Archive

 2009年10月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝☆JUNA本 発売記念・・・つくれぽ二品♪ 

うふふっ・・・





我が家にもあるのです・・・






それは、こちらの本♪

091030-5.jpg


大切なブログともだち♡JUNAちゃんのレシピ本です。
今月27日に発売されたばかり。
美味しそうな写真の数々に、面白いJUNA節。
そして何より、家族を大切にする生き方がとっても素敵なJUNAちゃん。
そんな彼女が本を出しました。



で、
早速作ってみたのがこれ

091030-2.jpg

「里いもと鶏肉のバターじょう油炒め」



丁度、里芋がいっぱいあったので作ってみました。
くるみとしめじも入ってボリューミーないっぴんになり
お腹も大満足(笑)
とっても美味しかった♡





もうひとつ。

091030-3.jpg

「ジャージャー麺」


ジャージャー麺はよく作るのだけど、
今回は、JUNAちゃんのレシピに忠実に作ってみました。
食べる直前にラー油をたっぷりかけていただきました!
ダーいわく、
「いつも作るものよりまろやかで優しいお味」だったそう。
いつもザッパーでテケトーで、ごめんよっ(@@)




JUNAちゃん、
ごちそうさまでした!

ひとつお願い♪♪
ビッグになってもオモローネタ・・・やめないでねぇ
(↑いつもコレを読むのが楽しみだから、笑)

これからも応援しておりますっ(^^)









このレシピ本に、ご興味のある方は・・・・・








さぁさぁ・・・






今から、本屋さんへ  GO !


091030-6.jpg

これですよ~!





ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ





遊びに来て下さって有り難うございます♪
前の記事へのコメレスがまだです(>_<)
少しお時間くださいませね。

この週末は楽しみにしていた小旅行へ出かけてきます。
半年ほど前に予約したところ。
このところ忙しい日が続いていたから
行くのやめておうちでのんびりする?と
話し合ったりもしたのですが、
折角だから・・・と行ってくることにしました(^^)。

ということで、
ちょこっとだけブログ留守にしますが
どうぞ宜しくお願いいたします~(ぺこり)




人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

スポンサーサイト

正解は・・・???( 群馬・高崎の食 ) 

おはようございまーす!

さてさて、前回の記事の続きです。





まず、
STAYした街は・・・こちら

091027-6.jpg

高崎でした。
りーさんエミリオっち、お見事っ(^^)v

Maxとき(新幹線ね)に乗って、東京から1時間弱。
駅前に高島屋やビブレなどもあり、意外に都会でした。
(高崎の方、ごめんなさいっ)






宿泊したのは、駅直結0分のここ

091027-7.jpg


ホテルメトロポリタン高崎



091027-9.jpg

10月にリニューアルしたばかりのとってもキレイなホテル。


091027-8.jpg

セキュリティはばっちり。
部屋のカードキーをかざさないとエレベーターは動きません。
女性には嬉しいですよね、こういうの。





広い方のスーペリアツインをお願いしたのだけど
フツー?(笑)

091027-10.jpg





夜は、
チェーン店の中華「東天紅」で宴会でした、むふっ(笑)

091027-11.jpg





さてさて、
前記事でご紹介したこちらのお野菜の正体は・・・

091027-3.jpg

かぼちゃ(正式名称は不明、忘れてもーた)






そして、
こちらの・・・

091027-4.jpg

はやとうりでした。



かぼちゃはほとんどの方が正解。
(だけど、そうめんかぼちゃとはちょっと違うみたい?)
皆さん、おめでとうございまーす。

はやとうりを言い当てたのは、まちまちちゃんお一人でした。
さすがっ(^^)!
ちなみにこれ。
オーストラリアでは、チョーコーって言うんですって。
かおりちゃん、教えてくれてありがとう~





早速おうちごはんで食べてみました。




メインは高崎名物「だるま弁当」。

091027-16.jpg


食べた後の器は 貯金箱や壁掛け としてもご利用いただけます・・
と、書いてあったけど、
壁掛けにすると、夜トイレに起きた時にめちゃくちゃコワそうなので
やめときました(笑)


091027-17.jpg



レンチン1分で、アツアツのほっくほく~♪


091027-18.jpg



滋味豊かな山の幸がたっぷり。
手前の丸いもの4つは、
栗(黄色)・丸茄子の漬けもの(紫)・名物のこんにゃく(茶色&ピンク)

091027-19.jpg


素朴な味で美味しかった(^^)
駅弁っていいわぁ~






で、
このカボチャ。
そうめんかぼちゃとちょっと違うみたいでしょ?
切り口からは、瞬く間にすごい水分があふれ出てきます。
触ったカンジはかなりねっとり。

091027-24.jpg

これを下さった地元の方に、
「煮付けには向かない。スープにすると美味しいわよ。」
と、言われていたので、迷わずスープに。

091027-25.jpg


塩をちょっと加えると甘ーい(^^)!


091027-23.jpg

うまうまでした(^^)。
余った分は、翌朝の朝食にいただきました。



はやとうりは、皮を剥いてシンプルに塩炒めに。

091027-22.jpg

う~ん!
じゃがいものようなズッキーニのような食感で美味しい。
ほんのり甘くて美味しかった~
酢の物や、漬けものにしても美味しいそうですよ。




そして、もうひとつ。
山で自生しているのを取ってきたばかりという
巨大ななめこもいただいたので・・・

091027-13.jpg



よく、洗って、軽く塩ゆでして・・・


091027-20.jpg



さっぱりとなめこおろしにして食べました。



091027-21.jpg

このなめこ。
しいたけくらいの大きさだったんですけど、
自然なとろみと素材そのものの甘さがなんとも言えず美味しくて
きのこ好きにはたまらないお味でした(^^)



東京ではなかなかお目にかかれない食材と駅弁の
コラボなおうちごはん(笑)




サイコーでしたっ(^^)






ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ






ホテルの部屋でおやつにいただいたもの。

091027-15.jpg

小豆味のペプシ・・・




まずかった・・・・(T_T)(T_T)(T_T)







遊びに来て下さって有り難うございます♪
前の記事へのコメレス&訪問などがまだです。
もうちょっとだけお時間くださいね(^^)

落ち着いたら、またいっぱい遊んでくださいねー


どうぞ宜しくお願いいたします(ぺこり)




人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ



ただいまです☆ 

ただいまー!


091027-1.jpg


旅行ではなくオフィシャルで、
ここ数日東京を離れておりました!
観光は・・・・ほとんどできませんでした・・・ くぅぅ (>_<)





さてさて・・・

091027-0.jpg

今回乗ったのは「Maxとき」

楽しみにしていた二階席。
わくわくして乗ってみたのですが
思ったほど高さがあるわけじゃなくて
ふーん、そんなもんかー、というカンジでした。







この街の名物は「だるま」。

091027-5.jpg


さて、どこだかわかるかな?






