スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「フレンチおせち」(本編 ) 

ひとつ前の記事のつづきです。


ぱにぽぽちゃんから
今年はフレンチおせちを作るよー!と聞き、
その場で「絶対お願いするわ!」と約束して
我が家にめでたくやってきた「フレンチおせち」の三段重。

120112-10.jpg

大晦日の午後に届きました♪



なぬっ!?
三段重だけでなく、何かついてる!?


右手前の箱は「黒豆とスイートポテトのタルト(18センチ)」
左手前の瓶は「岩間栗のスープ~トリュフ添え」



これで、30000円はお安いと思います^^!




実は、
前日の30日が仕事納め→そのまま打ち上げ(飲み会)だったため
31日は朝からそれはもうバタバタ!
しかも、三が日を自宅で過ごすのは10年ぶりくらい?
あれこれやることが多すぎ&要領が悪すぎて、
おせちが到着した時は既にヘロヘロ状態~




ということで早速!
疲れた体にエネルギーチャージ。
お茶と一緒にちょいと一服させてもらいました。

120112-11.jpg

120112-12.jpg


ずっしり&しっとりした素朴なお味のタルト。
作り手の優しさが伝わってきますよね。
あぁ、美味しい。
癒やされたー!






夜になり、
3段重とドンペリで宴がはじまりました。

120112-13.jpg

120112-6.jpg
2002年のヴィンテージドンペリ。コレも美味しかった!






これは、一の重。

120112-14.jpg

○蒸しアワビのソテー・オレンジ&レモン風味イクラ添え
○オマール海老のビスクソース
○ウニのムース・柚子と柑橘類のジュレ~ベルーガキャビア添え





室温に出しておいたからでしょうか?
残念ながらムースは液状化

120112-18.jpg
あーあ。





このビスクソースは濃厚で素晴らしかったです。
さすが~!

120112-19.jpg








二の重。

120112-15.jpg

○ポルチーニとトリュフのキッシュ
○ほうれん草とベーコンのキッシュ
○フォアグラのテリーヌ~花梨とりんごのコンポート
○柿・ラディッシュ・生姜・ゆり根のピクルス
○野菜の付け合わせ~ピマント・デスプレット添え
○ビーフコンソメと野菜のジュレ寄せ~トリュフ添え
○AOCコンテチーズ花梨ジュレ&クルミ入りブルーチーズテリーヌ
○岩間栗のコンフィ、ジュ・ド・ブフ(牛肉汁)
 フォアグラとベーコン
○海老






三の重。

120112-16.jpg

○蝦夷鹿のシヴェ(じっくり煮込んだシチュー)
○和牛ほほ肉の赤ワイン煮
○地鶏のギャランティン~黒豆添え
○穴子と花椒の照り焼き


ちゃんとワイン煮やシチューはシールしたパックに入っているので
温め直しておうちにあるココットに移してお重へ。



120112-20.jpg


はじめての「フレンチおせち」

「和」のお節は、どれも味が似ていて飽きるので、
「フレンチおせち」は評判とってもよかったです







「和おせち」やおつまみ、年越しそば、などは・・・

 つづく♪ 



人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

スポンサーサイト

「フレンチおせち」とドンペリで、年越しディナー♪ 

ソウル旅行の記事はちょっと一休み。



忘れないうちに
年末年始の食の備忘録をちょこっと更新

120112-2.jpg

ビール OK!






120112-3.jpg

マッコリOK!






120112-4.jpg

ワイン OK!



お酒かいっ!
えぇ、お酒大事ですから(笑)
二台目のお酒専用冷蔵庫が大活躍しました。
冷凍庫にはアイスもストックして準備万端!






そして迎えた大晦日の夜。

120112-1.jpg

ぱにぽぽちゃんのところから届けていただいた
3段重ねのフレンチおせち。


んん~!美味しそう~!


一の重には、オマール海老に蒸しアワビ
二の重には、フォアグラのテリーヌや、ポルチーニやトリュフのキッシュ
三の重には、蝦夷鹿のシヴェや地鶏のギャランティンや穴子など


手前はローストビーフとサラダ。
あとはお刺身やからすみなどなど・・・





折角なので、コレあけました。

120112-5.jpg

120112-6.jpg

2002年ヴィンテージのドンペリ





かんぱーい!

