スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

@@@「La butte boisee / ラ・ビュット・ボアゼ」(自由が丘) @@@ 

自由が丘から徒歩10分。

住宅街の一角にある一軒家フレンチ
La butte boisee / ラ・ビュット・ボアゼ」へ

090513-1.jpg


自由が丘ランチでは、
「ラ・クープ」と同じくらい訪れているお気に入り。
だけど、ディナーは今回でまだ2回目
しかもかなり久しぶり!


(そういえばこのお方も以前ランチの記事を書いていました。
        あとこのお方は・・・シェフとお友達なんですって!)



今回は、身内でちょっとしたお祝い事がありまして、
リクエストのあったこちらのお店へ
両親なども交えて大人数で伺ってきました。



090513-2.jpg


ウェイティングルームはとってもクラシカル


090513-4.jpg


夜のコースは3種類。

肉か魚どちらかの軽めの「本日のメニュー」(7800円)
肉も魚もどちらも楽しめる「ファンタジーメニュー」(9800円)
オードブルが2品つく「サンフォニーメニュー」(13000円)
・・・から選べます。


090513-5.jpg


ナプキンの折り方が可愛いでしょ、ここ。


090513-3.jpg

まずは、シャンパンで乾杯♪

メニューのセレクトですが、
それぞれのコースで素材も調理法も全く異なるんです。
どのコースにも「これは食べたい」というものがあって決められない!
かなり迷った末、オードブルと肉料理に惹かれた
「サンフォニーコース」でお願いすることにしました。


090513-6.jpg

こちらはパン。
全部で6~7種類くらいあったかな。
真ん丸パンは「海苔パン」。
奥のスライスしてあるのは胡桃パン。
他にもクレソンのパン、桜風味のパンなど色々ありましたよぉ~
写真取り忘れましたが、
クレソンのパンがほんのりクミン風味でスパイシーだったの。
お料理に合うね~と、みんなで、おかわりしました♪




ではでは、
ディナーのはじまり、はじまり~♪(^^)

090513-7.jpg

アミューズ

階段状のガラスに盛られた大胆さに「おおーっ!」
一同かなりの反応をしたいっぴんです(笑)
上にのせている器はマジパンでガラスにくっつけているんですって。
ほたるいか、サーモン、鴨などが一口ずつ。
食前酒と一緒に楽しむのにぴったり。
会話もはずみました(^^)

テーブル奥にあるものはパンにつけてくださいと言われたもので
全部で4種類。
右から、
オニオン・オリーブ・アンチョビ・サワークリーム風味。
バターやリエットを出すお店が多い中、ちょっと変わっていますよね。




090513-11.jpg

前菜一皿目。

「琵琶湖の稚鮎のフリット 丸澤の天然ワサビの香り
        箱根のリンドウの根の香りの山芋のマトファン添え」


090513-12.jpg090513-13.jpg

左の写真。
ぐるぐるうずを巻いているのがりんどうの根の風味のジュレ。
稚鮎のほろ苦さにこのジュレの優しい味が新鮮。
添えてあるほおずきも食用で食べられます。
(酸っぱくて美味しかった)

右の写真。
色んなお野菜の下にチーズ風味のソースが敷いてあります。
このソースも柔らかいお味で美味しかった♪





090513-14.jpg
前菜二皿目。

「江戸前穴子と水ナスとフォアグラの重ね焼き 
         トマト風味のバルサミコのソース」

今回のコース料理の中で一番みんなが気に入ったのがこれ。
というか、これが食べたかったからこのコースにしたのよ。
穴子と水ナスとフォアグラが段々に重ねてあるんです。
好きな食材のオンパレードだから、ことさら嬉しい。






090513-16.jpg

魚料理。

「御前崎の地金目鯛のソテー エビ風味のソース
             丹沢の山菜のベニエ添え」


エビ風味のソースが奥深い味で美味しい!(>_<)
よくダシがでていて濃厚。
山菜は、森重シェフ自らが丹沢で採ってきたものなんだそう。
お皿の周りにぱらぱらと振りかけてある黄色いものは
カボチャをフリーズドライしたもの。
好みでお料理につけて食べます。