あと、
こんな珍しいお野菜をお土産にもらいました。

091027-3.jpg
091027-4.jpg

さて、これらのお野菜はなんでしょう?
近々、おうちごはんでご紹介させていただきまーす(^^)







今日は眠くてたまらない・・・






もうおばちゃん、限界・・・







更新はまた日を改めていたしまーす(>_<)






ごめん。




ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ






遊びに来て下さって有り難うございます♪
仕事が超多忙のため、スローレスポンスで。
不義理をお許しくださいませ<(_ _)>
落ち着いたら、またいっぱい遊んでくださいねー


どうぞ宜しくお願いいたします(ぺこり)




人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

@@@「秋きのこの土佐酢おろし和え」@@@ 

おうちごはんの備忘録。




      「秋きのこの土佐酢おろし和え」

091024-0.jpg



秋になると毎日でも食べたくなるもの・・・それは「きのこ」♪
今日はきのこづくしの「和」なおうちごはんで。
松茸だとちょっとお高いので、
色んなきのこでおうちごはんを楽しむことに(^^)






材料はこれ

091024-8.jpg

きのこ(まいたけ、しいたけ、えのき、エリンギ)と、とんぶり。
あとは、
冷蔵庫の野菜室に寂しそうに残っていた長芋の端っこ少々(笑)
大根おろし用の大根。
先日作ったいくらの醤油漬け(過去記事はこちらね)も。



きのこは食べやすく切って、しんなりするまで軽く酒炒り。
ざるにあげて水気を切っておきます(←このまま食べても美味)

この日の我が家の酒炒りは、
お酒だけじゃなくて、お酒に薄口醤油とみりん少々を足したもので。
そうすると、キノコにしっかり下味がついて美味しいの(と思う)
この日は時間がなかったので、
朝のうちに酒炒りして冷蔵庫に入れておいたものを使いました。
(↑多めに作っておくと、翌日違う料理に使えてラクチン!)






大根おろしは・・・

091024-7.jpg

水気を切って絞っておきます。
大根の苦みが出るので固めに絞った方がマル。
それを、土佐酢(三杯酢に鰹だしを加えたもの)で味付け。
はじめは軽く土佐酢で洗って水気を絞り・・・
・・・ 次にもう一度土佐酢であえて味付け。
ちょっと面倒くさいけど、
この一手間があるのとないのとでは
苦みの出方が違うような気がしますので、省かずに。








「畑のキャビア」と言われているとんぶり
アカザ科のホウキの実を加工したものです。
キャビアと違って安価で(ちなみにこれは一袋198円!)
淡泊な味なので、割とどんな食材とも合います。

納豆に入れてもよし、酢の物のアクセントにしてもよし。
野菜サラダのトッピングにしてもよし。



091024-9.jpg


今回は、
余っていた長芋を粗みじんにしたものとあえて
薄口醤油で軽く味をいれました。


091024-9.jpg

プチプチ感がたまりませぬ~ (^_-)





こうして作った
きのこと土佐酢風味の大根おろしをざっくりと和え、
上からとんぶりといくらをかけたら、できあがり♪

091024-6.jpg


さっぱりしてるから、ボウル一杯くらいいけちゃうかも。
(あたしだけか?)


091024-5.jpg



おかずだけじゃなくて、おつまみにもいいですよ~。


091024-4.jpg






で、
この日のおうちごはんは、「しめじごはん」

091024-1.jpg







しめじ本来の味を楽しみたかったので
色々な具材は入れずに。
コクだしのために油揚げ(みじん切り)を入れて炊きました。


091024-3.jpg





あとは、
フツーの焼き魚と、お味噌汁と、漬けもの。
あぁ、和食っていいわぁ。





日本人でよかった(笑)








ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ






遊びに来て下さって有り難うございます♪
明日からちょっと東京を離れます。
仕事が超多忙のため、
少しの間だけ(のつもりです!)訪問お休みさせていただいております。
不義理をお許しくださいませ<(_ _)>

落ち着いたら、またいっぱい遊びに伺わせてくださいねー


どうぞ宜しくお願いいたします(ぺこり)


更新はストレス解消のためにぼちぼちするかも(笑)



人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

@@@「秋きのこたっぷりのポークストロガノフ」@@@ 

秋きのこをたっぷり使ったストロガノフを作りました。


091023-1.jpg




短時間でできるので、忙しい時に大助かり。





091023-6.jpg



材料は好きな秋きのこ。
(この日は、しいたけ、まいたけ、エリンギ、しめじ)






091023-7.jpg


あとは、玉ねぎ、プチトマト。






091023-8.jpg


豚肩ロース肉(厚切り)は粉をはたいてバターで炒めて、
上記の野菜&きのこを順に加えていきます。
味付けは、ケチャップとソース、しょうゆ少々。
それにたっぷりのミルク(牛乳)をいれて15分煮込むだけ。
フライパンひとつで出来ちゃうのでラクチンです。




091023-5.jpg



生クリームをまわしかけたら、出来上がり♪
ちょっとかけすぎたわ (-_-) )



091023-0.jpg








ごはんにかけてさらっと食べてもいいけど・・・



091023-9.jpg

この日は、カンパーニュと一緒に食べました。









前日に冷蔵庫で低温発酵させておいた生地だったから・・・

091023-11.jpg




ちょっとダレ気味?

091023-12.jpg





クープもちょっと浅かったかな?

091023-13.jpg







でも・・・・

091023-3.jpg

喜んで食べてくれたので・・・










ま、いいか。 (だめ?)






ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ






遊びに来て下さって有り難うございます♪
仕事が超多忙のため、
少しの間だけ(のつもりです!)訪問お休みさせていただいております。
不義理をお許しくださいませ<(_ _)>
落ち着いたら、また遊びに伺わせてくださいねー


どうぞ宜しくお願いいたします(ぺこり)


更新はストレス解消のためにぼちぼちするかも(笑)



人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ




「エルメスカフェ」(銀座) 

ちょっと前のこと。


091022-4.jpg



結婚記念日に立ち寄ったメゾン。



会計を待つ間に、2階の奥にあるカフェで一休み。



091022-1.jpg

メニュー。







店員さんイチオシの「 Gelee au Cafe 」をいただきました

091022-2.jpg


「食べきれない」と思うような大きなカップに盛られた
たっぷりの生クリーム(だけど甘くなくてマル)が印象的。
クリームの下にはカフェ味のアイス。
リキュールがきいていてオトナ味♪
とっても美味しいゼリーです。
(これは殿方でもイケます)





もひとつ、嬉しいもの♪

091022-3.jpg

ケリー型のチョコレート(非売品です)
ホワイトとミルク(ツブツブが入っている)の2種類。






食べるのが勿体ないっ!











