スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エッフェル塔のシュリンプガンボ??? 

夏休みに行ったパリで買ってきた
「エッフェル塔の型」(←詳細はこちらの過去記事を参照)を使って
シュリンプガンボを作ってみました。


090929-3.jpg



皿の上でそびえたつエッフェル塔を見て
自分ではなかなかいいと思っていたのだけど・・・



090929-4.jpg


食卓に出したら
ダーに「一体どうしたの?」って言われました (-_-)



「どうしたの?」って言われても・・・ねぇ。

ただやってみたかっただけなんだけど、ダメ?








そもそもの発端は、このお方(笑)

ダムマニアの彼女♪
先日、黒部ダムのダムカレーなるものを紹介していて、
ごはんの盛り方がすっごく面白くて
いつかやりたい~と思ったのがきっかけ。
(ちなみにeriちゃんが作ったダムカレーの記事はこちら

でね、
そのあと、このお方このお方すぐ食いついて
見事なダムカレーを完成させてすんごく楽しそうだったので
うちでも今度カレーを作ったらやろう!とつぶやいていたら
このお方が「エッフェル塔の型でもいいかも(^^)」と
言ってくれまして・・・・














ほんじゃぁ!と・・・











・・・・・・・発奮(単純)













カレーはつい先日作ったばかりだったので、
ちょこっと趣向を変えて
シュリンプガンボでパリの街を再現してみました(^^)


ガンボは、かつてフランス領だったアメリカ南部ルイジアナ州の
スパイシーな郷土料理。
エッフェル塔を建てるにはいいでしょ?






まず、
 型を2個合わせてエッフェル塔を建てました(^^)

090929-1.jpg

すぐ崩れそうな頼りないエッフェル塔ですけど、なにか?(笑)







はじめは、型ひとつでフツーに盛りつけてみたら
なんかしっくりこなかったの(コレね)
やっぱり塔はそびえたっていなくちゃっ!ということで。

090929-9.jpg

ね?
 イマイチ・・・







この日の具材はこちら

090929-11.jpg


ごはんにかけてたっぷりもりもり食べられるように
野菜をたっぷり入れました。
この日は、えびで作ったけど、ビーフガンボやチキンガンボとか
これからの季節だったら牡蠣のガンボなんかも美味しいです。


090929-12.jpg090929-13.jpg
090929-14.jpg090929-15.jpg


強力粉をいためてルーにしました。
写真を取り忘れてしまったのですが、
にんじん、玉ねぎ、セロリ、ニンニクをFPにかけたものと一緒に
じっくり炒めていきます。
おくらの小口切りで自然なとろみを出して。
色が悪くなるので、おくらを入れたら煮すぎないように。
えびの殻からいいダシがとれるので、これも捨てないで使います。
殻をフライパンで軽く炒ってからお茶用の袋につめて
具材と一緒に煮込みました。
(そういえばこのお方もえびの殻を使うっておっしゃってましたよね)


090929-16.jpg


ハーブ(ローリエ、オレガノ、タイム)も加え、
たっぷりのカイエンヌペッパー(辛い方がうんまい)と
塩こしょうで味を整えます。
汁気がなくなったら、出来上がり♪


090929-17.jpg




ごはんにた~っぷりかけて、
仕上げにイタリアンパセリをのせて食べました。

090929-6.jpg



Oh~!
ガンボッ!



090929-7.jpg





コレ。
美味しかったのですが・・・










手抜き建築だったので・・・

090929-4.jpg












食べているうちに、傾いてきて・・・・

090929-8.jpg




ゴジラになっちゃった (T_T)












失敗(完)






ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ



前の記事へのコメント、どうも有り難うございました。
ここのハーブサラダ、気に入ったのでまた行こうと思ってます。
コメレス、必ずいたします~
ちょっとだけ待っててね(^^)



スポンサーサイト

@@@「GIAGGIOLO 銀座」で名物の15種ハーブサラダを食べる @@@ 

銀座でオンナ友達とランチへ。



お邪魔したのは、こちら

090926-1.jpg

GIAGGIOLO 銀座


ここは、ハーブの薬効や香りを取り入れた
伝統的なトスカーナ料理が味わえる隠れ家チックなリストランテ。
フィレンツェ最古の薬局「サンタ・マリア・ノヴェッラ」の
予防医学的な考えをコンセプトにしたメニューになっています。
食材にこだわるでけでなく、
栄養分を最大限に生かしたメニューを提供してくれるのが嬉しい。
全ての食材が生産者の顔の見える安心素材なんだそう。
ランチタイムは女性のお客さんでいっぱいでした(^^)



090926-2.jpg


場所はちょっとわかりにくい。
だけど、静かでとても心地よい空間です。
昼間なのを忘れてしまうようような・・・カンジ?


090926-3.jpg

ランチは
ハーブサラダランチ     (1200円)
ハーブサラダ&パスタランチ (2000円)←この日頼んだのはコレ。
ハーブサラダ&パスタ&肉か魚(3500円)の3種類。

全てのランチにハーブティーと小菓子がついてきます。
物足りなければ、ドルチェ(500円~)もいただけます。
銀座でこの価格はお得!




この日はカウンターで。

090926-4.jpg

厨房の様子を見られるので、カウンターって結構好きなんですよ。
フォカッチャの生地をこねていたり、
肉や魚を焼いていたり・・・
色々なプロの仕事ぶりを拝見させてもらえてシアワセでした~




まず、出てきたのは名物のこちらのサラダ

090926-5.jpg

15種類ものハーブが入った大盛りのサラダ。

ホント、
見ての通り、びっくりするほど大盛り!
クセの強いピリっとくるハーブなども結構入っていて
いかにもカラダに効きそう~なカンジ。
おうちでこれだけのハーブはなかなか揃えられないから
嬉しかった~(^^)






アツアツのフォカッチャも出てきます。

090926-6.jpg





コクのあるオリーブオイルをつけていただきます。

090926-7.jpg







そして、
私が頼んだ週替わりのパスタはこちら

090926-8.jpg

「かぼちゃのニョッキ」

とってももちもちとしたニョッキでした。
上にのっかっているのは香ばしいくるみ。
季節の栗がクリームソースの中にごろごろと散りばめられていて
秋を感じさせる味覚がダブルで楽しめるいっぴんに大満足でした。
ここのニョッキ、かなり好みかも♪





お友達が頼んだパスタはこちら

090926-9.jpg


カロチーノオイルを使ったなすときのこのトマトソースのパスタ。
人参色の栄養豊富なカロチーノオイルを使っているのが
いいですよね。
一口分けてもらったのですが、
トマトソースもしっかりとパスタに絡んでいて濃厚で○。
フタリでペロリとたいらげてしまいました(^^)




食後にでてくるのは、
「サンタ・マリア・ノヴェッラ」のハーブティー。

090926-10.jpg

常時10種類をそろえ、
その日の料理にあわせたおすすめのハーブティーをセレクトして
出してくれます。




ハーブティーのお供にはこちらの小菓子。

090926-12.jpg


カントゥッチやチョコレート、アーモンド、クッキーなど。


090926-11.jpg



プラス500円すると、
甘さ控えめのドルチェを楽しむこともできますが、
この日はこのあと別のところにお茶に行ったのでここまで。
(お茶はUPが間に合わないので、またいつか別記事で♪)



これで、2000円ぽっきりってお安くない?






