Archive

 2008年05月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れの「イデミ・スギノ」へ♪ 

銀座に用事でお出かけしたついでに
かねてより行ってみたかった「イデミ・スギノ」へ
080529-10.jpg

京橋にあるケーキ屋さんです。
平日でも2時頃には売り切れてしまうことで有名なお店



店内はスタイリッシュな木目調の落ち着いた造りです。




テイクアウト不可のケーキで美味しそうなものがあったので
イートインしたかったのですが、生憎、余席がなく断念・・・




ということで、テイクアウトしてきました♪
080529-11.jpg






買ったのはこちらのケーキ達
080529-12.jpg
「コートダジュール」・・・・だったかしら(うろ覚え)

ライムとベリーのムースがとっても爽やか!
確かに、南仏っぽい優雅さのあるケーキです






080529-13.jpg
胡桃のデコレートされた「キャラメル風味のケーキ」
こちらもやはりムース仕様。






080529-14.jpg
「エベレスト」という名のチーズケーキ
これ、まじうま・・・・でした!!!





それから・・・
080529-15.jpg
「チョコレートのケーキ」も購入しました



ふわふわのムースがベースになったケーキ達・・・
口当たりがさっぱりしているので、
どれも、さらっと食べ尽くしてしまいました(笑)

今回は購入しませんでしたがタルト系のケーキもあります。
フルーツがたっ~ぷりのったものとか、
バジルをペースト状に使った珍しいタルトまで・・・


焼き菓子も種類豊富で美味しそうでした。
「生姜を使ったマドレーヌ」なんていうものも置いてあって
興味をひきましたが、今回はおあずけ




次回は是非イートインしてみたいです






ブログランキングに参加しています♪
一日一回クリックしていただけると順位があがります

励みにさせていただきますので
ご面倒ですが、それぞれのバナーを一つずつ「ポチポチッ」と
クリックして下さると嬉しいです



どうか、応援↓ポチッと一押しずつ↓・・・お願いします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ
ランキングはこちらをクリック!



































スポンサーサイト

コワいお菓子「なまはげもろこし」?? 

こ、こわい顔ですこと・・・
080529-4.jpg
本日のおやつ。
秋田銘菓「なまはげもろこし」です



秋田の伝統菓子「もろこし=諸越」



良質の小豆粉と上白糖だけを使って作られています。
080529-9.jpg
名物の「なまはげ」の面を型打ちした焼きもろこし。


落雁よりやや固めの食感。
今日はちょっと肌寒い気候なので、温かい日本茶と一緒に♪
一口サイズで食べやすかったです



こちらのコワ~イお菓子。
ご近所さんからのいただきものなんですけど、
持ってきてくださった方はお子さんに
「この顔、ママにそっくり!」と言われたそうで~(笑)

そういわれてみれば、
私の怒った顔にも似てるかも・・・しれません(爆)



気をつけようっと・・・・・・










ブログランキングに参加しています♪
一日一回クリックしていただけると順位があがります

励みにさせていただきますので
ご面倒ですが、
それぞれのバナーを一つずつクリックして下さると嬉しいです

どうか、応援↓ポチッと一押しずつ↓・・・お願いします!



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ
ランキングはこちらをクリック!












チーズがゴロゴロッ♪ 

昨日はパンを焼きました
080529-3.jpg

プロセスチーズがたぁっぷり入った大きな大きなパン!
4人ぐらいでいただくと丁度いいかしら?

チーズは1センチ角ほどに切ったので食べ甲斐がある仕上がりに
中に粒胡椒をいれてちょっと大人味にしてみました。

今回は入れなかったのですが、
マヨネーズを絞って一緒に焼いたり、
ハムやベーコンを入れたりしても美味しいです。


一緒にいただいたのは・・・
080529-5.jpg
ほうれん草入りのフィットチーネ
ベーコンと生クリームでシンプルながらも濃厚に。
サラダと一緒にいただきました。




使ったのはこちらの生パスタ「フィットチーネ・スピナッチ」
080529-6.jpg
乾麺と比べるとやはり風味が良くて、美味しかったです




そして、最近はまっているこちらのお茶で一服
080529-7.jpg
ルイボスティーです。
ポリフェノールたっぷりで体にもいいんです


ただ、ルイボスティーといえば、
ちょっと「クセのある味が苦手!」という人も
少なくないですよね・・・


その点こちらのものは、
ほんのりとバニラの香りがして飲みやすく
とっても美味しいです
080529-8.jpg
ちょっと珍しいバニラ風味のルイボスティー・・・
マイブームはしばらく続きそうです

ノンカフェインなので飲む人と時間も選びません
お子さんでもお砂糖なしで飲めますよ~♪





ブログランキングに参加しています♪
一日一回クリックしていただけると順位があがります

励みにさせていただきますので
ご面倒ですけど、それぞれのバナーをクリックして下さると嬉しいです



どうぞ、応援↓ポチッと一押しずつ↓・・・お願いします!



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ
ランキングはこちらをクリック!












「黒船ラスキュ」にキュン♪ 

「黒船ラスキュ」
080529-2.jpg
これ、何のラスクだと思いますか?






・・・・なんとカステラのラスクなんです




自由が丘に本店を構えるカステラの専門店「黒船(HPはこちら)」さん
のもの。



こちらのカステラは
専門店だけあって「しっとり」としていて美味しいのですが
ラスク(キュ?)をいただいたのははじめて




ほろほろとしてカステラの優しい甘さそのままのラスク。
080529-1.jpg
こんなパッケージに入って売られています。



名前も素材も珍しいラスク


ご興味のある方はどうぞ♪




ブログランキングに参加しています♪
一日一回クリックしていただけると順位があがります

励みにさせていただきますので
ご面倒ですけど、それぞれのバナーをクリックして下さると嬉しいです



どうぞ、応援↓ポチッと一押しずつ↓・・・お願いします!



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ
ランキングはこちらをクリック!













札幌の名店「すし善」へ♪ 

東京も毎日暑くなりました。

アスファルトに固められた都心では
日差しもさながら、照り返しがとってもキツイ~~


これからしばらくは厳しい季節が続くんですよね。
紫外線対策・・・しっかりしなくては




そんな暑い中、向かったのはこちら・・・
080526-2.jpg
汐留シオサイト




そう、あの「ゆりかもめ」の始発駅があるところです
080526-1.jpg
再開発で高いビルが乱立したせいか
昔と比べて海風がぬけなくなったとか。
再開発もいいのか、悪いのか・・・フ・ク・ザ・ツ


 


「さっぱりしたものが食べたーい!」
        と、お邪魔したのは・・・
080526-3.jpg
「すし善」です




電通の本社が入っているカレッタ汐留の46階にあるお寿司屋さん。
言わずと知れた札幌の名店(HPはこちらをクリック)です


札幌・円山にある本店は風格溢れる一軒家で
四季折々の風情を楽しめる落ち着いた造りになっています。

すぐそばにある六花亭でお茶をしてこちらでお寿司をいただく。
なんていう円山ならではの楽しみ方も満喫できる素敵なお店。
札幌市内にはいくつか支店があるそうですが
札幌以外の支店はこちらのお店だけ




伺ったのはお昼。
ランチタイムということで
場所柄、外国の方やビジネスマンが多かったです。
080526-4.jpg
ランチタイムのメニューは、3675円と5250円のみ。


