スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「 無花果とフルムダンベールのピザ & 生ハムのサラダピザ & ジェノベーゼサラダ」 

週末のおうちごはん

この子のお散歩に出かける前に、予め 生地をコネコネして・・・

110524-20.jpg
「ママ、お散歩行こうよ~!」



ピザを焼きました
この日焼いたのは、枚。

110524-23.jpg



1枚はコレ。
110524-5.jpg


     「 無花果とフルムダンベールのピザ 」



110524-16.jpg


ゴルゴンゾーラのドルチェで作る事が多いのですが
この日は生憎きらしていたので
ワインのアテ用に買っておいたフルムダンベール(仏)で代用。
フルムダンベールと無花果をテケトーに散らし、
最後にグリュエールチーズをたっぷり。
チーズ達→消費期限ギリギリだったので、正直助かった・・・(笑)



110524-1.jpg110524-2.jpg
110524-3.jpg110524-4.jpg


ピザ生地は、ふんわりパンピザのようにしたかったので強力粉で。
パリパリピザにしたい時は、薄力粉で作ります。気分で色々♪
水分を見ながら、オリーブオイルでのばして。

窓辺に置いておいた生地は
お出かけしている間に2倍ほどに大きくなっていて、ラクチ~ン!







乾燥の白無花果は、
なぜかシンガポールのオミヤでいただいたものを(←名物なの?)
赤ワインとお砂糖で15分ほど煮詰めて。
チーズの上にのせて酒のアテにしたり、ヨーグルトに入れたり~
色々使えるので、多めに煮て保存。

110524-6.jpg110524-7.jpg
110524-8.jpg110524-9.jpg






もう1枚は、生ハムのサラダピザ。

110524-11.jpg


フツーにピザソースを塗って焼いた生地に
生ハムとベビーリーフをたっぷりトッピングしただけ。
だけど、美味し~い!



110524-10.jpg

使ったのは、
二子玉川ライズで買った、パルマ産ホエー豚の生ハム切り落とし。
切り落としだから安くてお得。
塩気と柔らかさのバランスがとっても良くて、お気に入りです。
ライズの地下の食料品売り場、いいですねぇ~
ハマリちう(笑)







ジェノベーゼサラダ。

110524-12.jpg
110524-13.jpg110524-14.jpg


松の実はしっかりめにオーブンでから煎り。
油っぽさが消えてサラダに香ばしさが出て美味しくなります。
ハンパに残っていたカサレッチェと新じゃが、赤玉ねぎ、松の実を
バジルたっぷりのジェノベーゼソースで和えて。


110524-15.jpg

この日は、ビール→ワインと結構飲んだかな~
時間をかけてゆっくり語らいながら。
こんな週末ならではのおうちごはんも、いいものです。




で、我が家の愛犬はというと・・・

110524-21.jpg
ピザ欲しさに、再びエロ犬に変身。
(前回のエロ犬記事はこちら→


あのぉ・・・
そこからおねだりするのは、やめてください。








翌日。
ちょいとワインが残っていて頭痛いまま仕事に行きました。
皆様、二日酔いには気をつけましょう^^



あ、このトシになって そんなことしませんって?






110524-19.jpg
<この日のおうちごはん>

○無花果とフルムダンベールのピザ
○生ハムのサラダピザ
○バーニャカウダ
○ジェノベーゼサラダ ~ 湯引きした帆立貝に添えて
○その他、つまみ系色々(笑)


人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ


スポンサーサイト

元祖さっぽろジンギスカン「金の羊」で、カウンタージンギスカン。 

肌寒い雨の朝です。
ちょっと季節が逆戻り?
長袖諸々をクリーニングに出してしまったので、
着る物がなくてどうしようかと悩みちう・・・


ってことで、
たまりつつある写真を整理する気になれず・・・
肉の日(29日)にUPしようと思っていた記事を載せます。
あぁ、私ってズボラー?




お気に入りのジンギスカンのお店の備忘録を。

110523-1.jpg


   「 元祖さっぽろジンギスカン 金の羊


110523-2.jpg


お店の前にもテーブルが。
安くて美味しいから 、 花金(死語?)は行列必至。


110523-0.jpg


1階はこんなカンジのカウンター席。
2階はテーブル席(大人数用)になってます。


110523-3.jpg

カウンターで七輪っていうのがイイんです







はじまりは、大好きなビール。
店内は冬でもモクモクしていて暑い。
夏は一体・・・どうなる?(笑)

110523-4.jpg







お野菜たっぷり食べられるのも嬉しい。

110523-5.jpg







独特の臭みがなくて、キレイなお肉。
厚みもあるから、おいしーい!