大満足のランチでした。








ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ



山中湖・河口湖で「炉端焼き」→「ジェラード&限定プリン」もね(笑) 

こちらの記事の続きです。



富士山がみたくなってちょこっと遠出。

090924-4.jpg

日本一の山。
近くで見ると元気が出ますっ
うちは「海」より「山」派なのよね、きっと。






まずは山中湖近郊へ。

090924-3.jpg


富士山をまったり眺めて楽しんだあとはお買い物。


090925-25.jpg

ここの「FUJIYAMA BAZAR」で
地元富士山麓の特産品をお買い物。
山梨産のこだわりの品なども売っているセレクトショップ。




それからちょっと湖から離れたこちらへ。

090925-27.jpg

スーパーのような個人商店ですが、
奥の一角で山中湖ハムの品々が買えます。

お目当ては、
「ミュンヘナーヴァイスブルスト」と「ブラードブルスト」

ミュンヘナーは、ドイツミュンヘン名物の白いソーセージ。
本場ドイツでは皮をむくらしいのですが(?)
そのままボイルしてアツアツをマスタードで食べます。

ブラードは焼いて食べるソーセージ。
焼くと滲み出てくる脂がたまりません。

どちらもビールのおつまみ用に購入!

あと、サラミも美味しそうだったので合わせて買いました。
これも美味しかったです(^^)






そしてお待ちかねのおひるごはん!
伺ったのはこちら

090925-0.jpg


山麓園


090925-2.jpg


ろばた料理が食べられるお店です。


090925-1.jpg


おっさんぽい 古民家風なところがいいでしょ。


090925-4.jpg


いろりなんて久しぶり!


090925-3.jpg



お料理は単品もあるのですが、
何をどのくらい選んだらいいのか迷ってしまうので
コースでお願いしました。
コースには、お通しやサラダなどがついていてお得!



090925-5.jpg



コースは信玄(3675円)と富士(4200円)を混ぜて注文。
どちらもコースもほうとう鍋つき。
結構なボリュームになります。
車だったのでお酒はなしで(-_-)



090925-6.jpg


信玄は8串。
富士は全部で10串。


090925-7.jpg090925-8.jpg

甲州牛、有頭海老、合鴨、野菜、うずら(卵じゃなくて肉の方ね)
猪豚や、みそたっぷりの田楽もありました。
岩魚、帆立が大きくて立派!嬉しかったです~






こんな風に、めいめい好きなものを焼いて食べます。

090925-9-1.jpg

近くに寄るとかなり熱くて串をまわせないくらいなのですが
ちゃーんと軍手を貸してくれるので、なんとか。





美味しかった田楽。

090925-10.jpg



ヘルシーな野菜焼き。

090925-11.jpg





甲州牛。

090925-12.jpg



岩魚

090925-13.jpg




合鴨
090925-14.jpg





程なくして
ほうとうが大鍋で出てきました。

090925-16-1.jpg



かぼちゃたっぷりの
太い太いほうとう。
田舎料理独特のゆる~い甘さが串と合います。
田舎料理って甘いモノが多いけど、
それにはちゃんとした理由があるんだと聞いたことがあります。
なんだったのかは、忘れちゃったけど(笑)


090925-15.jpg




帆立。
炭の上でバランスを失って1回ひっくりかえしてしまったら
お店の人がすっとんできて直してくれました。
ありがたや~

090925-18.jpg




これは、 うずら。
ちょっと焼きすぎて固くなっちゃった。

090925-17.jpg

ろばた焼き、美味しかったです~(^^)







さてさて、
お腹いっぱいになったら、







そう!








甘いものが欲しくなります。








ということで・・・







山麓園をあとにして、
私達が向かったのはこちら

090925-19.jpg


地元の小さな小さなお店。
ケーキやジェラードなどが売っています。
奥には喫茶コーナーもあるから、
お好みのものをそのまま店内でいただくこともできる!
ということで、こちらでちょっと一服させていただきました。


090925-20.jpg


日本酒のジェラードなんていうのもあったの。
(車だったから×だったけど)
どんなお味がするんだろう~


090925-21.jpg

ここ、
プリンが美味しいと聞いていたので
プリンもひとつ頼んでみました(^^)






ジェラードは2色盛りに。

090925-23.jpg

白いジェラードはおんなじようだけど違うもの。
あとは、バナーヌとチョコレートを。

ひとつは「小雪のミルク」。
いわゆる懐かしいアイスクリンのようなお味。

もうひとつは「シルキーミルク」。
アミノ酸たっぷりのシルクパウダーのミルク風味のジェラード。
口の中で独特の食感が残るから不思議~。

どちらもプラス50円でお願いできました。


090925-22.jpg





プリンも試食。
090925-24.jpg


土日限定のこのプリン。
色も黄色が強いし、とっても濃厚。
とろりと舌にまとわりついて、美味しい~~(^^)
フツーのプリンはもうちょっとあっさりしているそうなので
是非土日にいらしてみてください。

お試しあれ~~♪♪






ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ




本日の記事は予約投稿です。
週末のため、
前記事へのコメレスなどは明日以降になるかと思いますが
許してね!

どうぞ宜しくお願いいたしますっ(^^)




@@@「秋さんまのラビゴットソース」@@@ 

「さんま」の美味しい季節ですねぇ・・・


シンプルな塩焼きや煮付けなどもいいけれど
おうちごはんで好評だった一品がコレ。


090925-50.jpg

      「さんまのラビゴットソース」



シルバーウィークの某日。
我が家に大量のさんまが届いたので作ったもの。
(そのさんまの様子はこちらの過去記事で♪)


脂ののったさんまと、酸味のあるさっぱりソースが
意外に合います。



材料はこれだけ

090925-54.jpg


さんまは3枚におろして、半身を半分にカット。
一匹で4枚作れる計算で。
塩をふってしばらくおいておきます。

この日は、ちょっと前に買った小出刃が活躍。
あじをおろすのにハマッてからあまり出番がなかった小出刃を
久しぶりに引っ張り出してきました(^^)
切れ味がいいと、腕が悪くてもごまかせるから嬉しい。
ウッハウハしながらおろしました~~~



090925-51.jpg

にんにく・オリーブ・紫玉ねぎは、みじん切り。
トマトは、
水っぽくなるので種をとって皮むきしてから小さく角切りに。
ケッパーも入れて塩気をきかせ、お好みのハーブも入れます。
この日は今年いっぱい増えたイタリアンパセリで。
手でちぎって加えました。


白ワインビネガー・レモン汁・EXVオリーブオイル
塩・こしょうをしたあと、
甘みが欲しかったのでバルサミコをちょっと足しました。
最近、複数の酸味を加えるのにハマリ中(^^)なのですが
やっぱりうんまい(と思う)








これが・・・

090925-52.jpg




こうなる。

090925-53.jpg

予めこのラビゴットソースを作っておくとラクチン!
味も馴染みます。
(私は、前日に作っておきました。)
冷蔵庫でキンキンに冷やしておいて
アツアツのさんまにジュッとかけると、うまうまっ(^^)






焼き色がつくまでオーブンにいれたら・・・

090925-56.jpg


出来上がり~




090925-57.jpg

ディルをのせてみたら、焦げてバリバリ(笑)
今度は、中に巻くことにしようっと。

あ、
この日の中身は、ほうれん草とエリンギ。
具材はお好みで。
塩・こしょうしたさんまにくるくる巻いて楊枝でとめて
焦げ目をつけるためにオリーブオイルをふりかけてから
オーブンヘ。


090925-55.jpg

こんなカンジ。









お皿にさんまを並べて
ラビゴットソースをた~っぷりかけて食べました。

090925-58.jpg


チーズをいれたりしても美味しくて好き。


090925-61.jpg


ソースはてんこもりにすると、
マリネ(サラダ?)感覚で食べられます。


090925-60.jpg



イタリアンパセリを周りにも更に散らして食べました。
ハーブの香りがほわっとたつから好き。
 


090925-59.jpg


このラビゴットソース。
サーモンのソテーや、卵料理にかけても美味しいです。





うち?
もちろん!

090925-70.jpg

余ったソースは
翌朝、こんな風に再登場(笑)
無事、使い切りました。


両親達も喜んで食べていました。
ソースだけ食べてもうまうまよっ(しないか、フツー)


あと、
楊枝は盛りつける時にちゃんと抜いてね。
口の中、血だらけになるから(笑)





ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ




取り急ぎ更新まで~
いってきまーす(^^)!


