スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「 2012年 お正月の食卓風景 」~ その(2) 

お正月の 食の備忘録続き
まとめて一気にいくので、ちょいと長いです(ぺこり)



大晦日の「フレンチおせち」(で、詳細記事へとべます)
元日~の 「和おせち」に続いて



「中華おせち」いきます。


120115-45.jpg

120115-46.jpg

     北京ダックの名店「全聚徳」のおせち







2段重になっています。

120115-47.jpg

120115-48.jpg

120115-50.jpg

120115-49.jpg

前菜系のオツマミは、お酒のアテに。
蟹の爪とかあわびとか~






お酒もすすみましたよ~。
年末年始明けの「瓶」と「缶」のゴミの量がすごかった・・・

120115-51.jpg
120115-71.jpg







各自で北京ダックをマキマキ。
こういうのって、
子供からお年寄りまで楽しめていいですね~

120115-52.jpg

120115-53.jpg

120115-55.jpg
皮だけを食べたり、肉ごと食べたり。それもめいめいの自由。






老若男女で、
盛りあがりましたー!

120115-56.jpg








おせちに合わせて
なんとなーく中華っぽいモノを作ってみたりして。

120115-59-1.jpg

「ピータン」とか
「鴨ロース煮」とか
「鯛の海鮮サラダ」とか
「干し貝柱の中華がゆ」とか
「台湾風白い茶碗蒸しのあんかけ」とか
「韓国風ピリ辛煮物(七福煮のリメイク)」とか。






「干し貝柱のおかゆ」

120115-57.jpg
戻し汁ごとコトコト煮て。





ピータンは酢醤油をかけてさっぱりと。
甘酢生姜と一緒につまんでもお酒がすすむんですよ~。
奥に見えるのは、「切り干し大根の卵焼き」
以前台湾で食べて美味しかった味を真似て。
(本場台湾では大根漬けをいれます。
 小ぶりの牡蠣いっぱいの卵焼きも美味しかったなぁ)


120115-59.jpg

120115-61.jpg






で、
3日続けて、「毛ガニ」
この頃になると「また?」ってカンジになっていました。
ご近所さんにもお裾分けしたのですが(6ぱいやってきた)
しばらく「カニ」はいいかもです。

120115-60.jpg

甲羅は、蟹味噌とお酒でオーブン焼きにしました。
アツアツのハッフハフー!






大晦日にも食べた「からすみ大根」をリピ
からすみの残り(半身)はこの日でなくなりました。
オトナよりも子供の方が食いついてバクバク、
オトナ達は平静を装いつつ、内心ちょっとハラハラ?(笑)

120115-62.jpg








「ピクルスと挽肉いため」

120115-63.jpg

これも、台湾風を再現。
みじん切りにしたピクルスと豚ひき肉を甘辛く炒めただけですが
結構イケるんですよ。子供達にも人気だった一皿。

北京ダックとコレは、
マキマキするのが楽しくて盛りあがりました。
マキマキ、マッキマキー!






「鯛の海鮮サラダ」

120115-67.jpg

120115-68.jpg

120115-69.jpg

食べる直前に、ドレッシングをまぜて食べます。
ワンタンの皮を揚げたのが香ばしくていいアクセント。




「鴨ロース煮」

120115-70.jpg

焼いた鴨を、和風のタレに漬け込んでおいたもので
しっとりしています。
余ったら、サンドウィッチの具にしても美味しいです。





「豚バラ巻き焼き」

120115-66.jpg

モニちゃんに以前教えてもらった豚バラ巻き。
切り餅を3等分して豚バラ薄切り肉でマキマキ。
キムチを刻んだピリ辛だれで。
うーまーいー!
食べ過ぎ注意!(笑)





「台湾風白い茶碗蒸しのあんかけ」

120115-58.jpg

これも台湾風。
あんかけをかける前は、こんな風に本当に真っ白です。
卵白(3個分)と牛乳(200cc)をよ~く泡立てて
同量のチキンスープ(200cc)で割って蒸籠で20~25分。



蒸し上がったら、
アツアツのあんかけをかけて食卓へ。

120115-65.jpg

干し貝柱と春菊の中華あんです。
胡椒をお好みでふって。




120115-67-1.jpg

ふわっふわで優しいお味なんですよ~。
食感は、柔らかーくしたはんぺん風?

