Archive

 2010年12月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年間、有り難うございました。 

本年、最後の記事です


101231-5.jpg101231-4.jpg
101231-1.jpg
101231-2.jpg101231-3.jpg
とうふ屋うかいの麩まんじゅう。





今日で今年も終わり。

2007年11月にはじめたこのブログ。
はじめは、日々の食べたものの記録だけのつもりで
ふざけたHN(←にたまごん)で気まぐれではじめたブログでしたが
お料理をはじめ、日々の暮らし方など勉強になることも多く
ふと気づけば、3年が過ぎていました。
ブログを通しての素敵な出会いもあり、
毎日、笑ったり・・つぶやいたり・・吠えたり・・・(笑)
いつのまにかブログが立派な生活の一部となっていることに
我ながら驚いてます


来年は・・・

新しいこと(仕事)が軌道にのるようしっかり歩くこと。
だけど、家族を支えるために使う時間をもう少しちゃんととること。

ちょっと傲った言い方かもしれないけれど、
自分自身のための1年というよりは
人のため&家族のための1年になるんじゃないかと思っています。

いつもせわしく毎日があっという間にすぎていくのではなく
もう少し丁寧な日々を過ごしていきたいです。
自戒をこめて。


もともと器用な方ではないので、出来る範囲で。
ブログは、貴重な自分の息抜きタイムなので、
皆さん、引き続き仲良くしてくださると嬉しいです


まっすぐに綺麗な直線で進むばかりが人生じゃない。
不器用なりに描く人生の曲線も悪くない。
しなやかにたおやかに自分らしく。
そうすれば、結果は自然とついてくる。

そんな風に思っています^^



101231-6.jpg
夜のうかい、個室から。





このブログを見てくださっているすべての皆様へ。

この一年間、有り難うございました。
良いお年をお迎えください





101231-7.jpg



人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

スポンサーサイト

松阪肉元祖「 和田金 」再び♪(松阪) 

伊勢志摩・週末1泊2日弾丸ツアーのつづきをちょこっと。

写真多めなので、さらっとどうぞ。





志摩観光ホテルベイスイートをチェックアウトして
最寄りの賢島の駅までホテルの車で送ってもらい
近鉄名古屋行きの特急列車に乗りました。

101226-20.jpg101226-21.jpg
101226-22.jpg101226-23.jpg
101226-24.jpg101226-25.jpg


2階建て車両の指定席だったので
(1階はグループ席仕様(宴会仕様?)でした、面白い!)
やや高めの目線から景色を楽しみながらガタゴトガタゴト~。
のどかな田園風景が続きます。
いいものですねぇ~



101226-26.jpg

こんな一両編成の列車も健在。
懐かしい~





下車したのは、コチラの駅。

101226-27.jpg
ここでお昼を食べます。





予約時間までまだちょっとあったので、三松さんの売店へ。
ちょっと奮発してクリスマス用のステーキ肉を調達し、
期日指定で、自宅送りにしました。

で、このお料理に化けました(笑)

101226-28.jpg101226-29.jpg
101226-31.jpg101226-30.jpg





一年半ぶり?にやってきたのはコチラ

101226-32.jpg



         「和田金



101226-33.jpg101226-34.jpg
101226-36.jpg101226-35.jpg
101226-37.jpg101226-38.jpg

年末が近いから?
今回は予約の?を入れた時に、思うような時間帯が全くとれなくて
どうしようか迷ったのですが、いやいや折角だから食べて帰ろう!と
新幹線の時間をずらして伺いました。
どんだけ、肉星人なんだか私達・・・(笑)







前回よりもちょっと小さい個室。

101226-39.jpg




まずは、お茶をいただいて一服してから・・・

101226-40.jpg






ビールでかんぱーい!

101226-41.jpg




頼んだのは、寿き焼きと網焼き。
前回の訪問と同じです(過去記事はこちら
やはりどちらも食べた~い!

101226-42.jpg
ハーフ&ハーフで。




前回とほぼ一緒なので、さらっといきます。
まずは、網焼きから。

101226-43.jpg




箸で切れる網焼き肉。
玉ねぎは淡路産。
甘いけど、ちょっとシャリッとした食感が残る絶妙な焼き加減。
美味しい。

101226-44.jpg




和辛子をつけて食べました。
ステーキに西洋ワサビや和ワサビはよくありますが、
甘辛のたれなので和辛子。
これも美味しい組み合わせですね~。
もう、いうことナス。

101226-45.jpg
101226-46.jpg






網焼きを食べ終わったら、寿き焼きへ。

101226-47.jpg
101226-49.jpg

白菜は水っぽくなるから使わない。
白滝は肉が固くなるから入れない。

やや太めの青ねぎとたっぷりのみつば、
そして人参やしいたけ、豆腐、玉ねぎ。



この組み合わせは本当に美味しい~。
前回伺ってから、今ではすっかり我が家の定番になりました!





自宅でやるのと違うのは、
とにかく一枚の肉が大きくて立派なこと。
しかも意外と肉厚。
これでも固くならならないで、
脂の甘みを感じながら食べられるのは松阪牛だからでしょうね。


101226-50.jpg





101226-51.jpg





101226-52.jpg





肉を一通り焼いたあとは、お野菜を。

101226-53.jpg
101226-54.jpg
101226-55.jpg






この間仲居さんに教わったぶっかけごはん
残ったたまごをごはんにかけます。

101226-56.jpg
ちょっとお行儀悪いけど、これは美味しくてやめられない。





大満足のおひるごはんでした。







帰りしな、
1階の隣接している売店に寄りました。

101226-57.jpg





年末だから、行列!
今の時期が一番混むんだそうですよ~

101226-58.jpg
101226-59.jpg





おいしかった「そぼろ煮」をお土産に。
あとは、すきやき用の肉を期日指定で自宅送りにしました。

101226-59.jpg


んん?
ステーキ用のお肉は 売り切れ???
よかった~、
ランチの前に三松さんで予め買っておいて。





もしかして私達って、エスパー???
んな訳ないか^^。







予約投稿にて更新中。
今日で仕事納め。
多分・・・忙しさピークです
明日からやっとお休みに入れるのでもうひと頑張り。
レスポンス、遅れてます。しばしお待ちくださいませ(ぺこり)

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

「 Alice Villa Resort 」でクリスマス会 (葉山) 

クリスマスの女子会の備忘録

101227-20.jpg


場所は、葉山のアリス・ヴィラ・リゾート
アリスで、ピーンときた方、大正解!
石鍋裕シェフ プロデュースのフレンチレストランなんですよ。


101227-20-1.jpg
101227-21.jpg101227-22.jpg
101227-23.jpg101227-24.jpg

海沿いに建つフレンチレストラン。
ウェディングもできる造りなので、
インテリアは定番のゴージャス系(幸せ分けて~)
鎌倉在住の友人が予約しておいてくれました。


しばらく1階フロア(赤い椅子のウェイティング)で待ったあと、
2階のレストランフロアへ案内してもらいました。


101227-25.jpg101227-26.jpg
101227-27.jpg101227-28.jpg


ちなみに、
この日のメンバーはこのときのメンバー
みんな楽しく飲んで食べる気持ちよい友人達ばかり。

へへへ、
それはもう、にぎやかでしたよぉ~(笑)




そうそう、テラスからはうっすらと富士山が。
わかりますか?
ちなみに手前に見えるのは、江の島です(鳥居も見える)

101227-29.jpg





クリスマスメニューは色々。
店名と同じ「アリス」というコースにしました。
アミューズ・冷前菜・温前菜・スープ、メイン・デザートのコース。
それぞれ、好きなものを選べるプリフィクス!
あれこれ迷いながら決めました~

101227-30.jpg
101227-31.jpg101227-32.jpg
ワインに詳しい友人がいたため、全てお任せ(笑)
シャンパン→白→赤→・・・といただきましたが、ナイスセレクトでした。
グッジョーブ







アミューズ。

101227-33.jpg







冷前菜はスペシャリテで。
「海の幸の贅沢サラダ~黒酢ゼリー寄せ」

101227-36.jpg
101227-37.jpg
海老、帆立、オマール海老、北寄貝、たこ、あわび、かに、うに。
なんと8種類も!







パンはおかわり自由。
一緒にでてきたのは、
バターとクリチーを練っているもののオリーブオイルがけ。
黒胡椒もかかっています。

101227-34.jpg101227-35.jpg






温前菜。
「フレッシュフォアグラのソテー~大根添え」

101227-38.jpg
以前おうちでやったコレに似てません?