富士山 ~ 鎌倉&稲村ヶ崎 ~ さんま&松茸!? 

連休中はご無沙汰しておりました!
久しぶりの更新です(^^)



大型連休となったシルバーウィーク!

私達は、
両親孝行を軸に
おうちや近場であれこれと過ごしておりました♪





とある日は
 富士山のたもとへちょっぴり遠出。

090924-4.jpg




これは、富士山レーダードーム館。
090924-5.jpg




こんな風景を見ながら山道を散策したり、
 美味しいものを食べたりしてきました(詳細はまた改めて)

090924-6.jpg





もちろん高速道路のドライブインでは、
        腹ごしらえも忘れずに(笑)

090924-1.jpg




なんか、こういうのが食べたくなるのよねぇ~

090924-2-2.jpg

スタバのコーヒーにいももちって、ミスマッチ?(笑)







またある時は、鎌倉方面へお出かけ。

090924-16.jpg


八幡様と逆方向にあるお寺などを散策したり・・・


090924-17.jpg




こちらの方まで足をのばしたり・・・

090924-18.jpg




海が見えるこちらの方にも行きました。

090924-19.jpg
090924-22.jpg




んでもって、やっぱり腹ごしらえ(笑)

090924-20.jpg



海沿いにあるイタリアンへ。



090924-21.jpg

窓から見える風景は、日本じゃないみたい!?
カジュアルだけど、なかなか素敵なところでした。
(また詳細は別記事で書きたいと思いますっ(^^))







また、
 とある日は・・・両親達と、地元のお寿司屋さんへ。

090924-12.jpg

「中トロ」や・・・





090924-13.jpg

「カワハギのあんきものせ」や・・・





090924-14.jpg

「カマ煮」や・・・





090924-11-1.jpg


脂ののった「 さんま 」や・・・





090924-10-1.jpg


ヘルシーな「 馬刺し 」も食べました。









でも・・・・











一番嬉しかったのは・・・・









これ!!!











今シーズン初の「焼き松茸」

090924-15.jpg

すだちをしぼって、シンプルにいただきました。
シアワセでした~







またとある日は、おうちで両親孝行。

090924-7.jpg



あ、そうそう。
根室から届いた「さんま」達と、格闘したりもしました。



090924-8.jpg

美味しかったけど、
一日中、手が血生臭かった・・・(T_T)






そんな自分へのごほうびに
これをこっそり買ってウハウハ食べたりしてたら・・・

090924-9.jpg


あっという間に、連休が終わってしまいました。






なんか、休んだ気が全くしないのですが





なんで ???







ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ




連休中のコメレスなど
全く出来ていなくてごめんなさい。

申し訳ないので、今日はコメ欄閉じますね(^^)
(コメント嬉しく読ませていただきました!ありがとう~!)

お時間少しだけいただきますが、
お返事必ずいたしますのでちょっと待ってて下さいね♪
終了!
どうぞ宜しくお願いします(^^)

夏の余韻~「バジルマリネ」と「スパイシーラタトゥイユ」 

まだ暑い日が続いていますが、暦ではもう秋。

そろそろ秋の味覚が恋しくなってきた今日この頃。




この夏にはまって何回も作った野菜系のおかず2品
 忘れないように書いておこうっと。


090916-1.jpg


   「バジルマリネ」






お野菜たっぷりのマリネ。
この日のお野菜は、なす・ズッキーニ・パプリカ。
それと海老。
生のにんにくスライスを風味づけに加えてピリッと仕上げます。
このにんにくは食べてもいいし、
匂いが気になるなら、よけてもいいです。

090916-2.jpg






こんな風に、にんにく以外のお野菜を軽く素揚げ。

090916-3.jpg




生にんにくスライスは、
ドレッシングに加えて風味を移しておきます。

090916-5.jpg

ドレッシングは、
バルサミコ酢・白ワインビネガー・レモン汁(ライムでも)に
オリーブオイルをあわせて作ったもの。
一種類よりも、↑こんな風に複数の酸味を入れる方が
味に深みがある(だけどまろやか?)マリネになるような気がします。






バジルとイタリアンパセリもたっぷり用意して
 手でざっくりと(包丁で切るよりアクがまわらないから)
 ちぎっておきます。
 

090916-4.jpg






素揚げしたお野菜が熱いうちに、ボウルであえて・・・

090916-7.jpg








最後にゆでた海老を加えるだけ

090916-1.jpg

最後に味を見ながら、塩・こしょうで仕上げしたら出来上がり。
あじやさんま、いわしなどの青魚を揚げたものや
さっぱりとした白身魚なんかを加えても美味しいです。

たっぷり作ってキンキンに冷やして食べました!
この夏、何回も登場した副菜。
お世話になりましたっ <(_ _)>







もひとつお世話になったおかずがこれ


090916-14.jpg

     「スパイシーラタトゥイユ」




これはスパイシーなラタトゥイユなので、
そのまま食べるというよりも
メインの肉や魚のソースとして添えたりして食べるの。
(バゲットにのせても○)




090916-11.jpg



ソースとして使いたいから、
フツーのラタトゥイユよりも小さく小さく具材を切って
丸ごとつぶしたにんにくと一緒に軽く炒めてから
フレッシュなタイムを加えて10分ほど軽く煮込んで・・・




090916-10.jpg


最後の最後に、
たっぷりのちぎったバジルを加え
(色が変わらないように&香りがとばないように)
カイエンヌペッパーを多めに振ってスパイシーに仕上げます。



090916-12.jpg



この日の写真は白身魚だけど、
肉(ラムとかポーク、チキンなど)でもうんまい♪



090916-13.jpg


温かくても冷たくしても、うまうまよっ♡







はー、
本格的な秋になる前にUPできてよかった。
最近、物忘れがはげしいから
これで来年も思い出して作れます、多分(笑)




以上、今夏にお世話になった食の備忘録でしたっ(^^)





ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ


アートな一日(オルセー&ルーブル美術館・cafe RUC) ~Paris旅行 

旅行中のとある一日。
アートなParis時間を過ごすことに決めていた私達。
まず向かったのは、オルセー美術館。


090905-2.jpg


こちらの建物は昔、駅舎だったんですよね。
(オルレアン鉄道の終着駅)
その名残で建物には大きな時計がついています。



090905-1.jpg

お目当ての作品に的を絞って美術鑑賞。
ミレー、ルノワール、ゴッホなどなど・・・
メジャーなものをさらっとだけ。
(東京でオルセー美術館展もある予定だったから)








続いて向かったのがこちら

090905-3.jpg


ルーブル美術館です


090905-5.jpg

中庭は市民の憩いの場?










入場するのに非常に混雑すると聞いていたので、
ピラミッドのある中央入口ではなく、
ドゥノン翼にあるライオン口から入場。

090905-4.jpg

ここは、ガラガラ(笑)
(予め、ミュージアムパスを買っていないと入れません)







ルーブルは6時間ぐらいかけてまわりました。
コレを借りたからラクチン!)
昔来た時は
名画をスケッチしている若人達の姿が印象的だったのですが
今回はそういう姿は全くありませんでした(なんで?)

