スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミシュラン★★★「 Quintessence(カンテサンス)」 

ミシュラン★★★「 Quintessence(カンテサンス)」へ


090712-10.jpg



“Quintessence(カンテサンス)”はフランス語。


物理学におけるエネルギーとか、
古代哲学や中世の錬金術においてのエーテルを表すそう。
(エーテル=火、空気、土、水に続く5番目の元素)
物事の本質とかエネルギーの意として使われている言葉(あってる?)。
岸田シェフのこだわりが店名から伝わってきます。




090712-11.jpg



オープンは2006年5月。
なのに、すでに2008年版東京ミシュランを最年少で獲得。
これだけの評価を受けるということは、
理屈抜きですごいことなのでしょう。

予約専用の電話番号を持ち、一日のうち3時間しか受付しない。
そんなこんなで、なかなか電話がつながらないことで知られていますが
今回ランチの時間帯で予約がとれまして、伺ってきました(^^)



090712-12.jpg



こちらのお料理は、
岸田シェフがいらしたフランスの「アストランス」の流れを汲んでいて
素材・火入れ・味付けの3つのプロセスには独特のこだわりが。
(「アストランス」はパリ16区にある三つ星レストラン)

その日の仕入れやインスピレーションによってメニューが決まるため
メニューは昼夜ともに「おまかせ1コース」のみ。
お昼は、7皿前後で7875円。
夜は、13皿前後で16800円。

しかもそのメニュー。
とってもユニークなんですよ!
メニューを開くと、そこにはお店のコンセプトが書いてあるだけ。
お料理の一覧は一切ありません。
これが、噂の白紙のメニュー(@@)!



090712-13.jpg


店内の撮影はNG(個室はOK) のため、写真はここまで
以下は、備忘録として書きます(^^)



<<当日のメニュー>>

☆一口グラスに入った泡立つガスパチョ。
 中にサイコロ型に刻んだ胡瓜がちりばめられています。
 フルーツトマトの甘さが絶品。


☆塩とオリーブが主役の山羊乳のババロア

☆シュークレートマリネにしたフォアグラ。
 文旦などと一緒にいただきましたが、
 バターっぽいというか生っぽいねっとりとした食感で
 私達にはちょっと重かったです(>_<)


☆鰆のソテー
 あさつきの新芽と一緒にいただきました。美味!

☆佐賀県の酵素ポークのロースト。
 3時間かけてゆっくり低温で火入れする定番の一品。
 ギョウジャニンニクと一緒に食べます(←うんまい)
 味付けは、ホワイトアスパラを食べる時のソースのような
 アーモンドバターソース。


☆デザートが2種 + コーヒー(おかわりなし)

 まずは、
 ココナッツクリームのムースがグラスで。
 ピスタチオオイルとエスプレッソソースがかけてあります。


 もう一品は、
 メレンゲを砕いて作ったジェラードの海水吹きかけ。
 ええ、確かにしょっぱい!
 とっても個性的なお皿でした。
 

 だけど・・・
 正直「これだけ?」というデザートの量なんですよ。
 (個人的に、焼き菓子などを〆にいただきたいタイプσ(・ω・me))
 隣のテーブルのリピーターに出されていた
 金柑の焼き菓子を横目で見ながら
 ソムリエさんに「あれも食べたい」と言うと(爆)
 2回目以降の来店の折には、
 また違ったメニューでコースを構築するのでお楽しみに・・・
 ということでした、残念!(>_<)

 


こちらのレストラン。

「さすが!」という評価と「がっかり」という評価に
賛否両論くっきり別れるんですけど、なるほど~
私自身、好きなお皿とそうでもないお皿もあって
それもよくわかる気がしました。



ワインのセレクトは、良かったです、
         やや高めの値段設定でしたけど(泣)

赤も、白も、シャンパンも、とっても美味しかった!
ソムリエさん(←おじさん)の蘊蓄もなかなか味がありまして~(笑)

・・・楽しかったです




機会があれば、にも伺ってみたいです(^^)




ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ





そうそう、昨日のこと。
韓国の空港当局(多分?)から電話がかかってきました。
「何かしたかしら?」とびっくりしつつお話を聞くと
「帰国後、具合は悪くないですか?」との質問。
豚インフルエンザの追跡調査?だったようです。
びっくりしたわぁ~

日本語・・・とってもお上手でした(^^)


取り急ぎ更新のみで♪
プライベートでちょっと取り込み中。
コメレス&終了!訪問少しずつ・・・だけど、させていただきまーす(^^)/!
こちらも終了!もれていたらおっしゃってくださいね~、トシなので(笑)


ごめんね、ごめんね~(U字工事風に♪)<(_ _)>


Comments

豚インフルの追跡調査があったってことは機内にいたってことなのかね。
なんだかね、びっくりしちゃうよね
そんな電話がかかってきたら。

撮影NGだったのか。ちょいと残念!!

ホント。観たかったわ
お料理の数々
ランチでもワイン頼むと
1万円くらいになるんだね~
それで好きな味じゃなくて
がっかりしたら寂しいな~
ある種の賭けだな

すっごくこの秘密感がまた高級な感じ(笑)

どんな料理なんざんしょ。。。

でも、自信あるって感じだよね。

それだけこっちも当たり前に期待するし、
求められるものも大きいかもだよね。

おくさん、デザートは焼き菓子派なんだぁ。
あたしはさっぱり冷たい系がお好み♡
聞いてない?

本当は
デザートだけじゃなく
すべてに「正直これだけ?」って思ったくせに~(笑)

私の予定も只今3週間先までうまっています。
ママンさんのグアム旅行記で涙が出そうになるほどグアムへ逃避したい心境><

ビール飲んでビーチで寝たい。

高そうな雰囲気バンバン伝わってます(笑)
コースで頂くと途中「ん~~~。」と口ごもる一皿でポイントガクンと下がるよね
味も勿論出る順番で美味しい物も台無しな事あるし
色んなお店で食べると味覚肥えますね~~~
にたまごんさんの味覚が欲しいわ(^m^)
ポチン

写真ダメなの~?がっかり。盛り付けのデザイン見たかったわ。
友達の友達(韓国人)は韓国入国に2時間かかったとか。豚インフルのせいで一人ずつ体温はかったんですって!

お返事です♪

モニちゃん♪
でしょ?めちゃくちゃ残念!
電話は仕事場にかかってきたから、スタッフもびっくりだったよー!


ルナコちゃん♪
そうなのよー。
お酒ってバカにならない。
この日はグラスでいただいたのですが、
一人あたりのコース料理分は軽く越えていました。
お酒、持参で行きたい・・・(爆)


JUNAっち♪
はいはい、おくさん♡
おくさんはひんやりデザートがお好みなのね。
ここはね、予約時に好き嫌いと何回目の来訪かを聞かれるの。
で、それに合わせてコースを構築するから
同じテーブルでも違う調理法で出てきたり、
お隣のテーブルと全く違う食材があったりするの。
すごく個性的です。


eriちゃん♪
むほほほっ
なんでバレてるんだろう(-_-)
だからこのあと、お茶して(焼き菓子食べて)から帰宅しました(笑)
3週間先まで忙しいんだねぇ~eriちゃん。
これからしんどい季節になるから
カラダ大事にしてねー!(^^)

あたしもビールのんでビーチで腹出して寝たい!
がんばろー!(^^)


ほ助ちゃん♪
ホント!
お酒が予想外に高くてお財布がすっからかんになりました(爆)
こういうチョイスのないコースだと、シェフの感性にツボらないと難しいんだと思います。
まだまだ修行が足りないようです~(>_<)


ママンちゃん♪
写真、個室のみOKなんですって!
盛りつけは、とても手をかけていて斬新でしたよ~
ブログにUPできず、残念ですぅ(>_<)
入国に2時間??
機内に検査で陽性反応が出た人がいたのかしら?
私の時は入国はゆるかったです。







にたまごんさん、おはよです~♪

メニューが書いてないんですね。

凄い~♪^^

行ってみたいな~♪

インフルエンザ怖いですね^^;

なにもなくて良かったです~♪

なんだか斬新なお料理ですね。新しい味を求めるそのチャレンジ精神には拍手。
にたまごんちゃんには、やっぱり13皿のコースが向いている?笑

言ったのね。
「あれも食べたい」と。

そういうとこが好きよ、にたまごっち!☆⌒ヽ(´ε` )チュッ

ガラス越しの男子はイケメンだったのぉ???