090513-17.jpg

肉料理は2種類。

まずこちらは・・・
「ハンガリー産仔鴨の胸肉のロティ 
       熊笹包み焼きベリーベリーソース」

090513-18.jpg


周りにちりばめてあるのは、ベリーのパウダー。
魚料理のかぼちゃパウダーに続き、肉料理もパウダー。
パウダー尽くしですね(笑)
最近、お料理でもお菓子でもこういったものをよく見ますが
流行りなの?
フルーティーな甘い香りが熊笹の香りと相俟って斬新でした。






もうひとつのお肉料理はこちら

090513-19.jpg


「佐賀牛フィレ肉のステーキ
      蜂蜜風味のスパイスソース エシャロットコンフィ添え」


090513-20.jpg


こちらのお店は、一皿一皿にボリュームがあります。
佐賀牛は、見た目よりさっぱり。






〆のデザート。

090513-21.jpg


「蕗を使ったデザート 
   ホワイトショコラのバルーン添え サクランボのソース」

手前の青いグラスに差してある蕗が
なんとストローになっているの。
この蕗を咥えてグラスの中のシロップを飲みます。
(でもね、吸うのに結構力が必要なのでしんどい、笑)
斬新なアイデアだ・・・
ちなみに奥の赤いグラスの中は、ココナツ風味のソルベでした。


090513-22.jpg

ここで、シェフが登場(^^)
ホワイトショコラに火をそそぎます・・・







すると・・・・・





燃えてます!

090513-23.jpg
青い炎に包まれて燃える「ホワイトショコラ」

わかる?





その後、真ん丸のホワイトショコラはこんな風に・・・

090513-24.jpg

・・・溶け落ちました。


そして、
中から蕗やベリーを使ったパイが顔をのぞかせてくれました。



090513-25.jpg

細かく切った蕗がクリームの中に散らしてあります。
しゃきしゃきとした食感も健在。
ホワイトショコラの量が多すぎて
私達にとってはやや「甘過きた感」は否めなかったけれど
お祝い事の演出に華を添えてくれて感謝!
楽しいディナーとなりました♪




更に続きます~




コーヒー(or 紅茶)と一緒に
小菓子タイム♪
090513-26.jpg


マカロン、フィナンシェ、キモーブ、
プチチョコフォンダン・・・etc


090513-27.jpg
090513-28.jpg


大人数でお伺いしたのに、
とても心配りをしてくださって有り難かったです♪

楽しい夜でした




ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ



Comments

ここ前にママンさんが行かれた所ですね。よく覚えていますよ。ものすごく凝った演出ですね。デザートの皿にのっている一番大きなものは何ですか?
いつかこの店に行きたいなと思いました。

ため息~~~がでるわね
見事すぎて
私ファンタジーメニューでいいから
いつかにたまごっちとお洒落して
ご一緒したいわっ
お金貯めとくからね~
あ~行きたいお店が沢山あって
困っちゃうなぁ

リンクありがとう!やっぱりディナーも素敵ね~!うっとり。演出がすばらしいですね。また行きたいわ~。

すっごーい!!
ゴウジャスだぁ~
ナプキン可愛いですね。
崩すのもったいない^ロ^;
素敵なお祝いになりましたネ!

私もランチ行ったんですよ~~~。
(まだアップしてないけど・・・)
そのとき、隣の席のカップルの男性がBDで、
最後の燃えるデザートをいただいていました。
全員で拍手でしたよ~。私も食べてみたい!

ランチもとっても美味しかったです。
夜はもっと豪華ですね。行って見たいわ~。

階段状のガラスの演出がすごいね!!
アミューズでこんな風に出されると
やっぱり期待も高まってしまうなー。

全て美味しそうだけれど
やっぱり燃えるデザートに燃えたわ(笑)

ど、ど、どんだけすごい店なんだっ!?
階段みたいなお皿もすんごいけど、
やっぱりこのまん丸ボール、すんごいよ!
竜宮城かっ!?

天然酵母教えてくれてありがとね^^

ひょえ~!!
ミラクルワールドだわ!
ディズニーランドか?!

食事が楽しめる演出って素敵!!
いいないいな~!!

ナプキンの折り方が凝ってると
お客様の目を考えてるって感じで
と~っても好感持てますよね!