種類は色々とあって、
吹き寄せちらしや、握り寿司、鉄火丼、三色丼など~
色々と選択肢があります。

あ、もちろん、
時間のある方はカウンターでお好みで楽しむこともできます(笑)




シンプルに「握り」のランチタイムメニューを注文
080526-6.jpg




まず、サラダが出てきます。
080526-5.jpg




続いて「握り」が
080526-8.jpg
美味しそうぅぅ~~~




量は少なめですがひとつひとつ丁寧に握られたお寿司達
080526-7.jpg
すり身たっぷりの深い味わいの玉子・・・でした(笑)
玉子ってお店の個性が出ますよね。
一流店ならではのお味を楽しませていただきました




お椀はお味噌汁とお吸い物が選べます。
080526-9.jpg
暑かったのでさっぱりしたお吸い物に・・・
竹の子とわかめのさっぱりした椀でした。



そして、デザート。
080526-10.jpg
「柚子のシャーベット」です
舌に広がるさっぱり感が嬉しい。
眼下に広がるこの46階からの眺めもとっても素敵





ひきこまれそうな素敵な眺めが眼下に広がります
080526-11.jpg
結構遠くまで見える




この素敵な眺めのおかげで会話も弾んで~
素敵なランチタイムを過ごすことが出来ました


ごちそうさまでした





ブログランキングに参加しています♪
一日一回クリックしていただけると順位があがります

励みにさせていただきますので
ご面倒ですけど、それぞれのバナーをクリックして下さると嬉しいです



どうぞ、応援↓ポチッと一押しずつ↓・・・お願いします!



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ
ランキングはこちらをクリック!










「ミシュラン☆のフレンチ」へ (デザート編)♪ 

・・・・先日の記事の続きです♪



「オーグードゥジュール・ヌーヴェルエール」
080525-1.jpg
ミシュランガイド東京で☆として掲載されている
フレンチレストラン(HPはこちら)。



こちらに伺ってきました



さてさて
美味しいお料理の数々に舌鼓をうったあとは
いよいよ待ちに待ったデザートの時間です




なんとこの「シェフのお任せコース」
     ・・・・・デザートだけで3皿もいただけるんです。



さすが!
デザートを大切に考えていると謳っているだけあります
デザートを「もうひとつのメイン」と考えて
あえて最初にセレクトしてもらうスタンス。
甘いものは別腹っていう女性って多いと思うので
コレは戦略的にもイイのかも!?
期待に胸がふくらみます
何よりこだわりがあるって、素敵なことです







まず、デザート一皿目。
080525-21.jpg
「クレーム・ダンジュ~マンダリンオレンジソース」

雪のように真っ白でふわふわなクレーム・ダンジュ!
フランスはアンジュ地方が発祥のチーズのスイーツ。
大好きな洋菓子のひとつです。

最近はよく見かけるようになったアンジュですが、
一昔前・・・
まだあまりお見かけしなかった頃は
コレが食べたくなると、
アンジュがウリだったプラチノ(HPはこちら)へ
足繁く通っていた頃もありました(遠い目)




では、いただきまーす
080525-22.jpg
ガーゼから出してソースをたっぷりかけていただきます。

ベリー系のソースはよくあるけど(プラチノのソースもベリー系)、
柑橘系もよく合う、合う
マンダリンオレンジのさっぱりした風味がたまりません
あっという間に完食・・・・でした(笑)






デザート二皿目
080525-23.jpg
「とろっととろけるショコラのタルト」と「キャラメルのソルベ」

ショコラは
スイスの「OH FELCHLIN(オー・フェルクリン)」のショコラを
ふんだんに使っっているそうです




食べかけの写真ですみません
こんなにとろとろなんです。
080525-24.jpg
フォークを入れると温かいショコラがこんな風にとろり



おいしぃぃぃ~~~~




そして3皿目。
080525-25.jpg
これまたショコラのケーキ
夜景を眺めながらお酒を・・・というのはよくあるけど
夜景をつまみにスイーツ三昧っていうのもいいものです。



ほろ苦いコーヒーと一緒に楽しみました。
080525-26.jpg


ホントに美味しかった。
お味が優しすぎるという人もいらっしゃいますけど
サービスもひっくるめてとっても良いお店だと思いました。
また機会があったら伺いたいです。


素敵な時間を有り難うございました


そうそう、
こちらのシェフの方。
ブログを書いていらっしゃいます。
今回いただいたバスク豚についても触れていますので
ご興味のある方はどうぞ・・・・・(をクリック!)




ブログランキングに参加しています♪
一日一回クリックしていただけると順位があがります。

励みにさせていただきますので
応援↓ポチッと一押し↓お願いします!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ
ランキングはこちらをクリック!






「ミシュラン☆のフレンチ」へ♪ 

「オーグードゥジュール・ヌーヴェルエール」
080525-1.jpg

この名前聞いたことあるという方、多いかもしれません。




そうです!




あのミシュランガイド東京で☆として掲載されている
フレンチレストラン(HPはこちら)です。

場所は新丸ビルの5F。
先日一周年を迎えたばかりのお店です。
こちらに夜のディナーでお邪魔してきました




入り口はとっても重厚
080525-2.jpg
中はダークな色味の木目調。
麹町の白亜の内装のオーグードゥジュールとは全然違う雰囲気。




夜のコースは3種類。
7500円、12000円、シェフお任せコース15000円。



聞けば、お任せだとデザートも色々な種類をいただけて
全てを網羅しているとのこと。
季節の食材とお店のスペシャリテによる約10皿からなる
至福のコースなんですって
私は食べきれるか量的なことが心配だったのですが
ひとつひとつのポーションが小さいので大丈夫だと。



「じゃぁ!」ということで、
     お任せでお願いすることにしました




お席は希望していた窓際のカップル席。
目の前には東京駅の夜景が広がります。
再開発中の東京駅・・・
あと3年はかかる大がかりな工事なんですって。
日中は工事中のため眺めがイマイチのようですが
夜は綺麗でした





まずは、「泡」で乾杯♪
080525-3.jpg
珍しくビールではないのだ(笑)




シャンパンのお供。アミューズです。
080525-4.jpg
甘くないフィナンシェ
この写真だとよくわからないけど色は鮮やかなグリーン。
中にチーズが入っています。






「なすのポタージュ」
080525-5.jpg
サーモンと一緒にいただく冷製スープ
みょうがのマリネがキリリと味を引き締めていて
とっても美味♪
ダーはこのお料理がかなりツボだったらしく
この時点で早くも悩殺・・・(笑)







で、次にでてきたのはサラダ
080525-6.jpg
一見するとサラダ??とはわからないいっぴん。
「カニのサラダ~そのエキスとフヌイユの冷たいクリーム」






このあたりから赤ワインへ
080525-7.jpg
都心の夜景をつまみに飲むワイン
至福のひとときです






お若いけどとてもカンジの良いソムリエさん
前評判通り、サービスは満点!素晴らしい!
080525-8.jpg
ワインはボルドーの赤で
おすすめのワインは口当たりが良くてとっても好みでした♪






熱々の自家製のクーペも美味しい
080525-9.jpg






そして・・・
080525-10.jpg
「タルト仕立てのバスク豚~
     ピスマンデスプレットのヴィネグレット」



舌を噛みそうな名前のお料理です(笑)
バスク豚と「インカの目覚め」という珍しいじゃがいもを
使って、タルトのように仕上げたいっぴんです。



お皿の右側に斜めに点々と線を描いているのは
「とうがらしパウダー」
最近、こういう食べ方・・・多いですよね。
お好みでどうぞ♪と言われます。
ちなみに全然辛くありません。





そして、次は・・・
080525-11.jpg
「ホワイトアスパラのロティ
     ミモレットの香り~半熟揚げ卵を添えて」


わぁっ
大好きなホワイトアスパラです。
先日のおうちごはんでいただいたホワイトアスパラ・・・
(関連記事はこちら
今年はもう食べおさめと思っていましたが
思わぬところで嬉しいサプライズ!!
チーズがカリカリッと芳ばしくて~
ホワイトアスパラの甘さが引き立って~・・・言うことなし!