スープ。
海苔と海の幸(イカのミンチなど)のスープ。

101227-39.jpg
101227-40.jpg










メインは肉料理にしました。
選んだのは、「牛フィレ肉の網焼き」

101227-41.jpg
地産地消の食材で。葉山牛と鎌倉野菜。
赤芯大根や黒大根などのお野菜が敷いてあります。超巨大なビッグマッシュルームもあり。








デザートも好きなものを選べます。
お食事は割とみんな似たり寄ったりのセレクトでしたが
デザートはなぜかばらばら。

私が選んだのはネーミングに惹かれたこちら

101227-42.jpg
101227-43.jpg

    「苺のショートケーキ~キャンドル仕立て」




本当のキャンドルみたいにデコしてあって可愛い~
添えてあるソルベ&ジェラートの上にはハートマーク!
これ、カップルできたら盛り上がりそう?





これは、
友人が頼んだ「苺のミルフィーユ」l

101227-44.jpg
101227-45.jpg
真ん丸のミルフィーユってちょっと珍しい。
いやいや~、それにしても大きすぎません?
出てきた時にみんな吹き出しちゃった(笑)









ダイエット中の別の友人は軽めのデザートで。
これは、「三浦一黒軍鶏のふわとろ白プリン」

101227-46.jpg






ワイン好きの友人が選んだのは、
「ソルベの盛り合わせ」

101227-47.jpg
フルーツと一緒に。ヘルシ~♪
ふふっ、このデザート食べながらまだ飲んでました、彼女(笑)







コーヒーと小菓子(桜色のマカロン)

101227-48.jpg101227-49.jpg






最後に出てきた自家製ジュース。

101227-50.jpg
ハイビスカスやレモンの風味。さっぱり。






食後は
テラスに出て風にあたったりしながら、しばしおしゃべり。

101227-51.jpg
ここは、ハワイ?





101227-54.jpg
101227-52.jpg101227-53.jpg
ここ、ハワイよね?






ごちそうさまでした。







さてさて、場所を移しまして・・・・







食事のあとは、定番のお買い物タイム。
新大久保に行っても、葉山に行っても、やることはおんなじ(笑)
逗子駅前にあるお魚屋「魚佐次」さんへ。

101227-55.jpg101227-56.jpg
101227-57.jpg101227-58.jpg
地蛸があるんですよ。
友人オススメというので買って帰りましたがうまうま。また買おう。








朝一番で鎌倉のレンバイさんへもお立ち寄り。
この日はイタリアン野菜なども沢山出る日だと聞いたので。

101227-59.jpg
101227-60.jpg
ブービーズヨーゼフさん。
お願いしたら、ポーズをとってくださいました。
以前、テレビでご覧になった方もいるのでは?

お野菜に詳しくて、日本語もお上手!
色々教えてもらいながら、野菜を調達しました。





鎌倉野菜は、ホントに甘くて美味しい。



これで、しばらくの間
おうちごはんが潤います(^^)




葛根湯のおかげで(?)風邪っぽいながらも元気にやってます。
ご心配してくださった皆様、ありがとう。
仕事納めまであと2日。
気合いだーーー!!!!

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

冬は鍋!「いかと蓮根の豚つみれ鍋」 

最近大活躍している本。

101227-2.jpg


冬になると、鍋を囲むことが多くなる。

美味しくて、準備も簡単で、私がラクチンだから(笑)






ついつい、同じような味が続いて食傷気味になりがちな鍋ですが
この本のおかげでおうちごはんが潤っています♪
色んなバリエーションが出来て、参考になるから。




我が家で、特にハマッているのがこの鍋。

101227-3.jpg101227-5.jpg
101227-6.jpg101227-8.jpg

       「いかと蓮根の豚つみれ鍋」



豚こま肉、するめいかをFPで荒くミンチに。
2~3回に分けて時々混ぜながら。
挽肉を使うと折角の歯ごたえがなくなってしまうので
良いこま肉をミンチにした方が断然美味。
いかのわたも一緒に加えます。

101227-10.jpg101227-7.jpg
101227-9.jpg101227-4.jpg


混ざったら取り出して
残りの材料(蓮根5ミリ角切り、ねぎ・しょうが・にんにくみじん、
塩、胡椒、白ごま)を加え、ボウルでふんわり混ぜるだけ。
酒と醤油で下味も忘れずに。

101227-11.jpg


本ではかつおだしなんですけど
ルクの浅鍋に茅の舎のあごだしを入れてます。
このだしパック、すごくしっかりした出汁がとれるんですよ~
紙パックなので、ラクチンだし(またそれかい)
通販でも手に入ります。
最近では羽田空港でついでに買ってくることが多いかな。

101227-14.jpg
101227-12.jpg101227-13.jpg
うすくち醤油とナンプラーで味付け。
(臭み消しに我が家では酒も半カップくらい入れちゃう!)
この組み合わせがびっくりするほど美味しい。







で、
待っている間にコレをつまんでビール。

101227-19.jpg
アボカドとサーモンをわさび醤油で。



つみれだんごがグツグツ煮えたら
たっぷりのせりをさっと火を通して食べます。
せりって春菊より食べやすいと我が家では人気。
1人1束は食べられます~

101227-15.jpg101227-16.jpg

あとは、きりたんぽをグリルで香ばしく焼いておきます。
これは、鍋の最後の〆で。






こんなカンジでせりたっぷりで!

101227-17.jpg






きりたんぽも軽く煮る程度で。

101227-18.jpg




肉を楽しむお鍋。
粗みじんのつみれの食感がクセになります。
もやしも入れたりすると、お腹いっぱいになりますよ~(笑)











ちょいと風邪のひきはじめ?
平熱ですが、ちょっとアヤシイ・・・


101227-1.jpg


コレ飲んで、仕事行ってきます。


人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

「フォアグラのブルチーズソース 」で クリスマスディナー♪ 

2010年のクリスマスの備忘録

101225-19.jpg101225-19-1.jpg
101225-19-2.jpg




おうちでクリスマスディナー
家族の喜ぶ顔が見たくて、ちょいと頑張って作りました。





この日用意したシャンパンはこちら。
海老蔵&真央ちゃんの結婚式で使われたもの。
事件が起きる前にクリスマスに飲もう!と用意しておいたので、
なんだかフクザツー(苦笑)

101225-20.jpg101225-21.jpg
101225-22.jpg
お味は、すっきりして美味。







クリスマスチックにしてみたつもり!?

101225-23.jpg





え~、
これは、オニオングラタンスープ。
カイザーのバゲットを薄くスライスしてトーストしたものをのせて。
奥に見えるのは、メインの付け合わせ。
キタアカリとマッシュルーム・椎茸のソテー。
101225-24.jpg





これは、フォアグラに添える用に。
市販のパイシートを三角形に切って焼いただけ。
これ、簡単だけど、いい付け合わせになるの。
101225-25-1.jpg101225-26.jpg






フォアグラを焼きます。
しっかりと塩胡椒で下味をつけ、強力粉をはたいて。
強火でカリッと。
フォアグラから出た脂で、杏をソテー。
最後にブルーチーズを
そのフライパンで軽く溶かしてフォアグラにかけたらできあがり。

101225-27.jpg101225-28.jpg
101225-29.jpg101225-30.jpg
101225-31.jpg
ソースは定番。
バルサミコにはちみつを入れて塩胡椒して煮詰めたものを。





101225-42.jpg
とろけたブルーチーズをフォアグラにからませて食べました。








モッツァレラのチコリボート(前菜)

101225-36.jpg




棒状に切ったモッツァレラチーズに生ハムを巻いて
みじん切りにしたオリーブとケッパー・EXVオリーブオイルを
上からかけて密着ラップして冷蔵庫でマリネしたもの。
簡単だけど、人気の前菜。おいしい~

101225-35.jpg101225-34.jpg
101225-33.jpg101225-32.jpg





フツーのグリーンサラダや、

101225-37.jpg





豆のサラダも。

101225-38.jpg
ミックスビーンズのドライ缶に玉ねぎのみじん切りとツナ・パセリを加えて
ドレッシングであえたもの。
白ワインヴィネガー、オリーブオイル、塩、黒胡椒で。
キンキンに冷やしておくと、ワインがすすむ~








おつまみ(前菜)色々。

101225-39.jpg101225-41.jpg
101225-40.jpg
101225-43.jpg

大好きな腸詰屋のサラミや、レバーペーストを
カイザーのパンで。
パンは、4種類(バゲット、チャパタ、全粒粉、ワインと胡桃)
用意。ちょこっとずつ違う味が食べられるようにね。






メインディッシュ(フィレステーキ)と付け合わせは、
最近購入したばかりのスイスダイヤモンドのフライパンで。
これ、すごくいい~
くっつかないし、ワタシでも上手に焼けるんですよ。
半永久的に長持ちするというのも嬉しいところ。

101225-47.jpg
101225-45.jpg101225-46.jpg
101225-48.jpg





今年のメインはチキンじゃなくて
なんでなんだか、フィレステーキ(肉星人のリクエスト)

101225-49.jpg
101225-50.jpg
クレソンの葉っぱも一緒にもしゃもしゃ。





焼き加減はばっちり。
ミディアムレアでしょう?

