スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

@@@ 超!ロングなソフトクリーム♪ @@@ 

女4人の韓国旅行

いつもUPしようしようと思いつつ時が経ち
詳細を忘れてしまい(トシでしょうか)
ボツになる記事が多数・・・なので
一気に4記事をUPしてしまおうと思います。




夜の明洞の一角に行列が。


なんだろう・・・?

100625-82.jpg



それは、
超ロングなソフトクリーム屋さんでした。



100625-84.jpg
これだけ長いと作る側も大変!?
このお兄さん、1個失敗して捨てていました。







もちろん、並びましたよ~♪

100625-85.jpg





早くも溶けて先っぽが斜めになってきました・・・

100625-83.jpg
あぁぁ、倒れるー(>_<)







本当は4つのソフトクリームが並んだ写真が撮りたかったのですが
どんどん溶けちゃうので無理でした(涙)

100625-86.jpg
左側のソフトクリームはすでに先っぽが食べられて短い(笑)




ヨーグルトアイスのようなシャリシャリとした食感のソフト。




暑い夜にぴったりです♪




人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

スポンサーサイト

@@@ 「ギムガネキムパッ」をテイクアウト @@@ 

女4人の韓国旅行

いつもUPしようしようと思いつつ時が経ち
詳細を忘れてしまい(トシでしょうか)
ボツになる記事が多数・・・なので
一気に4記事UPしてしまおうと思います。




こちらは、ギムガネキムパッ

100625-80.jpg


キン→「ノリ」、パッ→「ご飯」という意味。
いわゆる韓国版のり巻き。
キンパだけでなくビビンパなんかもテイクアウトできます。
ノリマキの種類も色々あり。
とっても便利なコリアンファーストフード♪
朝8時から夜は22時半まで営業しているので
朝ご飯にも夜食にも使えます。


100625-81.jpg

わたくし?
ハイ、夜食にいただきました。



うまし




人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

@@@ サンウォンガーデン( 狎鴎亭 )  @@@ 

女4人の韓国旅行

いつもUPしようしようと思いつつ時が経ち
詳細を忘れてしまい(トシでしょう)
ボツになる記事が多数・・・なので
一気に4記事UPしてしまおうと思います。





やっぱりショッピングははずせない。
チープ&キッチュな小物や雑貨屋さん巡りをしたり・・・

100625-51.jpg






美肌天国韓国メイドの化粧品屋さんも念入りにチェック。

100625-52.jpg
ここは、エチュードハウス。ガーリーなコスメがいっぱい。
他にも、ミーシャイッツスキンスキンフードなどにも行きました♪








道すがらの屋台で・・・

100625-54.jpg


フライドポテト串をつまんで・・・

100625-53.jpg








川沿いを散策しながら街歩き。

100625-55.jpg






喉がかわいたら、
川沿いにあったカフェで喉を潤したりして・・・

100625-57.jpg
呼び鈴(ブザー)。日本のより派手?






再び、出発♪

100625-56.jpg







向かった先は免税店。

100625-58-1.jpg
ロッテ、新羅、東和と近場のお店は一通り全部チェック。
東和が一番安かったなぁ。








そうそう。
毎度おなじみの大好きなホットクも食べました。

100625-59.jpg





小腹が空いたらキンパを。
ここのは、ちょっと細巻き風で軽め?
2本を4人で分けながら歩く、歩く~

100625-60.jpg
どのくらい歩いたんでしょう?万歩計持って行けば良かったなぁ。







ナンタのイベントもやっていました。

100625-64.jpg
包丁の音がトントン響くとそれはもうすごい人だかりが







トッポギマーケット。

100625-63.jpg
色んなお味のトッポギがあるんですねぇ~






いっぱい歩いて、
いっぱい買い物した日の夕食は、

楽しみにしていたこちらで。

100625-69.jpg


      「サンウォンガーデン」


100625-70.jpg



狎鴎亭にある焼き肉屋さん。
はじめて来たのは、ブログをはじめる前。
よって記事にするのははじめてです。
ダーのお気に入りの焼き肉屋さんのひとつ。

観光客はもちろんですが、
地元の人や、各国のVIP、芸能人もよく来るところで、
伝統家屋と豊かな自然が美しい韓国式庭園が広がっていて素敵。
中も1000席あるとかでとっても広いんですよ~。