うふふ、読むだけでおいしそうだね!でも写真も見たかった☆ 
豚インフルエンザで、日本の当局からではなくて、韓国からっていうのがなんとなく怖いような。。。
まさか北朝鮮のスパイじゃないよね^m^

こちらは、日本みたいには多くないのにどうしてだろう?
患者数は200人もいないみたいよ。
この間、病院でタミフルを処方して貰いに行ったら、120人とかなんとか言ってた。
日本と違って患者数が少ないのは、みんなキムチで元気だからって^-^;
でも、そうかもしれないね。。。

お料理が見られなくて残念!

にたまごんちゃん、次回は是非とも個室で・・・・・・m(__)m

お酒はねぇ~高いお店は軽く料理の値段を超えてしまうよね。

お昼だから、そんなにたくさん飲んだわけではないのでしょう?????

・・・・飲んだのかな?

舌が肥えてる人の感想はとってもリアル。
読んでるだけで一緒になって「お、これはうまい!」のニコニコ顔になったり、「むむ、しょっぱいじゃん!」ってな顔になったり(笑)
評判がいいからといって自分好みかどうかはまた別の話だもんね。
夜の個室は相当お高いのかしら?
っていうか、取るのが大変よね、きっと。

私もここは微妙でしたよ~。
ほとんどがすっごく美味しいんですが、
奇をてらいすぎて「ん???」と
思うものの印象の方が強すぎて微妙な感じ。
どう考えても美味しいと思う皿の方が多かったんですけどね~。

にたまごんサンと同じような感想で、
やっぱり~って嬉しくなっちゃいました♪

お返事です♪

ゆいちゃん♪
メニューが「白紙」というレストランって
珍しいですよねぇ~
インフルエンザ、機内で出たんでしょうかね?
ホント、何ともなくて良かったです!(^^)


かおりちゃん♪
ホント、斬新なお皿がずらりと並びました♪
写真がないのがざんねん~~~!!
ええ、やっぱり次回は13皿でねっ(笑)


エミリオっち♪
言ったのよ(苦笑)
あまりにもその焼き菓子が美味しそうだったから。
追加でお代をお支払してもダメなんですって。
焼き菓子、食べたかったわー (-_-)


マロンちゃん♪
ん?
まぁまぁかなっ(えらそう?)


ぱにぽぽちゃん♪
へぇ~、韓国では患者数がそんなに少ないの?
タミフルに耐性があるタイプのウイルスも見つかったので、ちょっと不安要素はありますよねぇ。
私もキムチいっぱい食べようっ!(^^)


franちゃん♪
そうなんですよ~
ウェイティングスペースまでしかお写真がないのがすごく心残り!
お酒は二人だったし、お昼間だったし、
ボトルでいただいた訳じゃないんですよー(>_<)
シャンパン一杯、白ワイン一杯、赤ワイン二杯。
気をつけなくちゃですねぇ~(-_-)


バブちゃん♪
リアルに伝わった?
写真がなくて言葉だけでお料理を説明するのって
すごく大変なのねぇ~(-_-)
もし、また予約をとることが出来たら
個室で写真撮ってみたいです~(^^)


meshiさん♪
やっぱりビミョーでしたか~~?(苦笑)
お若いシェフならではの斬新さは拍手すべきところも多いけど
そうですよねぇ、奇をてらいすぎてちょっと・・・と思う人も少なくないんでしょうね。
食通のmeshiさんにそう言っていただけて
朝からテンションあがりまくりっ!?です(笑)


鍵コメさん達もどうもありがとうございました!

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。