・・・・・・と言いながら、












美味しくて完食(笑)












ごちそうさまでした

コーヒーなどのドリンク系はフツー。
コーヒーゼリーがおすすめです。











簡単更新で失礼しますー!(ぺこり)






ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ






遊びに来て下さって有り難うございます♪
仕事が超多忙のため、
少しの間だけ(のつもりです!)訪問お休みさせていただいております。
不義理をお許しくださいませ<(_ _)>
落ち着いたら、また遊びに伺わせてくださいねー


どうぞ宜しくお願いいたします(ぺこり)


更新はストレス解消のためにぼちぼちするかも(笑)



人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ





「 DELIZIEFOLLIE Gelato Cafe 」(自由が丘) 

ジェラード、再び♪



091021-2.jpg



伺ったのはここ(過去記事はこちらから)





3種盛り。
ノッチョーラ・ミルクティ・グリーンティ。

091021-1.jpg



やっぱり美味しい(^^)













簡単更新で失礼しますー!(ぺこり)






ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ






遊びに来て下さって有り難うございます♪
仕事が超多忙のため、
少しの間だけ(のつもりです!)訪問お休みさせていただいております。
不義理をお許しくださいませ<(_ _)>
落ち着いたら、また遊びに伺わせてくださいねー


どうぞ宜しくお願いいたします(ぺこり)


更新はストレス解消のためにぼちぼちするかも(笑)



人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ



@@@「KOST」でビストロランチ(自由が丘)@@@ 

ちょっと前のこと。


仕事がらみで仲良くなった
オンナ友達3人でビストロランチ

仕事の愚痴をしゃべりまくるための
乙女なオンナの定例会です。


向かったのは、
今年2月にオープンしたばかりのこちら

091019-1.jpg

          「KOST



091019-2.jpg


線路沿いの細い道にある小さな小さな一軒家。
自由が丘駅からはちょっと離れた立地。
久品仏駅の近くです。
小さなお店なので、知らないとうっかり通り過ぎてしまいそう。


091019-3.jpg


フランス修行時代に出会ったシェフとパティシエが
立ち上げたお店なんですって。
デザートが美味しいと聞いて、伺いました。
気取らない可愛らしいお店です。


091019-4.jpg

1階は厨房&カウンター。
2階はテーブル席。




ランチは、2100円の1コースのみ。
パン、スープ、前菜の盛り合わせ、メイン(魚か肉)
食後にカフェか紅茶がつきます。
これにデザートをつけると3000円。
旬の食材を使ったデザートは好きなものを選べます。
(この日も9種類の中から選べました)
もちろん!
お目当てのデザートをいただくために
この日は3000円のコースでお願いしました。





お昼なので、グラスワインを一杯だけ・・・ね。

091019-5.jpg







「季節の野菜のスープ」

091019-6.jpg

人参、ジャガイモ、玉ねぎのシンプルなスープ。









バゲットはおかわり自由。

091019-7.jpg






「前菜盛り合わせ」

091019-8.jpg



7種類のものをちょこっとずつ。
こういうのって、嬉しいですよねぇ。

奥左から・・・
野菜のマリネ、フォアグラと豚肉のテリーヌ生ハム添え、
かぼちゃのムースピュレ。

手前左から・・・
五島列島でとれたなんかの魚(忘れた)のフリット、
地鶏玉子のキッシュ、うずら肉の野菜のマリネ、
自家製スモークサーモン。






フォアグラはとてもジューシーで柔らかかった。

091019-9.jpg





3人ともお気に入りだった、かぼちゃのムースピュレ。
女性好み・・・だと思われます(^^)

091019-10.jpg







うずら肉をこんな風にさっぱりいただくのもいいですね~。

単品メニューの
「うずらのファルシーフアグラ&雁音米詰め
           ~ストウブ鍋の蒸し野菜添え」
が、
と~っても美味しそうだったので、今度は夜に伺いたいですっ♪
(夜はアラカルト中心。デザートだけの利用も可だそう。)

091019-11.jpg






このキッシュ。
温かくてふんわりしていてとっても美味しかった♪
横のお魚の名前は・・・
んん~~~、なんだったっけか・・・???
ちょっと東京ではあまり聞かない名前のお魚だったのですが
やっぱり思い出せない~。

091019-12.jpg






メインは3人とも「肉」にしました。
この日の肉料理は豚バラのコンフィ。
はしですっと切れるくらい柔らかい。
(ここ、お箸も置いてあるんですよ)
横に添えてあるマスタードをつけていただきました。

091019-13.jpg







待ちに待ったデザートタイム
ランチでセットになっているデザートって、
ちょっと残念なカンジのものが多いのですが、
評判のデザートって一体どんなものなのでしょう~。
楽しみ~
折角なので、3人とも違うものにして
お互いのデザートをつっついて食べました♡






「蒸し焼きショコラ
     赤い果実とパッションとラム酒のソース」

091019-14.jpg

ちょっと珍しい白すぐりの「超すっぱさ」が
ショコラとよく合います。
このショコラって、バターも粉も使っていないんですって。
しかも焼いていなくて蒸している・・・
一体、どうやって作るんでしょうか???
ねっとりとろ~んとして、美味!
あしらいもとてもキレイ







「洋なしの赤ワイン煮冷たいコンポート
            カルダモンアイスと共に」

091019-15.jpg

大きな大きな洋なしが丸ごと。
アイスはコンポートの中に隠れています。
見た目でまずやられた3人(笑)
オトナな味付けでとても美味。
ボリューミーないっぴんでした。






「渋皮栗のパイ 
      アイスクリームモンブラン仕立て」

091019-16.jpg


写真だと小さくみえますが、これもボリューミーな一皿。
焼きたてのアツアツサクサクのパイの上に
マスカスポーネのアイスとモンブランが絞ってあります。
てっぺんには渋皮栗がトッピング。
おいしーい!



091019-17.jpg


パイの中にも渋皮栗がぎっしり。


091019-18.jpg

すごくない?







カプチーノと一緒にいただきました。

091019-19.jpg






で、
ここで、嬉しい一皿が登場(^^)

091019-20.jpg

「コーヒーのお供にどうぞ♪」と6種類の小菓子が。





091019-21.jpg

奥から、チーズケーキとショコラ。







091019-22.jpg

奥から
シュークリーム、カヌレ、クッキー2枚。
(手前にもう一枚サブレがあったのでクッキーは2枚)






夜の営業はアラカルト中心。
昼間とは、また違った顔を見せるんだとか。
お酒は、焼酎なども置いてあり(笑)
色々と好きなものをつまみながら呑めるスタイルだそう。

お寿司屋帰りにデザートだけ食べに来るお客さんもいるとかで
カジュアルに利用できそうなところが魅力的。

24時まで開いているので、
ワイン片手にちょこっと美味しいものをつまみたい時や、
夜に甘い物が食べたくなった時に、フラリと訪れてみようかな(笑)
(自由が丘のスイーツショップは閉まるのが早いですものね。)


むふっ(妄想中)♡






ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ






遊びに来て下さって有り難うございます♪
多忙のため、
少しの間、訪問お休みさせていただいております。
落ち着いたら、また遊びに伺わせてくださいね(^^)

どうぞ宜しくお願いいたします(ぺこり)


更新はストレス解消のためにぼちぼちするかも(笑)



人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

@@@「エッフェル塔」&トリュフチョコレート @@@ 

夏の旅行での風景


パリ万博の時に
高架橋技師「ギュスターヴ・エッフェル」によって建てられた
エッフェル塔。

091016-13.jpg




091016-16.jpg



091016-14.jpg



091016-17.jpg




091016-18.jpg



091016-19.jpg







いっぱい並んだエッフェル塔達♡

091016-22.jpg





お土産屋さんでこんなのを見つけました。

091016-24.jpg


エッフェル塔の建築過程がわかるもの。


091016-23.jpg

面白い。
モノクロ写真がイイ味だしてます。
しばし、見入ってしまいました。







夜のエッフェル塔。
昼間とはまた違った顔をしています。
セーヌ川の水面にライトが映りこんでロマンティック♪

091016-21.jpg







夜になると、一時間おきにキラキラピカピカと光ります。
ちなみにコレは夜の11時に見たイルミネーション。
上の写真とはちょっと違うのですが、わかるかなぁ?