100625-71.jpg
おかず(パンチャン)がずらりと並びます。これが、サイコー!
もちろんおかわり自由でどれもおいしい♪






100625-72.jpg

お肉は、100%ハヌ(韓牛)を使用。だけど固くありません。
生で食べても安心で美味しいお肉。
おすすめはカルビとプルコギだそうで、そちらをいただきました。



100625-73.jpg
ビビン麺で〆。

「マシッソヨ~!」
 お気に入りに殿堂入り決定。




おすすめです








ちょこっとおまけ。

100625-61.jpg
私のお腹も三段バラになりました(T_T)




100625-62-1.jpg
ガルメギ=かもめ の意味じゃなかったんでしたっけ?
どう見てもフツーのお肉なんだけど、どういう意味なんだろう?



・・・気になる(笑)



人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

@@@ あわび粥で朝ごはん(粥郷)♪ @@@ 

女4人の韓国旅行

いつもUPしようしようと思いつつ時が経ち
詳細を忘れてしまい(トシでしょうか)
ボツになる記事が多数・・・なので
一気に4記事UPしてしまおうと思います。



朝ごはんを食べに出かけたのは
ホテルから徒歩圏にあるおかゆの専門店。

100625-90.jpg

          「粥郷」


100625-91.jpg
白病院を通り過ぎた道路向かいの2階にあるお店。






おかゆを頼むと出てきたおかず達。

100625-92.jpg





手前(3人がオーダー)があわび粥。
生あわびを使った肝入りのスペシャル。
奥は鶏粥(1人がオーダー)です。

100625-94.jpg



以前行った明洞のこちらのお店と比べると
味はさっぱりめ。
繁華街からちょっと距離があるせいか、空いていました。
個人的には、明洞のお店の方が好みだったかな。


100625-95.jpg


あわびも、ほら!ちゃんと入っています。




さ、
今日も一日頑張って歩きましょう(^^)♪



人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

@@@ パッピンス(CAN MORE) @@@ 

女4人の韓国旅行の続き

買い物の合間に立ち寄ったのは、
友人が「一度食べてみたかったの!」と言っていた
パッピンスのお店。

100625-40.jpg

          「CAN MORE


100625-41.jpg

明洞のビルの一角(2階)にあります。
入口付近は露店などが出ていて雑多としていたので
ちょっとわかりにくかったです。


100625-42.jpg

階段をのぼると
そこには意外や意外。
お花柄満載のラブリーワールドが!




100625-43.jpg
天井。



100625-44.jpg

この椅子、前後にゆらゆらするんですよ。
あっちでゆらゆら、こっちでゆらゆら・・・
いいのかっ?
私達みたいな4人がここに来て??・・・と一瞬思ったものの
折角の旅行だしねと開き直って入店(笑)
自分が今まで足を踏み入れたことのないワールドだったので
この雰囲気(インテリア?)にはちょっと驚きました。





こちらは、窓際のカップル席。

100625-45.jpg

窓際の椅子だけは、なんとブランコ型。
天井からロープで吊されています。
窓際はどこもゆらゆら、ラブラブ~、アツアツ~♡
ちょっと目の毒でした(苦笑)


ええ、
こんなカンジのラブリーワールドだったんで
若いカップルや女の子達で店内は混雑していましたよ~。





私達が頼んだパッピンス。

100625-48.jpg

「パッ」は小豆、「ピンス」は「氷水」を指します。

フィリピンでいうハロハロ、
台湾や香港などで見かける紅豆冰みたいなもの。
日本にも昨年アイスベリーの支店などが出来たりしていますよね。

100625-49.jpg



下はかき氷。
上には、ソフトクリームやフルーツ、小豆がたっぷり。
フルーツは缶詰ではなくフレッシュフルーツでしたけど
かなり甘いです。




これは、
パッピンスについていた薄切りトーストと生クリーム。

100625-50.jpg

パフェについているウェハースのような感覚で
途中途中でいただくんですって。

私達にとっては、ちょっと不思議な食感覚を初体験。



ま、
普段だったら入れないお店に入るというのも
旅行ならではの醍醐味ですよね。
ふふっ、こういうお店に行くなんて
若作りしすぎなんじゃない?と責めないでくださいまし。