そして、お目当ての「フォアグラ」
080525-12.jpg
「鴨のフォアグラのポアレ
    ~パンデビス風味フレモンディエール風」


またまた舌を噛みそうな名前です(笑)
こちらのフォアグラは美味しいと聞いていたので
期待に胸が膨らみます



いっただきま~す
080525-13.jpg
あ~  美味しすぎます・・・(絶句
お邪魔した甲斐がありました。



大満足のいっぴん。
大変美味しゅうございました




まだまだコースは続きます。
080525-14.jpg
手長えびのお料理です。
名前を忘れてしまったのですが、
はるまきのような薄い衣をまとって揚げたいっぴん。
見た目はもちろん、お味も素晴らしい
洋酒の風味のするトマトのマリネがひとつ添えられているんですけど
これがまた、絶品!!
作り方、聞けば良かった・・・





そしてメイン

はじめに希望(苦手なものや調理法も含めて)を聞かれます。
鴨、牛、鳩・・・・色々とセレクトがあったのですが
迷った末、ちょっと珍しい「鳩料理」をお願いしました。
080525-15.jpg
ラカンで育てた仔鳩を使っています。




アップで見ると・・・
080525-17.jpg
もも、胸、ささみの「3つの部位」が盛り合わせてあり
それぞれの味の違いを楽しみながらいただくんです。
写真を見てもおわかりのように、焼き加減も完璧!



奥に添えてあるのはなんと「根セロリのソテー」。
臭みが全くないのに、野菜本来の味はしっかりあって~
あっという間にペロリ


セロリ好きのダーは、かなり気に入った模様。
「今度これ作って」と言ってました。
え~~っ・・・機会があったら・・・・
チャレンジしてみます・・・ぼそっ



で、左手前にあるのは「鳩の骨からとったパテがのったパン」
色は真っ黒でちょっと~~~というカンジですけど
コクがあるのにほんのり甘いパテで・・・
こちらもまいうーでした




メインが終わり、コースも終盤に。

まだもう少しだけ・・・ワインを楽しみたかったので
チーズを盛り合わせてもらうことに。

ソムリエのお兄さんから説明してもらって
選んだのは4種類のチーズ。



綺麗に盛り合わせて持ってきてくださいました
080525-18.jpg
おおっーーー
なんて繊細で綺麗な盛りつけなんでしょう!




食べるのが勿体ないくらい素敵
080525-19.jpg
はちみつ、オレンジマーマレード、いちじくを
お好みでチーズにつけて食べるスタイル。
こんな風にお皿に盛りつけしたら、お客様にも喜ばれそう。
さすがです


名前を忘れてしまったけど
「カシスに漬け込んだオリジナルのチーズ」と
「おすすめの黒いとろける濃厚チーズ」がとっても美味しかった!







そろそろワインも空になり、お口直しへ。
080525-20.jpg
「ライチのジュレ&ホワイトライムシャーベット」


そして、待ちに待ったデザートへ

長くなってしまったので
デザートは次の記事でUPしますね♪








ブログランキングに参加しています♪
応援↓ポチッと一押し↓お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ
ランキングはこちらをクリック!







「ポルチーニ茸とゴルゴンゾーラ」でイタリア~ン♪ 

昨夕に引き続き、本日の東京は朝から生憎の雨・・・
今は雨もあがったようですが
折角の週末なのに、残念です。



さてさて、
お天気がすぐれないとおうちが無性に心地良くて・・・
イタリア~ンなブランチを作ることに。



作ったのは、
「ポルチーニ茸とゴルゴンゾーラのリゾット」です



材料はこちら
080523-1.jpg
「イタリア米」


いつものコシヒカリ(笑)でも十分美味しいのですが
イタリア米の方が粘りが出にくくてお店に近い味になります。
リゾットならではの、ちょっと芯が残るカンジも出やすいです。



あとは、「乾燥ポルチーニ茸」や・・・
080523-5.jpg

「ゴルゴンゾーラチーズ」を用意
080523-2.jpg


お鍋に生米を入れて調理開始
080523-3.jpg


戻したポルチーニ茸やゴルゴンゾーラを入れます
080523-4.jpg
スープはスープストックを利用したので楽チン

半端にチーズが余りそうだったので
「使い切っちゃおう♪」と
規定の量より多めに投入(笑)



で、出来上がりはこんな風に
080523-6.jpg
先日レストランでいただいたものに近い仕上がりに
(参考記事はこちら・・・「イタリアンな夜」



ゴルゴンゾーラの香りに誘われて
ダーまで台所へのそのそのそ・・・(笑)
とっても美味しく出来ました。




参考にさせていただいたのはこちらのブログ

「旦那様は料理人」



おうちで作れる「イタリア~ンな簡単レシピ」が満載の
素敵なブログです。
お料理もさることながら、
ericaさんの写真の腕もなかなかもので見応えがあります。
どうも有り難うございました





そして、本日の副菜はこちら
080523-7.jpg
新じゃがをスライサーで極細にスライスして水にさらします。
沸騰したお湯で10秒くらいさっと湯通しして
味が染みるように熱々のうちにドレッシングであえます。
ドレッシングにしたのは、
オリーブオイル、塩、レモン汁、ニンニクのすりおろしを
混ぜただけのシンプルなもの。
こちらに細く切ったアスパラを加え、
仕上げに黒胡椒をたっぷりのせて(&あえて)出来上がり♪
さっぱりしたいっぴんです。



参考にさせていただいたのは・・・
「☆おいしいって幸せ☆」のゆいさんの記事。
ほっこり温かいアイデア料理満載の素敵なブログです。


ゆいさんが
大豆もやしと黒胡椒でとっても美味しそうないっぴんを
作っていたので無性~~~に黒胡椒が食べたくなり(笑)
作ってみました。

ゆいさ~ん!
オリーブオイルの香りがとっても良くて美味しかったです。
有り難うございました




それからこんなものもおつまみに
080523-8.jpg
黒豆ではありません(笑)
オリーブです。

アントニオ・デリ(HPはこちら)で買ってきた
GGG(=超特大・スリージー)サイズの珍しいオリーブです。
確かにこんなに大きいものはあまり見かけません。
黒い色は完熟している証拠だとか。
これがオリーブ?というくらい柔らかくて~
まるでフレッシュなフルーツを食べているみたい
とっ~~~~~ても美味です。


こってりしたリゾットの合間にいただくと
良い口直しになります。

もちろん・・・・

ワインもすすみます





ブログランキングに参加しています♪
応援↓ポチッと一押し↓お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ
ランキングはこちらをクリック!














