スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマラサンクチュアリリゾート「SHUTTERS」で、フレンチランチ♪( セントーサ島) 

リア充&やや多忙につき、
更新にちょっと間が開いたりしておりますが・・・

シンガポールの記事の続きを少し。




定番ですが、
110721-0.jpg


セントーサ島へ渡りました。


110721-1.jpg

国の観光政策で開発され、
マレー語で「平和と静けさ」という意味の島、セントーサ島。

新しくなったケーブルカーに乗るのは、はじめて。
8人乗りの新キャビンで、
ハーバーフロントの空中散歩へ出発進行~!


110721-2.jpg
このホテル同様、高いところが苦手な人はムリ?







一番高いポイントからの写真。
眼下に見えるのは、ユニバーサルスタジオ・シンガポール。

110721-3.jpg








マーライオンも見えます。
セントーサ島のランドマーク的存在。
足元には、セントーサ・エキスプレスが走っています。

110721-4.jpg







高さ37メートル。
展望タワーになっており、中に入れます。
これが、一番大きなマーライオン!(・・・だったと思う)

110721-5.jpg









マーちゃんのお口の中からの眺め。
なんだか、自分が食べられちゃったみたい?(笑)

110721-6.jpg









アジアンな海。

110721-7.jpg






お腹がぺこぺこだったので、
セントーサ島でお昼を食べることに。

110721-8.jpg







アマラサンクチュアリーリゾート内にある
カジュアルフレンチレストラン「SHUTTERS」へ。

110721-10.jpg








ランチコースを頼みました。
シーフードたっぷりのボリューミーなサラダ。

110721-11.jpg









スープは、マッシュルーム。

110721-12.jpg







メイン。

110721-13.jpg







デザート。

110721-14.jpg






コーヒー。

110721-15.jpg
昔、ベトナムで食べたフレンチに近いお味。







ひとしきりプラプラして、戻りました。



で、
向かった先は・・・

110721-16.jpg


憧れのラッフルズホテル


110721-17.jpg







お茶したり、買い物したり。

110721-18.jpg



そのあとは
楽しみにしていたホーカーズ(Hawker)へ。
パワー溢れる食のローカル体験を楽しんできました。



つづく。





JUNAちゃんのイベント&そのあとのBJKの記事は
まだ写真の取り込みが終わっていないので、
もうちょっとお時間ください。

110720-20.jpg

仕事が遅くて、しゅびばしぇん



人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

Comments

シンガポール、いいところですね。
ケーブルカーはやっぱりむ~り~
お料理がちょっとトロピカルできれい。ラッフルズホテルでのお食事も楽しみ。

シンガポール楽しそう
行ったこと無いので行ってみたいわ。
食用ほうずき使うんだね、シンガポールでも!

ラッフルズホテル!!
やっぱ、カッコいぃ~~~
アジアでもヨーロッパでもないような雰囲気がいいですネ!!
ワタクシ、マーライオンって、そんなにいっぱいあるもんだとは知りませんでした(@@

○ママンちゃん
ケーブルカーもムリ?(笑)
昔と比べるとハイテクキャビンになっていて
安定感がありました。
わざと揺らすヒトが約一名いたけれど・・・(爆)


○エミリオっち
7時間弱で到着。
時差もほとんどないから気軽に行けそう?
ホオズキ、親近感あるよね^^

○Mumさん
ラッフルズホテル!
オリエンタルで独特な重厚感が素敵ですよね。
マーライオンはそう、いくつかあるんですよ~(3つ?)
セントーサ島のが一番大きいそうです^^。

素敵だわ~!!
去年、香港に行ったのですが、シンガとどちらにするか迷ったんです。
結局、香港になったのですが、お写真見せて頂くと、シンガもいいわ~。

ケーブルカーは、ちょっと苦手かも(汗)
ラッフルズホテル、泊まってみたいです。

○ぴのこさん
香港も美味しいものがいっぱいあって
楽しいですよね。
昔旅行した時に1日5食食べたことアリ!
ケーブルカー苦手な方、ここにも1人発見!!(笑)
モノレールや車でも行けますから、ダイジョーブです。是非いつか!

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。