このあと、夜にまた面白いソフトクリームに出会いました。
これもまたびっくり(笑)
また改めて記事にいたします♪




人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

@@@ 龍水山本店(三清洞)@@@ 

女4人の韓国二日目のランチ。
以前から行ってみたかった開城式の韓定食を

100625-3.jpg


龍水山(ヨンスサン)というのは、
北朝鮮の開城(ケソン)にある有名な山の名前なんだそう。


100625-4.jpg


ロスをはじめ、市内にいくつか支店があるこちらのお店。
あの景福宮の裏手にあります。
ここ三清洞の本店が一番いいよ~♪と聞いて
ちょっと足をのばしてやってきました。

このあたりはちょっと街並みがお洒落。
素敵なギャラリーやブティックなどもあり
なかなか素敵なところ。
今度はゆっくり散策してみたいなぁ・・・と思いました。


100625-3-1.jpg
エントランス。






テーブル席も個室の座敷席もあります。
接待でも使われるというのも納得。
雰囲気も素敵~

100625-6.jpg
100625-6-1.jpg
100625-7.jpg

漆塗りのインテリアや、伝統工芸品などが随所に見られ
落ち着いた雰囲気です。







私達は、地下のテーブル席へ。

100625-8.jpg
お願いしたのは、32000ウォンの一番お手軽なコース。




さぁ、楽しいランチのはじまり、はじまり♪



まずはじめに出てきたのはこちら。

100625-9.jpg

開城式のお料理というのは、
素材そのものの味をそのままにいただくというのが特徴で
五感(味覚だけでなく、視覚、聴覚、触覚、嗅覚のすべて)で
楽しむお料理だと言われています。





青豆のゼリーと4色野菜。

100625-10-1.jpg


お兄さんが一人分ずつ丁寧に取り分けてくれました。


100625-10.jpg




野菜サラダ胡麻ドレッシング和え。

100625-11.jpg






あわび粥。
肝の色がしっかり入っているけれど優しいお味。

100625-12-1.jpg





水キムチ。
ほんのりピンク色がいい感じ。

100625-13.jpg




これは、なんと言ったらいいんでしょう。
照り焼き風味のハンバーグのような肉ともちが
石焼きでジュージュー焼かれて出てきます。

100625-14.jpg




取り分けてくれた図。

100625-14-1.jpg

懐かしいようななんともいえないお味。
美味しい~



エビや春雨、クラゲ、野菜の辛子和え。
チャプチェみたいなイメージ?(名前不明)

100625-15.jpg




まぐろの洋風たたき!?みたいなもの。
さっぱりしていて女性好み!

100625-16.jpg






そしてこれ。
「肉と魚のお好み焼き」と言われましたが、多分ジョン。
サクサクしていてこれまた好評だった一品。
奥に見える大きな大きな青とうがらしは、全然辛くなくて美味。
満願寺とうがらしのようでした~。


100625-17.jpg




「鶏肉の串焼き」と言われました。
いわゆる焼き鳥?
丸ごとニンニクも刺さっていました。
甘辛で日本人好みのお味。

100625-18.jpg





大きな陶板で出てきた盛り合わせ。
甘酢大根やあぶりチャーシュー、キムチなどなど。

100625-19.jpg





こちらは、スープ。
金色に輝く龍の形をした大きな器から注いでくれます(写真取り忘れ)
ちょっとクセのあるお味噌汁のようなお味だったため
(発酵臭が強かった)
友人のうちの一人はちょっと苦手だと言っていたもの。
好き嫌いは別れるかもしれません。

100625-20.jpg






最後にごはんが選べます。
私と友人二人はおこわ。
一人はおこげにしました。

100625-21.jpg


16穀米のような素朴なお味。
中華ちまきのようなお味を想像していましたがハズレ(笑)
噛みしめると甘い味が口の中に広がって美味しかった~

100625-22.jpg





ちなみにこれは、
友人の頼んだおこげ。
意外にもスープ仕立てでした。

100625-26.jpg



おこわやおこげと一緒にいただけるよう
ずらっと並んだおかず達。

100625-23.jpg

ちょこちょこつまんでいるだけで
かなりお腹いっぱいになります。






そしてデザートへ。

100625-27.jpg




これはおもち。
日本の和菓子によく似ています。

100625-29.jpg





こちらは、
ちょっとしけったかりんとうのような菓子。

100625-30.jpg





伝統茶と一緒にさっぱりといただきました。

100625-31.jpg


お昼だったので
これで十分すぎるほどお腹いっぱい!