ふるふるの「お茶の子」♪ 

先日に引き続きまた「たねや(HPはこちら)」さんへ



今日のお目当ては
毎年この時期限定でいただけるこちら
080524-1.jpg
「お茶の子」です





新茶の季節にふさわしく涼しげでしょう
抹茶の葛羹なんですけど、
甘過ぎなくてとにかく美味しいのです。
080524-2.jpg
難点は消費期限が当日中と短いこと。
それを過ぎると固くなってしまうそう。



早速いただきまーす
080524-3.jpg
これ、これ、これです!
やっぱりおいしぃぃぃ~~~

もう、ふるふるしていてたまりません。
毎年この時期だけならではお楽しみの味。
あっという間になくなってしまいました
抹茶好きな方にはおすすめです。



また買いに行こうっと






ブログランキングに参加しています♪
応援↓ポチッと一押し↓お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ
ランキングはこちらをクリック!












中国のお菓子「北京酥糖」♪ 

中国に行っていた知人からのお土産です
080522-3.jpg
『北京酥糖』といいます

とっても硬そうに見えますが、
噛んでみると全然

口に入れると、ホロホロッと周りの薄い飴がひび割れて
ピーナッツを細かく砕いたような中身が舌の上に広がります。
意外にも、とても柔らかな食感♪



なんとも芳ばしくておいしいぃぃ~~~



ヌガーでもなく~、飴でもなく~、昔懐かしいような~


えっ~~~~と
うまく言い表せないんですけど
韓国の「クルタレ」という宮廷菓子のお味に似ていました♪


美味しかったです♪
Yさん、どうも有り難うね






中国といえば・・・
毎日、四川大地震のニュースが流れてきますね。
胸が締めつけられる思いです。
小さなことしかできないけれど、何かお役にたちたい・・・と
ダーと心ばかりの募金をしました。
ひとつひとつは小さな気持ちでも
みんなが集まれば大きな力になりますものね。

一日も早い復興をお祈り申し上げます。




ブログランキングに参加しています♪
応援↓ポチッと一押し↓お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ
ランキングはこちらをクリック!








「そうめんのアンテナショップ」?? 

赤坂でランチ

伺ったのは「揖保乃糸 庵(ぐるなび参照)」というところ。

「揖保乃糸」といえば、誰でも知っているそうめんブランド。
で、こちらはその「そうめん」を使ったアンテナショップ。
そうめん大好きなので行ってみることに


私が頼んだのはこちら
080522-2.jpg
「かた焼きそうめん」です。


シンプルなそうめんはおうちごはんでも食べられるので
変わりそうめんを注文してみました

パリパリに揚げたそうめんにあんかけがかかっています。
長崎名物「皿うどん」みたいなイメージ??
そうめんをこんな風にいただいたのははじめてだったけど
意外にしつこくなくてイケました♪

うまうまっ


お友達が食べたのはこちら
080522-1.jpg
「焼きそうめん」です。
美味しそうでしたゎ


他にも「すだちそうめん」などのさっぱりメニューもあって~
これから夏にかけて重宝しそうなお店です




ブログランキングに参加しています♪
応援↓ポチッと一押し↓お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ
ランキングはこちらをクリック!









「クロカンディーヌ・アマンド」♪ 

春になると玄関先も春色
080521-1.jpg
ランダムな色が可愛い「けいとう」
先日の大雨にも負けず、元気です。





お茶タイムのお供は・・・
080521-2.jpg
「クロカンディーヌ・アマンド」
「Yves Thuries(イヴ・チュリエス)」のもの。


以前買ったフォンダンショコラが美味しかったので
再訪してみました(参考記事は→こちら



中にはアーモンドが沢山。
芳ばしくてとっても軽くて美味しかったです





ブログランキングに参加しています♪
応援↓ポチッと一押し↓お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ
ランキングはこちらをクリック!











「鉄板焼き」デート♪ 

仕事のあと、ダーと「鉄板焼き」を食べに行きました。


昨日はなんともハードな一日だったので、ヘロヘロ状態
そんな時は美味しいものでも食べて元気だそう!ということで・・・


こちらに伺いました
080516-1.jpg
「えんきょ」じゃなくて「まどい」と読みます(笑)


銀座にほど近い新橋にあるお店で(HPはこちら
「ELLE a table」や「東京カレンダー」でも紹介されたところ
神楽坂や赤坂にも姉妹店があります。



外観はこんなカンジ
080516-2.jpg
路面店ですが、ひっそりと佇んでいるので
ちょっと見つけにくいかも。



長いカウンター席と、奥にはお座敷が。
「鉄板焼き」は目の前で焼いてくれるのが一番!と
カウンターへ着席。
080516-3.jpg
ここでもやっぱり「ビール」



最近どこへ行っても「とりあえずビール!」が口癖に・・・
お腹周りが気になってきました(汗)



頼んだのは軽めの「カウンタープリフィックスコース」



「これだけだと物足りないかも」というダーの希望で
こちらのコースにアラカルトのステーキを一品つけて
二人シェアすることにしました



まずは、前菜から
080516-4.jpg
盛りつけが上手。
主婦としては参考になります!




そして「前」鉄板焼にセレクトしたのはこちら
080516-5.jpg
「旬の野菜焼の盛り合わせ」
‘旬菜’をこだわりの厳選オイルで焼き上げたもの。
ヘルシーないっぴんです。




もうひとつの「前」鉄板焼はこちら
080516-6.jpg
「北海道産帆立と生ウニのシャルドネ蒸し」
ふっくらした‘帆立’とバフンウニの甘さが絶品。




そして「主」鉄板焼にセレクトしたのは・・・
080516-7.jpg
「フランス産“フォアグラ”と“焼き林檎”のソテー」
ワインがすすみます




そして、追加した「黒毛和牛のフィレステーキ」が登場
080516-9.jpg
荒くおろした大根おろしが添えられています。
ザクザクした大根ってお肉に合うのね
お値段の割にはちょっと小ぶり。




ステーキの横には焼き野菜
080516-12.jpg
「旬」の春野菜が嬉しい
横に添えてある唐辛子をつけていただきます。




そして、大好きな「ガーリックライス」
080516-10.jpg
んん~~、うまうまっ




デザートはこちら
080516-11.jpg
胡麻の香りいっぱいのクリーミーな「匠のジェラード」。


全体的に量は少なめ。
肉質は鉄板焼やさんとしては普通(←ダー談)
フォアグラはもうちょっと中まで温かい方が好みでした。
お店のスタッフはとてもカンジが良かったです♪
長~いカウンター席は全部カップルでした(笑)
静かで雰囲気が良いのでデートにおすすめです





ごちそうさまでした



ブログランキングに参加しています♪
応援↓ポチッと一押し↓お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ
ランキングはこちらをクリック!












「抹茶のモンブラン」♪ 

アンジェリーナの「抹茶のモンブラン」
080520-24.jpg

フランス直輸入のマロンペーストに
抹茶パウダーをあわせたいっぴんです。



珍しい組み合わせに惹かれてお持ち帰り



この「抹茶のモンブラン」は
毎月変わるお楽しみの「マンスリーモンブラン」なんだそう。


美味しかったです



ちなみに、6月のマンスリーモンブランは、
「塩キャラメルのモンブラン」だそうです。



むむっ・・・
是非いただいてみたいものです





ブログランキングに参加しています♪
応援↓ポチッと一押し↓お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ
ランキングはこちらをクリック!