091016-20.jpg



エッフェル塔、好き♡






ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ





マドレーヌ広場のこちらのお店。

091016-28.jpg


トリュフ専門店なんですけど・・・


091016-25.jpg




こんなのもあります。

091016-26.jpg


トリュフチョコレート!


091016-27.jpg

トリュフの香りムンムンでした(笑)









遊びに来て下さって有り難うございます♪
多忙のため、
少しの間、訪問お休みさせていただいております。
落ち着いたら、また遊びに伺わせてくださいね(^^)


どうぞ宜しくお願いいたします(ぺこり)



更新はストレス解消のためにぼちぼちするかも(笑)



人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

「さつまいもごはん」と「いくらの醤油漬け」で秋の食卓♪ 

おうちでほっこり秋味ごはん。


091016-3.jpg

         「さつまいもごはん」







なんてことない素朴な味が・・・

091016-4.jpg



ムショーに恋しくなって・・・







二日続けて炊き込みごはんが続きました(笑)


初日は「秋きのこ&油揚げ」、
そして二日目はシンプルに「さつまいも」。




091016-5.jpg

「さつまいもごはん」は、昆布だしと塩だけであっさりと。






091016-6.jpg

地味めしでしょう?
こういう素朴なごはんが恋しいのです。

鶏おでんと、里芋のにっころがしと、お味噌汁と一緒に食べました。
おでんの大根、
丸々一本入れたのですが、すぐなくなっちゃいました。





ちなみにこの日はお風呂のあとにお酒タイム♪
「月うさぎ」という発砲清酒を一本だけ飲みました。
ワインっぽくて最近ハマっております。

ごちそうさま(^^)♪







ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ





むふふっ

091016-1.jpg


今年もコレ漬けました。
(いくらの醤油漬けの過去記事はこちら→


091016-2.jpg

明日、食べるのが楽しみです♪





遊びに来て下さって有り難うございます♪
多忙のため、
少しの間、訪問お休みさせていただいております。
落ち着いたら、また遊びに伺わせてくださいね(^^)


どうぞ宜しくお願いいたします(ぺこり)



更新はストレス解消のためにぼちぼちするかも(笑)






人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

@@@「くるみとチーズのトルテローニパスタ」@@@ 

時間がないときは、
おうちでパスタ。


091014-4.jpg


コレ。
手打ち・・・ではありません(笑)
メディテラーナというイタリアのメーカーのパスタを使いました。


ちなみに以前おうちで作った手打ちトルテローニはこちら→
 (三角形の切りっぱなしの成型だったのに、
  固かったのか、結構破れて失敗した・・・)



091014-1.jpg


具材は、
リコッタチーズ・エメンタルチーズ・ロックフォールチーズの3種類。


091014-3.jpg


何の味付けにしようか迷った末、
シンプルにセージバターの風味に。


091014-5.jpg

ほんのちょっとだけのベーコンと、
荒く砕いたくるみとパルメザンチーズ、
パセリ・ピンクペッパーを散らして出来上がり。


091014-6.jpg


忙しい時に大助かり。





おくら&フルーツトマトと一緒に食べました。

091014-7.jpg

バルサミコとEXVオリーブオイルをまわしかけるだけ。
たははっ、料理とはいえない??



手抜きでごめんなさいです~
でもこういうのって時間がない時は大助かり。
ワインもすすみました(^^)






ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ





遊びに来て下さって有り難うございます!
なのに、なのに、なのにぃ~~(←演歌風に読んでいただきたいっ♡)
訪問(コメレスは先程終了)全くできていません。
あまりにも申し訳ないので(ごめんなさいです!)
仕事が落ち着くまで、ちょっとの間だけ、コメ欄閉じます。
更新はストレス解消のためにぼちぼちするかも(笑)


どうぞ宜しくお願いいたします(ぺこり)


恵比寿「AFURI 」で、ゆず塩ラーメン♡ 

ラーメン記事が続きます。



これまた、
ちょっと前に行ったのはここ

091012-2.jpg

          「AFURI





091012-0.jpg

漢字だと、
「阿夫利」って書くんですね・・・






091012-1.jpg

飲み会のあとの2次会で伺ったので
ちょっと遅めの時間でした。
限定のつけ麺はすでに売り切れ・・・







091012-3.jpg

店内は、長ーーーいカウンターがひとつ。







091012-4.jpg

「ゆず塩ラーメン」を食べました。






091012-6.jpg




とても上品で、美味しいラーメン~





091012-5.jpg


だしがちょっと・・・
味にもう少しまとまりがあったらなお良かったです(^^)









私の大好きなにたまごは、うまうまでしたっ(^^)







ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ







本日の記事は予約投稿です。
週末なので、コメ欄閉じますね。
皆様、よい3連休をお過ごしください(^^)♪



たまにはラーメン屋 ♡ (「多賀野」&「一心」) 

久しぶりに「多賀野」へ行きました。

091011-4.jpg



「多賀野」は、大好きなラーメン屋さん。
いつも混んでいます。
この日も行列に並んでやっとこさ入店。




091011-5.jpg

頼んだのは、いつもの中華そばと・・・








091011-7.jpg

つけめん。






091011-6.jpg

たっぷりの具材と一緒に・・・・





091011-8.jpg

食べました。
うふっ、やっぱりおいしい(^^)



今度こそ違うものを頼んでみようと思いつつ、
うっかり忘れちゃって
結局いつもと同じものを頼んでしまった。
こういうのって、トシのせい?









そして、とある日。
真夜中にムショーにラーメンが食べたくなって
車をとばして食べに行ったのがここ

091011-00.jpg

世田谷通りにある「一心






頼んだのは、オーソドックスな「ふくいしらーめん」。
こってりとさっぱりの2種類があるのですが
ダーはこってり。
私はさっぱりで。

091011-1.jpg







ついつい頼んでしまった餃子・・・

091011-2.jpg


真夜中なんですけどっっっ(汗)




「多賀野」の過去記事はこちらから
  @@@「多賀野」@@@
  「超」有名店のラーメン~~~♪♪



ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ







本日の記事は予約投稿です。
週末なので、コメ欄閉じますね。
皆様、よい3連休をお過ごしください(^^)♪





「はもしゃぶ膳」 vs 「すっぽん会席」 (たん熊北店) 

「たん熊北店」へ

091010-0.jpg



昭和三年、
初代栗栖熊三郎が曳き船で有名な京都高瀬川のほとりに創業した老舗。
京料理の本流をふまえつつ、やや今風にアレンジされたお料理を
カジュアルに楽しめるところが好き。


091010-1.jpg



えー、今回は、
2回分まとめて一気にいきます!