リンクありがとうございました。
「お友達」って、それは語弊があるわ。
子供同士が同級生なだけなのよ。
パパはきっと私の顔はしらない( ̄m ̄*) プッ
器が凝ってるのよねー。
庶民は「収納しにくそうな形ばかりだわー」とか思ってしまいます。
今度、ご一緒いたしましょう。

ゴージャスで楽しい夜だったみたいですね~♪

コース料理を選ぶとき・・・
Aコースのコレと
Bコースのコレと
Cコースのコレが食べたい!なんてこと、よくありますよね~(^^;

でも!このフォアグラのバルサミコソースは確かに超魅力的!うっとりです~。

パウダーの演出・・・
確かにちょこちょこ見かけますね(^^;
お皿のふちだと指紋がついてしまったり・・・しませんか?!

デザートの演出もすばらしい!
それにしてもデザートと最後の小菓子のボリュームもすごい!
満腹ですね(^^)

見ているだけで楽しくなっちゃいました♪

こんにちは

こちら、良いですね!
来月の誕生会をどこでやるか考えていたんです
1回目の中華は決まったんですけど、2回目はフレンチがいいなぁと
私と旦那が2日違いで誕生日なので2か所探しているんです

盛りつけ、とっても綺麗ですね
とくに小菓子の豪華さにびっくりです
にたまごんさん、情報ありがとうございます

わ~・・ディナーすごい。。
料理もお皿も演出も・・ただただびっくりですぅi-84
蕗のストローは庭にいっぱいあるのでやってみたい。。吸える力があるか試してみたいです!?

お返事です♪

かおりさん♪
そうです、ママンさんが部活ランチでいらしていたところです。
自由が丘フレンチといえば、まずここ・・・と
名前の出るお店なので、いつか是非♪(^^)
デザートの大きい真ん丸のものは
ホワイトチョコレートなんですよ~



ルナコちゃん♪
あたしもおこずかい貯めておくね!
一緒にオサレして行きましょっ(^_-)


ママンちゃん♪
ランチはほとんどがマダムですごくワイワイにぎわっているけど、
夜は家族連れかカップルなので
しっぽりと落ち着いたかんじでまた良いですよ(^^)
また是非~


マロンちゃん♪
ナプキン、可愛いでしょう?
おうちで再現しようと思ってやってみたら・・・
出来なかったわ・・・くっすん(T_T)


meshiさん♪
おお~、それは奇遇です。
meshiさんのレポも是非拝見したいわぁ~
楽しみに待ってます(^^)


モニちゃん♪
このアミューズを両手で持ってきたのよ。
思わず、マジシャン登場かとびっくり!
で、どうなっているのか聞いたらタネあかしは「マジパン」だったの。
燃えるデザート、お祝いにはぴったりよね。
昔、渋谷のスエンセンズにあった花火の差してあるパフェを思い出しちゃった!


JUNAちゃん♪
うん、竜宮城みたいよね(笑)
パン、JUNAちゃんを見習って焼いていきたいな。
ぼちぼちやっていくので、色々教えてね。


eriちゃん♪
前に来た時はデザートに巨大な飴がけがされてて
バリバリ口が切れそうになりながら食べたの(笑)
演出好きな方にはもってこいよ~


りーさん♪
そうかぁ、お子さん同志はよく知っていても
お父様まではわからないかもですね。
失礼いたしました<(_ _)>
しかもシェフだと土日もお仕事でしょうしね。
今度のデートはこちらにする?(^^)
器同じこと思いました♪
主婦だったら、きっと皆さん思うハズ・・・


jasmineさん♪
それぞれのコースの好きなものだけで食べたいっ!
・・・と思います(笑)
小菓子、少し残したらオミヤにして包んでくださいました。
その辺りの配慮もバッチリ♪(^^)


ラムさん♪
まぁ、もうすぐお誕生日なんですね~
おめでとうございます♪
ここ、個室もありますのでよかったらご検討下さいませね。
ポーションが大きめなので、腹ぺこにして伺ってくださいね~(笑)


さえらさん♪
うふふ!
蕗のストロー。
すごく肺活量がいりますよ~
是非、お試し下さい(^^)


鍵コメさんもどうもありがとうございました。


Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。