「グリーンアスパラのマリネ」♪ 

続きです♪

ホワイトアスパラづくしのおうちごはんのあとは
グリーンアスパラでおうちごはん
080520-3.jpg
グリーンアスパラは万能なので大好きです





メインメニューは「ドライカレー」
080520-19.jpg
セロリが2本まるまるたっぷり入っています。





材料は至ってシンプル
080520-22.jpg
挽肉、玉ねぎ、セロリ、ピーマンを炒めます。
にんにく、しょうが、ローリエも忘れずに
トマトソース缶を加え、コトコト煮詰めます。
汁気がとんで具がなじんだらカレールーを投入




使ったのはこちらのルー
080520-23.jpg
「黒五カレールー」

フレーク状で使いやすいの。
しかも、「黒五」っていうところが体に良さそうで~
トマトの風味を生かすためにルーは半分強ぐらい入れました。
少なめに使った方が野菜の風味が残って好みです





本日作ったアスパラのいっぴん
080520-7.jpg
「赤玉ねぎとグリーンアスパラのマリネ」です。


ストレートな生たまねぎの辛さが苦手な方でも大丈夫♪
全然辛くありません
しかも、玉ねぎのしゃきしゃき感はそのまま!
さっぱりいただけて、カレーの副菜には「もってこい!」です



作り方はとっても簡単
マリネ液を鍋で沸かし、ザクザク切った野菜を漬け込むだけ。

マリネ液は大体なんですけど・・・
白ワインビネガー&水 100CCずつ、砂糖小さじ1~2,塩小さじ1/2。
これに粒胡椒やハーブなどを好みで加えます。



我が家ではこんな風に小瓶に入れて
よく冷蔵庫でストックしています
080520-21.jpg

ちなみにこちらは・・・
きゅうりや大根、人参など定番のお野菜で漬けたもの
080520-20.jpg
「長いも」を漬けても美味しいです



もういっぴんは・・・
080520-18.jpg
「アスパラのムース仕立て」

ゼラチンと生クリームでゆるめに作りました。



今日は晴天に恵まれそうですね。
ややハードな一日になる予定ですが・・・
アスパラパワー全開で頑張りたいと思います♪♪♪





ブログランキングに参加しています♪
応援↓ポチッと一押し↓お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ
ランキングはこちらをクリック!

















「ホワイトアスパラ」づくし♪ 

今日の東京は雨ですね
ただいま、結構激しく降っています。
お洗濯は・・・・・今日はやめておこうっと



北海道から嬉しい「春の味覚」が届きました
080520-1.jpg
「ホワイトアスパラ」と「グリーンアスパラ」




ホワイトアスパラは今が旬!
グリーンアスパラと比べて収穫時期が短く貴重なんですよね。
アスパラギン酸をたっぷり含んでいるのでパワーもつきます
080520-2.jpg
見てください、この瑞々しさ!
美味しそう~~~




子供の頃、缶詰のクタッとしたホワイトアスパラが
どうしても苦手でした
でもある時、採れたての新鮮なものをいただいてからは、大~好きに
缶詰のものとは全然違うんですよね。



今しか食べられない貴重なホワイトアスパラ。
新鮮なうちにいただかなくては!

・・・・・・ということで、早速調理開始です




まず下ごしらえを
080520-4.jpg
茹でた後は、こうしてひたしておくとえぐみがとれます。
茹で汁はスープとして利用するので捨てないように




スープを作ります。
080520-8.jpg
ホワイトアスパラの根に近い固い部分を使います。
とろみと甘みをつけるためにじゃがいもと玉ねぎも加えて。
(面倒なので、耐熱皿にバター少々を落としてレンジでチン!)
豆乳、コンソメ(粉末で時間短縮)も加えたらジューサーの出番。
なめらかになったら鍋に戻し入れ、
先ほどの茹で汁でのばしながら味を見て塩・胡椒して出来上がり




出来上がり
080520-9.jpg




ホワイトアスパラならではのホワイトスープ
080520-10.jpg
飲んだあとにほのかに独特の苦みがあって大人の味です。



もういっぴんは・・・
「ホワイトアスパラのグリル」


参考にしたのはこちら

ryuji_s1さんの「イタリア料理」ブログ


参考ページはこちら

「ホワイトアスパラガスのパルメザンチーズ焼き」




ホワイトアスパラは茹でずに使います。
080520-14.jpg
まず、フライパンにオリーブオイルをひいて
焦げ目がつくまで炒めます。




バルジャミーノレッジャーノ(=チーズ)をのせオーブンへ
080520-15.jpg




焼き上がりはこんなカンジ
080520-16.jpg
チーズがとろけて美味しそう~~~




これにセルフィーユをのせて生ハムで包んで食べました
080520-17.jpg
う~~~ん、たまりません

これ、大ヒットでした。
アスパラが甘くて、歯ごたえもあって~
ryuji_s1さん、どうも有り難うございました。






もう一品はサラダ
080520-5.jpg
半熟の卵と一緒にいただきます。
上にパルジャミーノレッジャーノ(=チーズ)と
ボッタルガをふりかけて、コクをプラス




今回使ったボッタルガはコレ。
080520-6.jpg
いつも買うムッジーネ(ぼら)のものが売り切れで
はじめてトンノ(まぐろ)のものを使ってみました。
色はムッジーネと比べてちょっと黒っぽくて、食感も固め。
個人的にはムッジーネの方が好き



白ワインビネガーベースのドレッシングで
080520-11.jpg

トロトロの卵をからめながらいただくサラダ~
ダーも喜んで食べてくれました




グリーンアスパラはまた後日レポします♪





ブログランキングに参加しています♪
応援↓ポチッと一押し↓お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ
ランキングはこちらをクリック!





















黄色い新幹線?? 

先日、旅行中に撮った写真です
080519-7.jpg

なんと、黄色い新幹線が!!!



聞けばこれ、「新幹線電気軌道総合試験車両」なんだそう。
つまりは、検測車(けんそくしゃ)のこと。

またの名を「ドクターイエロー

線路のゆがみ具合や架線の状態、信号電流の状況などを
検測しながら走行できる車両なんですって。
ご存じでしたか?
ワタシは、この時はじめて見ました


ばっちり記念撮影しようとカメラを構えていたら
見知らぬおじさまが横からヒョイッと登場~
おじさまもこの新幹線を撮影したかったようです。

そんなこんなでちょっとしか写っていない新幹線ですが
心のカメラにはばっちり
良い記念になりました





ブログランキングに参加しています♪
応援↓ポチッと一押し↓お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ
ランキングはこちらをクリック!




「パンダチョコ」??? 