一回目は
 京都名物の「鱧」のしゃぶしゃぶ膳。
 これは期間限定だったので、9月中に終わってしまったはず。
 (更新追いつかなくてすみません~~(>_<))

二回目は
 フランスから帰国してくたびれてよれよれになっていた日に
 パワーをつけよう!と伺った夜ごはんの「すっぽん」会席。
 これは定番。



写真が多いので、
さらっと読んで下さいませね~(^^)









まずは、
「鱧しゃぶ膳」から♪




ビール

091010-2.jpg






鱧の南蛮漬け
 梅肉和えも好きだけど、コレも好き。

091010-4.jpg





前菜盛り合わせ

091010-5.jpg



色んなものをちょこっとずつ。



091010-6.jpg






鱧のしゃぶしゃぶは一人づつのお鍋で。

091010-7.jpg







鬼おろし入りの合わせぽん酢。
 まろやかで優しいお味。おいし~い!

091010-8.jpg






美しい鱧

091010-9.jpg





これ、なんていうお野菜だったかな?(どなたかわかる?)
 京野菜だそうですが、さっとゆがいていただきました。
 ちょっとぬるっとしていて甘くて美味しかった!
 うちの近所のスーパーでは見たことない葉っぱです(>_<)

091010-10.jpg






きのこもたっぷり・・・

091010-11.jpg






しゃぶしゃぶしゃぶ~~~  

091010-12.jpg






〆は素麺で。(雑炊もアリ)

091010-13.jpg







鱧の出汁がたっぷりと染みていきます~

091010-14.jpg







完食(笑)

091010-16.jpg

薬味をたっぷりのせて。








最後にいただいたのは・・・こちら

091010-15.jpg


甘いものは別腹♡

お抹茶と一緒にいただきました。

091010-17.jpg



期間限定の「鱧しゃぶ膳」
他のコースと比べて軽めでお安いから
女性向けかも。

そういえば、この日、
奥のテーブルにK民S党のW貫さんがいらしてました。
プライベートだったからか、
テレビで見る顔とはまた違っていて
「フツーのおじいちゃんのお顔」でした・・・そりゃそうか。



期間限定「はもしゃぶ膳」。
また来年まで、さよ~ならぁ~








もうひとつは
意匠を凝らした板前料理とすっぽんを組み合わせた

「すっぽん会席」




ビール(白穂乃香)

091010-20.jpg





前菜

091010-21.jpg

091010-22.jpg





お造り

091010-23.jpg

中トロと鱧の梅肉和えが、とってもうまっ。





すっぽん(丸)鍋

091010-24.jpg



プリップリのすっぽんのお鍋(丸鍋)。
ねぎ、豆腐、焼き餅も入っています。
パワーつきそうっ!


091010-25.jpg



お皿にとっていただきます。
すっぽんは、コラーゲンもたっぷりといいますが・・・


091010-26.jpg

まさにそう。
噛み応えがあって濃厚でプリンプリ~ン!





ビールのあとは、日本酒で。

091010-28.jpg

たん熊北店オリジナルの清酒「熊彦」三種。
大吟醸(金色)、純米吟醸(赤)、原酒(緑)。
お猪口の下部で色分けされています。



京都北山の自然に囲まれ清澄な大気の中で生まれた「熊彦」。
きめ細やかでのどごしがよく香りも高いと伺って
試しに頼んでみました(^^)
酒蔵は110年の歴史がある今日北町の羽田酒造。
ちなみに
こちらのお出汁のお水も、
この酒蔵の伏流水を使用しているんですって。










炊き合わせ(冷製)

091010-30.jpg






サラダみたいな(不思議な?)酢の物

091010-27.jpg






すっぽんと季節野菜の天ぷら

091010-29.jpg







〆はすっぽん(丸)雑炊で

091010-31.jpg





玉子でとじてあります。

091010-32.jpg



ダーは完食。
私は、途中でくどくなってしまい半分ほどで。
お味はよかったのですが
すっぽん尽くしっていうのは、結構濃厚でヘビーなものなのね。
帰国した日だったから「パワーがつく和食!」と思ったのですが
やっぱり、寿司か蕎麦あたりにしておけばよかった・・・かな。
もう遅いけど(笑)








水菓子
 以前も同じ器だったような・・・
 少しずつ色々な種類が食べられます。

091010-33.jpg




最後にはやはり甘い物で。

091010-34.jpg

祇園辻利のお抹茶のほろ苦さ・・・
この日は時に染みいりました。
ごちそうさま♪




鱧とすっぽん、どちらがお好み??


091010-18.jpg



たん熊の過去記事はこちらから→
(やっぱりおんなじデザート皿だった)



091010-19.jpg



本日の記事は予約投稿です。
ちょっとのんびりペースになるかもです。
宜しくお願いいたします(ぺこり)






ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ




@@@「秋きのこの辛子煮」@@@ 

先日は結婚記念日のおめコメ、
     有り難うございました




出会った当時。
「僕は、チーズケーキ以外のケーキは食べないっ」と言っていたダー。
 今はすっかりケーキ好き(+酒好き+自称B級グルメ)になりました。

「お酒あまり飲まないし、ゲテモノ&キワモノ系は食べないのっ」
 と、言っていた私。
 お酒の楽しさにも開眼し(そんなに強くないけどね)
 何でもとりあえず食べてみるオンナになりました。



「食」の楽しみが広がっていくっていうのもそうだけど
嬉しいことは一緒に喜び2倍楽しみ、
ツライことはその痛みを分かち合って半分に。
お互いが自然に歩み寄って相手を知ろうとする。
ムリしてじゃなくふと気づくとそうなってる空気感。
そんな積み重ねが結婚なのかなって最近思います。

これからも熟年離婚にならないように
ま、まったり仲良くやっていきましょ(笑)







では、
今日のおうちごはんいきます。




秋になると、
ムショーに食べたくなるきのこを使って。

091007-4.jpg

        「秋きのこの辛子煮」







具材はお好きなきのこ数種類。
鶏もも肉、甘栗、飾り用のいんげん。

091007-1.jpg




出汁でコトコト煮ていきます。

091007-2.jpg


味付けは、各家庭のお好みで。
(この日の我が家は、しょうゆ、みりん、酒だった)


091007-4.jpg


煮汁が少なくなってきたら、
水溶きの和辛子を適量いれます。
これが味のポイント(香りがたつまで結構入れた)
味が馴染んだら最後にいんげんを加えてさっと火を通して
出来上がり♪