101225-51.jpg







デザートは、
オリジーンヌカカオの新作のケーキ。
手作りじゃなくて、ごめんなさい~、てへ

101225-52.jpg
101225-53.jpg101225-54.jpg
101225-55.jpg



見た目よりも
クリームが軽くてパクパクパク・・・


101225-56.jpg


美味しかった。




<おうちクリスマス2010のメニュー>

○スモークサーモン&いくら
○腸詰め屋のサラミ&レバー
○モッツァレラのチコリボート
○オニオングラタンスープ
○フツーのサラダ
○豆のサラダ
○フォアグラのブルーチーズソース~三角パイ添え
○キタアカリとマッシュルーム・椎茸のパセリソテー
○和牛フィレステーキ
○クリスマスケーキ(オリジーンヌカカオ)
○コーヒー&ハーブティー

シャンパン×1本・赤ワイン×1本、ぷはー(笑)




ちょこっとおまけ。

こんなおばちゃんのところにも
サンタさんがやってきた。

101225-57.jpg

クリスマス期間だけは、
リボンが白じゃなくて赤なんですって。

すごく嬉しかった。

ありがとう





遊びに来て下さってありがとうございます。

皆さんはどんなクリスマスを過ごされましたか?
月末&年末のため、バタついてます。
↓レスetc・・・ちょーっとだけお待ち下さいね、ごめんね~!
24日~今日(27日)の記事までのコメレスつけました。
コメント下さったお友達のところ、
今から回らせてもらいますね~!いつもありがとーう!感謝!^^

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

ライブラリーラウンジと「屋上庭園」(志摩観光ホテルベイスイート) 

メリークリスマス

101225-1.jpg






伊勢志摩・週末1泊2日弾丸ツアーのつづきをちょこっと。




朝です。
志摩観光ホテルベイスイートから英虞湾を眺めて。

101225-2.jpg




5階には、ライブラリーラウンジがあります。
ちょっとした本やDVDが置いてあり、フリードリンク。
ゆったりと配置されたソファで、くつろぐことができます。


屋上庭園に抜けられると聞き、
朝の空気を吸いに行ってみました。

101225-5.jpg
101225-3.jpg101225-4.jpg
101225-7.jpg101225-6.jpg
101225-8.jpg101225-9.jpg
101225-10.jpg101225-11.jpg
101225-12.jpg

↑ビールもあります。もちろんフリーフィー。
テオブロマっぽい石チョコや焼き菓子、かわきものもあり。





英虞湾を眺めながら飲むコーヒーは、サイコー!

101225-13.jpg







屋上庭園にて、記念写真♪


101225-14.jpg


げっ、
シルエットで見ても太ってる!!!???






来年こそ、やせよう。






昨日のイヴは仕事だったのでフツーに過ごしました。
ちょっとがんばって作ったおうちごはんでおうちぱーりー。
週末は色々予定が入っているのでエンジョイする予定
いや、その前に年賀状を書かなくちゃっ。
んで、掃除もしなきゃっ。
おぉーーーーん

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

「ココア味のビスコッティ」♪ 

サラミ?


101224-2.jpg





・・・じゃ、ありません。






101224-3.jpg



ココア味のビスコッティ。
ビスは「2度」・コットは「焼く」という意味。




2本焼きました、クリスマスに。





101224-1.jpg


お好きなローストナッツをたっぷりと。
アーモンドやカシューナッツなどが入ったビスコッティ。



アーモンドパウダーに、ちょっとだけココアパウダーを混ぜて
ココア味に。


カリッカリで、美味しい~




コーヒーだけでなく、ワインに浸してもグーです




食べ過ぎ注意。






今日はクリスマスイブですね。
皆様に幸あれ。
メリークリスマース!


人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

海の幸フレンチ「ラ・メール」(志摩観光ホテルベイスイート) 

伊勢志摩・週末1泊2日弾丸ツアーのつづきです。



今回は「志摩観光ホテルベイスイートでの夕食」編


英虞湾という地の利を生かした
地産地消の独創的な海の幸フレンチを堪能してきました。


以前宿泊したこちらのダイニングとは大分変わってる!?
という印象を受けました。
素材は変わらないはずなのですが、今風だから?
個人的には、
あの華麗なる一族のクラシカルな雰囲気も好きだったんだけどなぁ~
さて、皆さんは
クラシックベイスイートの「ラ・メール」・・・
どちらがお好みでしょうか?



写真、多いのでさら~っと、どうぞ。

101223-1.jpg
モダンな入口。





英虞湾の水面を彷彿とさせる「青」いライトが印象的。

101223-2.jpg



ちょっと早めのクリスマスディナー
コースメニューは普通のコースが3種類と、
志摩観光ホテルで愛され続けてきたクラシックディナーコースの計4つ。
折角なので、クラシックディナーコースの「全部入り」にしました。
肉料理や調理法などは、相談しながら。

んん?
よく見ると、ナプキンリングにパールがついてる~!
これ、あの手すりと一緒にお持ち帰りしたい!(ダメダメ!)

101223-3.jpg




ロゼシャンパンで、メリークリスマース
(シャンパンは、メド・ブリュット・ロゼ)

101223-4.jpg





アミューズ・ブーシュ。
伊勢エビのムースをつけていただくバーニャカウダ。

101223-5.jpg
101223-6.jpg





もひとつ、アミューズ・ブーシュ。
濃厚なテリーヌでワインすすみました~

101223-7.jpg




1杯目の白ワインは、
モンタニィ・ラ・グランド・ロッシュ(2005)。

2杯目の白ワインは、
ピュリニィ・モンラッシェ・レ・ゾンセニエール(2008)。

以上、覚書。
101223-8.jpg101223-9.jpg





パンも色々選べました。
ダーは3個、ワタシは2個。ちょっと食べすぎ。

101223-10.jpg





海胆のポンファム~キャビア添え

101223-11.jpg

海胆と雲丹の違いって、わかりますか?
雲丹は加工してある状態、海胆は生きている状態。
それだけ、新鮮だということ。
ここのポンファムは、卵黄がクリーミーで美味しかった~







名物・ 黒鮑のステーキ ~ ブール・ノワゼットソース

101223-12.jpg
101223-13.jpg
ダーが「これ、載せたら?」と嬉しそうに断面図を見せてくれたので
載せときます(笑)







伊勢エビのジュレ ~ 車エビ・黒鮑・キャビア。
これでもか!というほど、海の幸満載のっけもり。

101223-14.jpg





伊勢エビのクリームスープ「アンシエンヌ」
やっぱりこれは濃厚。すごーく美味しい~
缶でも販売されていますが、全然違います。是非、お店で。

101223-15.jpg





伊勢エビのアメリカンソース
半身だと思っていたら、なんと1人1匹ずつ!
最後まで食べきれるかちょっと不安になりつつ、完食。
このアメリカンソース、美味しかったですよ~
海老の出汁がよく出ていました!

101223-16.jpg





柚子のグラニテ
酸っぱくておいしい~。お口の中は超さっぱり。

101223-17.jpg





メイン。
肉にするか、魚にするか悩んだ末、松阪牛の一皿に。
まっつざかぎゅう~♪♪

松阪牛ステーキ ~ シャトーブリアンソース。

101223-18.jpg

シャトーブリアンは、フィレ肉の中で最も稀少なお肉。
牛一頭から800グラムほどしかとれないという、
肉質に優れた最高の部位です。
焼き加減は、レアに限りなく近いミディアムレアで。
や、やわらかくて、お、お、おいしい~






デザートは迷った末、
「栗」と旬の「林檎」を使ったものを2種類オーダー。
2つのお皿を仲良く(いや、奪い合うように?)つつきました~



まずは、林檎のデザート。

101223-19.jpg
101223-20.jpg





こちらは、「栗」のデザート。
巾着のようになっているクレープの中には栗とクリームが。
別盛りで、ショコラのソルベがついてきました。
おまけみたいで、こういうのってなんか嬉しい♪


101223-21-1.jpg
101223-21.jpg
101223-22.jpg






ダーはコーヒー。
ワタシは、食べ過ぎちゃったのがコワイので今更ですが
デトックスによさそうなハーブティーで(笑)

101223-24.jpg101223-23.jpg






小菓子。

101223-25.jpg


お腹いっぱいでもう食べられない~と思ったのに、







食べちゃった。










つづく。






旅行記事に食傷気味の方、ごめんなさい。
忘れないうちにUPしちゃうつもりで、ただいま写真をやっつけ中(笑)
もうちょっとおつき合いくださると嬉しいです~^^


人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

「志摩観光ホテルベイスイート」 

伊勢志摩・週末1泊2日弾丸ツアーのつづきです。



今回は「ホテル宿泊」編。
写真、かなり多いのでさらっとどうぞ。



今宵の宿は、
志摩観光ホテルベイスイート
101222-12.jpg

以前宿泊した時に建設中だったところです。
(古いホテルも志摩観光ホテルクラシックとして稼働中。)



全室100m²以上~のスイート仕様。
ゆとりの広さで、英虞湾を眺められるオーシャンビュー。
オープン当初あった12歳未満宿泊不可という条件はなくなり
利用しやすくなりました。
セキュリティもしっかりしていて、素敵なホテルでした。




フロント(コンシェルジュカウンター)
101222-15.jpg



ロビー(コンシェルジュラウンジ)
お茶をいただきながらのんびりチェックイン。
101222-18.jpg
101222-14.jpg
101222-13.jpg
101222-17.jpg



庭。
デッキチェアーでのんびりできます。寒いけど。
101222-16.jpg







客室に行くエレベーターの中。
101222-31.jpg
なんと手すりの中は全て本物のパールなんですって。
おぉ~~、すごい~
手すりごと、お持ち帰りしたい衝動に駆られましたっ(ダメダメ!)