余った卵白消費にも役立ちます。






「和」「洋」「中」

それぞれ楽しめたお正月でした♪






さ、

ダイエットしなくちゃです(かなり真剣)







人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

スポンサーサイト

「 2012年 お正月の食卓風景 」~ その(1) 

1月も半ばを過ぎると、
早くもお正月の記憶が怪しくなってきました。

120115-16.jpg


ということで
さらっとまとめていっちゃいます、お正月の食の備忘録。






すき焼き

120115-10.jpg


松阪牛(毎年お歳暮で届くのを利用)のすき焼きを
松阪の名店「和田金」風で。


120115-11.jpg120115-12.jpg
120115-13.jpg

白滝など水っぽくなるような具材は入れません。
ここ数年、すき焼きはずっとこのやり方です。
〆はぶっかけめしで。
やっぱり、美味しかった~







練り物色々。
今年は小田原の「丸う田代」さんのもので。

120115-14.jpg
紅白かまぼこ、伊達巻き、う巻き。






お餅は、
毎年いただく北海道のもの。今年も同じ。

120115-15.jpg
白、豆、よもぎの3種類。





千枚漬けなどおつけものは、
近為」さんから。

120115-20-1.jpg






今年は、
大晦日は「フレンチおせち」(で、詳細記事へとべます)
元日~は 「和おせち」と「中華おせち」

・・・を、みんなでつつきました。




「和」おせちは手作りで。
 ありきたりのものばかりですが~。

120115-17.jpg
ちょっと頑張ってみた、飾り切り。





120115-20.jpg
なますは紅白にしてみました。







あとは、ちょこちょこと。

120115-19-1.jpg120115-18.jpg

7種類の具材で作った「七福煮」や、
小鯛の手鞠寿司とか。


120115-19.jpg120115-22.jpg
120115-21.jpg120115-26.jpg

白だしとナンプラー風味の、海老しょうがれんこんとか。



120115-29.jpg120115-25.jpg
120115-28.jpg120115-27.jpg
120115-24.jpg120115-23.jpg

ダーの故郷の味、
棒だらや柚子こしょうのごぼう。
あとは、おなじみ定番のものをテケトーに。




120115-31.jpg120115-30.jpg

吉兆の瓶詰めの「和牛赤ワイン煮」を
つまんだりしました。




大晦日にも食べた特大毛ガニ↓
食べきれずにお正月にもまた登場。

120115-33.jpg
120115-35.jpg
さばくのは、ダーのお仕事。お疲れ様でした!







お正月もザッパーでスミマセンー!

120115-32.jpg





あ、


もちろんお雑煮もいただきました!

120115-34.jpg




中華おせちなどは、




つづく。





人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ


「2011年最後の年越しおうちごはん」 

本日は
予約投稿にて、まとめて2記事更新





2011年最後の年越しおうちごはんの備忘録




こうして書いてみると、
毎年同じようなモノを食べているなぁ~とか
ほとんど、自分で作ってないじゃん!とか
色々と振り返ることが出来ていいですね(いいのか?)




昨年も書いておりますが


基本、
    (1)だらだら食べられて
    (2)飲める



・・・・ような、簡単なものが毎年恒例です。





今年は「フレンチおせち」とドンペリがあったので
おせちを作ったりするのも早く終わり、
夜は家族との時間をゆっくり楽しめました♪

120112-13.jpg

120113-0.jpg

トリュフ入りの岩間栗のスープは大人気。
ちょっと多めに入っていたのですが、
みんなでおかわりしてあっという間に完売御礼でした。
パニヴァンさまに感謝!







お刺身色々

120113-1.jpg

朝一番でダーに買ってきてもらったマグロ。
年越しだからちょいと奮発して。



舌でとろけました。

120113-2.jpg

120113-3.jpg

120113-4.jpg

北海道の塩水うに。
ミョウバンにつけていないので、ほろんほろん。甘いです。









毎年恒例 ローストビーフ

120113-8.jpg








これまた昨年と同じ からすみ大根

120113-6.jpg

120113-7.jpg

生の薄切り大根にはさんで。いいアテになります。








野菜も摂りたくて 
ベビーリーフと胡桃のサラダ

120113-5.jpg
甘いフルーツトマトで食がすすみます。



バルサミコドレッシングで。

120113-5-1.jpg









夜食用に作っておいた ゆずいなり

120113-9.jpg
といっても、
お昼すぎに誰かさんに食べられて残りコレだけ(-_-)




120113-11.jpg

刻んだゆずと、
おせち用に作った酢ばすを刻んだものと
村田の白ごまをたっぷり。








そして日付が変わるちょっと前には・・・

120113-10.jpg

年越しそばをいただきました。
えぇ、白ワインと一緒に海老一本だけ(笑)






あ、
北海道からやってきた毛ガニもありました。

120113-13.jpg

かなり大きめ?
食べきれず、2回に分けていただきました!






ちょこっとおまけ。

120113-12.jpg

大晦日の台所のヒトコマ。
おせち作りで鍋フル稼働でした。
広い台所、ほしいー!







拍手コメのお返事()つけました。
有り難うございましたー^^!