この日はフツーの和辛子で作ったけど
和辛子の替わりに
たっぷりの山椒を入れてもうまうま。
マスタードを入れても(やや洋風になるけど)悪くないです。


091007-3.jpg


この間、パリで買ってきたマスタード。
マイユ本店で買ってきました。
左から、トリュフ味・バジル味・エシャロット味。
他にもピンク色のカシス味など色んな種類がありました。
シャルドネ入りのに興味津々だったんだけど
オリジナルの瓶にその場で入れてくれるスタイルのもので
日本に持ち帰るのは困難だったので、断念(>_<)!
いつかたべたいっ






ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ




おいしいシェママンのママンちゃんが
ついに「ダムカレー(笑)」に感染しました(笑)
さすが、お料理上手な本物の奥様。
ダムもエッフェル塔もちゃちゃっと建設。
エッフェル塔、作ってくれるなんて思ってもいなかったから
感激でした(T_T)
ありがとね~





久しぶりに登場。
うちのワンコ。
寝顔は天使(^^)


091007-6.jpg

ソファに寝っ転がっているダーのお腹の上が指定席。
ぽよんぽよんしていて居心地がいいのかな?(笑)
ぐっすり寝てしまうと、
ちっちゃいワンコでも・・・











結構重いのよね(>_<)





@@@ ミシュラン★★「 Edition Koji Shimomura 」 @@@ 

レストランFEU」の下村浩司シェフが独立してオープンさせた
こちらに伺いました。


091004-1.jpg


場所は六本木3丁目。
六本木ティーキューブの1階の入口の右脇にあるフレンチ。


091004-3.jpg





道路から見ると、こんなカンジ。

手前の明るい部分は厨房の出入り口。
活気ある中の様子がよく見えます(下村シェフご本人も)
奥のうっすらとかげったガラス2枚分は個室ブース。
テーブルの上にちょこんとのったエッフェル塔がお外から見えます。
さりげなくてオサレ。

091004-2.jpg





入口は、真っ白で至ってシンプル。
気負いすぎず都会的で洗練されたカンジがいい。

見えるー?(^^)

091004-4.jpg





老眼の方はこのくらいなら見える?(笑)

091004-5.jpg




開店時間丁度に入店した私達。
一番乗りだったため、店内の様子を一枚パチリ♪
一番奥に見える扉はワインカーヴです。

091004-6.jpg




夜のメニューは2種類。
Munu Adaptable(13650円~)と Munu Structure(21000円)
(平日だと、ちょっとお手頃な Munu Tentation(9450円)もアリ)

どちらもお客さんの好みを伺いながら創り上げるオートクチュール。
皿数、食材、テーマなど自由自在。
だけど、
Munu Adaptable だと、
決まったメニューの中からのセレクトになってしまう。
折角なら、下村シェフのスペシャリテをいただきましょうと
Munu Structureでお願いすることにしました。

食材の好みを伝えると、厨房と相談しにいってくれます。
そして、こんなのでどうでしょう?と提示があって
納得してからそのお皿を作り始めるという
完全なオートクチュールスタイルで、ディナーのはじまりです。



楽しみっ(^^)


091004-7.jpg

この日は、ワインはグラスワインに。
それぞれの一皿(お料理)にあったベストなワインを
相談の上、マリアージュしてもらうことにしました。

結局いただいたワインは5杯(+シャンパン1杯)・・・
これは結構きいたわー(>_<)。
帰る頃には、もうペロンペロン~
危険人物的な酔っぱらいでした(-_-)






まずは、シャンパン。美味しい~

091004-8.jpg







定番の名物の一皿からスタート。

091004-9.jpg

一口ハンバーガーのピンチョス。
フレンチなのに、ハンバーガー(笑)
中身は、生ハム・バジル・ケッパーの茎。
添えられているのは、
パリッパリのパルミジャーノのチュイール。
これは、ビールにも合いそうっ(^^)





塗りやすくて可愛いバター。上のは大粒の塩ね。

091004-10.jpg





全粒粉を使ったパン。
 アッツアツでモッチモチ。
 時間を置いても固くなりません。かまりうまし。

091004-14.jpg







二皿目も定番のこちらの一皿で。

091004-11.jpg


「 宮城産牡蠣の冷製 海水と柑橘のジュレ 岩海苔風味 」


091004-12.jpg

大ぶりの牡蠣がふたつ。
とてもジューシーで味のある牡蠣の下には、
クリーミーな牡蠣のムースが敷いてあります。
ジュレとムースが舌の上で混ざり合って、
なんとも奥の深い磯のハーモニーを醸し出します。
岩海苔の香りもふわっと。いい仕事してました。





ワイン一杯目。
 牡蠣にはやはりシャブリでしょう。

091004-13.jpg







次のお皿は、
楽しみにしていたフォアグラのスペシャリテ。

091004-17.jpg


秋の味覚「きのこ」をあわせたいっぴん。
フォアグラに「きのこ」ときましたかっ!(嬉)
目の前で、
ふわふわに泡だったカプチーノ仕立てのセップ茸のソースを
ジュワッとまわしかけてくれます。
もうその瞬間から、テーブルの周りは秋の香りでいっぱいに♡
んんん~~~、こりゃたまらん。


091004-15.jpg

ちなみに、隣席の方のフォアグラ料理は、
イベリコ豚と組み合わせてベリー系のソースをあしらった一皿でした。
美味しそうでしたけど、ありがち。
きのこで良かったね!と二人でウハウハしながらいただきました。

フォアグラの焼き方がとても素晴らしく、ダーは大喜び。
きのこの火の通し方も種類によってよく練られており、
さっとあぶったものからそうでないものまで色々。
素晴らしかったです。
香り高いいっぴんに舌鼓をうちました。
オートクチュールならではの一皿に感激~(^^)


この時、フォアグラに合わせていただいたワインはこちらの赤。
Chateau Montus (2004)。
とてもしっかりとした味でおいし~い!
ワインは詳しくないのですが、
タンニンの具合が我が家好みでした(^^)
ラベルをいただいてきたので、今度探しに行ってこようっと!

091004-24.jpg








二個目は胚芽のパンで。

091004-18.jpg







お魚料理はオマール海老

091004-19.jpg


「伏見とうがらし」と「万願寺とうがらし」をあしらった一皿。


091004-20.jpg



こんなにふわっと柔らかく仕上げたオマール海老をいただいたのは
はじめて




091004-21.jpg


軽くて優しくて美しい。
「和」の食材ととてもよく合っていました。
写真をうっかり撮り忘れてしまいましたが
この時いただいたのは、シャブリよりまろやかな白ワインでした。



091004-23.jpg

大変おいしゅうございました(ぺこり)





メインの肉料理はシャラン鴨で。

091004-26.jpg

「ベルナール・ロワゾーの哲学に基づいた
            窒息シャラン鴨胸肉のロースト」


091004-27.jpg



ロワゾー氏といえば、
ブルゴーニュの今はなき名店「ラ・コート・ドール」のオーナー・シェフ。
レストランの評価が下がることを思い悩んで
猟銃自殺したのはあまりにも有名なお話。
せつなすぎます。

