スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水郷の街「柳川」を舟散歩(ちょこっと食べ物ネタつき) 

まだある。
九州の旅の続きです。
あと少しだけおつき合いください。


柳川名物「うなぎのせいろ蒸し」を食べたあと
向かった場所は、こちらの 川下り乗船場。

110923-50.jpg

110923-51.jpg

110923-54.jpg

110923-53.jpg

柳川にはいくつか船会社があり、時間も様々。
私達はちょっと長めの70分のコースで舟散歩を愉しむことに。
もレンタルで借りられます。

20年前、頭が暑くなって汗だくになった失敗を生かし
今回は借りてみました。
100円だったかな?





では、
70分コースの川下り。行きます!

110923-55.jpg
柳川は、琴奨菊の故郷。
街は大関昇進で盛りあがっておりました。おめでとう!





ここは、川沿いにある小学校。
110923-56-1.jpg
妻夫木くんや、クールファイブの内山田洋の
卒業した学校を横目に見ながら舟散歩は続きます。
テニスの松岡選手の母校、柳川高校もありましたよ。
柳川って、のどかなのに実はすごいとこ?



110923-57.jpg
進行方向奥に見えるのが、柳川城塞水門。




110923-58.jpg
水門にぶつからずに舟を操る船頭さん(←スゴイんです)に感動。
ここから風光明媚な風景が続きます。




110923-59.jpg
基本、運河なのでゆったりゆっくり。
気持ちいい~です。






110923-60.jpg
一般のお宅も現存。
昔は、この階段から舟を使って移動していたのでしょうね。







途中、こんなをくぐります。

110923-61.jpg

船頭さんの
「頭を低く下げてー!」のかけ声で一同かがむ(笑)




110923-62.jpg

110923-62-1.jpg

すれすれながら、無事通過。
頭がこすれてハゲちゃう人もいるんじゃないか?と秘かに思う(爆)







昔懐かし「なまこ壁」の建物。
その脇を、どんぶらこ~。

110923-63.jpg

110923-64.jpg






途中、船頭さんが歌を唄ってくれたり。

110923-67.jpg

110923-65.jpg

白鷺。
鴨も亀もいました。
のどかな田園風景を舟はゆっくりすすみます。







110923-66.jpg





ここは写真撮影場。
舟全景をパシャリと撮ってくれます。
うむ、なかなか商売上手(笑)
110923-68.jpg
でも、写真買っちゃいました。単純?










おっと!
油断してると、また低い橋が!

110923-69.jpg
今度は、かなり低くかがまないと頭がこすれそう?






70分と長い乗船になるので、
途中でお店もあるんですよ。
カンボジアやベトナムで同じような風景があったなぁ。

110923-70.jpg
おせんにキャラメル、ビール、ソフトクリーム~♪






余談ですが、
駐車場料金が安くてびっくり!
110923-71.jpg
一日ではなく、一ヶ月で、このお値段?
東京とは、ケタがひとつ違うんですね。
うらやましい~!







そろそろ下船場。
ゴール地点には、琴奨菊の横断幕がありました。

110923-73.jpg

110923-75.jpg

楽しかった~!
20年前より、楽しめたかも。







柳川駅。

110923-76.jpg


いいお天気でよかった!







ちょこっとおまけ。

柳川駅前で開かれていた朝市。
東京ではなかなか出会えない新鮮な地場野菜達がいっぱい。
しかもお安い。
熊本の大きな利休栗も、東京の半額ぐらいでした!
これは買って帰るしかないですよね。
110923-77.jpg
110923-78.jpg

111006-1.jpg
シンプルな蒸し栗でおうちごはん。美味しかった~。








ムツゴロウの粉が入ったクッキー。
(コワイもの見たさで買ってみました)

110923-79.jpg
ムツゴロウの甘露煮もあったんですけど、
ヘタレなので、コレで。






人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。