110523-6.jpg







野菜も肉も何度か追加していただきました。

110523-7.jpg
うちにもジンギスカン鍋が欲しい・・・ぼそっ








ビールから、生チューにいく日もある。

110523-8.jpg







食べ終わったあとは、
余ったタレにポットのお湯(スープ)をそそいで
即席スープを作ります。

110523-9.jpg







あぁ~、お腹いっぱい!









・・・のはずが、

110523-10.jpg

フラフラと歩いているうちに
うっかり入ってしまったラーメン屋さん。
お腹いっぱいと言いながら食べられちゃう自分がコワイ。







もう、しばらく〆ラーは禁止。



だって・・・
お腹がすごいことになっておりまして
エプロン姿が「化粧まわし」みたいになっているもので
(こんなカンジです→





夏の薄着の季節までには
なんとかしたいなと思っております。





 


自戒をこめて







ちょこっとおまけ

110523-11.jpg

寝ています。
苦しくないの?
頭に血がのぼりそうで、心配。



人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ


「 油淋鶏 と 海鮮あんかけおこげ 」で中華な夜。 



「 今日は買い物行かないで冷蔵庫整理するぞー!」

・・・という日のおうちごはん。




手っ取り早いところで「中華」に落ち着きました

110522-1.jpg






油淋鶏(ユーリンチー)は、油多めで炒め揚げ。

110522-5.jpg
110522-2.jpg110522-3.jpg

大きめの鶏もも肉一枚をたたいて、ちょいとのばして作りました。
結構大きくなるので、一枚でもボリュームあります。
衣がバリッバリ!
高カロリーだけど、我が家の人気メニュー。

ビールがすすむ、すすむ^^









大根のおつまみをつまみながら。

110522-4.jpg

塩をふってしんなりさせた薄切り大根に
カッテージチーズに黒すりこまを混ぜたものと大葉をはさみ
上にお湯でもどしたクコの実をのせて。
味付けなしでイケます。







で、この日のメイン「海鮮あんかけおこげ」

110522-6.jpg110522-7.jpg
110522-8.jpg

冷凍してあったエビ・ホタテ・イカなどを入れて。
出汁は干し貝柱でとりました。


で、食卓で「ジュワーッ」!!!!






ビールを飲みながら、
なぜかジャスミン茶も飲む。

110522-9.jpg

お腹、たっぷんたっぷん(笑)






あぁ~
冷蔵庫がすっきりして気持ちいいです。
これでまた明日スーパーで心おきなく買い物できる♪




明日からまた頑張りましょう^^






ちょこっと、おまけ

110522-10.jpg

毛がくるんくるんに伸びていたので、
サマーカットにしました。
よりおっさんぽくなった女子犬です。




ん?




よく見たら二頭身??






飼い主に日増しに・・・ 似てくるもんです(笑)




過去記事への↓コメレスなど遅れておりまして、ゴメンナサイ。
少しだけお時間下さいませね(ぺこり)
いつもありがとうございまーす^^!



人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ







「そら豆のピュレリゾット」と「バーニャカウダ 」で、ワインな夜。 

      「そら豆のピュレリゾット」

110520-0.jpg


最近よく見かける、そら豆

大好きな食材です。
さやを剥く時に
ちょっとおじさんっぽいような変なニオイがするけれど、
それもまぁ、キライじゃなかったりします(笑)



110520-5.jpg

ワインが飲みたかった夜に作ったおうちごはん。


2分ほど茹でたそら豆に
野菜ブイヨンをちょっとだけ加えゆるめたものを、
FPでガーッとピュレ状にし、最後にリゾットに混ぜただけ。

この日のリゾットのベースは、
ニンニクと玉ねぎを野菜ブイヨンでたいたシンプルなもの。
味付けは、ちょっと上質のオリーブオイルと塩胡椒のみ。
野菜の甘さが優しい味です。



110520-8.jpg
お好みでチーズをかけると、
また違った味に変身して2度楽しめます。んまいっ!