「火入れ」には自信あります!
これぞ当店のスペシャリテです!と、おっしゃっていましたが
カリカリに焼いて脂をそぎ落とした皮と対照的なジューシーな肉質。
鴨なのに、ふんわりとした食感は、なるほど~
牛フィレのよう?でした。

ん?
なぜかワインの写真がない。
かなり酔っていたものと思われます(笑)
鴨にあうとおすすめされたグラスの赤を一杯いただきました。


ダーはここの鴨がかなり好みだった模様。




091004-25.jpg

野菜の付け合わせも美味しかった。
薄くスライスした瓜、紅芯大根、黄色人参、コールラビなど・・・
ソムリエさんおすすめの赤ワイン(グラスね)で堪能しました。




肉料理のあと、チーズをすすめていただいたのですが、
もうかなりお腹いっぱい(てか、かなり酔っていた)。
だけど、
日本では手に入りにくい、いいデザートワイン(最高度数17度のもの)
があると聞き、ワイン飲みたさに
「ほんじゃ、一種類だけ」と、お願いしました。
このあと、デザートが3皿控えている・・・大丈夫だろうか・・・?


091004-29.jpg

091004-28.jpg

有名なシャンパンの作り手のもの。
生産者本人が自分自身のために作って楽しんでいたものだとか。
フツーの貴腐ワインよりとろりとして重め。
1625年にフランスはAy村で創業で10世紀から歴代法王が所有。
8haにも及ぶ自社畑は全て特級格付け。
あまり市場に流通していないのですが、
英国・モナコ王室など御用達の由緒あるメゾンだそうです。
至高の一杯に感激♡
ラベルの備忘録として撮らせてもらいました。







で、
こちらのチーズが出てきました。

091004-30.jpg

もう~(>_<)、
見た目からしてツボでした。

塩気の強いロックフォールチーズの下は
つぶしたバナナ(フレッシュバナナ)。
これを、
香ばしく焼いたナッツの風味の香るバゲットと一緒に食べます。


これ、まじうまです。

簡単だから、おうちで絶対やります。
チーズ好き、ワイン好きの方、やってみて~っ!
ほんっと、うんまいから(笑)







デザートは全部で3皿
 まずは、1皿目。

091004-32.jpg

「ライチのエスプーマ グラス・ココ」

変わった形の器でまるで帽子のよう(笑)
手前にあるのが、ココナツソルベ。
奥にあるのが、ライチのムース。
下には、とろんとろんのアロエが敷いてある冷たいデザート。
ん~、個性的っ!








デザート2皿目は2品構成。
まず出されたのは、カカオウォーター。

091004-33.jpg


ほんのり甘い飲み口で、ショコラによく合います。
なんか京都の「ひやしあめ」っぽい気がしないでもないけど(笑)
これを飲みながら、このデザートを食べる・・・



091004-35.jpg

うふふっ♡
実は、結婚記念日のディナーだったのでした。
サプライズなプレートクッキーが嬉しかったな(^^)

えー、
このデザートは、ショコラソルベ。
上にのっているのは、甘いブラックオリーブ(これびっくり)
目の前で、
粉状になっているショコラソルベを更にふりかけてくれて完成。


091004-36.jpg

こってり好きなあなたにおすすめっ♡








2皿目のデザートは夫婦別々のものでしたので
もうひとつご紹介させてね。
今度はさっぱり系のこちら

091004-37.jpg

「黄桃のコンポート 12種類のスパイス風味」


091004-38.jpg


これも2品構成。
「グラス・アマレットと赤スグリのグラニテ」と一緒に
いただきました。

091004-39.jpg

オトナ味で、美味しかった。
さっぱり好きなあなたにはこちらをおすすめっ♡








そして、
 最後の(3皿目の)デザートはこちら

091004-40.jpg

最後の〆はエスプレッソのムースでした。
濃厚なミルクソルベと一緒に食べます。
上には、炒ったコーヒー豆がのっかっていました(^^)




091004-41.jpg

コーヒーで〆ました。

ごちそうさま。

最後はシェフご本人にお見送りしていただきまして
ちょこっとしたオミヤをいただき、
千鳥足で帰宅の途→バタンキューでした。
出入り禁止になっていなければいいんだけど・・・・ぼそっ (-_-)















今日の記事・・・・









読み疲れたでしょう?










長すぎてごめんね~(T_T)





ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ





昨日の記事でぼやいていたらラブコールをしたら
FC2さんから連絡があり、やっと原状回復いたしました!

昨日の記事のコメレス・訪問は、夜までにはっ(^^)
少しだけお時間くださいね~(^^)
皆さん、有り難うございましたっ




トリュフな朝食( Maison de la Truffe ~ Paris ) 

091004-80.jpg



週末のおうちブランチのひとコマ。

パリの「Maison de la Truffe」で買ってきたトリュフソース。
PAULのバゲットに塗って食べました。





091004-82.jpg



マドレーヌ広場近くにあるお店。
マスタードのマイユ本店に行った時に立ち寄ってお買い物。



091004-81.jpg



買ってきたのは、このトリュフソースとトリュフ塩。
そして、トリュフを練り込んであるタリアッテレ(乾麺)。

ソースはパスタにからめて食べるためのものですが
バゲットに塗っても美味しいとお店の人に教えてもらったので
やってみました。


091004-83.jpg



とってもクリーミーで濃厚なソースです。
ところどころに見える黒いつぶつぶがトリュフ
瓶の蓋を開けると、ダイニングがトリュフの香りでいっぱい!



んんん~~~~~



シアワセ~!






091004-80.jpg




もったいないから









チビチビ食べます(笑)









ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ







かおりちゃんがガンボを作ってくれました。
(ガンボの過去記事はこちらから→
なんでもさっと作ってしまうお料理のセンス抜群のかおりちゃん。
こうやってブログでちょっとお遊びするのって楽しいですよね(^^)
どうもありがとう!

ママンちゃん、スペルト小麦でリンクありがとう!
ルナコちゃん、プゴクスープでリンクありがとう!
モニちゃん、ドゥイルランのコルヌでリンクありがとう!
JUNAちゃんKyokoちゃん、ダムカレーでリンクありがとう!

まとめてで申し訳ありません。
皆さん、ホントに有り難うございました!(^^)


遊びに来てくれてありがとうございます。
数日前からFC2ブログの管理画面の表示がおかしい状態が続いています。
サポートに対応をお願いしているのですが
なかなか・・・(苦笑)
(うちだけ?)

UPしたい記事もいっぱいあるのですが
こんな状態では写真を沢山取り込むのは大変なので、
やむなく簡単更新で。
そんなこんなで訪問いけなかったらごめんなさい。


FC2さ~ん!
早く治してっっっ!