かねてから気になっていたお店。


芦屋タカトラ(HPはこちら)のシュークリームです
080519-4.jpg
手前が「パンダチョコ」、奥にあるのは「クッキー」





「パンダチョコ」は・・・
080519-2.jpg
ベルギー産の2種類のチョコレートがコーティングされたもの。
2色遣いが斬新で人気の商品とのことで購入。





「クッキー」は・・・
080519-3.jpg
その名の通り、周りがクッキー生地になっているシュークリーム。
メロンパンみたいなイメージです。





お箱はちょっと珍しい柄ゆきで、目を引きます。
080519-1.jpg
期待に胸を膨らませながら帰宅
早速いただいてみました




で、お味の方は・・・



んっ?
かなり甘いっ


んんっ?
想像していたお味とはちょっと違っているような~



・・・・ちょっと微妙なカンジです



ちなみにこちらのお店。
元々は「ぎょうざやさん」だったそうです。




こういうのを「流行りの味」というのであれば、
ちょっと流行についていけなさそう・・・と、ダー談
お店は若いOLさんで結構賑わっていたんだけどなぁ~



お箱は華やかで「手みやげにもってこい」な雰囲気だっただけに
ちょっと勿体ないなぁと思いました。



個性的なシュークリームが食べたい!という方は是非どうぞ


ごちそうさまでした・・・・






ブログランキングに参加しています♪
応援↓ポチッと一押し↓お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ
ランキングはこちらをクリック!










「なすのキャビア」と「ブルスケッタ」♪ 

今日のおひるごはん
080518-11.jpg
まだ・・・ダーはワイン飲んでいます♪
そして私はPCタイム




美味しそうでしょう~♪





それはもう!
美味しいです




休日のブランチに悩んでいた主婦(=ワタシ)には嬉しすぎる
こちらのレシピ。
ご紹介させていただきます♪





まず、手前。
「なすのキャビア(Caviar d'Aubergine)」
こちらはお料理上手なおいしいシェ・ママンさんのレシピです。



丁度、冷蔵庫にアンチョビペーストがあったので・・・
080518-17.jpg
アンチョビも加えて作ってみました。



ほら、もう出来上がり~
080518-16.jpg
この量で普通のなす3本分です♪



アップでどうぞ♪
080518-13.jpg
にんにくと胡椒をたっぷり入れたのでちょっぴりスパイシー
とっても美味しいいっぴんです。
ワインがすすむ、すすむ!




もういっぴんは・・・
080518-14.jpg
フルーツトマトで作りました。
参考にしたのは旦那様は料理人さんの「ブルスケッタ」



こんなカンジにできました。
080518-12.jpg



日曜日のお昼
こんな風にワインを飲みながらまったりと過ごしています




それにしても、昨晩から飲み過ぎ・・・・かも(笑)





ママンさん、ericaさん
とっても美味しかったです。


有り難うございました






ブログランキングに参加しています♪
応援↓ポチッと一押し↓お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ
ランキングはこちらをクリック!




「鴨のグリル」でごちそうごはん♪ 

我が家の片隅の小さな風景
080517-18.jpg
ワイルドストロベリーが赤くなってきました・・・
小さな花壇なんですけど、春なんですね~。
こういう風景を見ていると元気をもらえます。


さてさて、昨日のおうちごはんのご紹介


良い鴨肉が手に入ったので
おうちで「鴨のグリル~オレンジソース」を作りました。
以前、お料理教室で習ったレシピでレッツトライ
さぁ、うまく出来るでしょうか?




まずは、パン作りからスタート♪



久しぶりに焼いた「豆腐パン」
080517-1.jpg
生地の40パーセントに豆腐が入っています。
んん~~、ヘルシー
以前焼いたのと生地は同じなのですが(以前の記事はこちら)
ちょっと形を変えて焼いてみました





焼きたてです~~
080517-2.jpg
砂糖のかわりにはちみつを使っているので
パンをほおばるとほんのり優しい甘みがあり食べやすい。
冷めてもモチモチっとした食感で美味しいので
いっぱい焼いても大丈夫




使ったのは鴨のむね肉。
それでもかなり油が出てくるので
キッチンペーパーで時々油を吸い取りながら焼くのが
美味しく仕上げるコツ。
鴨肉は塊のままフライパンで焼きつけます
080517-3.jpg
その後、こんな風にアルミホイルで包んで
しばらく放置~~(笑)



こんなカンジになったらOK
080517-4.jpg
肉汁は捨てないでソース作りに利用



ソースはオレンジをまるまる1個使った本格派。
肉汁を戻し入れてコクをプラスして煮詰めていきます。
皮も使って香り豊かに仕上げます
080517-7.jpg



ソースを作っている間に
鴨肉をうすく切り分けていきます
080517-5.jpg
中がほのかにピンク色になっています。
これぐらいが丁度良いの




盛りつけ開始
080517-6.jpg
美味しそう~~~~~


オレンジソースは別皿に入れて添えます
080517-8.jpg
「油ののった鴨」と「さっぱりしたオレンジソース」がよく合います。




以前UPしたことのある「温野菜」も添えて
080517-9.jpg
長~いのはモロッコいんげん。
かぼちゃやかぶ、人参、ペコロスなどなんでも美味しいです。
以前の記事はこちら


これらの温野菜。
一点を高く山のようにしてして丸~く盛りつけると
綺麗に見えるそうで~
実践してみました



ちょっと小洒落たおうちごはんの出来上がり♪




赤ワインをあけながらいただくおうちごはん。
自然と話もはずみます



夏休みはどこに行こうとか、
今後の仕事の方向性とか、
自分たちの老後のこととか(笑)
夏に向けたダイエットのこととか(無理か?)
色々な事を話しました


お酒もすすみました














ブログランキングに参加しています♪
応援↓ポチッと一押し↓お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ
ランキングはこちらをクリック!













「近江ひら餅よもぎ餅」♪ 

080517-16.jpg
大好きなたねやさんの(HPはこちら)和菓子です


たねやさんの和菓子ははずれがないのでよくいただきます。



春になるといっせいに芽吹くよもぎ。
昔は都心でもよくよもぎの芽吹きを見かけたものです



たねやさんのよもぎは自家農園のよもぎ畑で
摘み採られたものだそう。
香りも色も損なわないうちに細かく刻んだよもぎが
ふんだんに使われています。
お餅は近江のもち米を使い、
うっすらと焼き色がつく程度に焼き上げられています。

080517-17.jpg

そのままでも十分美味しいんですけど
オーブントースターでちょっとだけあたためていただくと
よもぎの風味が生きて美味しくいただけます




ちなみに毎年この時期~販売される季節のお菓子「お茶の子」。
こちらも大好きです
ふるふるに柔らかい葛と抹茶がよく合って~


また今年も食べたいな



ブログランキングに参加しています♪
応援↓ポチッと一押し↓お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ
ランキングはこちらをクリック!

イタリアンな夜(自由が丘編)♪ 

自由が丘の夜。

なんだかとってもイタリアンな気分だったので
TABERNA MESSINA(HPはこちら)へ行ってきました
080518-2.jpg
コースの設定のないこちらのお店。
リーズナブルなアラカルトがいっぱいあります。
本日のおすすめは黒板メニューに書かれていたりして
とってもカジュアルな雰囲気です。



やっぱりここでも「とりあえずビール!」
080518-3.jpg
イタリアンなのにビール・・・?
グリッシーニをポリポリしながらビール・・・??