120112-7.jpg


こうして大晦日の夜は楽しく更けていきました。

美味しかったフレンチおせちなどの詳細は
また別記事で。





つづく♪


人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

台湾肉包を求めて(るーがん)と、お気に入りネイル♪ 

いつも行列している肉包屋さん。

110304-1.jpg



    「 るーがん ~ Lu-Gang(鹿港)



110304-2.jpg

世田谷通り沿いにある小さな小さなお店。
だけど、いつも混んでいるんですよね。
時々お邪魔しているフラウラの斜め向かいくらいにあります。



「フラウラでケーキを買って」→「るーがんでテイクアウト」

するのが、我が家の定番コース(笑)







並ぶ図。

110304-3.jpg
湯気がモックモクで、レジが見えない(笑)







さ、冷めないうちに帰ろう。

110304-4.jpg






メニューは4つ。

肉まん (140円)
あんまん (120円)
まん頭 (70円)
黒糖まん頭 (80円)





この日は生憎あんまんが売り切れだったので
定番の肉まんと・・・

110304-6.jpg









まん頭(マントウ)を買って帰りました。

110304-5.jpg

まん頭は、ふかしていない冷たいままのものを買って
冷凍庫に入れて保存。

中華料理(角煮とかね)のお供に、
蒸し器(せいろ)でふかして食べます。







肉まん食べる図。

110304-7.jpg





おいしーーい。




都内で買うならここが好き。
肉の味がしっかりする肉まんだから。


だけど、
ダーは蓬莱のぶたまんの方がジューシーで好きらしい。
だれか、オミヤで買ってきてー!(笑)






ちょこっとおまけ。



最近、お気に入りだったネイル。

110304-12.jpg

ベースは桜貝色。
最近は、指によってデザインが違う「ハズシ」がお気に入り。


人差し指と小指は、ピンクラメのドット。
親指は、逆フレンチのストーン(クリスタル)仕上げ。
根元は基本クリアな色ですが、オーロラ風にキラキラするように。
中指は、ベタ塗り。
薬指は、親指に準ずる?






これね、
中指と薬指をそろえると・・・


110304-11.jpg



ハートになるの



110304-10.jpg


年甲斐もなく・・・なんて、言わないように。






初老の楽しみ(笑)








皆様、良い週末を~

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

「鮨一心」♪ 

お土産をいただきました
湯島にある「鮨一心」というお寿司屋さんのもの。
湯島界隈ではちょっとした有名店です。
080331-1.jpg

包みの絵柄が粋
080331-2.jpg

太巻きです
080331-3.jpg
080331-4.jpg
シンプルな具ではありますが、
中身はぎっしりあふれんばかり
海苔も磯の風味豊かでとっても美味しかったです



ブログランキングに参加しています♪
一日一回↓ポチッと一押し↓お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ
ランキングはこちらをクリック!








「けぬきすし」という変な名前の寿司を食す♪ 

080216kenuki2.jpg
「笹巻けぬきすし」総本店。

とても印象的なネーミングで頭に残ります(笑)
けぬきって毛抜きのことぉ~?」と不思議に思いますが
(私達だけか???)
ふざけているわけではありません。

こちらは創業元禄15年という老舗。
お茶の水駅近くにある笹巻き寿司のお店です。

昔、毛抜きで魚の小骨を抜くのを見て
「面白い」と興じたのがその名の由来だとか。

ほぉ~。



そして、この「笹巻きけぬきすし」は
安宅の松の鮨・両国の与兵衛とともに江戸三鮨と称せられ
江戸名物として広く知られていたそう。

こんな本にも載っています。
080216kenuki4.jpg

お店の中はこんな感じ。
080216kenuki3.jpg


テイクアウトしたすし。
080216kenuki8.jpg080216kenuki9.jpg
たねは、たい・おぼろ・卵・のり
えび・光りもの・白身魚など。
ちょっと珍しいお味を堪能しました

折角なので少しお散歩
080216kenuki113.jpg080216kenuki11.jpg
ニコライ堂を見て帰宅の途につきました。
暖かくなってくるとお外を歩くのが心地良いです。
早く春が来ないかな



ブログランキングに参加しています♪
↓宜しければポチッと一押し↓お願いします。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへ
ランキングはこちらをクリック!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。