ちなみに・・・
101222-31-2.jpg
レストランの前のカーテンにもパールがキラキラ。
カーテンもお持ち帰りしたくなっちゃいます(ダメダメ!)





こちらのカードキーがないと、
客室へ続く廊下の扉が開きません。安心。
101222-28.jpg


弧を描く長ーーい廊下を歩いて、お部屋へ。
101222-29.jpg



お部屋の玄関。広いです!
101222-19.jpg



これで、スタンダードタイプのスイート。
十分広いです!
101222-21.jpg

101222-22.jpg

101222-23.jpg



ベッドルーム。
リビングにもベッドルームにもテレビがあります。
有線も聴けて、DVD(ライブラリーで借りられる)もOK!
101222-20.jpg





洗面&浴室は、ガラス張りのオーシャンビュー。
シャワーがふたつあって、
ひとつは、なんと天井から滝のように浴びられるんですよ。
気持ち良いけど、滝行みたい!?
そういうのに、不慣れなもので(苦笑)
101222-25.jpg

101222-26.jpg

101222-27.jpg
ワタシが足をのばしても余ってしまっておぼれそうになった浴槽。
大きなお風呂ってやはり気持ちがいいですね。
英虞湾を眺めながらのリラックスタイムは、最高。




101222-30.jpg
アメニティは、全て「クラランス」!
国内ホテル初の試みだそうです。
これは、女性には嬉しい!





冷蔵庫やグラス類はこちら。
101222-24.jpg
101222-35.jpg101222-34.jpg



テーブルの上には、
クリスマスにちなんでシュトーレンがありました。
101222-32.jpg




冷蔵庫にはウェルカムフルーツ。
101222-33.jpg
101222-36.jpg



夜にまったりとビールで晩酌タイム。
101222-37.jpg
お昼に行った鰻やで買った骨せんべいもつまみながら。
ここ、意外にもビールはお安く270円でした。
ビジネスホテルでも500円くらいするところが多いので
良心的^^




ぷはーっ






つづく。






忘れないうちに旅行記事をとっととやっつけております。
年越したら絶対忘れちゃいそうなので慌てて。
ってことで、本日3つめの記事でした^^

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

英虞湾を楽しむ(伊勢志摩週末1泊2日弾丸ツアー) 

伊勢志摩・週末1泊2日弾丸ツアーの
つづきです。



今回は「英虞湾を楽しむ」編


101222-1.jpg




外宮→喜多や→内宮→猿田彦神社→別宮とまわり、
貸し切りタクシーで向かったのは、横山展望台



101222-2.jpg



英虞湾の風景を楽しむことが出来る展望台。

どこまも続く穏やかな海。
入り組んだ湾もパズルみたい。
上から全貌を眺められるって、気持ちイイ~



101222-4.jpg
101222-5.jpg
101222-3.jpg
101222-6.jpg






日没の時間にあわせて、とある橋に移動。
夕景を楽しむ絶景ポイントなんだそうですよ、ここ。

101222-8.jpg
船が湾というキャンパスに筆を走らせているみたい。





101222-9.jpg
だんだん日が暮れていきます。





101222-11.jpg
言葉はいらない。





ホテルの部屋からだと、
この夕景は斜めからしか見られないというので
こちらに来たのですが、大正解!


あぁ~、
まだ まぶたの裏に朱赤の夕景が焼き付いています。



101222-12.jpg

今宵の宿は、
志摩観光ホテルベイスイート

ええ、以前宿泊した時に建設中だったところです。
(古いホテルも志摩観光ホテルクラシックとして稼働中。)

全室100m²~のゆとりの広さのスイート仕様。
セキュリティもしっかりしていて、素敵なホテルでした。
夕食は、予め予約してあったこちらの海の幸三昧のフレンチを。
ちょっと早いけどクリスマス気分?



つづく。




忘れないうちに旅行記事をとっととやっつけております。
年越したら絶対忘れちゃうと思うので慌てて。
ってことで、本日2つめの記事でした^^

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

伊勢神宮と豚捨のメンチカツ、再び!(おかげ横町) 

伊勢志摩・週末1泊2日弾丸ツアーの
つづきです。



今回は「内宮参拝&おかげ横町散策」編。



外宮参拝→いせまぶしの鰻丼を食べたあとは、
内宮へ向かいました。

101221-5.jpg
お正月前でもこの人出。



前回来たのは昨春。
まだ宇治橋の架け替え前だったので仮橋を渡ったんですよねぇ。
だから、この新しい橋を渡るのは はじめて!
昨年11/3に渡始式を行ってからもう一年経つというのに
まだ木が若い色をしていたのが印象的。
これから20年間、一体何人の人がこの橋を渡るのでしょう?


101221-9.jpg101221-6-1.jpg
101221-7.jpg101221-8.jpg



光り輝く美しい宇治橋を渡ったら、
五十鈴川の御手洗場へ。


101221-10.jpg

徳川綱吉の母、桂昌院が寄贈したと石畳が続きます。
水が刺すように冷たーい!





内宮のご正宮。
写真はこの階段の下までで、禁止。
石段を登って参拝。

101221-11.jpg




そのあと、
荒祭宮→風日祈宮橋を渡り→風日祈宮へ、ぐるりと。


101221-12.jpg101221-14.jpg
101221-13.jpg101221-15.jpg




神馬(しんめ)晴勇号。
高貴で優しい目をしていましたよ~。

101221-16.jpg





宇治橋を戻ります。
ここで忘れちゃいけないことをひとつ。
向かって左側の2番目の擬宝珠(ぎぼし)に注目。

101221-17.jpg

この中には、
これから20年間もの間、
この宇治橋を守り続けるお札が収められているんですって。
20年間で一億人を超える(?)という橋を渡る人々の安全を
見守るお札。


101221-18.jpg

ガイドブックには載っていないようです。
ご興味のある方は、お忘れなきように。




そのあとは、
ちょこっとだけ、おかげ横町をぶらり歩き。

101221-19.jpg




赤福本店。
あいかわらずの賑わい。

101221-20.jpg





おかげ横町へ。

101221-21.jpg101221-22.jpg
101221-23.jpg101221-24.jpg
101221-25.jpg101221-26.jpg

年の瀬らしく、
門松飾りやお酒類などがたくさん。





「おかげ座」に立ち寄ってきました。

101221-27.jpg


約300年前に流行した
「おかげ参り」の様子を再現した歴史館。
いざ、江戸時代にタイムトリーップ!

101221-28.jpg101221-29.jpg
101221-30.jpg
101221-31.jpg





出口はこのエレベーターオンリー。
ちょっと面白い。

101221-32.jpg

「平成」のボタンを押すと出られる仕組み。


101221-33.jpg

ここ、思ったより楽しめました(笑)





その足で向かったのは、「豚捨」

101221-34.jpg


リピです。


101221-35.jpg

101221-36.jpg

101221-37.jpg


今回は、一番好みだったメンチカツを。


101221-38.jpg
101221-39.jpg
肉は全て国産。添加物・保存料なし。




肉汁、じゅわっ~!







101221-40.jpg

年の瀬のイベント?



このあと、貸し切りタクシーに乗り、
猿田彦神社→月讀宮→伊雑宮→横山展望台→英虞湾の夕景
を楽しみ、ホテルにチェックインしました。
このコースはほぼ前回と一緒。


101221-41.jpg


つづく。



人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

「喜多や」で 名物いせまぶし(伊勢外宮北御門 前) 

伊勢志摩・週末1泊2日弾丸ツアーの
つづきです。
今日はランチ編。




伊勢市駅で降りて(宇治山田駅より外宮に近い)
まず外宮を参拝。
橋の脇にまだ紅葉が残っていました、きれい~

101220-2.jpg


外宮の橋は左側通行。
内宮の橋は右側通行で、逆。

一体どうして?