とても素敵なお店でした。


今度は夜に伺ってみたいです








ちょこっとおまけ
街でみつけた「言いまつがい」(←糸井重里風に)

100625-2.jpg

みそチゲ?・・・






昨晩遅くに見た(23時近く?)東京タワー。

100625-1.jpg

携帯写真なのでわかりにくいんですけど
青いイルミネーションだったんですよ。
これって、サッカーがあったから?(詳細不明)

サッカー!
何はともあれ、勝ってよかったですね。

今日は寝不足の方も多くいらっしゃるのでは(笑)
ハイ、私も同じです







このところ
ブログ留守がち&ゆっくりペースになっててスミマセン!
不義理が続いて心苦しい限りなのですが、
しばらくの間どうぞお許しくださいませ(ぺこり)
↓のコメ返は終了しました♪


皆様も良い週末をお過ごしください







にたまごん




人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

韓国(SEOUL)からただいまです♪ 

ただいまです♪



女4人の韓国小旅行は・・・

100624-1.jpg

それはもう~、楽しい滞在でした。
もちろん夜も眠らずオール!
お喋り&買い物&B級グルメ三昧!

酔っぱらって夜中3時すぎにに電話したりして(ごめんなさい)
ダーには少しあきれられておりますが
おかげさまで
忙しい日常を忘れてリフレッシュすることが出来て感謝してます。

んん~、これは病みつきになりそうです。






今回の宿は、明洞のド真ん中にあるロイヤルホテル。

100624-8.jpg


夜遊び、買い物などがしやすく便利なホテル。
歩いて朝食(お粥やソルロンタン)を食べに行けます。
部屋はちょっと狭かったですけど、
ほとんど帰っていないので(←爆)さほど気にならなかったです。


100624-9.jpg





朝1便のエアーでソウル入りした私達。
チェックインを済ませ向かったのは
毎度おなじみ、お気に入りのこちらの冷麺屋さんへ。

100624-2.jpg

    「明洞咸興麺屋(ミョンドン ハムンミョノッ)」



4人のうち2人は韓国初心者だったので、
間違いのないリピ店へ。
(過去記事はこちら→

100624-3.jpg





やっぱりここのユクスは美味しい~
おかわり自由なので、3杯くらいいただいちゃいました。

100624-4.jpg






私はムルネンミョン(冷麺)。
辛党の友人はビビンネンミョン。

100624-5.jpg



キンキンに冷えたスープに
固いシコシコとした麺。
これ、これ、この味です。
やっぱり美味しい~

100624-6.jpg





友人は、これでもまだ辛さが足りないと
辛味を更に投入しながら食べていました。
おそるべし。

100624-7.jpg





折しもワールドカップの時期でしたので・・・

100624-13.jpg



街は、サッカー一色!!
盛り上がっていました。



100624-10.jpg
100624-11.jpg
100624-12.jpg
100624-15.jpg




新羅ホテルのたもとでは、
こんなイベントもあったりして・・・

100624-14.jpg

お店の人とサッカー談義で盛り上がりました。
今夜はいよいよデンマーク戦ですね。
やっぱりリアルタイムで見なくては・・・ですかね。
起きていられるかな?




ガンバレ日本!!!







このところ一身上の都合により
ブログ留守がち&ゆっくりペースになっております。
不義理が続いて心苦しい限りなのですが、
しばらくの間お許しくださいませ(ぺこり)

↓の拍手コメへのお返事、しばしお待ちを~ コメ返&訪問終了♪


にたまごん




人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

@@@ ハマっています、このラー油(京都ホテルオークラ ) @@@ 

ラー油ネタをちょこっとだけ。


一時期、
こちらのラー油にハマっておりましたが
最近手に入りにくくなってしまいまして

現在ハマっておりまするのが、↓こちらのラー油です。

100617-2.jpg

           「食べる辣油





京都ホテルオークラの中国料理「桃季」特製。

100617-6.jpg

「かける」というより「食べる」ラー油です。





スプーンですくって・・・

100617-3.jpg



冷や奴や ごはんにかけたり、たれに溶いたり・・・



100617-4.jpg

炒め物に使ったりしています。





ちょっと変わったところで
こんな食べ方もマイブーム。

100617-5.jpg

バゲットにつけて食べます(笑)