ちょっと変ですけど、ご勘弁を

ワインはビールの後にいただきます(汗)




前菜に頼んだのは本日のおすすめ「真鯛のタルタル仕立て」
080518-4.jpg
上にのっているのはキャビアとからすみ




「自家製ソーセージの串」
080518-5.jpg
串の下にあしらってあるのはじゃがいものドフィノワーズ
ハーブの香りが豊かな真ん丸のソーセージ・・・
見た目も可愛くて美味しかったです




そろそろ赤ワインにいきます(笑)
080518-7.jpg
おすすめの「いちじく風味の赤ワイン」





前菜3品目は「フォアグラのパニーノ」
080518-6.jpg
高カロリーなのが気になります(笑)が美味しかった




「ピッツァ・カルツォーネ」
080518-8.jpg
カッターを入れると・・・・・
とろとろのチーズや半熟卵などの具が
中から溢れてきます~~~



「ゴルゴンゾーラのチーズリゾット」
080518-9.jpg
ゴルゴンゾーラの香りがプンプン♪
くせになるいっぴんです。






肉料理もオーダーしました
080518-10.jpg
「ちりめんキャベツで包んだ牛テールの煮込み」


中にはホロリと崩れるほど柔らかく煮込んだ牛テールが
隠れています。
食べ甲斐のあるいっぴんです。



そろそろお酒もまわり、イイ気分
お腹もいっぱいになりました。


帰り道~
夜風を受けながら歩く夜の自由が丘。
フラフラ夜道をお散歩するのもまた楽しいものです。




ごちそうさまでした



ブログランキングに参加しています♪
応援↓ポチッと一押し↓お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ
ランキングはこちらをクリック!

























「IDEE SHOP Jiyugaoka」♪ 

かねてより行ってみたかった「IDEE SHOP Jiyugaoka」へ
080517-11.jpg
IDEEの入り口
ペンギンの形に刈り込まれた植木が可愛い


こちらの自由が丘店は
3月にオープンしたIDEE最大のフラッグシップショップ。
ガラス張りのビルがスタイリッシュでとっても素敵です

家具や雑貨、キッチングッズのほか、カフェも併設。
カフェは丸の内やミッドタウンにもあるけれど
初出店のパティスリーが気になって気になって~
まずはケーキを食べようということに(笑)


080517-12.jpg

で、カフェでケーキをいただこうと思ったのですが
残念ながら満席
テイクアウトすることにしました



毎日店内の工房から焼きたてで提供されるという
こちらのスイーツ。
クッキーやフィナンシェ、パンもありました。

さてさて、お味はいかに


買ってきたのはこちらのケーキ達。
080517-13.jpg
白い器に入った「ショートケーキ」
定番のいっぴんだそうです。



080517-14.jpg
「マンゴーとジャスミンのムース」




080517-15.jpg
「パイナップル風味のチーズケーキ」




美味しかったです。
美味しかったんですけど・・・
スイーツの聖地「自由が丘」の中ではいたって普通
スイーツフォレストや、辻口スイーツ、パリセヴェイユなどを
抱く街「自由が丘」。
やはり、カフェでIDEEのインテリアに囲まれていただくのが
良いのかもしれません。
今度はカフェに伺ってみようと思います






ブログランキングに参加しています♪
応援↓ポチッと一押し↓お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ
ランキングはこちらをクリック!






焼きたてパン♪ 

今朝はいつもよりちょっと早起きして
朝食用のパンを焼きました


シンプルなバターロールです。
080515-21.jpg

朝から焼きたてパンの良い香り~~~~
080515-20.jpg


これ、中に粒マスタードを塗ってソーセージを巻いて
焼いても美味しいんです。




幸せな朝の時間



今日の東京は暖かさが戻りそうですね。

さっ、お洗濯干さなくちゃ

今日もお仕事頑張ります♪





ブログランキングに参加しています♪
応援↓ポチッと一押し↓お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ
ランキングはこちらをクリック!




赤坂サカスでランチ♪ 

所用で赤坂へ。
丁度、ランチタイムだったので赤坂サカスに行くことに

向かったのは赤坂Bizタワー。
どこも行列だったため
比較的空いていた「Anassa(ぐるなび参照)」へ。



頼んだのはランチセットの「パエリア風ピラフ」
080515-3.jpg
量は少なめ。
女性には丁度良いかも。



ドリンクとセットで1200円也~
080515-1.jpg
080515-2.jpg



ごちそうさまでした



ブログランキングに参加しています♪
応援↓ポチッと一押し↓お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ
ランキングはこちらをクリック!




「辻口スイーツ」♪ 

久しぶりに自由が丘にある「モンサンクレール」へ



金髪で(?)有名なカリスマパティシエ辻口氏のお店です。
080513-1.jpg
場所は、学園通りの上り坂を登りきった目黒通りの手前。
駅から歩くとちょっと遠いのが難点




店内はいつも盛況&混んでいます
080513-2.jpg
やっとこさ、帰宅(笑)




買ってきたのはこちらのケーキ達




「モンサンクレール」
080513-3.jpg
店名にもなっている創業当初からあるコーヒー風味のケーキ。
ナッツのザクザクした食感がとっても美味しい





「さくら」
080513-4.jpg
この組み合わせはどうかな?と思ったのですが
はじめて見たケーキだったので買ってみることに。
桜のムースの中には、あんことバニラのブリュレが
ほぉぉ~、意外にイケる、イケる。




「カマンベール・アプリコ」
080513-6.jpg
カマンベール風味のクリームにアプリコットを合わせた
優しい味わいのケーキ




「エラブル」
080513-5.jpg
ナッツのヌガーにたっぷりのムース。
ほんのり香るチーズとメープルの柔らかい甘さがイイ!
「モンサンクレール」らしいいっぴんだと思います




こんな可愛いクッキーも
080513-7.jpg
桜の形がキュートな季節限定品。



ところで、改装する以前に取り扱っていたリエット・・・
美味しかったのにもう取り扱いがなくなったんだそう
お気に入りだったのにな
ちょっと残念でした・・・



少し前になるのですが、ソロモン流に出演されていた辻口氏。
とってもストイックというか・・・
どこまでも前向きで~
仕事に(=自分に)厳しい方で~

あの派手な「髪の色」があまりにも鮮烈なので
勝手に良からぬイメージを抱いていたのですが
人は見かけじゃない
日々の小さなこだわりや心掛けを積み重ねていく・・・
簡単そうだけど、なかなかできない事ですよね。
成功しようとして事をおこすのではなくて
己の信じる道を歩んでいたら結果(=成功)がついてきたと。
有名になった今でも、とどまらずに毎日すすんでいく。
一流になる人はやはり違うのだと感心しました
お母様孝行にと能登の加賀屋さんに泊まりに行かれたりして~
お母様の嬉しそうなこと。
そのお母様が息子を素直に褒めるんですよね。
見ていて素敵な親子だなぁ~と思いました。



久しぶりにいただいた「辻口スイーツ」・・・
美味しかったです





ブログランキングに参加しています♪
応援↓ポチッと一押し↓お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ
ランキングはこちらをクリック!








おうちごはんは「手羽唐」で♪ 

昨晩のおうちごはんは・・・・
080512-2.jpg
「手羽唐(てばから)」にしました

本来は手羽先で作るお料理ですが、
「手羽唐」に適したサイズの手羽先が売っていなかったので
手羽中で作りました。
下処理の必要がなく、そのまま使えるので「グー」♪



粉を薄くつけた手羽をカリッと揚げてしっかり油をきってから
予め作っておいた甘辛たれにからめていくだけ。
080512-1.jpg
こんな風にボウルでからめます。


最後にすりごまをまぶし、たっぷりの青しそを添えて出来上がり

冷めても美味しいので少し多めに作りました。



副菜のいっぴん。
080512-6.jpg
「水菜とスナップえんどうとクリームチーズのサラダ」
仕上げにかつおぶしをトッピングします。



ドレッシングは大好きな柚子胡椒風味
080512-3.jpg
オリーブオイルとしょうゆ、柚子胡椒を適量混ぜ合わせたもの。
柚子胡椒の香りと辛みで大人味のいっぴんに
食べる直前に、ざっくり混ぜ合わせていただきます。


小さな副菜をもういっぴん。
080512-8.jpg
「ひじきと蓮根の煮付け」です



本日のお味噌汁は赤だしで。
080512-7.jpg




デザートはさくらんぼ
080512-5.jpg



ごちそうさまでした



ブログランキングに参加しています♪
応援↓ポチッと一押し↓お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ
ランキングはこちらをクリック!