その昔、
お土産屋さんがあった場所が下宮は左側・内宮が右側だったからとか
手水舎との位置関係を考えたらそうなったとか
意外にも俗的な理由によるものなんだそう
(by 貸切タクシーのドライバーさん




101220-1.jpg

着々と年越しの準備もすすんでいました。


101220-5.jpg101220-3.jpg
101220-6.jpg101220-4.jpg

お正月に備えて一部工事中のところあり。
そして、思ったより人出が多いことに驚きつつ参拝。
白い布が、風がぬける度にすーっとたなびくのが印象的。

平成25年の御遷宮には、
現在の外宮より西の御敷地(みしきち、↑右下写真の看板の奥)に
新しい殿舎が建てられます。
そちらも工事中でした。






参拝が終わってお昼に伺ったのはこちら
伊勢神宮参拝の時って、
いつも手こね寿司か伊勢うどん→おかげ横町でつまみ食い
と、相場が決まっていたので、今回は趣向をかえてを。

101220-9-1.jpg
101220-7.jpg101220-8.jpg

           「喜多や



この地に明治43年から店を構える老舗の鰻専門店。
「いせまぶし」という独特の丼が名物。
ガイドブックやサライの伊勢神宮特集に載っていたので
伺ってみることにしました。

ちなみに
↑右の写真の木札は観光協会で土日個数限定で配布しているもの。
首から下げられ、
ひもの色によってどこから来たお客さんかわかるようになってるの。

お参りしてから行ってみたら丁度配布終了して片付けをしていたところ。
がっかりしていたら、運転手さんが
「今日こうやって会ったのもご縁。自分のものをあげるから
記念に持って帰りなさい」とくれました。

旅の出会いって、いいですねぇ。
ご親切に甘えて、いただいてきました。有り難う!


101220-10.jpg101220-11.jpg
101220-12.jpg101220-13.jpg
石田純一、真矢みき、岡ちゃんなどのサインがありました。



頼んだのは、もちろん「いせまぶし」のうなぎ丼。
値段は量の違い。
女性客のオーダーは「並」の方が多いですと聞いて・・・



ダーは特上。
私は 上にしときました(笑)




特上参上。
すごいのっけもり。食べきれるか?
101220-15.jpg


ごはんにたれがまぶしてあるのが「いせまぶし」


101220-16.jpg

鰻は、独特。
関東風(蒸してから焼く)でも
関西風(蒸さずに地焼き)でもない。

一度鰻を白焼きにして、鰻箱と呼ばれる箱に入れておく。
そうすると、箱の中でいい塩梅に鰻が蒸される。
それを、薄めのたれをつけて一度焼き。
そのあと、濃いめのたれをつけて仕上げ焼き。
備長炭で香ばしく焼き上げます。
これが、伊勢風。


101220-19.jpg

肝吸いとお漬物つき。






ちなみに私の「上」はこちら。
これでもかなりのボリュームでした。

101220-20.jpg

101220-21.jpg

鰻の皮がちょっと喉にささるカンジ。
関東風を食べ慣れている私達には脂気が強く感じました。
同じ食材でも調理法によって全く違う味わいになるんですねぇ~
面白いなと思いました。



ごちそうさまでした




ちょこっとおまけ


お店にあった「うなぎ登り石」

101220-14.jpg

石の白い鰻を下から上になでると御利益があるとか。


もちろん、なでてきましたよ~。



うっほっほ
いいこと、あるかな?




人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

伊勢志摩の旅へ ~ 週末1泊2日弾丸ツアー♪ 

新幹線に乗って
週末1泊2日弾丸ツアーへ行ってきました

101218-1.jpg



N700系の顔、タイプなんだなぁ(笑)
早朝の出発で風が冷たかったけれど、
東京の空からは、気持ちの良い朝日を眺めながらの出発でした。
んん~、気持ちいい~~



101218-3.jpg101218-2.jpg
101218-4.jpg101218-7.jpg




車内では、
駅で買った生姜味噌おにぎりで朝ごはん。
車内販売のコーヒーももらって、ちょっとひと息。

101218-5.jpg101218-6.jpg





途中、きれいな富士山も見ることができました

101218-9.jpg
冬は空気が澄んでいるからやっぱり見えやすいみたい?







名古屋で、近鉄の特急に乗り換えて・・・

101218-10.jpg101218-11.jpg







向かったのは、こちら

101218-12.jpg




伊勢神宮に行ってきました。
お正月はとても混むというので、ちょっと早めのご挨拶。




101218-13.jpg


伊勢志摩・1泊2日弾丸ツアーのスタートです





無事帰宅のご挨拶まで。
今朝は・・・ちと、眠い




人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

XI'AN(新宿)→カントンの思い出(新大久保)→マニト(新大久保)~ BKJ忘年会♪ 

みんなにちょいと遅れてのUPです。
よかった~、やっとできた~

写真が多いのでさらっと流してお読みください。


BJK忘年会。1次会はここ
101216-1.jpg
新宿店ははじめてでした。
地図の目印が「ヨドバシカメラ」だったんですけど
どこもかしこも「ヨドバシカメラだらけ」で・・・
ちょいと迷いました(笑)







オミヤたくさん。
ホントに手ぶらで行ってしまってごめんなさい。
101216-2.jpg

麻辣(まーらー)火鍋コース。
西安の彩り前菜 3品。ここのゴーヤは全然苦くない。
101216-3.jpg


鉄鍋餃子。
101216-4.jpg


西安小龍包。
101216-5.jpg


麻辣火鍋。
101216-6.jpg


具材は野菜6種盛合せ。
さつまいもが意外に美味でツボ。今度真似します。
101216-7.jpg


牛肉・羊肉・鶏肉。
Kyokoちゃーん、やっぱり羊肉入っていたね(@@)
101216-8.jpg


エビ・イカ。
101216-9.jpg


網じゃくしで春雨をしゃぶしゃぶ。コレ、楽し~い!
101216-10.jpg


このにんにくだれが美味し~い。たっぷりかけて。
101216-11.jpg


刀削麺。
101216-12.jpg


全部、辛い方に投入。もっちもち~
101216-13.jpg


デザートは杏仁豆腐。完食。
101216-14.jpg



時間がきたので、場所を変え新大久保まで歩いて。
途中で、
路上パフォーマーにひっかかったり
韓国スーパーやホットクの屋台にひっかかったり。
一体、何度はぐれたことでしょう??(笑)
いや、笑い事じゃないか・・・
モニちゃん大変ご面倒おかけしました~、ごめんなさい。



2次会は、恒例「カントンの思い出」。
101216-15.jpg
101216-16.jpg
ぱにちゃんやモニちゃんと来て以来だったかな。


バンチャン。
101216-17.jpg


仕切り直して「かんぱーい」!
101216-18.jpg


サムギョプサル。肉ばかなもんで。
101216-19.jpg


チシャや味噌など、お好みで。
101216-20.jpg


サムギョプサルのあと、作ってくれるキムチチャーハン。
101216-21.jpg
お隣のテーブルの主婦の皆様方(保育園仲間)のが
あまりに美味しそうだったので、写真だけ(笑)
なんと皆さん、あかすりのあとここにいらしているそうで、
お肌つるんつるん~♪
クリスマスツリーのチャーハンって、はじめて!


はい、夜中になると毎回お決まりの生肉タイム。
「レバ刺し」。
101216-22.jpg


韓国海苔にのっけて食べます。
101216-23.jpg


生肉その2「ユッケ」。
101216-24.jpg


franさんご所望のトマトサラダ。
でも、みんなでつつく、つつく!
101216-25.jpg


韓国風卵焼き。デカいです。
101216-26.jpg
101216-27.jpg


「マッコリ、ちょうだーい」!やかんでドバドバ。
101216-28.jpg


ママンちゃんのNY土産
巨大なデイツもむしゃむしゃ。
101216-29.jpg


温かいものも。
101216-30.jpg101216-32.jpg


おじやにして食べました。あったまります。
101216-33.jpg


またまた場所を変え、すぐ近くにあるマニトで3次会。
いつもの看板娘がこの日はサンタさんに。
残念ながら、カンくんはお休み。
かわりにチェホンマンそっくりのお兄さんがニコニコ笑顔で。
101216-34.jpg


バンチャン。
101216-35.jpg


お店を変える度にビールで乾杯するのが習わし?
でも、この日のかけ声は「モッコリかんぱーい!」でした。
この日以来、我が家の乾杯も「モッコリかんぱい」(爆)
101216-36.jpg


水餃子。
101216-37.jpg


毎回頼んでしまうチーズプルダック。
101216-38.jpg


えび。
101216-39.jpg


ママンちゃん、足→おいしかったわ~。ありがとう。
101216-40.jpg



隣のテーブルの2人組のボーイズに分けてもらった
トッポギ。
101216-41.jpg
長野と新潟から上京してきた韓流好きボーイズくん。ありがとう。
かわりにチーズプルダックと物々交換。
友達の友達は皆友達。お隣ももちろん、お友達(笑)





マッコリさまさま。
101216-42.jpg

「コップが来るまで待ってたら?」と言われたのに
待ちきれなくて皿ですすってごめんなさい。







みんなとの出会いは宝物。
なんか、もう・・・恋しい。








<この日のBJKメンバー>

エミリオ*カフェ
(いつも可愛い、エミリオちゃん。あれだけお菓子とパンとお料理作ってなぜ細い?)