特にダーがお気に入り。
カリカリバゲット&ラー油がビールに合うと。




ご興味のある方はお試しを(^^)♪






そうそう、
先日のこと。

100617-1.jpg



この友人達と一緒にSATC2を観てきました。
アブダビのホテルのゴージャスさにため息をつきながら



100617-0.jpg

えっと、
急なことですが
今日からこの友人達と小旅行へ行ってきます。
映画のような豪華絢爛なアブダビ旅行とはいかないですけど
2泊3日の近場の海外旅行。

このところ、
ずーーーっと忙しい日々が続き、ブログもままならない程だったので
ダーが「息抜きしておいで」と後押ししてくれまして(感謝
とんとん拍子に実現と相成りました。
全くの準備不足ですが、ま、なんとかなるか(笑)


オンナ4人
思いっきり楽しんできたいと思います。






・・・ということで、3日ばかり留守にいたします。
このところ一身上の都合により
ブログ留守がち&ゆっくりペースになっておりました上に
不義理が続いて心苦しい限りなのですが、
どうぞお許しくださいませ(ぺこり)


皆様も良い週末をお過ごしください







にたまごん




人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

@@@ 「 天使のチョコリング 」 @@@ 

        「天使のチョコリング

100618-4.jpg




名古屋で生まれた「天使のチョコリング」
銀座にもお店がありますがまだ未体験。
羽田空港で
期間限定で出店していたので・・・

100618-11.jpg






ラスクと一緒に買ってみました

100618-10.jpg







1個500円(Mサイズ)。

100618-2.jpg



イーストフードや保存料を一切使用していない
フランスパン生地のデニッシュパンの中に・・・



100618-1.jpg



チョコチップと胡桃がたっぷり散りばめられています。



100618-3.jpg


そのまま食べては美味しくないダメ
トースターで温め直していただきます。
そうすると、外は「カリッ」「サクッ」。
周りの皮が薄くはがれていくカンジがなんともいえないんですよ。
中からは、チョコチップがとろ~り。
胡桃の食感もチョコチップを引き立たせていて
甘いけれど、おいし~い!







そしてこちらも。

100618-5.jpg

        「KIN RUSK~チョコパイ




100618-6.jpg

チョコチップと胡桃が入ったラスク。
たっぷりのグラニュー糖がかかっています。
一箱350円というお手頃価格も嬉しい。
フツーのラスクに飽きた方におすすめ。






100618-7.jpg

やめられない、とまらない・・・
だからこんなにお腹が出ちゃったんだわ(ぼそっ)

キケンです







秋には、「Love Sweets ANTIQUE」が東京・青山にオープンし、
「とろなまドーナツ」(←まだ未体験です~)や
同じくデニッシュ生地を使った「となりのチーズリング」が
発売予定だそう。

楽しみです




こちらの記事は予約投稿です。
本日ふたつ続けて記事をUPしています。

どうぞ宜しくお願いいたします(ぺこり)




にたまごん




人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ
     

@@@ Aponte(恵比寿) @@@ 

恵比寿のアメリカ橋を渡ったところにあるお店。

100616-1.jpg

Aponte」へ


「うまいイタリアンをつまみながら、お酒が楽しめるよ~」と
アメリカ人のご主人のいる恵比寿在住の友人にすすめられて
行ってきました。
(旦那様のお気に入りのお店だそうです)


100616-2.jpg

中は、↑見ての通り、オープンキッチンになっていて
それをぐるりとカウンターが囲んでいます。
活気ある厨房を見られるのって楽しいですよね。
のぞき込んではあれこれ質問したりしてスミマセンでした~。