お野菜たっぷりのバーニャカウダと一緒に
ワインのアテにいたしました。ワイン、すすみますね~^^

110520-6.jpg



バーニャカウダの野菜は色々。
春キャベツ、甘人参、ゴールドラッシュ、新じゃが。
パプリカ、いんげん、坊ちゃんかぼちゃ、フルーツトマト。




お野菜。
これだけでは足りなくて、
        切って追加しながら食べました(笑)



110520-1.jpg110520-2.jpg
110520-3.jpg110520-4.jpg



バーニャカウダソースは、
最近白味噌ベースのものがマイブームだったんですが
この日はいいアンチョビがあったので、
シンプルな基本のソースで。



110520-7.jpg

蒸し野菜と生野菜、たっぷり。
いっぱい食べると、元気が出るような気がします。うおー!
ちなみに、奥に見えるヘンテコな茶色の物体は
チキンのオーブン焼き。
カイエンペッパーなどで、ちょっと辛いチリ風の味付け。






ワインな夜でした






ちょこっとおまけ
最近、ハマッているもの。

110520-10.jpg

塩麹です。
ウチでは、フツーの麹と、玄米麹の2種類育ててます。



おともだちでもハマる人、多数?(笑)
モニちゃんJJちゃんエミリオっちしょこらちゃん・・・etc




胡瓜と春キャベツを漬けたり・・・

110520-13.jpg







チキン(この日はもも肉)を漬けたり・・・

110520-11.jpg







サーモンを漬けて、なんちゃって切り込み風にしたり。

110520-14.jpg
↑レシピは、こちら。エミリオちゃんのところから。
 美味しいわ~、これ!
 白飯すすみすぎて困るけど、ありがとう~!





ちょいと忙しくしております。
過去記事への↓コメレスなど遅れておりまして、ゴメンナサイ。
今日中にはできるかと思います(ぺこり)
いつもありがとうございまーす^^!
皆さん、良い週末を♪


      
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

「 Ristorante ACQUA PAZZA 」 ( 広尾 ) 

ちょっと 前のこと。

110516-19.jpg



広尾にある「アクアパッツァ」でランチ
あの日高シェフのイタリアンのお店です。



110516-1.jpg
大人数だったので長テーブルで。









前菜盛り合わせ

110516-2.jpg


長皿に色んな種類の前菜がひと口ずつ。
これだけ品数があると嬉しいですよね。
テンションあがります~


110516-3.jpg110516-4.jpg
110516-5.jpg110516-6.jpg
110516-7.jpg110516-8.jpg







パン。

110516-9.jpg







メインはパスタ。

110516-10.jpg
なんだったっけか?
わたり蟹のトマトソースだったか?(記憶がすでに曖昧)










デザート盛り合わせ

110516-11.jpg


これまた色々盛り。
女性が喜ぶツボをよく心得ていらっしゃいます(笑)



110516-12.jpg110516-14.jpg
110516-13.jpg110516-15.jpg
110516-16.jpg110516-17.jpg









〆は、お紅茶・・・なときも、ある。

110516-18.jpg







お席に来てくださった日高シェフと記念撮影。
とっても気さくな方でした

110516-20.jpg

写真下に写っているのは、私とお友達の頭頂部・・・

もうちょっとちゃんと切り取れば良かったな(笑)










ちょこっとおまけ


110516-22.jpg
パパ大好き。
定位置はパパのお腹の上。
ただ乗っかっているだけでも嬉しくて
いつもしっぽがパタパタしてます。

これだけ思われたら、男冥利に尽きる?(笑)




ちょいと忙しくしてます。
↓コメレスなど少しだけお時間下さい(ぺこり)
いつもありがとうございまーす^^!

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ


禁断の味 ~ 「サワークリーム・ウォルナッツ・コーヒーケーキ」♪ 

「どうしても食べ過ぎてしまうので
          長い間封印していたケーキ」??





・・・と、いうのを焼きました(笑)

110511-1.jpg
110511-3.jpg110511-2.jpg

 「サワークリーム・ウォルナッツ・コーヒーケーキ





レシピは、ママンちゃんのところから

急速にこの「禁断の味」が伝染ちう?
BJK仲間のエミリオっちしょこらちゃんモニちゃんKayちゃん
遠~い青い山のかおりちゃんをはじめ、森の子ちゃん
エミリオっちとしょこらちゃんの関西BJK友達のMumさんまで。
多分、ルナコちゃんも今頃・・・^^。


110511-4.jpg

あ、
なんで四角い型で焼いてしまったのかは、我ながら 謎。

あ、
クルミが足りなかったので、ナッツは色々あったものを放り込みました。




型に入りきらなかった分は、ココットに入れて・・・

110511-8.jpg


真夜中に・・・


110511-9.jpg


食べてしまった・・・


110511-10.jpg


ママンちゃん、
大変 危険で迷惑な 美味しいケーキを教えてくれて
ありがとう。




あぁ、私が痩せる日は一体いつ?








