スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

@@@ (窯)ハレノヒ 麻布十番店 ~ 「凹カステラ」@@@ 

(窯)ハレノヒ 麻布十番店へ

090715-0.jpg


コラーゲン鍋で知っている人も多いハレノヒ。
そのハレノヒのカフェが少し前にオープン。


090715-1.jpg

麻布の公共駐車場から商店街へ抜ける細道沿い。
右側にあります。




ここのカステラがこの日のおやつ。

090715-2.jpg


こちらはホール(1000円)


090715-3.jpg

カステラなのに、丸いんです(笑)

焼き上がりの表面がへこんだユニークな形状から
「凹カステラ」って言うんですって。


この「凹カステラ」
16 世紀末、室町時代にポルトガルの宣教師によって種子島に伝えられた
「カステラの原型」と言われる「パンデロー」をヒントに得たもの。
当時は、砂糖や卵が貴重品だったこともあり
この「パンデロー(Pao de Lo)」は、
上層階級にしか口にすることが出来ないものだったそう。
その名残から今でも晴れの日(ハレノヒ)に食べる「縁起物」のお菓子
として、クリスマスシーズンにも食べられたりするんですって。

確か無印でもこのパンデローがありましたよね(参考画像はこちら


090715-4.jpg



紙をはがすと・・・



090715-6.jpg



中央がへこみ、凹ってます(笑)



090715-7.jpg



切ってみると・・・



090715-8.jpg



こんな風に、

しっとり ふんわり とろ~り!してます。



090715-9.jpg


この「半生」感がいいのよね。




090715-10.jpg

サービスでつけてくれたクリームを添えてみました。
 (テイクアウトなので)




090715-11.jpg


んん~~、
カスタードクリームみたいな、懐かしい味がする~



090715-12.jpg

とろんとろん~

これぞ、まさにとろけるカステラ。



美味しかったです(^^)




ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ






スタッフ達用には個包装で差し入れ♪

090715-13.jpg

1/4の大きさにカットしたものが△の箱がとってもキュート!
好評でした♪


今度は併設のカフェで是非(^^)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。