実はここは・・・
栗原はるみさんの娘さん(友さん)のお店なんですよ。




この日は、ちょっと暑かったのでまずは泡でしょう~と
シャンパンで乾杯。

100616-3.jpg






つまみの「オリーブ」と・・・

100616-4.jpg





「田舎風テリーヌと自家製ピクルス」。

100616-5.jpg




そして、フォカッチャも。
すぐ、赤ワインに移行しまして
あれこれ会話とおつまみを楽しみました~。

100616-7.jpg






「しまあじの軽い燻製 サラダ仕立て」や・・・

100616-10.jpg





「オッソブーコ 仔牛すね肉の煮込み」や・・・

100616-11.jpg




一番人気だという
「ウニの洋風茶碗蒸し」を注文。

100616-12.jpg





とろんとろんで、美味しい~♪




100616-13.jpg






パスタは2種類注文。
お店の方がきれいにハーフ&ハーフにして持ってきてくれました。


100616-14.jpg






「スパゲッティ 有機レモンのクリームソース」と・・・

100616-15.jpg








「桜エビとルッコラのタリアッテレ(幅広)」

100616-16.jpg





3杯目の赤ワイン。
ワインの名前を忘れてしまいましたがお店の方のおすすめ。
瓶にスワロフスキーが埋め込まれているのが印象的な
重めのワインでした。

100616-17.jpg






サービスでいただいた「骨髄」
トロントロンになった中身をスプーンですくって食べました。

100616-18.jpg






最後のおつまみは・・・
「トリッパの煮込み」

100616-19.jpg


二人にしては、ちょっと注文しすぎちゃったかな。
お腹いっぱいになってしまったので
デザートはいただかないで帰りました。



おつまみやデザートの種類も多く、安くていいお店なんですが
お店が賑わう時間帯になると
注文が通るまでの時間がかかるのがちょっと・・・
(お会計をお願いしてからも結構時間がかかりました)
・・・でしたが、スタッフは皆さんカンジが良かったです。

またお邪魔します。




ごちそうさまでした♪




このところ一身上の都合により
ブログ留守がち&ゆっくりペースになっております。
不義理が続いて心苦しい限りなのですが、
しばらくの間どうぞお許しくださいませ。

どうぞ宜しくお願いいたします(ぺこり)







にたまごん




人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

フレッシュトマトでパスタな季節♪ 

一度食べてから
その甘さにハマッてしまった鎌倉野菜のトマト。


100612-1.jpg


フレッシュにそのまま食べるのも美味しいですけど
トマト好きな一家なのでそれだけでは物足りない!(笑)
我が家では、
大抵、大目に買いまして
ルクでトマトのバターライスを炊いたり、
フレッシュトマトのパスタソースを作って
ストックしたりしています。
今の季節ならではの楽しみのひとつ(^^)


100612-2.jpg

鎌倉野菜のトマトは味が濃く十分な甘さがあるので
トマト缶を使うよりも美味しいから作って~!と
リクエストがくるんですよ。
(以前、フツーのトマトで作った時にはスルーされた事あり、苦笑)
なによりフレッシュトマトは、
トマト缶のようなツンととがったところがないので
とても優しいソースに仕上がるような気がしてお気に入りです♪


100612-3.jpg






え~っと、
この日は手打ちではなく
ちょっと可愛い「Gigli」(=ユリ)というショートパスタを使いました。

100612-4.jpg

端っこのピロピロッとしたところにソースがよく絡みそうでしょう?

トマトソースには、
簡単に出来るこちらの手打ちパスタを合わせることが多いのですが
この個性的なピロピロ(?)に魅せられて
この日はいつもと違うカンジでTRY(笑)





100612-6.jpg

バジルの香りとよく合います。





この日の主菜は鰆のバルサミコソース。
切り身を買ってきて焼いただけだからラクチンです、うしし。
バルサミコ酢、赤ワイン、はちみつをフライパンで煮詰めたものを
さっとかけて食べました。

100612-5.jpg




そして
FPでこんなソースを作って・・・

100612-7.jpg

↑オリーブオイル、にんにく、アンチョビ、グリーンオリーブ。
生クリームはなしで。
100612-9.jpg





バーニャカウダ風サラダにして
お野菜をたっぷり食べました。

100612-8.jpg
↑レタス、ルッコラ、トレビス、ラディッシュ、きゅうり、人参、パプリカ。



100612-10.jpg

フツーのバーニャカウダソースよりもさっぱりしていて
食べやすいソース。
これからの季節におすすめです♪




ごちそうさまでした(^^)♪





このところ一身上の都合により
ブログ留守がち&ゆっくりペースになっております。
不義理が続いて心苦しい限りなのですが、
しばらくの間どうぞお許しくださいませ。
夜には久しぶりにブログ巡りができそうです(^^)、多分。

どうぞ宜しくお願いいたします(ぺこり)







にたまごん




人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

「 RESTAURANT L'OSIER ~ ロオジエ」★★★(銀座) 

久しぶりの更新です。


100609-1.jpg



場所は銀座。
ランチに行ったのは・・・



100609-2.jpg



こちら「ロオジエ



100609-3.jpg



今回は、オンナ友達と二人。
ちょっとしたお祝いで。
週末の予約は既に満席で×ということだったので、
お互い仕事をお休みして訪問しました。
今回はプライベートだったので写真をばっちり撮ってきました~、むふ。





まずは泡で乾杯!