090905-6.jpg



どの角度から観ても、目が合うような気がするのが不思議。



090905-7.jpg


少し前に、
このモナリザにコーヒーカップが投げつけられるという事件が起きたばかり。
防弾ガラスにひびが入っただけで絵は無事だったんだそう。
よかった、よかった。







世界中のあちこちへ貸し借りされる美術品達がいっぱい。

090905-10.jpg

この日も、フェルメールの「レースを編む女」が見あたらなくて
学芸員さんに聞いてみたら、ただいま日本にお出かけしているとのこと。
そういえば、そうだったような~
そんなすれ違いがいくつかあったりしたのも面白かったです。








あと、面白いといえばこの絵。

090905-8.jpg


ベルサイユ宮殿に同じ絵がある有名な一枚。
だけど、
とある夫人の衣装の色だけがなぜか違うんですよ。


090905-9.jpg

ご存知な方も多いかもしれません。
この真ん中にいる夫人のドレスに注目。
コチラの絵は白いドレスで、ベルサイユ宮殿のものはピンクでした。
一体どうして?
二枚の絵を、見比べてみるのも面白いですよ(^^)




さてさて、
広ーい広ーい美術館を歩き疲れた私達。
美術館内3階にあるこちらのカフェで一休み。

090905-11.jpg



テラス席に案内してもらいました。



090905-12.jpg



心地よい風が通り抜けて、リゾート気分~



090905-13.jpg



お目当てのケーキと冷たい飲み物をオーダー。



090905-14.jpg





テラスからは、あのピラミッドがくっきり!
 とてもキレイに見えます。

090905-15.jpg




ここ、絶景ポイントかも~~!




090905-16.jpg






程なくしてケーキとドリンクが到着。

090905-17.jpg












ピラミッドを拝みながら、ピラミッドを食べる(笑)

090905-18.jpg



このチョコレートケーキ、とても大きかったので
二人でシェアして丁度良かったです(^^)
中にはブリュレが入っていて、濃厚でした。



090905-19.jpg




元気になったところで再び美術鑑賞ターイム!
いっぱいいっぱい歩きました~
閉園時間になって今度は地下に抜けました。







ピラミッドの中(下)から空を見上げてみた図。

090905-20.jpg






映画ダヴィンチコードを思い出しつつ。

090905-21.jpg




Parisで美術館をじっくり観るとなると、
一週間・・・いえ一ヶ月・・・またはそれ以上かかるといいます。
今回は限られた時間の中ながら、丸一日美術鑑賞したのですが、
こんな一日もたまにはいいものです。



090905-45.jpg


また、いつか~




アートな一日を終えて
歩き疲れた私達が向かったのはこちら。


090905-50.jpg



cafe RUC



ルーブル美術館のすぐそばにあるカフェ。
Paris市内で洒落たカフェをいくつも手がけている
有名建築家コスト兄弟デザインなんですよ。

テラス席はテーブルが黒。
椅子もアイアン仕様の黒。
真っ白なクッションとのコントラストが街にくっきり映えます。
店内は真っ赤に統一されていて、また異なる雰囲気。


美術館巡りに挑むために(笑)
ペタンコ靴をはいていったのに、ダメ、もう限界。
足がゾウのようにパンパンになっておりました~

ということで、テラスで足を休めてしばし人間観察(笑)


090905-51.jpg

滞在中によく飲んだ「LIMONADE」
日本のレモネードとは違うのでご注意。
ラムネみたいな飲み物です。


こちらは、車も人もよく通る賑やかな場所。
いろんな人がいて、楽しかったです(^^)





ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ





新凱旋門

090915-38.jpg

写真中央奥がそう。
お台場の某ホテルやドバイあたりにありそうな形です。







そして、街中にもついに?

090915-37.jpg

ユニクロ建設中。
すでに郊外に一号店があるそうです。




090915-39.jpg

「MUJI」も大成功をおさめているそうですが・・・すごいなぁ。






オフ会 (1~3次会まで) @ 新大久保 & 新宿三丁目 ♪ 

オフ会記事の続きです♪


はい。
ちょっと復習。
スタートは「韓国広場」でのお買い物からでした。



戦利品。

090915-15.jpg

みーんな同じ袋なので、
お店で借りたマジックで名前を書いてみたりした・・・

090915-16.jpg

汚い字でごめんあそばせ(笑)






その足で向かったのは、ここ。

東海」でした。

090915-0.jpg




入口正面にはいっぱいのサイン。

090915-1.jpg

「嵐の宿題君」でも取り上げられていたんですね、ここ。
                ・・・知らなかった (@@)





さてさて、
今回集まった乙女達は、
いつものメンバー&関西組のエミリオちゃん。
エミリオちゃんは、可愛らしい奥様。しかも細いっ!
本人はおっさんだって言ってるけど、とんでもございません。
そのギャップがまたとてもいいのよね。
お店のおしぼりで、
パンの生地の丸め方をレクチャーしてくれたりして(笑)
とても楽しい時間でした(^^)

Kyokoちゃんは、一次会だけ。
途中からご主人と一緒に参加してくれました(^^)
(優しそうなご主人で、Kyokoちゃんは幸せ者ねっ♡)
ルナコちゃんから聞いていた通り、元気そうで本当によかった!
Kyokoちゃんの登場で一同どよめきつつ大喜び!
みんな、みーんな、待っていたんですよ、Kyokoちゃんを。
とても嬉しい再会でした(^^)



<参加者 (ブログ五十音順)
エミリオ*カフェ」のエミリオちゃん
おいしいおひるごはん」のKyokoちゃんご夫妻
おいしいシェ・ママン」のママンちゃん
お気楽日記~今宵も呑んでます」のルナコちゃん
今日は何でおいしくビールのみましょう?」のマロンちゃん
台所劇場」のモニちゃん
そして、。にたまごん。



乾杯~♪

090915-2.jpg

お願いしたのは、韓国式刺身コース。
お刺身の盛り合わせに、20品もの小料理がついてくるもの。
ボリュームあって、次から次へとお皿が運ばれてくるので
みんな食べるのに忙しかった・・・







まずは前菜から。
ルナコちゃんが焼いてきたアーモンドスライスを
みんなでビールのつまみに一枚ずつ食べました(いいのか?笑)

090915-3.jpg

うまうまだったわ~
これ、絶対作ります。









野菜サラダ

090915-4.jpg







ユースケサンタマリア似の優しいお兄さんが目の前で混ぜてくれた
アワビ粥。

090915-5.jpg



お酒を呑む前にいただくといいと聞いて、
一同慌てて食べる、食べる(笑)!



090915-6.jpg








いかのフェ 

090915-7.jpg





ケジャン
090915-8.jpg





はまぐり汁
090915-9.jpg






きすのジョン

090915-10.jpg






韓国風煮物
 トッポギやじゃがいもが入っています。これ、一番辛かった!

090915-11.jpg







鯛のおかしら焼き

090915-12.jpg






お魚が続きます。今度は揚げ物ね。
 甘辛たれときゅうりソースがさっぱりしててうまうま。

090915-13.jpg





本日のメイン登場。
お刺身盛り合わせ。

090915-14.jpg

真鯛に、伊勢エビ、鮑、ウニなどの盛り合わせ。
サンチュやえごまで巻いて
肉味噌やにんにくと一緒に食べる韓国式でいただきます。

おいしーーい!




このあたりから、マッコリや・・・

090915-17.jpg





チャミスルも登場。

090915-18.jpg

みんな、よく飲んでいましたね~







天ぷらや・・・

090915-19.jpg






チヂミも。

090915-21.jpg





そうそう!
これが面白かった。

燃える一皿・・・

090915-20.jpg

シャッターチャンスを狙う私達のリクエストに応えて
何回も燃やしてくれた優しいお兄さんに感謝!





あれれ?
これで写真は終わりなのだけど
お刺身の以外の写真を数えたら12品しかない(涙)
酔っぱらっていて、写真を撮り忘れたものと思われます。
あーあ。
何を食べたのか、よく覚えておりませぬ・・・・・(←諦め)
あたし、トイレにいっぱい行っていたしなぁ・・・(←言い訳)
ご興味のある人は、他の方のところで確認して下さいね。
宜しくお願いします~ <(_ _)>





そして、ふと気がつくと23時すぎ。
入店したのが16時半頃だったから、
すごい長い間お店にいたようです・・・私達σ(σ_σ*)






そんなこんなで、二次会に流れました。





タクシーで帰る~というルナコちゃんを無理矢理連れて
向かったのは新宿三丁目のこちら

090915-22.jpg

三丁目の勇太

お目当てのワインバーに入れなかったので急遽こちらへ。
明け方までやっているということでとびこみで入店。






勧誘上手なお兄さん。

090915-23.jpg

ここ、
なぜか店員さんは、みんな学ラン着てました。
しかも中学生用の。
なんで?