ちょこっと、おまけ。

差し入れにいただいたパン
110511-11.jpg


不動前の神戸屋のものだそう。
ちょっと「キン肉マン」っぽくてインパクト
中はクリームとつぶあんでした。

110511-12.jpg

それにしても汚い食べ方(歯形がいっぱい)
私じゃ、ありませんから。




人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

フランス料理・注目の新店「 Restaurant ete 」( 鎌倉 ) 

GWが終わってしまいました~
今日からフツーの生活に戻れるのでしょうか?
と、つぶやきつつの 予約投稿




鎌倉探訪ランチ

110503-31.jpg

こちらの記事の続きです。







OGINO」でスーシェフをされていた藤本氏が
今年2月にオープンされたフレンチ「ete」へ

110503-1.jpg

週末は早くも予約が取りにくくなっている?
鎌倉在住の友人のイチオシということで訪ねました






江ノ電の和田塚が最寄り。
ですが、散歩がてら鎌倉駅からてくてく歩いて。
鎌倉御成商店街を抜けて長谷へ続くバス通りには
楽しいショップが点在しているから
あれこれお喋り&物色していると、あっという間

110503-0.jpg
110503-2.jpg110503-3.jpg


長いカウンターからはオープンキッチンが見渡せる作りに。
厨房を眺められるのって、大好きです。
奥にはテーブル席もあり、カジュアルにも利用しやすそう。







この日はちょっと人数が多かったので、
一番奥のテーブル席に通されました。

110503-4.jpg
乾いた喉を潤すのは、やっぱり泡にかぎる。






そうそう、
こんな季節の生のフルーツを刻んだシャンパンも。

110503-6.jpg110503-7.jpg

この日は、旬の「イチゴ」
見た目もキュートだけど、爽やかでいい香りで味も○。
これ、おうちでもできそうよね!?







「OGINO」仕込みのリエット。

110503-8.jpg
パンにもれなくついてきます。
さすがの味。おいしーい!








パンも美味しい。

110503-9.jpg
新婚の奥様のご実家のパン屋(茅ケ崎のベーカリープレイン)のもの。







前菜は、3種類の中から選べます。
私達が選んだのは、2種類。

110503-10.jpg


     「ホワイトアスパラとホタルイカの冷製」


110503-11.jpg110503-12.jpg

ホタルイカが5はいものってたのに、まずびっくり。
ソースはほたるいかを丸ごと(みそも)加えているんですって。
だから濃厚。
期待以上の美味しさで、一同喜びを隠せず、ニヤニヤ~








こちらの前菜も美味しかったな。

110503-13.jpg


   「ワカサギと山菜のベニエ~アンチョビソース」


110503-14.jpg
衣が軽くてサックサク~。もっと食べたいカンジです。







このあたりで、を。

110503-15.jpg


好みにあったものを選んでいただいて・・・


110503-16.jpg

ゴックン。








スープは、野菜系と魚介系 2種類の中から。
一同、魚介の裏ごしスープをセレクト。量たっぷりで太っ腹!

110503-17.jpg

      「スープ・ド・ポワソン」








メインは3種類(肉×2 魚×1)から。
みんなでシェアできるように、魚と肉を両方。

で、まずはお魚

110503-18.jpg

    「スズキのポアレ~青のりバターソース」


110503-20-1.jpg110503-19.jpg
鎌倉って、魚も野菜も全て美味しーい!
毎日、こういう食材をいただける地元の方がうらやましいです。
魚のカリカリ具合も最高。
青のりバターソースからは、磯の香りがプンプンプ~~ン!









そして、
肉料理のひとつがコレ。
(もうひとつは、鴨胸肉のオレンジソースだった)

これがまた美味しくて美味しくて~
一同で奪い合うように食べた一皿・・・(笑)

110503-21.jpg

   「仔羊のモロッコ風煮込み~クスクス添え」


110503-22.jpg
辛味と甘みのバランスが絶妙。
お野菜た~っぷりなのも、女性には嬉しい。
店名「ete」は、フランス語で「夏」という意味だそうですが
夏に向けて美味しくいただけそうな一皿。

そういえば、
おうちのどこかに全粒粉クスクスが眠っていたような?
賞味期限はダイジョーブか?←よくある。






デザート。

110503-23.jpg
110503-24.jpg

テーブルまで持ってきてくださったものの中から
好きなものを好きなだけ。


ええっ?
じゃぁ、全部入りもいいの?


