FC2ブログ

自由が丘で評判のイタリアンでディナー♪ 

自由が丘のイタリアン「CIBO」へ行きました。
・・・・・・・・人気ブログランキングへ


ランチはすぐ満席になっちゃうので夜に訪問
080324-21.jpg
飛び込みのお客さんがいらっしゃいましたが
「予約でいっぱいでして・・・」と断られていました。
へぇ~、昼も夜も人気なのですね。
はじめての訪問なので期待に胸がふくらみます


080324-23.jpg
メニューと一緒にこんなパスタの見本が・・・
可愛い演出です♪

メニューはアラカルトオンリー。
イタリアンなのになぜかピッツァがない不思議なお店です。
更に「本日は魚料理がありません」って言われまして・・・
「じゃぁ、前菜多めでパスタと肉にしよう!」ということで
気を取り直しメニューとにらめっこすること数分・・・
時間がかかっちゃいましたがなんとかオーダー


まずはじめに「じゃがいものスープ」が
080324-22.jpg
スープ中央にあるのは、コンソメのジュレ。
小さな小さなカップで楽しみます。


次に運ばれてきたのは・・・
080324-24.jpg
なんと「青のりの揚げパン」!

「揚げたてであつあつなのでフォークで食べてください」
とひと言。
磯の香りが口の中で広がってなんともいえない美味しさ。
これは、かなりまいうーでした


テーブルには、またまたパンが・・・
080324-25.jpg
定番のフォカッチャとテーブルパン。これはフツー。


本日のおすすめのいっぴん
080324-26.jpg
真あじのマリネ柚胡椒風味。薄味で美味しかった。

前菜2品目はこちら
080324-27.jpg
「イチジクののった冷たい白レバーのパテと
温かい砂肝のクロスティーニの盛り合わせ」


前菜3品目
080324-28.jpg
豚のコンフィの下にじゃがいものグラタンが添えてあります。
お肉はちょっと堅めでホロリと繊維が割れるカンジではなく
コンフィというよりグリルっぽい食感。

そしてパスタ
080324-30.jpg
「永田農法のフルーツトマトとバジリコのパスタ」
フルーツトマトがゴロゴロと入っている図を
想像していたのですが
ペースト状になっていました。
トマトの甘さがパスタ全体にからんでいて優しいお味。
これはこれでいいのかも

パスタ2皿目
080324-31.jpg
「ポルチーニ茸と小柱のクリーム仕立てのタリアッテレ」
生のポルチーニ茸がゴロゴロと入ったいっぴん。
想像通り、濃厚なパスタ。


そして、いよいよ肉料理
080324-32.jpg
「短角牛のグリル」。


そしてデザート
080324-33.jpg
りんごのコンポートグラタン仕立て。
温かいデザートです。
真ん中に冷たいアイスがのっています。



もうひとつのデザートはこちら
080324-34.jpg
本日のタルトをオーダー。
松の実がちりばめられた「チーズのタルト」でした。


お店の外観の通り、全体的に優しいお味のお店でした。
ダーは「日本的なイタリアンだな」という感想。
これで20000円弱というのはちょっとお高いかもしれないけど
自由が丘でイタリアンを食べるのならまぁ妥当というのが
夫婦の結論。
コストパフォーマンス的にはランチがベストだと思います。
(辛口お許しくださいませ・・・ね
個人的には同じ自由が丘にあるメッシーナやバッボの方が
好みでした。
今度はランチで伺ってみたいです





ブログランキングに参加しています♪
一日一回↓ポチッと一押し↓お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ
ランキングはこちらをクリック!























Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する