ここでは、銘々お好きな飲み物を。
これは私の梅酒。
酔い覚ましにお茶を頼んだり、ビールを頼んだり、色々。
ここでもママンちゃんはやっぱり赤ワインだった(笑)
エミリオちゃんとデカンタを分け合って飲んでましたわ。やるぅ~

090915-24.jpg






帆立の刺身。
090915-25.jpg




レバ刺し。
これ、厚切りで美味しかったので
あとで、もう一皿追加しちゃいました。

090915-26.jpg





やきとん(串)も、いくつか注文。

090915-27.jpg

手前から、銀杏・ハツ・チッコ×2本。
チッコは豚のおっぱいのこと。
興味本位で頼んでみましたが、さっぱりして食べやすかった!






なんだか、お腹がすいてきちゃって(あたしだけ?)
頼んでしまった「大盛りいか焼きそば」

090915-28.jpg

真夜中の炭水化物・・・
これをやめればやせるのにねえ~(反省)




ここでは、ちょっとオトナな話をしたりしていましたが
マロン嬢がそろそろ帰るというので、お店を出ることに♪
(マロンちゃん、酔って変なこと言ってたらホントごめん!)
あ、ルナコちゃんは少し前に、
二次会の途中で帰宅の途についていました(^^)







で、
タクシーに乗るマロン嬢をお見送りした私達。
少しフラフラ歩いたのですが、名残惜しくて三次会へ。

090915-29.jpg






地下へ下る階段の壁には、こんな張り紙が(笑)

090915-30.jpg

一体どんな猛獣がいるの?







お店の中は暗め。
だけど、結構混んでいました。

090915-31.jpg



この時点で残っていたのは、4人。
(モニちゃん、ママンちゃん、エミリオちゃん、私。)

軽めのお酒を呑みながら、
テーブル席でまったり語り合いました。

090915-32.jpg

きゅうり。







090915-33.jpg

名前に惹かれて頼んだ「栗豆腐のジュレ寄せ」
 これはね、イマイチだった・・・ざんねんっ。






しばらくして
さすがに眠くなってきたので、
タクシーで帰宅の途につきました。
翌日?
はい、よれよれでした(笑)




あれだけ長い時間一緒にいたのに
またすぐ会いたくなってしまうんですよね、不思議です。




エミリオちゃん、
また東京に来る時はご一緒しましょう(^^)

そして、皆さん、
楽しい一日をありがとう!
また誘ってください(^^)




ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ






おまけ。

090915-34.jpg


「韓国広場」で買った食材で、プゴクを作りました。


090915-35.jpg


「魔女達の22時」で紹介された話題の干し鱈スープ。
私が夏休みをとっている間にモニちゃんがご紹介していたもの。
こんな美肌スープがあるなんて知らなかった!(^^)
二日酔いにも効くと聞いて
韓国広場でもらってきたレシピで作ってみました。


090915-36.jpg

干し鱈、冷蔵庫に残っていた大根やネギなどを煮込んで、
牛肉ダシダ、おろしにんにく、薄口しょうゆ(ホントはグッカンジャン)、
ごま油などで味をととのえたもの。
最後に溶き卵を流し入れて出来上がり。
モニちゃんバージョンのシンプルスープとは
全く別物になってしまった・・・(汗)
でも美味しかったですよ~



これで、あたしも美肌になれるかな?




コメレス&(←終了!)訪問ちょっと遅れそうです。
必ずいたしますので、少しお時間くださいね!
宜しくお願いします~(^^)


大切なおともだち ~ panipopo 便 & オフ会 

先週のこと。

我が家に韓国からの 素敵なプレゼント が届きました♪

090914-1.jpg





これはね、
お菓子名人「ぱにぽぽ師匠」からのpanipopo便。



090914-2.jpg



夏休みにフィジーでバカンスを過ごしてきたぱにぽぽちゃん。
そのプレゼント企画に当選して送られてきたもの。
(先日、同じく当選したこちらのお方もご紹介されていましたね!)



箱を開けると・・・

090914-2.jpg



南の島の香りがほわっと♪
お部屋に、ココナッツの甘い香りが広がります。
んん~、
まるで私も旅行に行ったみたいな気分!?



090914-4.jpg
090914-5.jpg

可愛いカード、コーヒー豆のチョコレート、
ココナッツのボディローションに石鹸。
甘~い香りのモトはこれだったのね~(^^)




しかも、これだけでなく・・・

090914-3.jpg



韓国オミヤまで入っていました。
美味しそうな韓国海苔やサムジャン&コチュジャン・・・




090914-6.jpg

シートマスクまでっ!(嬉)


病み上がりなのに、
わざわざ郵便局まで大きな箱達を持っていってくれたのだと思うと、
有り難いのだけど、とても申し訳ない気がしました。
本調子ではなかったのに、大変だったでしょう?
本当にどうもありがとう!
その気持ちがとても嬉しかったです。
早く、咳がとれてラクになりますように。
大切に使わせていただくね(^^)!

そして、これからも応援させてもらいますね~(^^)






美味しいスイーツが満載の
  ぱにぽぽちゃんのブログはこちらからどうぞ。


ぱにぽぽSucre-en-Rose*panipopo&paniヴァンのキッチンから*








まだ続きがあります。


むふむふ、むふふっ・・・


フランス旅行以来、
大きなにきびが、ぽつんと1個できたままで
お肌の調子がイマイチだった私・・・


ぱにぽぽちゃんからいただいた有り難ーいこの「シートマスク」で
前夜にお肌をメンテして向かったのはこちら

090914-7.jpg

新大久保にある 韓国式活魚料理「東海」


この日はこちらで韓国風のお刺身コースをいただきながらの
オフ会だったんです(^^)


オフ会の前に、みんなで
すぐ近くにある「韓国広場(スーパー)」で
韓国食材をあれこれお買い物を。
入店する前から韓国ムードをたっぷり堪能してご満悦。
スーパーのドでかいビニール袋をかついで
にたまごんおばちゃん達は韓国風オフに向かったのでありました。





続く・・・







ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ





「東海」の入口脇の写真。


090914-8.jpg


インパクトあります(笑)



でもこのおじさんはいなかった・・・


@@@  丼!丼!丼~!  @@@ 

「丼」、大好き(^^)♪




本日の記事は「丼(おうちごはん)」の備忘録。







まずは、お馴染みのこんな「丼」。

090828-11.jpg

「ビビンパ丼」


韓国で買ってきたチューブのコチュジャンをつけながら。
奥にある椀は、わかめスープ。


090828-12.jpg

冷凍庫にあった挽肉そぼろと野菜のナムルをのっけただけ。
それに温玉を割り落として食べました。
とろりとした黄身をからめて食べるのがたまらない。











こんな「丼」の日もある。

090828-13.jpg



「韓国風まぐろ丼」


090828-14.jpg

これもコチュジャンベース。
すりごまをたっぷりまぶして香りも楽しみながら。
甘辛味がすすみます~(^^)
ちぎった韓国海苔とかいわれを添えて。
お味噌汁の具は、おくら&しいたけ&豚のうすぎり肉。
豚汁よりさっぱりしています。










とある日は、こんな手抜き「丼」。

090828-15.jpg

本まぐろの中落ち & イカ & いくらの醤油漬け を少々のせて。
まぐろがちょっと足りなかったのだけど
なんとかごまかせた(笑)!
しらす&わかめ&胡瓜の酢の物や、お吸い物と一緒に。









こんな「丼」の日もあったわ。

090828-16.jpg



インドまぐろの大トロをのっけただけの「だけだけ丼」。
噛まなくても、舌の上でとろけるぅぅ~



090828-17.jpg

私達のハートをわしづかみ(♡♡)でした~










忙しい時&パワーをつけたい時・・・
         の、定番の「丼」はこちら。

090828-22.jpg



フツーの「うな丼」



090828-23.jpg


フライパンにアルミホイルを敷いて
鰻をその上のせて酒少々をふってふたをして3分蒸し焼き。
ふっくら柔らかくておいしい~


090828-24.jpg

「ルッコラと長ネギと油揚げの和風サラダ」と一緒に。
油揚げはこーんがりカリカリに焼いて。
味噌ドレッシングで。
肝吸い&ぬか漬けと一緒に食べました~









そして、
毎年恒例のこちらを使った「丼」も。

090828-18.jpg


「殻付きウニ」
まだウニョウニョと動いている状態で到着~
あ、これ、フランス旅行に行く前のことです。
どんだけ前の話なのよー!ですが、ご容赦を。



090828-19.jpg


ミョウバンにつけてないから、とろんとろん。
毎年、今の時期だけしか手に入らないので、
一年に一回だけのお楽しみ!