・・・ってことで全部入りで(笑)


110503-25.jpg
110503-27.jpg110503-28.jpg
110503-29.jpg110503-26.jpg
ソルベはミルク味。
お米のデザートなんていうのもありました。
スポンジはしっとり。
温かいマドレーヌには、たっぷりのチョコレートソースをかけて。
恐るべし、別腹。







コーヒーも。

110503-30.jpg


これだけついて、2500円。

夜はもっとびっくり。
3800円と5000円の2コース。


この内容でこの価格設定は
都内ではなかなかお目にかかれないかと思いました。





と、いうことで
今度は近いうちにディナーで伺う予定で
予約済み(笑)







楽しみです







ぐふっ。






ちょこっとおまけ


道すがら見つけた鯉のぼり。
うちの近所で見かけるのとは、どっかが違うんだな(笑)
オサレです。

110503-33.jpg







御成商店街で見かけた、店番ワンコ。
とってもお利口さん。

110503-32.jpg






調子にのって、買ってしまったこんな本

110503-34.jpg

あれこれ妄想するだけでも、シアワセ





これって、鎌倉病?
回復の見込みはある?






人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

鎌倉野菜な食卓「 春野菜蒸し ~ マスタードヴィネグレット」「春野菜のパスタ」など♪ 

ちょいと、
鎌倉づいております(笑)



鎌倉へ行った時の楽しみのひとつが
レンバイで鎌倉野菜を買うこと。

110502-34.jpg110502-35.jpg


曜日によって、イタリアン野菜が多く出る日があったり


110502-37.jpg


行く度に品揃えが違うお野菜が並んでいるのが魅力的。


110502-38-3.jpg110502-38-2.jpg
110502-38-1.jpg110502-38.jpg


オレンジカリフラワーやビーツなど。
この日は「土筆」などの山菜もちらほらあって春の装い。


110502-40.jpg


↑コレは一回食べきりの量で、便利なんですよ。
スイスチャードやわさび菜などがセット。


110502-41.jpg

お店の方に
「スープにすると美味しいよ~」と教えてもらったビエトラ。
食感があって甘くて美味しかったな。


110502-42.jpg

レストランのシェフの姿もちらほら。
うちの近所では滅多に見かけないようなお野菜が
てんこ盛りなので、ついつい買いすぎちゃいます。






そして、しばらくの間
我が家の食卓は鎌倉野菜で潤うのです

たとえば、その

110502-30-1.jpg

   「 春野菜蒸し ~ マスタードヴィネグレット」






せいろで、シンプルに蒸しただけ。
インカのめざめは、皮付きのまま半分に切って。
こごみやうるいは、さっと2~3分。
あとは、そら豆やあき豆など。

110502-31.jpg


ヴィネグレットは、
ディジョンマスタード・はちみつ・白ワインヴィネガーを同量と
塩胡椒。
それにEXVオリーブオイルを混ぜたもので。
洋風な酢味噌っぽい味でさっぱりと。








たとえば、その

110502-50.jpg

新玉ねぎの豆乳ポタージュ
春野菜たっぷりパスタ
ラムステーキ~はちみつ醤油バルサミコソース



110502-47.jpg110502-49.jpg
110502-46.jpg110502-48.jpg


新玉ねぎのポタージュは、
じゃがいもなどを入れないでさらっと仕上げて。
新玉ねぎがそれはもう~~、甘いこと!
ここ最近のポタージュの中で一番のヒットで
鍋ごとすぐなくなりました。


110502-44.jpg
仕上げにイタリアンパセリを。


追記*この日の「時短手抜きレシピ」
材料は、新玉ねぎ・チキンブイヨン、豆乳(or生クリームor牛乳)
バター、塩、こしょう のみ。

新玉ねぎの味を生かしたかったので、じゃがいもなどは一切なし。
白く仕上げたかったのと時短したかったので、超速パターンで。

鍋に水を沸かし、チキンブイヨンを溶いて熱しておく。
ひたひたになるくらいの多すぎない水の量で。
新玉ねぎを切って塩だけふって、
レンチン3~4分(500W)したものを
出た水分ごと鍋に入れバターを落として少しだけ煮る。
(ブイヨンがなじむくらい)
鍋のままFPをガーッとかけて、サラサラにします。
お店じゃないので、勿体ないから漉しません。
仕上げに、豆乳(お好みで、生クリームや牛乳でも)を適量加えて
塩胡椒で味を調えたら出来上がり。
お好みで器に盛ってからEXVオリーブオイルやトリュフオイルを
まわしかけてもOK。風味が香ります。



110502-45.jpg

パスタも春野菜いっぱい。
タケノコ、うるいなど、レンバイで仕入れてきたものを
ベーコンとイタリア唐辛子1個とガーリック、
パルジャミーノレッジャーノで。
食べ応えがあって、満腹なのも嬉しい(笑)