人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

@@@ 超簡単「しいたけ帆立の牛肉巻き」 @@@ 

きのこ類が美味しい季節になってきましたね。



ってことで、
コレ、作りました。

091002-85.jpg

        「しいたけ帆立の牛肉巻き」






材料は、しゃぶしゃぶ用の牛肉と・・・

091002-80.jpg




しいたけと帆立だけ

091002-81.jpg






しいたけにポコッと帆立をはめこんで、
牛肉で巻いて・・・

091002-82.jpg






塩こしょうして、バターで焼くだけ

091002-83.jpg






一口で食べるにはちょっと大きいので、
半分に切ってぽん酢をかけて食べます。

091002-84.jpg





超簡単だけど、
しいたけが丸ごと食べられてうまうまです。

忙しい時にどうでしょう?





ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ





そうそう。
京都へ贅を尽くしたご旅行にいらしていた
美食家のfranさんから素敵なオミヤゲをいただきました。

とても達筆なfranさん・・・

091002-87.jpg


字は人を語ると言いますが、なるほど納得・・・
(自分が恥ずかしいわっ)


091002-88.jpg091002-89.jpg
091002-90.jpg091002-91.jpg

ありがとうございました!
この金平糖、今まで食べたものの中で一番美味しかったです(^^)

京都最古の名宿・俵屋旅館での優雅な過ごし方。
京の奥座敷花脊に佇む名宿・美山荘でのお料理など
うっとりする素敵な記事が綴られているfranさんのブログ。
読むだけで癒しと安らぎを与えてくれますよ~

franさんのブログはこちらからどうぞ→「まねきねこ



遊びに来てくれてありがとうございます。
月末月初のため、
コメレス・訪問がちょっと遅れ気味です(>_<)

申し訳ないので、本日はコメ欄閉じておきますね。
宜しくお願いいたします(ぺこり)



人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ






@@@  世界遺産・モンサンミッシェル へ @@@ 

本日の記事は
フランス旅行の続きです。

旅行記事は食傷気味という方がいらしたら、ごめんなさい。
ちょっとだけ、おつき合いくださると嬉しいです(^^)




この日はバスに乗って、モンサンミッシェルへ。

090930-10.jpg

片道3時間半ぐらいかかる長い道のり。
現地で昼食をとるので、早朝の出発でした。
眠いっ(>_<)




バスは二階建てバスで、
私達は1階のサロン席に案内されて着席。
お~、
これでカラオケがついていたら、まるで社員旅行(笑)
テーブルをはさんだ席でリラックス~
バス旅行のスタートです♪♪

090930-11.jpg

このおじさん、ボブサップに似てない?(笑)






途中に立ち寄ったドライブインでちょっと腹ごしらえ。
サンドウィッチとクロッカン、ジュースやコーヒーを調達。

090930-12.jpg






昼食はモンサンミッシェルの対岸にあるホテルのレストランへ。
本日の目的は、ご当地名物の巨大な塩オムレツを食べること!

090930-14.jpg



お料理はコースで。
塩オムレツ+魚料理+デザート+コーヒー。

090930-15.png





こちらは、名物のシードル(^^)
ノルマンディー地方名物のりんごのお酒です。
このあたりでは寒くてブドウが生育しないため
りんごを使ったこの炭酸酒が一般的に飲まれるんだとか。

090930-16.jpg






ちょっと甘いけど・・・美味しい(^^)

090930-17.jpg






ホテルの窓から、世界遺産モンサンミッシェルが!
このホテル、対岸の中で一番あちらよりにあるため
遮られる建物などが一切ないのです。
よく見えるでしょう?

090930-18.jpg






 お酒を楽しんだあとは、ランチのスタート。
これが、オムレツ。

090930-19.jpg

このあたりの名物になっている巨大な塩オムレツは
19世紀半ばに島へやってくる巡礼者のために
栄養があってお腹いっぱいになる食事を・・・と
プラールおばさんが作ったのがはじまりらしいです。
ホイップしたふわっふわの半生の中身がとろりとして濃厚!





お魚料理はサーモン。
肉厚でソースもくどすぎず、日本人受けするお味。

090930-20.jpg





デザートはレアチーズケーキ。

090930-21.jpg





コーヒーと一緒にいただきました。

090930-22.jpg




お腹がいっぱいになったところで、
いざ!モンサンミシェルへ。

090930-23.jpg







バスを降りて島の中へ。

090930-24.jpg





入口近くには、お店がいっぱい。
左側奥に見えるお店は、プラールおばさんのオムレツのお店。
すごい人・人・人~~!
このあたりは、日本の観光地と同じなんですねぇ。

090930-25.jpg





この賑やかな一角に
人一人がやっと通れるくらいの細い階段があります。
なんとも素敵な異空間なんですよ。
上から城壁づたいに帰る時の抜け道にもなります。
行かれる予定のある方は、探してみてくださいね(^^)

090930-26.jpg





中は迷路のようになっています。
階段の上り下りも結構あるので、
迷子にならないようにしなくっちゃ。

090930-28.jpg





やや引き潮?

090930-29.jpg




ここが修道院の入口。
見るからに堅牢な外観が城塞っぽい。
砂地にそそり立つ立地から、
時には要塞として、また時には牢獄として使われたことも。

090930-30.jpg



起源をたどれば、8世紀。
アヴランシュの司祭だった聖オベールが
夢の中で大天使ミカエル(サン・ミッシェル)のお告げを聞いて
708年に何もないこ地に小さな礼拝堂を建てたのがはじまり。
966年に本格的な修道院建設工事が開始され、
その後数世紀の長期にわたり、増改築が繰り返されて現在に至るそう。
そのため、内部には様々な建築様式が混在しているという独特なものに。
特に最上階の回廊は、
中庭を取り囲むように円柱が規則的に並ぶ見事なゴシック建築でした。
素晴らしかった!




090930-31.jpg


そうして聖地として
多くの巡礼者がこの地を訪れるように・・・。


090930-33.jpg

てっぺんにあるのは、大天使ミカエル。







090930-34.jpg



窓から切り取った風景は、
修道院にいるのを忘れてしまいそう。

8月の終わりだというのに、
さすが北フランス。
とても寒くてフリースをはおっていました。




090930-35.jpg



このあまりにも有名な世界遺産も
今では、人のチカラで砂を掻き出したりしないと
現状を保つことが難しくなっているそう。




090930-36.jpg

歩いていたら、木にこんなものを発見。
 フランス版サルノコシカケ??なんですって。






ひとしきり見学したあとは、お店をぶらぶら。
名物・塩バターのいい香りに誘われて
ふらりと訪れたのはここ

090930-39.jpg


メイン通り「グランリュー」にある「 Le P'tit Breton」
テイクアウトも出来るというので、
「塩バタークレープ」をお買い上げ。


090930-40.jpg

甘かったけど、疲れた体に染みいりました。





そのあと、お店をひとしきり見たあとは、
プラールテラスで一休み。


090930-41.jpg







コーヒーをお願いしました。

090930-43.jpg


一粒のチョコレートが嬉しい♪


090930-44.jpg







さよなら、モンサンミッシェル。

090930-42.jpg








さよなら。

090930-45.jpg






ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ





遊びに来てくれてありがとう。
月末月初のため、
コメレス・訪問ちょっと遅れるかもしれません、
宜しくお願いいたします(ぺこり)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。