クリスピークリームドーナッツ♪ 

久しぶりに
「クリスピークリームドーナッツ(HPはこちら)」へ
080511-2.jpg


以前と比べて行列も随分短くなって~
ひと頃のブームも一段落したようですね。
大分買いやすくなりました。
今回は15分くらい並んでGETできました


080511-1.jpg
今回買ったのは3種類。



私が一番好きなこちらの・・・
080511-3.jpg
「オリジナル・グレーズド」
レンジでチンすると出来たてのような食感でいただけます。



ダーが好きなこちらも買いました。
080511-4.jpg
「オールドファッション・チョコレート」
ミスドよりしっとりしていて我が家好みです。



こんな季節限定ものも出ていたので・・・
080511-6.jpg



買ってみました(笑)
080511-5.jpg
「ゴー・バナナ」の名前通り、
アメリカンなバナナ風味のクリームがたっぷり
かなーーーーーーーーーーーーり甘かったです

バナナ好きの方、甘いの大丈夫!という方は
お試しください





ブログランキングに参加しています♪
応援↓ポチッと一押し↓お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ
ランキングはこちらをクリック!










週末の楽々おうちごはん♪ 

週末のお出かけ

肌寒い都内でしたが、あちこちをぐるぐる~

歩き疲れてスタバでちょっと一休み
080510-1.jpg
頼んだのは「コーヒージェリーフラペチーノ」
スタバのコーヒーは甘いのでノンホイップが私の定番。
甘かったけど歩き疲れた体に染みいりました




こんな日のおうちごはん。
パパッと手軽に出来るものが嬉しいですよね。
そんな時は「丼もの」に限る!(笑)



で、作ったのはこちら。
080510-2.jpg
「まぐろとアボガドの丼」
森のバターと言われる栄養価の高いアボガド。
我が家ではよく使う食材のひとつです。
まぐろとアボガドの組み合わせはダーの大好物です。



かけたのは簡単に出来る自家製ソース。
080510-4.jpg
ポン酢:生クリーム:マヨネーズ:わさびを混ぜて作ります。
(大2:大1:小1:小1の割合)
我が家ではかなり薄味のすだちポン酢を使っているので
上記の配合なんですが
お好みで味を見ながら作るといいかも。


椀もいたってシンプル。
080510-3.jpg
おすまし仕立てのお出汁に
とろろ昆布と梅干し、葱だけを入れました。
歩き疲れた体に梅干しの酸味が嬉しい




そして、はじめて作った「えのきのお焼き」
080510-6.jpg



参考にさせていただいたのはこちら。

「おいしいシェ・ママン」さんのレシピ


えっと、ちょっと複雑なのですが、
私が参考にしたのはママンさんのブログ。
ママンさんは、kyoko007さんのブログを参考に。
kyoko007さんは、zumimirunさん&ゆいさんのブログを参考に
なさったそうです。

詳しくはママンさんの4/30の記事をご覧下さい♪




えのきをざくざく切って、
片栗粉をまぶして焼くだけというお手軽さ
表面はカリカリなのに、中はもちもちっとした食感で
とっても美味しかったです!



えのきを2袋買ってきてた~っぷり作りました。
080510-5.jpg
ダーにも好評



ママンさん&皆々様、どうも有り難うございました




ブログランキングに参加しています♪
応援↓ポチッと一押し↓お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ
ランキングはこちらをクリック!






京都最後の食事は「京都・和久傳」で♪ 

このところ「京都の旅レポ」ばかりでしたが
ようやくこの記事をもって最後になります。

あと少しだけ・・・おつき合いくださいませね♪




東京に帰る新幹線まであと1時間ちょっと・・・
半端に時間が余ってしまいました
駅弁を食べるのも悪くないんだけど
折角だからしっかり夕飯を食べ帰ろう!ということに




で、向かった先は・・・




京都駅ビルの11階にある「京都・和久傳(HPはこちら)
080428-45.jpg
「和久傳」といえば、有名な高級料亭ですが
こちらのお店は場所柄か、かなりカジュアル

店内左手には大きなオープンキッチンをいただき
正面はガラス張りのカウンターという和モダンな造りでした。


通されたのは京都タワーが目の前に見えるカウンター席!
とっても眺めがよくて~
あぁぁ~幸せ
080428-50.jpg

コースは5250円と8400円の2種類。
新幹線の時間まで1時間ほどしかない事を告げると
5250円のミニ会席なら急げば45分でご用意してくださると。
それならグーーだわ・・・と入店。
そちらでお願いすることにしました。

080428-46.jpg
筍がこんな風に積んであって~、ワクワク



まず、さくら風味のこんぶ茶が出されます。
080428-48.jpg
んん~~、良い香り



一品目は「初鰹のたたき」を使ったいっぴん。
竹筒に入った冷酒でいただきます。
080428-37.jpg
辛口の大根おろしとわさびでさっぱりといただけます。
日本酒にも合う、合う♪



二品目は、期待通り筍でした(笑)
080428-38.jpg
ごくごく薄味の餡仕立てが上品ないっぴんです。
筍、海老、ワカメの下には・・・・・お楽しみが!



・・・・蓬(ヨモギ)麩が隠れていました
080428-44.jpg
薫り高い生麩と旬の筍のしっかりした食感・・・絶妙です!
こちらは、かなりウマウマ



そして三品目
080428-39.jpg
「さくら鱒の遊庵焼き」
身が柔らかくてしょっぱすぎずこちらも美味しかったです。



途中で出てきた椀。
080428-47.jpg
とろろ昆布たぁっぷりのお味噌汁です。



次の一品は・・・
080428-40.jpg
「鯛の子の煮付け」です。
魚卵系・・・大好きなのですが、
鯛の子ってめったにいただかないので嬉しかった♪
薄味ながら、しっかりとったお出汁がよくきいていて美味でした。


そして、名物のいっぴん
080428-41.jpg
「真鯛の黒寿司」です。
ご飯が黒いから「黒寿司」といいます。
黒酢で味付けされたすし飯に
真鯛の薄造りが敷きつめられたいっぴん。



アップでどうぞ♪
080428-49.jpg
もう、美味しすぎ
また、食べたいですぅ


デザートはこちら。
080428-43.jpg
「文旦のゼリー」
ほろ苦くて大人のお味。


さすがです
予定通り45分ぴったりでお料理をすべて出していただきました。
板前さんに御礼を言いつつ、
店を後にして新幹線に飛び乗った私達。
ぎりぎりで間に合いましたっ(笑)



また、いつもの日常に戻りました。
京都でいっぱい元気をもらったので頑張るぞーーー




ブログランキングに参加しています♪
応援↓ポチッと一押し↓お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ
ランキングはこちらをクリック!









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。