たとえば、その

110502-43-1.jpg

「新玉ねぎ」ならではの超簡単ないっぴん。

新玉ねぎに十字に切り込みを入れ、丸ごと4分レンチン(500W)。
お皿に盛って、切り込みのところにバターを1かけ。
全体に黒胡椒たっぷりかけて、ぽん酢をかけただけ。
オーブンで丸ごと焼きとか、スープで丸ごともいけれど
より簡単で、美味しい~





けど、








コレはお料理とはいえない?(笑)











ま、美味しければよいのです。ぶはっ








鎌倉記事は、まだつづきます。

110503-1.jpg

次回はこちら、フレンチの「ete
今年2月にオープンしたばかり。
あの「OGINO」のスーシェフがオープンされたお店。
鎌倉在住の友人のイチオシということで訪ねました。
美味しかった~~!


人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

街散歩 ~ 報国寺「竹の庭」で お抹茶をいただく( 鎌倉 ) 


       報国寺「竹の庭」で お抹茶

110502-14-1.jpg








GWのとある一日。
朝から鎌倉に繰り出しました。

110502-14-2.jpg







街歩きって、楽しい。
この日はちょっと大人数で賑やかに。
ぶらぶら歩いて、たどりついたのはこちら。

110502-15.jpg

          「 報 国 寺 」





足利・上杉氏の菩提寺として栄えた報国寺。
孟宗竹の竹林が有名で、別名竹寺とも言われています。

「竹の庭」入口。

110502-26.jpg



ただ見学だけをすることも出来ます(200円)
この日は
のんびり楽しみたかったのでお抹茶つきの入場券で。


110502-14.jpg
前回訪ねてから一年以上経っているかな?
久しぶりでワクワク。






今の季節ならではの光景。

タケノコがあちこちにたくさん!

110502-25.jpg
美味しそう(笑)









仰ぎ見ると、竹にお日様のシャワーが。

110502-21.jpg









この竹林の奥で、お抹茶をいただいてきました。
水のせせらぎと、竹林のさざめき、ウグイスの歌。
目を閉じると、そこは、もう別世界。

110502-22-1.jpg
110502-22.jpg
緑色の落雁は、竹林の形なんですよ~。
粋!







なんて、気持ち良いのでしょう!

110502-20.jpg








竹林だけでなく、花々もいろいろ。

110502-18.jpg110502-19.jpg
110502-16.jpg110502-17.jpg
オオデマリが満開。大変見事でした。







そうそう。
あちこちにタケノコがニョキニョキしていたんですけど
こーんな大きなタケノコも。

110502-24.jpg

人の背を超えているのわかります?










でかすぎます(笑)







110502-23.jpg

命名。
トーテムポールちゃん。









なんか、お目々を書きたくなりました(笑)









鎌倉歩きはまだまだ続く。






本日の記事は予約投稿です。
コメ返は休み明けにさせていただきます。
皆様、どうぞ良いGWをお過ごし下さい。


人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

GWは、「ワンコと公園」のち「アボカドバーガー」のち「柏餅」 


GW、いかがお過ごしですか?


110502-11.jpg



GW期間中。
私達のとある一日





ワンコを連れて公園へ。



犬も人間も、いっぱい運動。



公園のそばのワンコOKなお店でランチ。


110502-12.jpg



公園の周りには、こういうお店がいっぱいあるので
ワンコ連れにもやさしい。
いい時代です。



110502-5.jpg110502-6.jpg
110502-8.jpg
110502-7.jpg

食べたのは、
アボカドバーガーとオニオンリング。
喉が渇いていたので、オレンジティーは一気飲み!


110502-10.jpg



腹ごしらえしたあとは、もうひと運動して



街ぶら(ケーキも食べた)



子供の日にちなんだ和菓子を買って



おうちに帰りました。



110502-1.jpg
110502-2.jpg


自由が丘「蜂の家」さんの柏餅。
みそ、こし、つぶ・・・の3種類ありますが
↑写真手前の黄色い「みそ」が一番好き。


我が家は、家族みんな、みそ派です(笑)
皆さんのところはどうですか?



110502-3.jpg


柏餅を狙ってます。




ちょっと、エロ犬?










