もっとひどいもん。

お茶を噴出してしまったじゃないのよっ。
最後の貧乳ってところで♡

いやーーー、ナイトショーっていうから、なんかやらしいわ♡って思ったら
トップレス??????
みたーーーーーいっ。

いや、でたーーーーーーーいっ(おいおいっ)

お返事です♪

まちまちまっちーちゃん♪
ホントよねっ!
電柱もモダンな高い建物もなくて
街全体が厳しい規制のもとに統一されているから
美しかったです(^^)
まっちーちゃんも貧乳仲間か・・・(失礼っ(>_<))
むふっ♡ なんか嬉しい。


Kayちゃん♪
ご令嬢もなりたがるくらいなの?
独特の雰囲気があるから、それもわかるかも!


ママンちゃん♪
懐かしの場所なのですね~(^^)
このあたりは下町っぽいというか、
多くの画家を輩出したのもわかるような
独特の雰囲気がありますものね。
なんか、らしい・・・ですっ!


二度目のまっちーちゃん♪
いや・・・
「板」じゃなくて「岩」っていうのも
アリな気がしてきた・・・(笑)


ゆいちゃん♪
ゴージャスで迫力ありましたよ~
ショーウィンドーはディスプレーのセンスが光るところも多くて
さすがだなぁ~と楽しみながら歩きました!(^^)


jasmineさん♪
ではでは、
次回は是非トライなさってくださいっ(^^)!
終電気になるようなら、送り迎えのあるツアーもありますよ♪だいじょーぶ!


ルナコちゃん♪
可愛い牛さんなのだけど、
ダーは「足」、私は「乳」じゃない?と、
意見が別れていたの。
貧乳チェック・・・宜しくお願いしますっ(ドキドキ!)


meshiさん♪
おかえりなさーい!
今年も河童になっていらっしゃったのかな?(^^)
カメラの持ち込みはキビシクて
コワモテのお兄さんのかばんチェックもあり、
クロークに預けなければなりません。
なかなか厳しいものでした!
ムール貝は色々な味付けがあって美味しかったですよ~、
安くて早くておすすめ!


panipopoちゃん♪
あらら、ここにも貧乳仲間が・・・(苦笑)
そうそう!
牛のお店は、オペラ座のそばにあるところです!
(朝から結構混んでいましたが美味しいのねっ)
ダンサーの胸は、女の私でも見惚れるほどの美乳だったのだけど
あれはお直ししているものなのね(妙に納得)



JUNAちゃん♪
そう、演目のほぼ8割ぐらいトップレス。
どう?
衣装が凝っているからあきないし、
女性客も結構いるのでいやらしい雰囲気ではなかったよ。
JUNAちゃん、みたいでたい!ときたか・・・やるなぁ~(爆笑)

これがロートレックの絵画に
でてくるムーランルージュなんだ
へー最後はトップレス。
最後の貧乳で吹き出したわ~
この四つは足でもあり胸でも
あるんだと思う

胸ってかいたところを
○っぱい。って書いたら
禁止ワードなのね。入れなかったよ

自分にないものを見れるから、きっと
私、ノリノリだわっ。
しかし850人を一回に入れるってことは
キャパが大きいんだねー

かわいいパンプス!!どんな時に
はくのかなぁ~

お返事です♪

Kyokoちゃん×2♪
そうそう、あの絵のルーツです。
なるほど、乳でもあり足でもある・・か。
なんかそう考えると芸術的だわぁ~
禁止ワード!
そうだったのね、ごめんなさいね~
昔設定したままになっていてすっかり忘れてた!


モニちゃん♪
ノリノリ?(笑)
そう、会場はとても広いから
席が丸く舞台を囲むように配置。
段々畑みたいになっていて後ろでも見やすくなっていました~
パンプス、オサレでしょっ??(^^)


懐かしい~!

ムーランルージュのショーってホントに夜だよね・・・・私途中で寝ちゃったの(笑)

腹話術とかマジックが楽しかったなぁ。

それと、動物の顔の靴・・・・昔流行らなかった?
私履いてたの・・・・猫の顔の靴。
髭もあったよ!

お返事です(^^)♪

franさん♪
あー!わかりますっ(笑)
私、別の日にセーヌ川のディナークルーズをしたのですが
その時に寝てしまいましたもの!
ネコのお顔の靴?
しかもお髭つき?見たい~
さすがfranさん。
お料理だけでなく足元も先端いってたんですね♪


鍵コメさん♪
こちらこそ~
楽しかったね!(^^)
メールいれときました。
ありがとうね!

初めてコメントさせて頂きます!
いつも楽しく拝見だけさせて頂いています♪
実は来月新婚旅行にパリ&イタリアに行くのですが、パリは2泊のみで2日目は丸一日モンサンミッシェルで潰れてしまうので、到着日の夜(18時頃の到着なのですが…)ムーランルージュ行こうかどうか迷ってまして、アドバイス頂けたらと(汗
奇跡の教会には絶対行きたいと思ってます☆

お返事です(^^)♪

とよさん♪
はじめまして(^^)
新婚旅行でいらっしゃるご予定なのですね。
おめでとうございます♪
日帰りのモンサンミッシェルが翌日に入っていらっしゃると、
おそらく出発が早朝になるかと思いますので、
前夜にムーランルージュを入れたら睡眠時間はあまりとれないお覚悟を(笑)
往復の交通機関(バスや電車)で寝るなどすればなんとかなる思います。
(私達がそうでした)
ムーランルージュは終了が夜遅いため
ホテルまでの送迎つきの現地オプションがラクなのですが
その場合の集合時間は確か18時すぎぐらいからと早かったかと思います。
(ディナーを食べてからショーを観るので入場が早い)
18時頃のご到着ですと、時間的にちょっとキツイかもしれません。
って、あまり参考になっていませんね、ごめんなさい~
楽しいご旅行になりますように(^^)


お返事ありがとうございます☆
ムーランルージュは無理してでも行く価値ありな感じですか?
ちなみに私は大学病院で秘書してます(笑

お返事です(^^)♪

とよさん♪
パリははじめてでしょうか?
でしたら、
折角の長い夜ですからおすすめします♪
楽しかったですよ(^^)

ありがとうございます!それでは頑張ってプランに入れて行ってきます(*^^)v

お返事です(^^)♪

いえいえ~
いってらっしゃいませ(^^)

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。