090828-20.jpg



ほっかほかごはんで「ウニ丼」



090828-21.jpg

いくらの醤油漬け(冷凍庫に大量に作って保存してます)を
のっけて一緒に食べても おいしかった~






「丼」って・・・


ラクチンなのに満足感があるっていうのがいいのよねぇ

ただのっけただけなのに幸せ感がある。

これぞ「丼」マジック!?











手抜きでごめん。








ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ


Paris のナイトショー「Moulin Rouge」♪ 

Parisならではの夜のお楽しみのひとつ。



それは、こちらの・・・

090906-7.jpg



ナイトショー。



090906-3.jpg



Moulin Rouge(ムーランルージュ)」です。



090906-2.jpg



ムーランルージュ とは、フランス語で 赤い風車 の意味。
シンボルになっている「真っ赤な風車」が目をひきます。
いわゆる一流キャバレーのショーなんですけど
フィナーレを飾る「フレンチカンカン」のレビューで有名です。

鍛え抜かれた男女のダンサー達による
アクロバティックなトップレスのショーが
楽しめるところです。
創業は1889年と古くて
画家のロートレックが足繁く通ったことで知られています。



090906-3.jpg



卒業旅行の時にも観たので私は2回目。
ダーが「観たい~!」とゴネゴネいうので (-_-)
しぶしぶ 行ってきました。



090906-4.jpg



中に入る時に荷物のチェックが2回あるという厳しさ。
撮影禁止はもちろん、カメラの持ち込みも不可。

・・・ということで、
残念ながら写真はありません。
(トップレスの写真を期待したそこのあなた!
  ご自分で足をお運びくださいね・・・笑)






入場時の行列(まだ明るいですけど、夜です!)

090906-5.jpg



ショーは毎日(2回上演・入れ替え制)催行。
(21:00~と、23:00~)
ショーを観ながらディナー(フルコース)が食べられるものと
カクテルを飲みながらショーだけを観るドリンクショーの
お好きな方で楽しめます。



私達はディナーショーにしましたが、
お食事は正直イマイチだったかなぁ~(>_<)。
一度に850人が入場するわけですから仕方ないのかもしれません。



090906-6.jpg


ここのダンサーの条件って、ご存じですか?
なんと、
女性175cm以上、男性185cm以上が必要だそう。
ご当地フランスでもこの条件をクリアできるダンサーは少なくて
今はオーストラリアのダンス学校からきている人が多いとか。
オーディションを受ける若いダンサーの平均年齢は17歳。
すごいですねぇ~

ちなみに日本人のダンサーも過去にひとりだけいたそうです。
といっても純粋な日本人ではなく、
スウェーデン人とのハーフだったとか。





ショーが終わった頃にはやっと夜らしくなり・・・

090906-10.jpg





第二部の入場の列がずらり。

090906-9.jpg




レビューの合間には、
寸劇や観客参加型の腹話術などもあって
楽しかったです~




090906-8.jpg






ダーは大喜びでしたわ。























貧乳なあたし的には・・・・・














フ・ク・ザ・ツ (-_-)









ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ





以下はおまけ
街中で見つけたものあれこれ。




可愛い牛さんだけど・・・

090906-11.jpg

4つのでっぱりがあるでしょ?
これって・・・乳?
それとも・・・足???





とあるレストランにて。

090906-13.jpg

このペンキは、わざと?







あと、
こんなオサレなオパンプスもあったわ。

090906-12.jpg

ちょっと履くのに勇気いりそう(笑)


「奇跡のメダル教会」へ ~ Paris旅行 

サンジェルマン地区の南外れに
世界最古のデパート、ボンマルシェがあります。

そのすぐ隣に小さな小さな教会があるのですが
ご存じですか?

そちらに伺ってきました。

090912-1.jpg


その名は「奇跡のメダル教会」


それは、ビルとビルの谷間にひっそりと佇んでいました。
知っていなければ通り過ぎてしまうような間口の小さな教会です。


090912-2.jpg


ここには、様々な「不思議な奇跡」があります。





まずは、ひとつ目の奇跡

修道女「聖カタリーナ(カトリーヌ)」の遺体が
130年前と全く変わらない姿で眠っていること。
シスター・カタリーナとは
46年間、こちらで老人のお世話をしながら謙虚に生涯を送った方。
1876年にお亡くなりになって聖堂地下に埋葬。
1933年に今ある場所(聖堂内の遺骸箱)に納められました。

その聖カタリーナ(カトリーヌ)が身につけていたという
マリア様を刻印したおメダイ(メダル)が
聖母マリアを信じるものに対しては
理屈では説明できない
さまざまな不思議な奇跡をおこすといいます。






ふたつ目の奇跡

それは、聖母マリア様の出現です。
フランスの南西部にある「ルルドの泉」も有名ですよね。
こちらでは、「聖カタリーナ(カトリーヌ)」が
1830年7月18~19日にかけて聖母マリアの出現を受けたそう。
更にその4ヶ月後の11月27日。
祈りの沈黙の中で、再び目を天に向けている聖母の出現を受けます。
聖母はそのあともたびたびその姿を現しているそうで
その数々の記録が聖堂に向かう中庭の壁の彫刻に刻まれていました。
いまでは毎日5000人のカトリック信者が救いを求めて
世界中から集まってくるのだそう。







みっつめの奇跡

シスター・カタリーナ(カトリーヌ)が聖母の出現を受けた時のこと。
「心を込めておメダイ(メダル)を作り、人々に恩恵を与えなさい」
というお告げを残していったそう。
しかしすぐにはメダルは作られず、
その2年後になって作られました。
それが、コレラがパリに蔓延した時。
当時パリで2万人もの死者を出したコレラが
2000個のメダルが配られたあと
不思議と急速に終焉に向かっていったといいます。






よっつめの奇跡

1915年、隣にあるボンマルシェ(世界最古の老舗デパート)が
大火事に見舞われたことがあった時のこと。
周りの建物が被災していく中、
不思議なことにこの教会だけは無傷で被害を免れたんだそう。

それ以外にも「不思議な奇跡」は数知れず。



090912-3.jpg
(↑中庭の風景)



おメダイを分けてくださるところに
丁度日本人のシスターが座っていらして
「日本からお越しになったのですか?」と
優しくお声をかけて下さったので
少しお話させていただきました。
私達のように信者じゃない者でもいいのでしょうか?と問うと
「聖母は平等に手を差し伸べてくださいますので大丈夫ですよ。」
と言って下さいましたので聖堂へ。



090912-4.jpg


今年にはいってから義父の健康をはじめ
色々なことがありました。
私の大切な人達みんなが笑顔健康でいられますようにと、
願いをこめて・・・


お祈りを。








090912-23.jpg


こちらが、いただいてきたおメダイ(メダル)。


メダルの表には、聖母マリア様の姿。
そしてそれを囲むように
「原罪なくして宿り給いし聖マリア、御身により頼みたてまつる
 我等のために祈り給え」という言葉が書かれています。

メダルの裏には、
十字架マークに大文字の「M」が重なり、
二つの心臓(愛のシンボル)も描かれ
周りは星で囲まれています。





皆さんにも幸あれ







ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ





以下はおまけ



教会の隣にあるボンマルシェ。
こちらの食品館「ラ・グランデピスリー・ド・パリ」の風景。

一番奥からムール貝、牡蠣、えび×3種類。

090912-9.jpg




パテ、ハム、ムース、ゼリー寄せなど。

090912-11.jpg


種類豊富で美味しそう~


090912-10.jpg

お菓子やジャム、調味料なども色々ありました。
ラベンダー入りのエルブドプロバンスなども安~いっ!
重い荷物を抱えてホテルまで帰りました(笑)





コンパクトなお総菜も沢山ありました。

090912-12.jpg





そうそう。
ここで、こんなのも買いました。

090912-20.jpg

「エッフェル塔のシリコン型」








お菓子の型として使うのはわかるんだけど・・・

090912-22.jpg






これもありなの?