ちょこっとおまけ

110502-13.jpg

ハマの大魔神佐々木と、榎本加奈子、
モンサンクレールの辻口シェフが義援金募金をしていました。
気仙沼市に送られるそうです。




本日の記事は予約投稿です。
コメ返は休み明けにさせていただきます。
皆様、どうぞ良いGWをお過ごし下さい。


人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

「 Le temps des Cerises 」(自由が丘のはずれ) 


オーヴォンビュータンにいらした方のお店。


   「 Le temps des Cerises

110501-10.jpg



自由が丘から歩くと、かなり遠い。
お店には駐車場がない。
中原街道と環八を結ぶ一本道のため、車が停めにくい。
最寄り駅は石川台? ・・・という立地。



110501-15.jpg

友人から聞いていた通り、
残念ながら「接客」がイマイチ。

混んでいる訳じゃないのに
    笑顔もなく、声をかける訳でもなく・・・


スイーツは夢を与えるもの。
ケーキそのものは美味しいのに勿体ないなぁと思いました。




この日いただいたケーキ達。

110501-11.jpg
「タルトレット・フロマージュ・ブリュレ」
低温でじっくり焼いたチーズクリームをキャラメリゼ。


110501-12.jpg
新作・シェフのおすすめ「ク・ドゥ・クール」
ヘーゼルナッツとアプリコットが優しくマリアージュ。
下に敷いてあるのは、プラリネのクッキー。


110501-13.jpg
中にカシスコンポートを閉じこめた「マロンカシス」








ケーキそのものは悪くないです。
次回の接客に、乞うご期待


110501-14.jpg






本日の記事は予約投稿です。
コメ返は休み明けにさせていただきます。
皆様、どうぞ良いGWをお過ごし下さい。


人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

「シンプルモダンマクロビオティック」(自由が丘) 

肉星人でも、
いや、肉星人だからこそ?


「マクロビスイーツ」を食べることもある


110501-0.jpg






こちらのスイーツ達です。

110501-1.jpg

    「シンプルモダンマクロビオティック









場所は自由が丘。
GAPの裏通りにひっそりとあります。
オーガニック(有機栽培)された植物性の原料にこだわるお店。


110501-2.jpg


一番人気のショートケーキ「フリーダム」と
ソイヴァニラプリン。


110501-3.jpg


レモンの風味がきいているショートケーキは
見た目にはマクロビだってわかりません。
だけど、食べると独特の風味がしっかりある。


110501-5.jpg


ソイヴァニラプリンは、
オーガニックヴァニラビーンズを使用。
もちろん卵を使っていない豆乳ベースのプリン。


110501-4.jpg


マクロビの理論をベースにした
「美しく、美味しく、優美な食後感」がコンセプト。

他にも、ヴァローナのカカオマスを使ったショコラのケーキや
モンブラン、苺のロールケーキ、焼きチーズケーキ、
ココアスポンジとショコラムースとグラサージュショコラの
三層仕立てのヘブンリーショコラという名のスイーツも。
良さそうなアガペシロップも売っていましたよ。




体に良いスイーツ。

だけどねぇ~
独特な豆乳の香りがねぇ~・・・と、ダーの一言。


んん~、
なかなかムズカシイものです。






実は・・・

110501-7.jpg

お会計の際に、
次回来店時に苺ミルクが無料になるチケットを
いただきましたの。





ってことで、

ダーにナイショで
いつかまた、こっそり行くかもしれません^^






ナイショ で ♪



人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

石川オミヤ・大阪オミヤ・徳島オミヤ・福岡オミヤ、香港オミヤ・・・ 




ご当地オミヤの備忘録。



羽田、箱根、茨城、名古屋、石川、京都、大阪、
神戸、徳島、福岡、宮崎、熊本、香港・・・


・・・などのオミヤをまとめてUPしてみました。
こんな風に記事にしてみるのも、後々思い出せていいかなと。



もしかして、わたしって 暇人?(笑)



写真が 多い ので さらっとどうぞ♪





東京在住なのに、
なぜか羽田(笑)

110420-12.jpg110420-13.jpg
110420-15.jpg110420-14.jpg
110420-16.jpg
今はデパートなどでも気軽に買えますが、この時(昨年秋?)は並んでる?
んん~、並んでまで?というのが、正直な感想。
(ざっくりしていて、やや窒息系)
個人的には、ウェストのリーフパイの方が好み。
ウェストのチーズバトンも程よい塩気がワインに合うから秘かに好き。





110420-27.jpg
110420-28.jpg
↑なかなか自分では買わない
東京ばな奈のレーズンサンドや、しっとりクーヘン。







こんな羽田オミヤもあったなぁ。

110420-29.jpg
110420-30.jpg
110420-31.jpg
↑四角いシュークリーム。





110420-32.jpg
110420-33.jpg
東京カラメリゼ。
コレは風月堂のお菓子。
食べる時に写真撮ったつもりが忘れてたのか、なぜかなし。
薄焼きで軽やか。
サクッ&パリッとしていて歯の悪い人でもいけます。