おいしいシェ・ママン
(やっぱり来世でお嫁さんにしてくれる?、ママンちゃん。)

おいしいおひるごはん
(やっぱり焼き肉には白飯。翌日もコンサートに行った体力のあるKyokoちゃん)

お気楽日記~今宵も呑んでます~
(今回ほとんど寝ていなかった、ルナコちゃん。みんなパワーアップしてるよね?)

台所劇場
(私のタクシーが突然急停車した時にすかさず電話をくれた、刑事モニちゃん 感謝!

まねきねこ
(モッコリブームの仕掛け人。お茶目で優しくてお酒も強い。嬉しい再会。franさん)

○そして私。

前回参加の、JJちゃん&しょこらちゃん。
参加予定だったのに来られなくなってしまったマロンちゃん。
エアー参加していた、ぱにぽぽちゃんとかおりちゃん(笑)
今回はご一緒できなくて残念だったわ。




また飲みましょう!^^





師走も中盤。
今日はスタッフとの寿司屋忘年会。
明朝から小旅行を控えているので、そこそこに帰宅予定(笑)
絶対に仕事を残さないように頑張りまーす!
うぉー!^^


人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

イルマンジャーレ( 麻布十番 ) 

麻布十番でイタリアン

101215-1.jpg

        「イルマンジャーレ



ユニマットビルの6階フロア。
師走に入る前だったかな?古ネタでごめんなさい~
ここは、小さな半個室スペースもあって割と空いているので
ちょこっとしたお喋り(密談?笑)をするのに便利なお店。


サラダとパスタだけのクイックランチコースもありますが
パスタも肉もデザートも食べたかったので、
Pranzo(プランツォ)にしました。
前菜・パスタ・メインは全部メニューから好きなものを選べるのが嬉しい。
ここは、冷製パスタが美味しいので
さっぶくなってきてましたが、そちらも組み込みました♪




101215-2.jpg

本日の鮮魚のカルパッチョ・サラダ仕立て。








101215-3.jpg

冷製パスタ、フェデリーニ。
地養卵の温泉卵を添えたカルボナーラ。
実はこれでハーフサイズ。
温かいパスタも冷たいパスタもどっちも食べたいと迷っていたら
半量ずつ盛ってきてくれました。
ご親切に感謝!


101215-4.jpg

トリュフがのっていて、んん~~!いい香り!


101215-5.jpg


とろんとろんの卵を崩してからめながら食べるのが
いいんだなぁ~








101215-6.jpg

お次は温かいパスタ。
白身魚とトマト、京水菜のスパゲティーニです。
これも半量盛りなんですが、かなりボリュームあり!






101215-7.jpg

見ての通り、ケッパーがたっぷり。
こういうの、好きです。






メインの肉。

101215-8.jpg

モッツァレラチーズを詰めた
      仔牛フィレ肉のカツレツ・ボローニャ風。



101215-9.jpg101215-11.jpg
101215-10.jpg

上には生ハム。
下にはブロッコリーや人参などのお野菜が。
ナイフをいれると、とろ~りとチーズが流れ出します。
これこれ、こういうのが食べたい気分だったのだ~。





101215-12.jpg

デザート。





101215-13.jpg

カプチーノと一緒にいただきました。




コレ全部で2500円。
麻布にあってこのお値段は良心的^^
このあと予定があったので、お酒はなし。
一時間ちょっとで全部を出していただきました~



パスタを2種食べられたのが嬉しかったです。



師走も中盤。
昼も夜も多忙なため、
BJKのつづきは少しお時間くださいませ(ぺこり)
週末に小旅行を控えているので、
仕事を残さないように頑張っておりまーす!
うぉー!^^


人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

「 北海道直送の毛ガニ と 白菜ロールのせいろ蒸し 」♪ 

本日
3日分(12~14日)の記事をまとめてUPしています。




今の季節ならではの、嬉しいいただきものの備忘録

101213-20.jpg101213-21.jpg
101213-22.jpg




ピエールエルメのお菓子や・・・
101213-23-1.jpg101213-24.jpg
101213-25.jpg101213-26.jpg
101213-27.jpg101213-28.jpg





北国からは、「毛ガニ」。
101213-29.jpg101213-30.jpg
101213-32.jpg101213-31.jpg
101213-34.jpg101213-33.jpg



鎌倉銘菓「半月」。
101213-35.jpg
101213-36.jpg101213-37.jpg




「松阪牛」も。今度はしゃぶしゃぶ用。
(↑クリックすると、前回の松阪牛の記事にとべます)
101213-38.jpg101213-39.jpg
101213-40.jpg







この日のおうちごはん

毛ガニをさばいて1人一杯ずつ。
とても大ぶりで身がつまっていて美味しかった~
101213-42.jpg




あとは、
簡単「白菜ロールのせいろ蒸し」
101213-43.jpg101213-44.jpg
101213-45.jpg
豚ひき肉を白菜の葉っぱで巻いて15分ほど蒸したもの。
具には、しいたけ・たまねぎ・しょうがと白菜の軸の部分を
みじん切りにしたものをしゅうまいを作る要領で。
下味はしっかりめにつけます。



101213-46.jpg


染み出たスープごと一緒に食べました。








この日のおうちごはん。
101213-41.jpg

毛ガニ(ひとり一杯)
白菜ロールのせいろ蒸し
宮崎地鶏の炭焼き(いただきもの)
野菜たっぷりの豚汁



いただきものサマサマ。
家計は助かるし、
簡単ごはんで済んでワタシもラクチーン。
有り難うございました(ぺこり)





ちょこっとおまけ。



忘年会仕様のネイルにしました。

101213-49.jpg

ラメがけのフレンチにゴールドのラインを細く入れて
雪が降っているようなイメージで
ストーンと雪の結晶を散らしました。
フレンチネイルのことをあまり好きじゃないダーを
(ただツメがのびただけっぽく見えるから・・・という理由だそうです)
これだったらいいんじゃないと言わしめたネイル。
ふふっ。
フレンチギライな方におすすめです(笑)






このネイルでお出かけしたのは

101213-47.jpg


新宿の街。







楽しみにしていたBJKの忘年会。

101213-48.jpg

新宿から新大久保に場所を変え、3次会まで。
朝まで飲みました。
楽しい夜でした


つづく。




人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

「チョコレートハウピアクリームパイ」( TED'S Bakery )♪ 

本日
3日分(12~14日)の記事をまとめてUPしています。





ハワイ・オアフ島に行ってきました。


101213-2.jpg




・・・というのは、です(笑)






オミヤにいただきました。


101213-1.jpg





「TED'S Bakery」というのは、
オアフ島ノースショアのサンセットビーチにあるお店。
20数年前にオープンして以来の看板メニューがこれ

101213-6.jpg
101213-7.jpg

「チョコレートハウピアクリームパイ」


ハウピアは、ココナッツミルクのこと。
ちょっと塩気がきいたパイクラストの上に
チョコレート&ハウピア&生クリームがのったパイ。

ええ、そうです!
いかにもハワイなお味。
だけど、見た目ほどくどく(甘く)ないんですよ。
ハワイ気分でおいしい~

101213-3.jpg
101213-4.jpg
101213-5.jpg


今年のお正月はハワイで過ごしました。
早いものであれからもう一年経つんですねぇ・・・
また、行きたいなぁ~



今度の年末年始は、
あまりお休みがとれそうもありません。
国内でちょこっとだけまったりして、早々に仕事開始予定。
来年は、今年より忙しくなりそうな予感
やっぱりストレス解消は食べることしかないかしら?




皆さんはお正月はどう過ごされますか?


人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

「クグロフ」( MAISON KAYSER ) 

本日
3日分(12~14日)の記事をまとめてUPしています。





クグロフ@メゾンカイザー

101213-8.jpg



小ぶりです。
丸ごとアーモンドがいいアクセント。



101213-9.jpg
101213-10.jpg


今だけの季節限定。


おやつにいただきました


人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

「さかなクン」と「ちょっと変な看板」? 

ブログにむかう時間がうまくとれなくてやや沈没中ですが
間があいてしまうので、ちょこっと更新しておきます♪
以下、携帯写真より。






街で見つけた看板。

101211-1.jpg

「迷惑駐車はめましょう」








わざわざ






「止めましょう」






「や」という フリガナが あとから 貼り付けられてます。








ん?
ということは・・・






「迷惑駐車はめましょう」







と、理解する人がいたってことなんでしょうか?









なんか気になる。









こちらは、都内某所。

101211-2.jpg

さかなクン」に遭遇しました。






「メレンゲの気持ち」のロケだったそうです。

追記。王様のブランチかも?嘘覚えでスミマセン~!





