FC2ブログ

神田の老舗で「鳥すき」デート ♪ 

今日の東京は「東京マラソン」で盛り上がっていますね。
都内に車で出かけるのはやめておこう~ということで
ただいまの時間、自宅での~んびりしています

昨日はダーと街散歩がてら「鳥すき」を食べてきました。
080216botan3.jpg


伺った先は、神田須田町にある老舗「ぼたん」。
080216botan7.jpg080216botan2.jpg080216botan1.jpg

あんこう鍋で有名な「いせ源」のすぐ目と鼻の先にあります。
080216isegen.jpg

夕方五時頃と早めに伺ったのでどちらのお店も行列はなし(笑)
あんこうは先日ダーが行ったばかりということで
鳥すきへGO~

中はこんなカンジ。
080216botan4.jpg
東京都から「歴史的建造物」の指定を受けた昭和初期の建物で
昔ながらの神田の風情を思いっきり満喫♪

メニューは6700円の鳥すきだけときわめてシンプル(笑)
飲み物のオーダーだけを聞かれます。

備長炭を使い、鉄鍋で煮込んでいくやり方は
創業当時から変わらないそう。さすが~~と感動する私達
四角い鉄鍋が粋です。
080216botan5.jpg

ひな鳥を丸のまま仕入れて店で仕分け、
鍋には肉だけでなくモツや皮、
コリッコリの軟骨入りのつくねも入れて
色々な食感のハーモニーを楽しめます。
合わせる材料は鳥の淡泊な風味をこわさないように
焼き豆腐、しらたき、ねぎの3種類だけ。
080216botan8.jpg080216botan9.jpg080216botan11.jpg080216botan10.jpg080216botan6.jpg

ホントに美味しいんです~~~~
080216botan17.jpgP1071014.jpg080216botan13.jpg


最後はおひつに入ったごはんとなぜか蜜柑(笑)が出てきます。
080216botan14.jpg
ごはんは・・・
香の物といただいてもよし。
鍋に卵をおとしたものをかけていただいてもよし。
鍋の中の汁をそのままたぁ~っぷりかけてもよし。

私達は仲居さんおすすめのクラシカルな食べ方で
汁をそのままかけて「つゆだく」にしたごはんを
いただきました。
コレがやみつきになりそうな美味しさで~~(笑)
ダーはおかわりして食べておりました。
お店を出たらもう真っ暗!
080216botan15.jpg
帰る頃にはどちらのお店も人でいっぱいでした。

神田の街散歩はまだまだ続きます・・・
また後日


ブログランキングに参加しています♪
↓宜しければポチッと一押し↓お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ



Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する