人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

「鶏のコンフィ」で、おうちクリスマス 2011♪(追記アリ) 

12/29記。
久しぶりの更新。
まとめて遡及更新中・・・





2011年。
おうちクリスマスの備忘録

111226-7.jpg








毎年、同じようなメニューになってしまうので
やや食傷気味・・・ということで、

111226-1.jpg

今年はコンフィを作りました。
いい鴨肉の骨つきももがなかったので、阿波尾鶏の骨つきももで。
フツーの鶏もも肉の1.5倍はあったかなぁ。
お肉やさんオススメのとても立派ないいお肉を選んでもらって
大正解!美味しいお肉でした。






作り方は簡単なんですけど、時間がかかる。
だから、こういう日にはもってこい。

111226-10.jpg111226-11.jpg
111226-12.jpg111226-13.jpg

鶏(鴨)もも肉は前日に下ごしらえ。
塩胡椒&砕いたローリエ&エルブドプロバンスをしっかりまぶして
冷蔵庫に。

翌日、しっかり肉を水洗いしてハーブを落とし(焦げるから)
しっかり水気をふいたらルク鍋に並べ、ひたひたに油をそそいで
ローリエと一緒に、110度のガスオーブンに放り込んで2時間。

ガスコンロなら、80度を守って(プツプツ泡があがるくらい低温で)
一時間弱で出来上がります。
この日は、先日鴨肉を焼いた脂をとっておいたので
コク出しに加えて。(おうちではラード使わない主義なんで)




2時間後の図。

111226-17.jpg
油に漬け込んだ状態で冷蔵保存で一ヶ月近くもちます。






これを食べる分だけフライパンで表面がカリッとするまで
付け合わせのじゃがいもと一緒に焼きます。

111226-18.jpg

111226-19.jpg

ほろほろと崩れるように焼き上がります。
ただグリルやソテーしたのとは全く違う味わい。
この日一番喜んでもらえたモノでした、ほっ。




粒マスタードをつけて食べました。

111226-22.jpg







さて、
テーブルの風景に戻ります。



赤ワインは、
ブルゴーニュのピノノワール。
そう、あのロマネコンティのトコです。

111226-4.jpg
ウマウマ。






パテドカンパーニュやラタトゥイユ、海老ポテサラダ
サーモンなどをつつきながら、メインを待つ。

111226-14.jpg

111226-15.jpg

111226-16.jpg





クリスマスにうかい亭で買ってきたケーク・オ・マロン
ちょっとつまみました。

111226-3.jpg






サーモンはコレ。
王子サーモン。

111226-5.jpg

111226-6.jpg
くるくる巻いてバラを作り、ディルやケッパーなどをのせると
それだけで華やかになります^^
ラックチーン!







カラフル蒸し野菜。

111226-9.jpg


冬は体が冷えるので「生」ではなく蒸して
ニンニク、アンチョビ、生クリーム、、白味噌、オリーブオイル
で作ったバーニャカウダソースをつけて食べました。



111226-8.jpg

見た目がビタミンカラーというだけで、元気でます。





そうそう、スープはクラムチャウダー。
見た目、地味ですけど(笑)

111226-20.jpg






最後の〆は、
ポルチーニのショートパスタ

111226-23.jpg111226-24.jpg

戻しておいたポルチーニ1袋と戻し汁を使って。
ニンニクは入れず、チキンスープ(顆粒)と生クリームで仕上げて。
大阪BJKでお邪魔したエミリオ風で^^






そんなこんなで
飲んで食べて笑って騒いで・・・




楽しい夜は更けていきました。

111226-25.jpg



メリークリスマース




とりいそぎ、ちょこっと更新。
また追記します。
追記終了。

人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

「おじゃことお揚げの炊き込みごはん」と「海老と百合根と銀杏の塩あん炒め」で、リセットごはん。 

師走のこの時期になると、
ぐっと増える飲み会。


そんなハイカロリーがめくるめく夜を過ごした翌日の
地味めし。

111203-1.jpg


   「おじゃことお揚げの炊き込みごはん」



人参と生姜も入れて、新米で。
見た目地味色ですが、家族は好きなごはんです。






 

あとは、塩炒め。
海老、百合根、アスパラ、銀杏などテケトーに。
吉野葛でとろみをつけて、体の中から温まるようにしました。

111203-2.jpg

111203-4.jpg





不摂生が続くと、
和食が食べたくなります。



111203-3.jpg


<この日の献立>

○おじゃことお揚げの炊き込みごはん
○海老・百合根・アスパラ・銀杏の塩あん炒め
○厚揚げグリル
○よもぎ麩と三つ葉のお吸い物






ちょこっとおまけ。

111204-5.jpg
     「落ち葉、コワイー」


カサカサする音が苦手らしい。
固まってます。





人気ブログランキングへにほんブログ村 グルメブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。