090912-21.jpg

「パレ・ガルニエ」「ル・グラン・カフェ」~ Parisの街散歩 

Paris旅行の続きです。
 
しばらく旅行の記事が続くかと思いますが、
おつき合いくださると嬉しいです(^^)




さてさて、
今回はホテルの朝ごはんの風景から。

090904-0.jpg


宿泊したのは、オペラ座近くのプチホテル。
だからか、朝食は いたって軽いものでした。
(いわゆるコンチネンタルスタイルに近い?)
笑っちゃうところが、ずーっと毎日全くおんなじメニューってとこ(笑)
なんかユルくていいですよねぇ(^^)
連日夕食が遅かったので、このぐらいの量で十分でした。



まず、オレンジジュースを一杯飲んで・・・

090904-1.jpg




パンをかじる。

090904-3.jpg




コーンフレークもちょっとつまんだりして・・・(ダーだけ)

090904-4.jpg




ハムやチーズをちょこっと食べる。

090904-2.jpg




最後にカフェオレをいただいて一服しておしまい。

090904-5.jpg






ホテルから見た風景。

090904-6.jpg






この日はメトロ(地下鉄)に乗って街歩きへ出かけました。

090904-7.jpg


Parisの街って、なんでもない日常の風景がとても素敵。





これが、カルネ(切符)
 10枚ワンセットになっている回数券で、券売機で簡単に買えます。
 滞在中、よくメトロに乗って移動したので何回か購入。
 券売機にクレジットカードを差し込むだけで決済できるからラクチン!

090904-8.jpg






駅構内はこんなカンジ。

090904-9.jpg



ホームは、ちょっと暗いカンジです。
意外だったのは、二つ先の電車まで時間表示が出ていたこと。
せっかちな日本ならわかるんですけど、面白いなぁと。


090904-10.jpg







街歩きは近場から・・・ということで
            向かったのはパレ・ガルニエ。

090904-11.jpg



絶対行きたかったところのひとつ「オペラ座」。



090904-12.jpg


卒業旅行の時以来のヨーロッパ。
当時は約一ヶ月かけて
イギリスからギリシャまでを駆け足でまわったので
ゆっくり時間をかけて見ていなかったんですよね。
だから是非もう一度、時間をかけて訪れたかったところ。





入口は正面左手の脇のところにあります。

090904-13.jpg





オペラ座2階のバルコニー。

090904-12-1.jpg




バルコニーから街を眺めた図。

090904-12-2.jpg





荘重な建物の中。

090904-14.jpg



内部入口の大階段のところ。
 モザイク装飾の天井や大理石を使っているさまは息をのむばかり。
 優美な曲線の連続が美しくて、うっとり

090904-15.jpg





ベルサイユ宮殿の鏡の間?と一瞬わからなくなるくらい
 豪華絢爛な グラン・ホワイエ。

090904-17.jpg




リハーサル中だったため、
 見学禁止だった舞台会場入口(T_T)

090904-16.jpg


が、
しかし!

他のところを見学しているうちにリハーサルが終了し、
見学にあやかることができました。
よかったぁ~



赤いビロードの椅子にうっとり。

090904-20.jpg



今は新しい「オペラ・バスティーユ」ができたため、
こちらのパレ・ガルニエは
バレエを中心に上演する劇場となりましたが
それでも「是非ここで観たい!」というファンの声に応えて
オペラが上演されることもあるんだそう。



090904-19.jpg





劇場の天井には、シャガールの天井画「夢の花束」が。

090904-18.jpg


本当に素晴らしかったです!
いつでも見ることができるParisの人がうらやましいな。






こちらは売店の風景。

090904-21.jpg

欲しかったけど、ダーに却下されて断念(あたりまえか?)
他にもいくつか面白いものがありました。
オペラ座の屋根に置かれた巣箱からとれた稀少なハチミツとか。



いつかあの赤い席に着席して鑑賞すること!
それを目標にまた働くぞーー!(^^)









その足で向かったのはこちらのカフェ。

090904-22.jpg

Le Grand Cafe

パレ・ガルニエのすぐ近く。
カピュシーヌ大通りに面した24時間営業の便利なカフェ。
のんびり食事をしたかったので、テラスではなく2階席で。





2階席の様子はこんなカンジね。

090904-24.jpg



ステンドグラスの天井が
アールヌーボーのインテリアとよく合っていて雰囲気はマル。



090904-23.jpg


お味はどうかな?






まずは、おすすめのブルターニュ産エスカルゴを。

090904-26.jpg

これはおいしーい(^^)
カフェでこういうのが食べられる文化って素敵。





バケットはおかわり自由。

090904-25.jpg




前菜は「2種のフォアグラ」。
 スライスアーモンドとペッパーブリオーシュ。
 添えてあるのは、リンゴとレーズンのチャツネです。

090904-27.jpg

ねっとりしてかなり濃厚。
以前、カンテサンスで食べたフォアグラに食感が似ていました。
日本人には、1枚で適量かも(苦笑)




「シャロレー牛のタルタルステーキ」
 すごい、ボリューム・・・
 すっごい、スパイシー・・・(汗)
 すっごい、しょっぱいー・・・(汗)× 2


090904-28.jpg



フライドポテトと一緒に食べました。



090904-29.jpg




魚料理はこちら。
 「スコットランド産サーモンのグリル 
          ~ヴェルデレット風味青野菜添え」

090904-30.jpg

肉厚でとっても美味しいサーモンでした。
味付けも薄味で日本人向け?






肉料理は鴨で。
 「鴨胸肉のロースト、ラズベリーとアスパラガス添え」

090904-31.jpg



予想はしていたけど、
ひとつひとつのポーションが大きくて
お腹が苦しくなるほどいっぱい (>_<) !
これをペロッとたいらげる人ってすごいわ。


あとは、全体的に味付けが日本人には濃いめ。
高血圧の人が多いというのもうなずけます。





デザートはもうムリ~(>_<)
お断りしてコーヒーだけ飲んで帰りました。




お腹いっぱいすぎて苦しかったーーー!!






ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ





<お詫び>
旅行でしばらく不在にしていたというのに
この週末東京を離れておりました。
たまった仕事で寝不足気味です (-_-)zzz
コメレス・訪問など全く出来ていなくてごめんなさい。
必ずいたしますので、
もう少しだけお時間下さいませ(ぺこり)
申し訳ないので、本日はコメ欄閉じさせていただきますね(T_T)


「ムール貝をバケツいっぱい!?」~ Paris 旅行 

Paris旅行の続きです。

しばらく旅行の記事が続くかと思いますが、
おつき合いくださると嬉しいです(^^)





え~っと、
Parisで食べようと思っていたもののひとつ。
それは、ムール貝!