100609-4.jpg

友人がお酒を飲まなかったので私だけ。
(すごーく酒豪な彼女なのですがとある願掛けのため酒断ち中)
このあとは、グラスで白と赤をそれぞれ一杯ずついただきました。




選んだコースは「ROUGE」(¥11,000)

100609-5.jpg

前菜+スープ+メイン2品+デザート+プチフール。
全部入りのコース。





100609-6.jpg

このパン、
生海苔の風味で美味しかったです。





100609-7.jpg

バターは2種類。





100609-8.jpg

アミューズ ブーシュ(つきだし)。






前菜。

100609-9.jpg

「フォアグラと青森産シャモロックのテリーヌ
        ヘーゼルナッツのオイルと春野菜を添えて」


しっかりした食感といい、舌触りのなめらかさといい
言うことなし。まじうまでした・・・また食べたい一皿。






スープ。

100609-11.jpg

「帆立貝のブルーテ 白子のロワイヤルとともに」





彼女が選んだメイン(その1)。

100609-12.jpg

「キャロットのリゾット 
       マスタード風味赤ワインソース」






私が選んだメイン(その1)。

100609-13.jpg

「静岡県産ニジマスのポアレ 
   カレー風味のレタスソース スペッツル添え」







メイン(その2)。

100609-14.jpg

「白金豚ロース肉のロティ
      ガーリック風味のジュとともに」


今まで食べた白金豚の中で一番美味しかった一皿。
火入れがお上手なのでしょう。
肉の甘みがギュッとつまっていて、思わずにっこり。
まわりのお野菜(じゃがいもなど)も美味かったです。

100609-16.jpg
こんなカンジ。






ここまでで、量的にもかなりのボリューム・・・

全部入りのコースは昼間っからキツかったか?と言いつつ
スイーツを目の前にして、目の色が変わる二人(笑)

100609-17.jpg

ちょっとしたアイス、クレームブリュレ、アーモンドの焼き菓子、
マカロン、苺の一口タルト・・・


お口直しといってもこれだけ量があると
お口が一体何個あったらいいんだー!!と笑いつつ、食べました(笑)





ズームアップ。

100609-18.jpg
100609-19.jpg
100609-20.jpg
100609-21.jpg
100609-22.jpg
100609-24.jpg




で、やっと出てきました。
こちらが、お願いしておいたデセール。
ってか、もうすでにお腹パンパン。
大丈夫だろうか・・・(-_-)

100609-25.jpg

「マスカルポーネとチョコレートのムース
  コーヒー風味のビスキュイとアマレットのアイスクリーム」





100609-27.jpg

コーヒーと一緒にいただきました。





と・・・・





ここで、やってきたのは、おなじみ「プティフールのワゴン」。

100609-28.jpg





ワゴン上段。

100609-30.jpg







ワゴン中段。

100609-31.jpg






ワゴン下段。

100609-32.jpg


お腹いっぱいだったのに、
とても親切&上手に説明してくださるので
目が食いしん坊な私達は我慢できず・・・


100609-29.jpg

ちょこっと一口だけいただいて・・・終わりにしました。








食べきれなかった分はお土産に。

100609-33.jpg


100609-34.jpg




ここは、なんといっても「人」(=スタッフ)が素晴らしかったです。
皆さん、よく気がつかれて
かゆいところに手が届くようなサービスで・・・

私達がエレベーターに乗って移動している間に
2階←→1階へ階段を使ってスタッフが先回りして下さるんですけど
息もあがらず笑顔でもてなしてくれるんですよね。
「味」もさることながら、「人」がお店を作るんだなぁとしみじみ。
これって、経営戦略にハマッている!?(笑)





ごちそうさまでした♪








このところ一身上の都合により
ブログ留守がち&ゆっくりペースになっております。
不義理が続いて心苦しい限りなのですが、
しばらくの間どうぞお許しくださいませ
よかったらまた遊びに来て下さい。

どうぞ宜しくお願いいたします(ぺこり)







にたまごん




人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。