25日放送予定。







録画します





今日は忘年ランチに忘年会。はしごです(^_^)v

コメレスやっとつけました。
訪問などは少しだけお時間くださいませ(ぺこり)
ごめんなさいです~


皆様、良い週末を^^♪
人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

「 もつよし 」で忘年会 ( 自由が丘 ) 

忘年ランチに、
忘年持ち寄りホームパーティー、
そして夜の忘年会と、何かとイベントの多い師走ですね。

ということで、呑んでます。




え~、
オンナだけの忘年会のヒトコマ。

101208-1.jpg

           「もつよし」


自由が丘は学園通り。
昔は、女性だけで「もつで呑む」ことはなかったのに
最近はホルモンヌなんていう言葉も耳にするようになり
フツーに若いキレイな女の子達の姿も見かけます。
ならば、おっさん女子も~!ってことで行ってきました。



101208-2.jpg

女子だけの円卓席。
きれいめのお店なので、カップルやファミリーも多い。





ビールで乾杯して、忘年会はスタート!
101208-3.jpg







お通しも、もつ。

101208-4.jpg







これは、酢もつ。

101208-5.jpg


和牛レバー刺し。
ここのは、かなり薄切り。
もっと厚ーいのが食べたかった(笑)

101208-7.jpg







足りなくて追加オーダーしたキムチ。

101208-8.jpg








白菜と塩昆布のサラダ。
白菜って鍋に入れると途中で食べ飽きちゃうから、
こうして生で食べる方が好き。

101208-19.jpg










牛もつの唐揚げ。
レモンをしぼってさっぱりと。
カロリーは気になるけど、やっぱり唐揚げって美味しい。うまし。

101208-11.jpg






みんなが頼むというので、頼んだホッピー。
ん~
個人的には、ビールの方が好きだわ、やっぱり。
ということで、
このあと1人でまたビールに逆戻りして呑んでました^^

101208-9.jpg





焼きもつは卓上七輪で。
鍋はカセットコンロで。
なんか、おうちで食べているみたい?

101208-6.jpg






焼きもつ~♪

101208-10.jpg

レバー、シロコロ、カシラ、シビレ(胸腺)、もつ、しまちょう
コリコリ(大動脈)、はちのす(第二胃袋)、ギアラ(第四胃袋)、
なんこつや、ハラミなどなど。
色々盛り合わせで。あと、おっぱいも。
おっぱいって、コリコリしてて脂っぽくなくて美味しい~








鍋~♪

101208-12.jpg


お味は、4種類。
胡麻味噌、辛味噌、塩、醤油、博多から選びます。

定番は、醤油。
一番人気は、胡麻味噌。
女性の一番人気は、塩・・・だそうです。


101208-13.jpg






よく食べよく呑む女子会だったので、
もつを途中で追加。
「はちのすって、鍋に入れると歯ごたえが美味しい~」と
この日、一番人気でした。




101208-14.jpg
101208-15.jpg






〆は、ちゃんぽんか雑炊。
多数決により、ちゃんぽんに決定。

101208-16.jpg







ハフハフ~

101208-17.jpg

心も体もあったまります。





「今生のお別れ」をするわけじゃないのに
忘年会って名残惜しいのはなぜかしら?


また来年もよろしく



人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

「丸ごとオーブン!焼き玉ねぎのマリネサラダ」♪ 

師走に入って
体が10個くらい欲しいと思う今日この頃・・・

101206-33.jpg


丸ごとオーブンに入れる「焼き玉ねぎのマリネサラダ」を作りました。







玉ねぎを丸ごと180度のオーブンに放り込んで、一時間半。


101206-30.jpg






こんな風に柔らかくむけるようになったら手でむきます。
外皮を取り除き、中身を6等分にカットしたら・・・

101206-32.jpg







アツアツのうちに、マリネ液であえるだけ。

101206-34.jpg





赤ワインヴィネガーとEXVオリーブオイルが1:2。
味をみながら塩を加え、
たっぷりの黒胡椒とパセリ(乾燥)をふったらできあがり。

101206-35.jpg

ちょっと冷めて味が染みてから、食べます。
玉ねぎが甘~い。





我が家の定番。
作り置きも出来て、おいしいです。




多忙につき、レス追っついてません(ぺこり)
ちょっと待っててね^^

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

ピサの斜塔風?よれよれなモンブラン。 

サバトン缶を使った簡単モンブランを作りました

101205-1.jpg




まず、うすーいスポンジを焼きました。
ロールケーキ用の型を持っていないので、
こんな風に紙を折って(笑)

101205-5.jpg






焼き上がったら、真ん丸のセルクル型で抜いて、
ラム酒をた~っぷりうちました。

101205-3.jpg






組み立ては、いたってシンプル。

ラム酒をうったスポンジの上に2種類のクリームを絞るだけ。
まず、8分たてにした生クレームシャンティを高さが出るように絞り、
サバトン缶をバターで少しのばしてから、
泡立てた生クリームとラム酒を加えたものを
その上から囲むように絞りました。

101205-2.jpg





はじめはしゃきっとしていたけど、
写真を撮る頃には、あららら~

ちょっとだれだれなモンブランになってしまいました。

101205-1.jpg

もうここまで来たらどうしようもないので、

ココア&粉糖を上からパラパラとかけてごまかしときました。



のっける栗もなんにもなかったけど、美味しかった♪
余ったクレームドゥマロンは、
しぼりだして1人でこっそりつまみ食い。シアワセでした。





このモンブラン

写真を撮ったのに、すっかり忘れていたの。
しょこらちゃんのおかげで思い出して敗者復活記事になりました!
どうもありがとうね!
しょこらちゃんのモンブランはちゃんと栗がのっててお店のみたいなの。
ワタシのとは全然違うので、あしからず。
雪崩れ警報中は、ワタシの方だわ~、ぷぷっ。






ちょこっとおまけ。


2010年「栗」スイーツの備忘録。

101205-15.jpg
101205-13.jpg101205-14.jpg
101205-16.jpg

毎年、友人にいただいてる和栗スイーツ(過去記事はこちら
今年も変わらず美味しかった~






101205-17.jpg101205-18.jpg
101205-19.jpg

こちらは、たねやの「西木木(さいかぼく)」。
期間限定なので、また来年まで さようなら~






101206-20.jpg
101206-21.jpg
クリスピークリームドーナッツの
期間限定「カスタード マロングラッセ」。
カスタードクリームが入ったシェル型ドーナツに、
渋皮入りマロンクリームとマロングラッセをトッピングしたもの。
やっぱり、あーまーいー。







101206-24.jpg
メゾンカイザーのパン。渋皮栗3個のせに惹かれて購入。






101206-22.jpg


マンダリンオリエンタルのマロングラッセ。


101206-23.jpg

マロングラッセと一緒に買ったお茶にハマリ中。
マンダリンオリエンタルブレンド。
ええ、あのおかわりできなかったお茶です。
おかわりできなくて飲み足りなかったので、
帰りしな、ショップで2缶買ってきたの(笑)
半発酵の烏龍茶に
マンダリンとベルガモットの香り付けをしてあるお茶は
本当にいい香り~。
コーヒー党のダーもこれは好んで飲んでいます。
クセになります。


人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

「 銀座 うかい亭 」♪ 

まだちょっと暑かった秋の某日。



ステーキと美味しいスイーツを食べたくて
伺ったのはこちら。

101206-1.jpg

       「 銀座 うかい亭





お腹を空かせて行ったので、がっつり食べられる
自慢のサーロインステーキをメインにした
スペシャルランチコース(9450円)をいただきました。
↑まずは、シャンパンを一杯。






アミューズ

101206-2.jpg
銀杏の茶碗蒸し。
紅葉の絵が描かれた器がよく映えます。






紅葉鯛のマリネ

101206-3.jpg



春には、桜鯛。
秋には、紅葉鯛。
実はこのふたつ、同じお魚。
季節によって、見た目や呼び名、そして味もちょっと違う。
泳ぐ高さや日差しによって変わる・・・
確かに秋の方が鱗の色が濃いですものね。面白い~


イメージは、桜鯛は美白系。
紅葉鯛はちょと日焼けしている渋谷系?



101206-4.jpg
とても繊細なあしらい。美味しい紅葉鯛でした。






シャンパンのあとは、ワイン・・・ではなくビールで。

こちらのビール、とても入れ方がお上手なんですよ~
聞いたところ、いい泡をたてるためのこだわりがおありなんですね。
ワタシでも出来る入れ方のコツを丁寧に教えて下さったんですけど
おうちでは、そんなもったいない入れ方はできないわ~と言いつつ
美味しくゴクゴク~、グビグビ~♪
こちらのビール、
すすんじゃってすすんじゃって、計3杯のんじゃいました。
もう、どんだけ水っ腹?(笑)

101206-6.jpg






山栗のクリームスープ。

101206-5.jpg
これは、絶品。
いい栗を使うとこんなにもお味が違ってくるんでしょうか?