いわゆる「R」がつく月じゃなかったけど、
8月もあとちょっとで終わりだし、ま、いっかということで。
向かったのはこちら

090903-1.jpg


市内に何軒かあるカジュアルなお店(チェーン店)です。


090903-17.jpg



店内はこんなカンジね。
お店を訪ねた時点で夜の10時をまわっていたのですが
日が暮れるのが遅いからか(9時すぎまで明るい)賑わっています。

090903-3.jpg


若者からお一人様のご老人&ご夫人まで様々。
日本人の姿もちらほら?


090903-7.jpg
カメラ目線のお兄さん(笑)




メニューはおうちの形になってます。可愛い~

090903-2.jpg




卓上にはたっぷりのバゲットとプレッツェル。

090903-4.jpg



プレッツェルって、
パサパサして喉に張り付くから ちょっと苦手・・・ (-_-)


090903-5.jpg





まずはビールでかんぱーい!(^^)

090903-6.jpg


うまうまっ!
日本みたいにキンキンに冷えてはいないけどサイコー!





一皿目は、「チキンサラダ」
 お野菜もとらなくちゃね。

090903-12.jpg



そして机に運ばれてきたのは、巨大なゴミ箱。
 ゲロバケツではありません(笑)
 これいっぱいになるくらいムール貝が出てくるってこと?
 それは、すごい!・・・と期待が高鳴ります。


090903-13.jpg



頼んだムール貝は3種類。
 手前は店名になっている「Les Moule's Leon」。
 奥はえびやいかなどの魚介類やトマトと一緒に蒸したもの。

090903-8.jpg



なんか見た目がパエリヤ風?
 だけど、すべてムール貝。

090903-11.jpg




あとは、こんなのも。
 エスカルゴ風のムール貝「Les Moules a l'escargot」。
 これは、こってりこてこて~
 バゲットと一緒に食べました。

090903-9.jpg




こちらでは、ムール貝はフライドポテトと一緒に食べるそう。
 もちろん、おかわり自由。
 これが意外にあうから不思議!

090903-10.jpg



日本で見かけるムール貝と違って
こちらのものはかなり小ぶり。
だからか、味も濃厚でぎゅっと磯の風味が凝縮されています。
大きさ的には、大きなあさりといったカンジでしょうか。
パクパクいくらでもいけちゃいます。



090903-15.jpg


ビールのあとは、やっぱり白ワインで。
これがまたムール貝によくあう、あう!
写真を撮りまくる思いっきりジャポネな私達に
奥のおじさまは「なんじゃこいつら?」という表情ですね。
おじさま、失礼いたしました~!



090903-18.jpg




そんなこんなで夜の宴は続き・・・




090903-14.jpg

あっという間に、
 ゲロバケツゴミ箱もこの通り。いっぱいになりました(笑)





090903-16.jpg


これらのムール貝料理。
どれも一鍋15~18ユーロでおつりがきました。
どのお鍋も、ひとりでは食べきれないくらい大盛りだったので
かなりお安い!




美味しかったです♪♪






ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ




本日は、
コメレスなど、少しだけお時間いただくかもしれません。
がんばって働いて参ります~
宜しくお願いします(ぺこり)



Paris 旅行( 機内 ~ プチホテル編 ) 

まずは機内の食の備忘録から。




ドリンクタイムはビールで。
ぐびっといきたくなるのは、どこでも一緒?

090902-1.jpg







お食事一回目。

肉じゃがとチキンが選べました。
もちろんチキンで。(奥は、かにサラダとチーズケーキ)

090902-3.jpg



赤ワインと一緒に食べました~



090902-4-1.jpg





お夜食。
アイスクリームかヌードルかどちらかで。
ヌードルは、日本のものよりひとまわり大きくてボリューミー。
試しに食べてみました(^^)

090902-5.jpg

ん?
日本のものより、ちょっと油っこい??







お食事2回目。

トマトソースのコンキリエ(セレクトなし)
サラダ・フルーツ・チーズムースつき。
一寝入りしたあとなので、オレンジジュースで。


090902-7.jpg

090902-6.jpg






パリに到着。

090902-8.jpg

日本との時差は7時間。
暑いと聞いていたのですが、
日本より湿気がないため、清々しいカンジです♪





宿泊したのは、オペラ座近くにあるプチホテル。

090902-11.jpg

オペラ座から徒歩15分。
最寄りのメトロ駅までは3分ほどで2駅利用可。
周囲には
夜遅くまでやっているカフェやスーパーもある便利な立地。
街歩きしやすかったです。





ホテルのロビー。

090902-12.jpg



ここのロビーはかつて
馬車も出入りしたところだそう。



090902-13.jpg

今もなお、昔の名残で
100年前のモザイク床がそのまま使われています。
古き良きものを大切にするって素敵。





090902-9.jpg



ロビー天井はガラス張りの吹き抜けに。



090902-15.jpg




外はまだ明るいですけど、
実はこの時点で夜の8時をまわっていました。
9時ちょっと過ぎた頃に、ようやく暗くなるカンジ。



090902-14.jpg



吹き抜けの外は小さな中庭になっています。
この中庭をぐるっと囲むように部屋が配置されていました。



090902-10.jpg

エレベーターが3基あるうち、
故障中で1基しか使えなかったのですが
そんなことはここでは日常茶飯事。
不思議と気にならないのがパリのいいところ?


090902-16.jpg

ようやく日が暮れました。
さて、ホテルを出発して腹ごしらえにでも行きますか~



090902-17.jpg



この日は、予約なし。
歩いて行けるお目当てのお店に向かって
夜の街を楽しみながら、おでかけしました。



090902-20.jpg

090902-19.jpg

090902-18.jpg


お目当てのお店へは無事入店。

続きは次回♪





ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ




ゆかいなまいにちのeriちゃんが
「おかき揚げ」を作ってくれました。
eriちゃぁぁーーーーん!
折角リンクしてくれたのに、あたしったら
予約投稿続きで一週間も時が経っちゃって

ごめんねぇ(T_T)(T_T)



これ、ビールすすみまっす!

 eriちゃんの記事はこちら→
「おかき揚げ」の過去記事はこちら→


予約投稿中に遊びに来てくださった皆さん、ありがとう。
これから少しずつお伺いさせていただきますね(^^)


ただいまです♪ 

ただいまです(^^)♪


090901-1.jpg




楽しかった夏休みもこれで終わり。
明日から、いつもの日常に戻ります。




090901-2.jpg

090901-3.jpg



まずは、帰国のご報告まで。



090901-5.jpg


しばらく旅行記が続くかと思いますが、
おつき合いくださると嬉しいです(^^)













どうしよう。












どうやらワタクシ、時差ボケみたい ・・・・・ です (-_-)














明日、復活できるかな?














とりあえず寝ます(^^)














おやすみなさーい










ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ



「 DEMEL の ココスツィーゲル 」♪ 

老舗コンディトライ(菓子店)の「デメル」


090826-1.jpg




「デメルを訪れずしてウィーンを語るなかれ」とも言われます。

ここのザッハトルテに魅了された人も多い・・・はず♪




090826-2.jpg



個人的には、
ザッハトルテよりもアンナトルテの方が好みだったりします。
(ダーは絶対的にザッハトルテ派ですが)



日持ちのするクッキーだったら、これも好き♪

090826-3.jpg

「ココスツィーゲル」



ヘーゼルナッツとミルクガナッシュのクリームが
ココナッツ入りのつぶつぶ感のある個性的なラングドシャで
クリームがサンドされたお菓子。
個包装になっているのて食べやすいのもマル(^^)♪





ブログランキングに参加しています♪
励みにさせていただきますのでクリックお願いします!
 ↓↓     ↓↓    ↓↓    ↓↓

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ




本日の記事は予約投稿です。

お盆休みが終わったばかりですが
夏休みをいただきます。
コメント欄&訪問もあわせてお休み♪
しばらくPCが出来る環境におりませんが
たまっていた小ネタでちょこっと更新しますので(笑)
時々のぞきに来て下さると嬉しいです♪


遊びに来てくださって、有り難うございました!(^^)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。