箱根オミヤ

110420-35.jpg
110420-34.jpg
110420-36.jpg












名古屋オミヤ

110420-17.jpg
110420-18.jpg
110420-19.jpg
名古屋限定
ういろうって、なぜか家族で私しか食べないのですが
これはみんなで食べました♪









石川オミヤ

110420-1.jpg110420-2.jpg
110420-3.jpg
どらやき色々4種類、ぎんつば、羊羹などの詰め合わせ。









京都オミヤ

110430-1.jpg
110430-2.jpg
110430-3.jpg















大阪オミヤ

110420-53.jpg
110420-54.jpg
110420-55.jpg
110420-57.jpg
110420-59.jpg
110420-58.jpg
GOKANの「穂の一」、軽くてサクっとして美味しかったです。











神戸オミヤ

110420-20.jpg
ルミナリエ限定のゴーフルだそう。
味はいたってフツーのゴーフルでしたけど(笑)
2010年って書いてありますね、UP全く追いつかず今頃。









徳島オミヤ
110430-4.jpg


ゆずみそ、うどん、徳島ラーメン、
それから銘菓がふたつ。マンマローザと小男鹿(さをしか)。


110430-10.jpg
110430-9.jpg
しっとり。ミルキーで懐かしいお味♪





110430-11.jpg
110430-12.jpg
具材の肉は甘めの味付け。生卵ポトンが徳島風。




そして
秘密のケンミンSHOW 「辞表は突然に」でも
取り上げられていた徳島銘菓・小男鹿(さをしか)。

110430-5.jpg
110430-6.jpg110430-7.jpg
110430-8.jpg

山芋、阿波和三盆糖、 厳選した小豆を使った
かるかんのような食感の和菓子。
お茶によく合う!






福岡オミヤ~その1

110420-37.jpg
110420-38.jpg
鳴海屋のめんたいこと椒房庵の柚子胡椒。
こちらのあごだしや生七味も美味。
いつもお世話になっております~。






福岡オミヤ~その2

110420-39.jpg

椒房庵の明太子が箱。
「食べたい~、食べたい~」と念じていたら、やってきた。

願えば叶う(笑)







福岡オミヤ~その3

110420-40.jpg
続く時は、続く。
福岡オミヤ3連チャン。
上から、梅が枝餅・博多通りもん・カステラ(五三焼)・ちゃんぽん
長浜ラーメン・焼きラーメン・明太フライなどなど。





木箱に入った献上品のカステラ(五三焼)

110420-49.jpg
110420-41.jpg110420-42.jpg
110420-43.jpg
110420-44.jpg

美味でした





長崎中華街「江山楼」のちゃんぽん。

110420-51.jpg





長浜ラーメン。

110420-52.jpg





屋台の味、焼きラーメン。

110420-47.jpg





コレはビールに。カロリー高そうですけど。

110420-48.jpg






なぜか、宮崎オミヤも混ざってました(笑)

110420-50.jpg










宮崎オミヤ

110420-9.jpg
110420-10.jpg
110420-11.jpg
ビールのつまみにぴったりのスモークチーズや地頭鶏製品。
地頭鶏のくんせい、香草焼、炭火焼など3種。
炭火焼きの、この「炭」っぽい黒いところがいかにも宮崎テイストで好き。









香港オミヤ

110420-4.jpg110420-5.jpg
110420-6.jpg
110420-7.jpg
110420-8.jpg
美味しいお茶とお茶うけ。
お菓子は、韓国のクルタレとほぼ同じ?
「2000年の時を超えて受け継がれた中国皇帝お気に入りの味」
って、書いてありました、やっぱりね。










もひとつ香港オミヤ

110420-24.jpg
110420-25.jpg
110420-26.jpg
↑マンゴーケーキ。
よくある窒息系のパイナップルケーキやマンゴーケーキが
ちょい苦手人間なのですが、コレはしっとりしてて美味でした!



そして、↓ペニンシュラのチョコ。
ワインのアテにしました^^

110420-23.jpg
110420-21.jpg110420-22.jpg
嬉しいオミヤでした♪












忘れてました、もひとつ国内オミヤ。

熊本オミヤ
110420-45.jpg

やっぱり「馬刺し」は、はずせない。
↓「馬刺し」と一緒に入ってた保冷剤。

110420-46.jpg

ひやしんす?(笑)









ちょこっとおまけ

こんなオミヤも。
110420-62.jpg
110420-60.jpg
110420-61.jpg

茨城オミヤの「水戸の梅」と「妹ほっかり」





     まだまだ余震が多いですが、
     ガンバレ、茨城!




人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。