ステーキの付け合わせ。
きのこ各種。

101206-7.jpg
びっくりするほど、肉厚でジューシーなしいたけでした。







本日のメイン。
サーロインステーキ。

101206-8.jpg
添えてあるのは、オニオンスライスとガーリックチップス。
定番ですね。








101206-9.jpg
限りなくレアに近いミディアムレアで。
肉星人にはこりゃ、たまりません。脂が甘い!








ガーリックライス。
お漬物と味噌汁。

101206-10.jpg
ここのガーリックライスはくどすぎず、うまうま。






え~、
ここでカウンターからソファ席へ移動してデザートタイム。

まずは、好きなデザートをひとつ選びます。

101206-12.jpg
銀座うかいさんおすすめの、特製プリン。
こだわりのある卵を使っているから、味があっておいしい~
ただのプリンとあなどるなかれ。
たかがプリン、されどプリン。
おそるべし。







ワタシが頼んだのはこちら。

101206-11.jpg
ピオーネのソルベ。
このあと小菓子をいただくことを考えて軽めのセレクトに。
(以前、食べきれなくなった苦い思い出アリ)
石原裕次郎を彷彿とさせるようなグラスで出てきます~(笑)
素材の味がそのまま感じられるデザート!
さっぱりといただきました。






この日は、コーヒーではなく、お紅茶で。

101206-13.jpg






これが、小菓子のワゴン。
お菓子の国に迷い込んだみたいでしょう?
この中から、好きなものを好きなだけいただけるんですよ~

101206-14.jpg
101205-20.jpg101205-21.jpg
101206-15.jpg101206-16.jpg
101206-17.jpg101206-18.jpg

マカロン(色々あった中から4種類)、抹茶のロールケーキ、
季節限定の栗スイーツを2種類。
うかい自慢の卵を使った濃厚なクレームブリュレなどなど。

あれだけ食べたあとでも不思議と食べられちゃうのは
ワタシだけじゃないですよね?
お喋りしながらゆっくりといただくプティフール達って、最高!
あっという間に3時間ほど時間が経過していました。びっくり。
慌てて、帰り支度をして店を出ました。



ケーク・オ・マロンがあまりにも美味しかったので、
更にテイクアウト。(過去記事はこちら。)

スタッフの方もよく気がついてくださるので、
とても気持ちよく過ごすことが出来ました。





ごちそうさまでした♪





夏のうかいさん&とうふ屋うかいの記事も近々UPしたいと思います。
もう、記憶があやふやですけど・・・なんとかなるか?

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

うかい亭特製「マロンケーキ」♪ 

先日、銀座うかい亭で食事をした時に
あまりに美味しくて、オミヤでも買ってきました

101205-7.jpg101205-8.jpg



      うかい亭特製「マロンケーキ」



101205-9.jpg

毎年人気のこの時期の定番商品です。
兵庫県三田市の契約農家から取り寄せた厳選した和栗を使って
栗本来の甘みと香りを凝縮した季節限定のスペシャリティスイーツ。




お店でも同じものを食べられるんですよ~
他にも季節限定「栗スイーツ」がいろいろ。
ちなみにこんなカンジでした。
好きなものを好きなだけお願いできるの。
うかいさん、太っ腹っ!(笑)

101205-20.jpg101205-21.jpg
101205-22.jpg
↑ちょっと盛りすぎ?
銀座うかいさん訪問の記事はまた別途UP するつもりです。
あ、その前にとうふ屋うかいもUPしなくてはっ(汗)










おうちにて。
見てください、この立派な栗。
これがぎっしり詰まっているんですよ~

101205-10.jpg







折角なので、思いっきり厚切りで。

101205-12.jpg
厚切りすぎる?


ヨーロッパの栗も美味しいけれど、
和栗独特のこの味が大好き
ラム酒がたっぷり染みていて、びっくりするほどしっとり。
窒息系苦手なワタシでもパクパクいただける
美味しい美味しいマロンケーキでした!
これ、最高。




お土産のみの販売も可。




いかがですか?






皆様、良い週末を~♪

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

羽田空港限定「Tante Marie 」のカマンベールチーズスフレ♪ 

早いものでもう師走。
今年のクリスマスは週末にかかるので
おうちでまったり過ごす予定。
今から、何を作ろうかなぁ~(←ごはんね)と
頭が食いしん坊状態になっているにたまごんです。


で、またまた出入りしてます、羽田空港。

101204-8.jpg101204-9.jpg

この日は、夕方。
もう日が落ちかかっていますね。

今年はあと何回行くことになるんだろう???





羽田空港限定スイーツのお気に入りをもうひとつ。
<過去記事(ルシェルモンシュシュの限定ロール)はこちら>

101204-2.jpg




  「Tante Marie 」のカマンベールチーズスフレ




101204-1.jpg





羽田空港限定のホールケーキは種類。
ちょっと日持ちのしそうな一口サイズの限定商品もあり。





101204-3.jpg101204-4.jpg




期間限定&空港限定だった
マロンリッチスフレと迷いましたが
味見ができたカマンベールチーズスフレを♪

(店員さんによると、マロンはあまりチーズの風味がしないとのことだったので)





101204-5.jpg
101204-6.jpg




銀座松屋で売っているチーズケーキとは全く違って
ふわふわ。
とっても軽い食感です。

101204-7.jpg

フランス・ノルマンディ産AOCカマンベールの風味が
とっても濃厚なふわふわ&ほろほろなチーズスフレ。





これ、
お茶のお供もいいけれど、ワインに合う~






半分はお茶と一緒に。
残る半分は、赤ワインと一緒にいただきました!

101204-11.jpg


空港スイーツにしては、かなりいいんじゃないかな?
オミヤに持たせた方にも喜んでいただきました




第2ターミナルで買えますよ~






皆様、良い週末を~♪

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

「天然酵母のシュトーレン」と 紅葉散歩 ~ 銀杏編♪♪ 

柔らかい光が眩しい秋空・・・

101201-1.jpg




あまりにキレイだったので、パチリ。



101201-2.jpg
見上げた図。




101201-4.jpg
101201-3.jpg
101201-5.jpg



大好きな風景。
銀杏を拾いにきている人の姿もちらほら。



101201-6.jpg


今年も見事でした






早いもので、もう師走。
ということで、今年も作ったシュトーレン

101201-11.jpg101201-12.jpg
101201-16.jpg
101201-15.jpg101201-14.jpg

昨年、(昨年の記事はこちら
おともだちに教えてもらいながら初めて作ったシュトーレン。
今年も同じレシピで作りました♪







焼きたてをちょっと味見。
まだ、モロモロしていました(笑)
101201-13.jpg

粉砂糖いっぱいはあまり好きじゃない。
実はマジパンもあまり好きじゃない。

だから、喜界島の粗糖を使ってマジパンなしで作りました。
さとうきび畑が広がる南国喜界島の粗糖。
それにバニラビーンズのさやを入れて香りを移しておいて
ミキサーで一緒に粉砕して丸ごと使いました。

行程は、そう。昨年と全くおんなじ。
今年は1人で思い出しながらなんとか作りました(笑)

昨年シュトーレンを作った時に来年用にと漬けたドライフルーツと
ナッツ達を入れただけの素朴なシュトーレン。
(ナッツは、アーモンド、胡桃、ヘーゼルナッツ、ひまわりの種、南瓜の種など)

お店で売っている華やかなシュトーレンとは違いますが
これはこれでいいよね?
お菓子としてじゃなくて、ワインのつまみ用のシュトーレン?




ちょっとつまみ食いしちゃったけれど、
残りは少し寝かせてから食べようっと♪

101201-10.jpg

ラッピングしたシュトーレン。
この子は、旅立って行きました




そうそう。
かつて喜界島では、
集落の首長のことを「ヒャー」って呼んでいたんですって。
ヒャ~~!((>_<))


人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

「阿闍梨餅 」「お豆の旅」「むら田のごま」(京都) 

京都土産の備忘録♪



その1
101202-3.jpg101202-4.jpg


もっちり感がクセになる「阿闍梨餅 (あじゃりもち)
これ、昔から好きなんですよ~。



101202-6.jpg
101202-5.jpg

皮がクセになるお味。
お茶のお供に・・・とまらなくなります(笑)







その2
101202-0.jpg


京料理北郎さんの「お豆の旅

「お豆の旅」っていうネーミングが可愛い!
故 藤山寛美が名付け親なんだそうですよ。



101202-1.jpg101202-2.jpg
101202-2-2.jpg

生湯葉、椎茸、山椒、ちりめんじゃこを使い、さっと炊き上げた佃煮。
ごはんのお供&お酒のお供に♪
朝粥のお供で食べましたが、これもうまし。





その3
101202-7.jpg



これは、母の代からずっと使っているいりごま。




101202-8.jpg

祇園・むら田のもの。
料亭・菊乃井でも使っているごまだそうです。






101201-6.jpg

あぁ、京都。


行きたくなっちゃいました




取り急ぎ、備忘録のみで。
今夜はPCいじれそうです、楽しみ♪

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。